UQモバイルでiPhone SE|料金プランからお得なキャンペーン情報も

  • 2020年6月12日
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!

高い通信品質をはじめとするサービスの充実度でユーザーの支持を集めているUQモバイル。

2018年12月より新たにiPhone 7の取り扱いが開始され、UQモバイルから購入できるiPhoneは、iPhone 7、iPhone 6s、iPhone SEの3機種に増えました。

乗り換え後もiPhoneを利用したいという方は機種選びに迷うところです。

本記事では、発売から3年が過ぎた今でも根強い人気を誇るiPhone SEピックアップ。

iPhone SEの人気の秘密やUQモバイルの料金プラン、UQモバイルでのiPhone SEの取り扱い状況などをまとめました。

iPhone SEは未だに人気の高い名機


画像引用元:iPhone SE – 技術仕様

iPhone SEが発売されたのは2016年の3月。にもかかわらず、iPhoneユーザーの一部にはいまだに人気が高く、格安SIMの取り扱いも多い機種です。

ここでは、同じくUQモバイルで取り扱っているiPhone 7、iPhone 6sと比較しつつ、その人気の理由を探っていきます。

数少ない4インチ現役機種


iPhone SEの特徴はなんといっても本体のコンパクトさ

iPhone SEはiPhone 5/5sと同サイズで、ディスプレイは4インチ、本体は「高さ:123.8mm 幅:58.6mm 厚さ:7.6mm」。

大型化著しいiPhoneのなかで、このコンパクトさを理由に愛用しているiPhone SEユーザーは少なくありません。

それでいてチップセットにはA9チップを搭載し、Touch ID、1,200万画素のアウトカメラ、4K動画撮影に対応、などスペックはiPhone 6s相当。

熱望されながらも後継機が登場していないため、現役で使える4インチiPhoneとして唯一無二の存在なのです。

iPhone SE/iPhone 7/iPhone 6sとの比較

UQモバイルが取り扱っている3機種を比較すると以下のようになります。

iPhone SE iPhone 6s iPhone 7
発売日 2016年3月31日 2015年9月25日 2016年9月16日
サイズ(高さ×幅×厚さ) 123.8 × 58.6 × 7.8 mm 138.3 × 67.1 × 7.1 mm 138.3 × 67.1 × 7.1 mm
重さ 113g 143g 138g
ディスプレイ 4型Retina 4.7型Retina HD 4.7型Retina HD
解像度 1,136 × 640 1,334 × 750 1,334 × 750
プロセッサ A9チップ A9チップ A10チップ
ストレージ(ROM) 32GB / 128GB 32GB / 128GB 32GB / 128GB
連続通話時間 14時間 14時間 14時間
アウトカメラ 1,200万画素 1,200万画素 1,200万画素
インカメラ 120万画素 500万画素 700万画素
生体認証 Touch ID(第1世代) Touch ID(第2世代) Touch ID(第2世代)
おサイフケータイ
防水・防塵 IP67

3機種を並べると流石にiPhone 7のスペックが優秀ですが、それでもiPhone SEは本体サイズやリーズナブルな価格など魅力的な部分があります。

iPhone SEはいつまで現役?

現役として使える期間が長い点もiPhoneの人気の理由のひとつでしょう。

毎年秋に行われるiOSのアップデートは比較的古い機種も対応し、iPhoneの現役期間を引き延ばしています。2018年秋のアップデートではiPhone 5sも対応していました。

iPhone SEまでは少なくともiPhone 5s(2013年発売)→iPhone 6(2014年発売)→iPhone 6s(2015年発売)とありますので、2年から3年はiPhone SEも現役として活躍できそうです。

iPhone SEの本体代金は?入手方法は?


気になるiPhone SEの販売価格は、UQモバイルでは32GBが44,172円。ですが、UQモバイルのオンラインショップでは、2019年3月時点で在庫が切れています。

本体生産は終了していますので、手に入れるならUQモバイルの店舗で、ということになります。

現在UQモバイルの店舗では在庫が少ないこともあって実質0円で販売しているケースも多いようです。

ただし、「マンスリー割」適用時になりますので、プランはおしゃべりプラン/ぴったりプランのどちらかになります。

Twitterなどで検索すると数は少ないですが取扱店舗が出てきますので、欲しい方は要チェックです。

UQモバイルのiPhone SEのまとめ
  • iPhone SEの発売は2016年3月だがiPhoneユーザーの一部にはいまだに人気が高く、格安SIMの取り扱いも多い機種
  • UQモバイルでは、iPhone 7、iPhone 6s、iPhone SEを取り扱っている
  • 現役で使える唯一の4インチiPhone。このコンパクトさ魅力のひとつ
  • UQモバイルのオンラインショップでは、2019年3月時点で在庫が切れ。UQモバイルのiPhone SEは残り僅かで、手に入れるならUQモバイルの店舗で

UQモバイルの料金プランは?


画像引用元:乗りかえはUQ、だぞっ|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ

UQモバイルの料金プランは、データ通信+音声通話に無料通話オプションがセットになった「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」と、データ通信専用プランと音声通話プランから選べるその他のプランに分かれています。

基本的にメインのスマホをUQモバイルで契約する方は「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」のどちらかから選ぶのがおすすめです。

ここではそれぞれのプランの特徴と料金を見ておきましょう。

おしゃべりプラン/ぴったりプラン

ケータイ乗り換え.comでの他社からの乗り換え(MNP)のしかた
おしゃべりプラン/ぴったりプランの違いは、プランに付属する無料通話オプションです。

おしゃべりプランには「5分以内の国内通話かけ放題」、ぴったりプランには「プランに応じた分数の無料通話」が付属しています。

両プランはデータ容量ごとに「プランS」「プランM」「プランL」に分かれており、ユーザーはデータ容量+無料通話を組み合わせて、自分に合ったプランを選択することができます。

おしゃべりプラン/ぴったりプランの料金表

おしゃべりプラン/ぴったりプランの料金表は以下の通りです。

プラン名 データ容量
(増量オプション適用時)
無料通話
(増量オプション適用時)
月額料金
(2年目以降)
おしゃべりプラン プランS 2GB / 月
(3GB / 月)
国内通話5分以内かけ放題 1,980円 / 月
(2,980円 / 月)
プランM 6GB / 月
(9GB / 月)
2,980円 / 月
(3,980円 / 月)
プランL 14GB / 月
(21GB / 月)
4,980円 / 月
(5,980円 / 月)
ぴったりプラン プランS 2GB / 月
(3GB / 月)
30分 / 月
(60分 / 月)
1,980円 / 月
(2,980円 / 月)
プランM 6GB / 月
(9GB / 月)
60分 / 月
(120分 / 月)
2,980円 / 月
(3,980円 / 月)
プランL 14GB / 月
(21GB / 月)
90分 / 月
(180分 / 月)
4,980円 / 月
(5,980円 / 月)

無料通話がセットで、プランSの料金は1,980円とお得な料金。「イチキュッパ割」が外れる2年目以降は月額料金が1,000円高くなります。

「増量オプション無料キャンペーン」でデータ容量と無料通話がお得

UQモバイルでは、2018年2月から終了期間未定で、新規契約・機種変更を対象に、増量オプションが無料で利用できるキャンペーンが実施されています。

通常月額500円で、おしