スマホの使い方 格安SIM・格安スマホ
Pocket

読了時間:約 2

格安SIMは大手キャリアに比べて通信速度が遅いと言われがちですが、それはなぜなのでしょうか。また、格安SIMの速度問題は解決可能なのかも気になるところです。

今回はそんな格安SIMの通信速度が遅い理由と解決方法をご紹介します。

格安SIMに乗り換えたいけど速度問題が気になる、現在格安SIMを使っていて通信速度に不満があるという方は是非参考にしてみて下さい。

格安SIMの通信速度が遅い原因


解決方法を知る前に問題の原因を知っておけば、解決方法をより深く理解出来ます。まずは格安SIMの通信速度が遅い原因について見ていきましょう。

格安SIMの仕組みがそもそもの問題

格安SIMは大手キャリアと違って、独自に回線設備を設置・管理することなく、大手キャリアから回線をレンタルすることでサービスの提供を行っています。

しかし、現実がそうであるように、大手キャリアの回線を使っていると言っても大手キャリアとまったく同じ通信速度が出るわけではありません。

この問題には格安SIMが大手キャリアから回線をレンタルする際に使用している『POI』という回線をコントロールする設備が深く関係しています。

というのも、POIは格安SIMと大手キャリアとの間で取り決められた上限以上に通信が行われることがないようにするための設備なのです。

もちろん、POIに設定された上限通信量が低ければ低いほど、混雑時の通信速度は遅くなってしまいます

ならばPOIに設定された上限通信量を引き上げれば良いのでは、とも考えられますが、大手キャリアの回線レンタル料が下がらない限り引き上げは難しいです。

上記の理由がある限り、元々遅い格安SIMの通信速度が飛躍的に上がる可能性はほぼゼロと考えておいた方が良いでしょう。

時期的な問題であるケースもある


通信速度の低下はPOIに関係するものだけでなく、時期的な問題を原因として起きることもあります。

特に通信速度が低くなりやすいのは、ゴールデンウィークや夏休みなどのユーザーによるデータ通信が盛んになる時期です。

酷いケースでは一日中データ通信速度が安定しないこともあり、長期休暇のあるシーズンだと慢性的な通信速度の低下が続くことも少なくありません。

また、時期的な問題の中にはキャリア側の問題も含まれます。よくあるのが『設備を新しくしている最中に通信速度が下がってしまった』というものです。

このケースでは一時的に通信速度が落ちてしまいますが、設備が更新されると同時に通信速度は元に戻るか、更新前より速くなります。

料金が安い格安SIMほど通信速度が遅い?

基本的に料金が安い格安SIMのほとんどはレンタルする回線枠を必要最低限に抑えることでコストカットを行い、低料金でのサービス提供を実現しています。

そのため、料金が安い格安SIMがレンタルする回線枠を増やすことは難しいのです。

ただ、この法則は全ての格安SIMに当てはまるわけではなく、例え料金が安くても通信速度が速いキャリアは少数ながら存在します。

例えばBIGLOBEモバイルのタイプAなどは良い例で、料金はかなり低く抑えられていますが、通信速度は総数500社を超える格安SIMの中でもトップ10に入ります。

POINT

『料金が安い格安SIMの通信速度は遅い』というのは間違いではありません。しかし、例外があることも覚えておいた方が良いでしょう。

格安SIMの速度問題を解決する方法

ここからは格安SIMの速度問題を解決する方法をご紹介していきます。

数ある解決方法の中でも特に実用的なものをピックアップしているので、通信速度に悩んでいる方は目を通して見て下さい。

格安SIMの速度問題を解決する方法
  • 通信する場所を変えてみる
  • スマホを再起動する
  • スマホを機種変更する
  • 通信速度が速い格安SIMに乗り換える
  • Wi-Fiを利用する

通信する場所を変えてみる

通信速度が遅いと感じた時は、通信を行う場所を変えてみると良いでしょう。というのも、通信速度はデータ通信を行う場所に大きく左右されてしまうのです。

例えば、人の多い場所では回線が混雑するために通信速度が低下してしまいがちですが、人の少ない場所では比較的回線が空いているため通信速度が速くなります。

ただ、この方法を取る際は少し長い距離を移動する必要があるため、急いでいる際の解決方法としては不向きです。

すぐにメールを送らなければならないなどの事情がある場合は、カフェやショッピングモール等で提供されている公共Wi-Fiを利用するなどした方が良いでしょう。

スマホを再起動する


通信速度が低下する理由は回線側に問題があるケースだけではありません。スマホ側に問題があるために通信速度が遅くなっているケースはよくあります。

このケースでは通信速度が遅くなっていると同時にスマホの挙動までもが遅くなっていることが多いので、一度再起動をしてみましょう。

スマホを再起動すると溜まっていたキャッシュデータや、不必要に開かれていたアプリが整理され通信速度が改善されることがあります。

ご紹介する解決方法の中では最も簡単で手早く行えるため、この方法はすぐに通信速度を速くしたい時にもおすすめです。

注意点として、再起動による通信速度の回復はバッテリーが弱っている時に行ってはいけません

なぜなら、バッテリーが弱っている時に再起動を繰り返すと、充電が一気に底をついてしまうことがあるのです。

次のページは通信速度が遅いのを解決する方法の続きです。

1 2