ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えで約5万円お得になる条件と注意点

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えると高額の割引が受けられるキャンペーンを実施中です。ワイモバイル利用者は今使っているスマホ料金以下で利用できる可能性もの高いので、必ずチェックをしましょう。注意点もしっかりチェックしてみてください。

  • 2021年2月19日
ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えで約5万円お得になる条件と注意点
ソフトバンク公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!

月々のスマホ代が安くなることからワイモバイルに乗り換えた人の中には、「やっぱりソフトバンクに戻りたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。

現在ソフトバンクではワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えをする人向けに、約5万円お得になるキャンペーンを実施中です。

本記事ではワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えで約5万円お得になる条件と注意点についてまとめて紹介します。

ソフトバンクの機種変更がお得になる最新情報と全手順まとめはこちらで確認出来ます。

画像引用元:ワイモバイルからソフトバンクへのりかえで最大49,100円相当おトク|ソフトバンク移行窓口|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の概要

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典は、名前の通りワイモバイルからソフトバンクへの乗り換え時に適用されるキャンペーンです。

特典は2種類あり、どちらか1つを選択するのではなく、2つともの特典を受けられます。

それぞれの特典について詳しくチェックしていきましょう。

特典A:1年間月額料金から3,080円割引

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典を活用すると、1年間毎月の利用料金から税込3,080円割引を受けられます。

キャンペーンとそのほかの割引を適用すると、月に50GBまで使えるメリハリプランが、ワイモバイルのスマホプランM(月間10GB)の料金と同じ料金で利用可能です。

さらに家族4人以上でみんな家族割+の適用、おうち割光セットの適用をすると半年間は月額748円と格安の料金となります。

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えることで月額料金が高くなることが気になる人でも安心です。

特典B:乗り換えにかかる費用最大17,050円分が無料

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
乗り換えにかかる費用最大17,050円分が無料

通常ワイモバイルから乗り換える場合、以下の手数料が必要となりますが、それらが全て無料となります。

ワイモバイルからの乗り換えで免除される費用
  • ワイモバイル転出費用:MNP転出料3,300円+解約違約金10,450円=13,750円
  • 新規契約事務手数料:3,300円
  • 合計:17,050円

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典では、通常必要となる上記の17,050円の費用が無料で乗り換えができます。

通常であれば、2年契約で更新月以外の場合は解約金がかかってしまいますが、キャンペーンを適用すれば更新月以外の人でもお得に乗り換えができるチャンスです。

ソフトバンク公式オンラインショップなら頭金0円で断然お得!

ソフトバンク公式オンラインショップソフトバンク公式で機種を探す

▲目次に戻る

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の条件2つ

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の条件

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典を受けるためには以下の条件を満たす必要があります。

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の条件
  • 条件1:ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行(乗り換え)&メリハリプラン加入
  • 条件2:ワイモバイル契約から365日が経過orおうち割光セット(A)割引特典適用中

1つ目の条件として、ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行かつメリハリプランへの加入が条件です。

番号移行とは他社へのMNPと同じようなシステムですが、ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えのことを番号と呼びます。

先にワイモバイルを解約してしまったり、1度他社へ乗り換えたりするとキャンペーン適用の対象外となるので注意してください。

また、対象となる料金プランは月に50GBまで利用できる「メリハリプラン」のみです。

2つ目の条件としてワイモバイルを契約してから365日=1年以上が経過しているか、おうち割光セット(A)適用中である必要があります。

ワイモバイルに加入してから1年未満の場合はキャンペーン対象外となるため、1年は最低でも利用してから手続きを行ってください。

また、ワイモバイルのおうち割光セット(A)は、光回線の開通前にも最大5か月間割引を受けられますが、この期間中の申し込みは対象外となります。

▲目次に戻る

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の注意点2つ

注意点
のりかえ特典の注意点

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典を受ける際には、以下の点に注意が必要です。

それぞれの注意点について詳しく紹介します。

実際の使用データ量が2GB以下の場合は1,430円の割引となる

メリハリプラン2GB以下
メリハリプラン

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の対象となる「メリハリプラン」は以下のような料金プランです。

