読了時間:約 1 minute

Xperia Ace 買う理由と買わない理由

Xperia Aceが「買い」となる主な条件は下記の通りです。

  1. コスパのよいミドルスペック端末が欲しい方
  2. コンパクトモデルのスマホが欲しい方
  3. 綺麗な液晶ディスプレイのスマホが欲しい方
  4. セルフィーをよく撮る方
  5. オーディオジャックがあるスマホが欲しい方

そもそも、Xperia Aceは日本市場においてハイエンドモデル中心に投入してきたXperiaシリーズの中で、新たにライトからミドルユーザーへターゲットを定め直して投入された機種です。

ミドルスペックの端末は、ハイエンド機種のようにハイスペックな機能を搭載しない代わりに、高コスパという確かなメリットをユーザーに提示します。

これまでXperiaシリーズに興味があっても、高い端末価格に阻まれて手を伸ばすことの出来なかった層がXperia Aceの一番のターゲットといえるでしょう。

Xperia Aceを「買う理由」として、ハイエンドモデルと比べて価格が安いという点は、大前提になると考えられます。

また上述したように、女性を中心にコンパクトモデルのスマホというのは一定の需要がありますし、液晶ディスプレイにも同様のことがいえます。

今や、ハイエンドクラスのスマホは殆どが大画面・有機ELディスプレイにシフトしています。

しかし、2年以上の長期に渡るスマホ利用を想定した場合、焼き付きのリスクの高い有機ELよりも、液晶ディスプレイを選びたいという方もいます。

積極的にXperia Aceを「買う理由」は、高コスパ・コンパクトモデル・液晶ディスプレイの3点が挙げられます。

一方で、高コスパスマホの中でどの性能を重視しているスマホを選ぶかの付加価値として、セルフィー重視とオーディオジャックが付随すると考えられます。

結論として、上記5点の「買う理由」の中で、高コスパと他1つの条件が当てはまる場合は、Xperia Aceの購入を強くおすすめします。

逆に「Xperia Ace」をおすすめできないのは、下記のような方です。

  1. 最新の機能を搭載したフラグシップモデルを使いたい方
  2. 大画面ディスプレイにスマホが欲しい方
  3. 美麗な有機ELディスプレイスマホが欲しい方
  4. 高性能なカメラ搭載スマホが欲しい方

上記4点は、2019年5月現在のハイエンド機種のトレンドとも言えます。

端的に述べると、ハイエンドスマホを利用したい方にはXperia Aceはおすすめできません

その場合は、同じく2019年夏モデルのXperia 1をおすすめします。

ただし、③の有機ELディスプレイは、Xperia Aceと同じくミドルスペックの端末でも搭載されている機種はあります。

有機ELは漆黒の表現が可能で、反応速度が優れている点が主なメリットです。

特に、昨今の有機ELディスプレイ採用スマホの増加により、様々なアプリでダークモードが実装されています。

「Android Q」でも、ダークテーマの追加が期待されていますが、ダークモードでの視認性や省エネ性などのメリットは有機ELディスプレイでこそ真価を発揮します。

ブルーライト低減や電源を落とした深夜での利便性などの目的でダークモード利用を検討している場合、液晶ディスプレイのXperia Aceは「買わない理由」に挙げられるのではないでしょうか

2019年夏発売「Google Pixel 3a / 3a XL」の評価レビュー|買う理由と買わない理由
2019年夏発売「Xperia Ace」の評価レビューポイントまとめ
  • 発売時期は2019年6月1日
  • コンパクトボディにミドルレンジのスペックを備えた高コスパ機種
  • 買う理由:優れたコストパフォーマンス
  • 買う理由:希少なコンパクトモデル
  • 買う理由:長期利用に適した液晶ディスプレイ
  • 買う理由:セルフィー機能重視の方
  • 買う理由:オーディオジャックがある
  • 買わない理由:多機能なハイエンド機種が欲しい方
  • 買わない理由:ダークモードをよく利用する方
キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
1 2