読了時間:約 2

以前より情報が得やすくなった事などを理由に第一のキャリアとして格安SIMを選ぶ方も増えてきました。

メリットの多い格安SIMのSIMカード単体契約ですが、基本的に各種設定などは自身で行なわなければなりません。

ここではソフトバンクのサブブランドとして人気が高いワイモバイル(Y!mobile)のAPN設定方法をご紹介しています。

ワイモバイルへの乗り換えを検討している方はもちろん、格安SIMについて知りたいなら是非ご覧になってはいかがでしょうか。

APN設定はなぜ必要?

APNとは「Access Point Name」の略称であり、簡単に言えばインターネットに接続するための設定の事です。

SIMカード単体で契約出来る格安SIMとは違い大手キャリアは携帯電話本体の販売を中心としています。

大手キャリアの携帯電話は初めから各種設定が行われていますが、SIMフリースマホを利用する事が多い格安SIMは自身でAPN設定を行う必要があるのです。

ワイモバイルのAPN設定


画像引用元:音声USIMカード(他社からのりかえのお客さまは特典増額) を購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)

格安SIMに数えられる事も多いワイモバイルですが、厳密にはソフトバンクのサブブランドとして他社とは区別されます。

現在では端末を取り扱っている格安SIM会社も多いですが販売されているのは様々なキャリアで使用出来るSIMフリースマホが中心です。

このため端末をセットで購入したとしてもAPN設定自体は自身で行う必要性があります。

しかしワイモバイルでSIMカードとのセット端末を購入した場合、基本的にAPN設定は既に行われています。

つまりワイモバイルでAPN設定を行うのは、「他社のスマホやワイモバイル以外で購入したSIMフリースマホを使う場合」という事になるでしょう。

また、ワイモバイルは他社とは違いソフトバンク回線の他に前身のイー・モバイルやウィルコムの自社回線を保有しているのも特徴的です。

ワイポバイルAPN設定のポイント
  • ワイモバイルはソフトバンクのサブブランド
  • ワイモバイルのAPN設定は「他社のスマホ・SIMフリースマホ」で必要となる

SIMロック解除の必要性


画像引用元:他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する|その他のサービス|サービス|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで
ワイモバイルで他社の端末を利用する場合はSIMロック解除が必要となります。

格安SIM会社は大手キャリアの回線を利用しており、同じ回線であれば基本的にSIMロック解除しなくても利用出来ます。

ワイモバイルはソフトバンク回線と自社回線を利用していますが、ソフトバンクのスマホであっても利用するためにはSIMロック解除が必要となるのです。

他の格安SIMとは違いSIMロック解除が必要となるため、SIMカード単体での契約はひと手間かかるという事になるでしょう。

このためワイモバイルでSIMカード単体契約を行う際は、まず使っている端末のSIMロック解除方法などを確認しておく事が重要です。

逆にワイモバイルで購入した端末を他社で使う場合にもSIMロック解除が必要となりますが、HUAWEI製品など一部SIMフリースマホはこの限りではありません。

ワイモバイルをお試しとして利用したい方などは初めからSIMフリー端末を購入するというのも良いのではないでしょうか。

ワイモバイルのSIMカード契約の対象プラン

  • スマホプラン(タイプ1)
  • シェアプラン

iPhoneのAPN設定をしよう

ワイモバイルのAPN設定方法は、お使いのスマホがiPhoneかAndroidかで異なります。

また、OSやアプリのバージョンによって操作法方法が若干異なる点にも注意が必要です。まずはiPhoneのAPN設定を確認していきましょう。

構成プロファイルをインストール


画像引用元:ワイモバイルスマホの初期設定方法|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルに限らず、iPhoneのAPN設定を行う際にはまず構成プロファイルのインストールが必要となります。

構成プロファイルはiOS機器用の設定が書き込まれたファイルであり、格安SIMなどでiPhoneを利用するためにはインストールする必要があるものです。

構成プロファイルのインストール方法は現在利用している端末が「iPhone X以前であるか」によって少し異なります。

iPhone X以前の場合・iPhone XRなどをお使いの場合のインストール方法は下記のような流れとなっています。

基本的にiPhoneは構成プロファイルをインストールするだけでAPN設定が完了しますのでAndroidに比べると簡単です。

構成プロファイルインストールにはインターネット接続環境が必要となりますので、事前にWi-Fiなどに接続できるか確認しておきましょう。

iPhoneのAPN設定の流れ

iPhone X以前の機種
iPhone XS/XS MAX/XRの場合
①「設定」をタップ①ワイモバイル構成プロファイルのサイトにアクセス
②「一般」をタップ②「APN設定用の構成プロファイル」をタップ
③「情報」をタップ③「インストール」をタップ
④「キャリア設定アップデート」が表示されたら「アップデート」をタップ④パスコードを入力し「インストール」をタップ
⑤キャリアが「ワイモバイルXX.X」と表示されれば完了⑤「完了」をタップし設定完了

構成プロファイルの削除方法


画像引用元:ワイモバイルスマホの初期設定方法|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

他社の構成プロファイルがインストールされている場合、ワイモバイルの構成プロファイル設定が正常に行えません。

このためあらかじめ構成プロファイルが削除されているか確認しておく必要性があるでしょう。構成プロファイルの削除は端末上の設定より行う事が出来ます。

Wi-Fiなどのインターネット環境も特に必要ないため、インストールに比べると簡単に行えるのではないでしょうか。

どうしてもインストールできない場合などは、ワイモバイルのサポートに連絡するなどして対応するのが良いでしょう。

iPhoneの構成プロファイル削除方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. 他社SIMのプロファイルの表示を確認してタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードが求められたら入力
  7. 「削除」をタップ

次のページでは、AndroidのAPN設定をご紹介します。

1 2