メリハリプランの概要
  • 月間50GBまでが月額8,228円(税込)で使える
  • 実際の利用量が2GB以下の場合は1,650円引き

メリハリプランは月間50GBまで使える料金プランですが、実際に使ったデータ量が2GB以下だった場合、自動で1,650円割引を受けられます。

その場合、ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の割引は3,080円ではなく1,430円の割引となるので注意してください。

ただし、2GB以下で受けられる1,650円の割引と、キャンペーンの1,430円をあわせると結局は3,080円の割引を受けられる計算となります。

実際に受けられる割引額は一緒ですが、3,080円より大きい割引は受けられないと覚えておいてください。

ソフトバンク学割とは併用不可

ソフトバンクの学割
ソフトバンク学割

ソフトバンクでは現在2021年5月31日まで、学割キャンペーンを実施中です。

ソフトバンク学割の概要
  • 期間:2021年5月31日まで
  • 対象:5歳〜22歳まで
  • 特典:メリハリプランの場合6か月間2,838円割引

ソフトバンク学割は、メリハリプランに加入すると6か月間2,838円割引を受けられます。

残念ながら、ソフトバンク学割とワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の併用はできません。

ソフトバンク学割の割引額よりも、ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の方が大きいのでソフトバンク学割には申し込みをしないように注意しましょう。

ソフトバンクの機種変更キャンペーンまとめはこちらで確認できます。

ソフトバンク公式オンラインショップなら頭金0円で断然お得!

ソフトバンク公式オンラインショップソフトバンク公式で機種を探す

▲目次に戻る

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えるデメリット3つ

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換える際の、以下のデメリットについて紹介します。

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えるデメリット
  • メールアドレスが変わってしまう
  • 13か月目から料金が高くなる
  • 有料になるオプションがある

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換える前にデメリットもしっかりチェックして後悔しないように注意しましょう。

メールアドレスが変わってしまう

ワイモバイルでは、2つのメールアドレスの提供を行っています。

  • @yahoo.ne.jp
  • @ymobile.ne.jp

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えると、上記の2つのメールアドレスはどちらも利用できなくなります

ソフトバンクではキャリアメールの提供をしていますが、新たにメールアドレスを作成することとなるため、ワイモバイルのメールアドレスを利用していた人は注意が必要です。

13か月目から料金が高くなる

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の割引は、12か月間3,080円の割引を受けられます。

13か月目からは割引がなくなってしまうため、通常のメリハリプランの料金8,288円が必要です。

割引がなくなると5,148円分も一気に毎月の負担が増えてしまうので、注意してください。

13か月目以降も月額料金を安く保ちたい人は、13か月目を迎える前にプラン変更を検討してはいかがでしょうか。

有料になるオプションがある

ワイモバイル10分かけ放題
有料になるオプションがある

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えると、ワイモバイルでは無料で使えていたオプションでも、ソフトバンクでは有料になるものがあります。

ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えで有料になるオプション
  • 10分かけ放題
  • テザリングオプション
  • 留守番電話

ワイモバイルでは料金プラン内に10分かけ放題オプションが組み込まれていますが、ソフトバンクでは必要な場合有料オプションとなります。

10分かけ放題のオプションは用意されておらず、ソフトバンクでは5分以内800円、24時間かけ放題1,800円と割高になるため注意してください。

また、ワイモバイルでは無料で使えていたテザリングオプションは500円、留守番電話は300円と有料となります。

加入は必須ではありませんが、上記のオプションが必要な人は別途有料オプションの申し込みとなる点に注意が必要です。

ソフトバンク公式オンラインショップなら頭金0円で断然お得!

ソフトバンク公式オンラインショップソフトバンク公式で機種を探す

▲目次に戻る

ワイモバイルから約5万円お得にソフトバンクへ乗り換えよう!

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典は、ワイモバイルを1年以上もしくはおうち割光セットを利用していれば誰でも対象となるお得なキャンペーンです。

キャンペーンを適用することで約5万円もお得にソフトバンクへ乗り換えができます。

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えを検討している人は、お得なキャンペーン期間中に手続きを行いましょう。ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えで約5万円お得になる条件と注意点


ソフトバンク公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
みっさん
みっさん
家電量販店にて3年間携帯販売をした後、フリーライターに転身しました。働きながら培った知識を活かし、分かりやすくスマホに関する情報をお届けします。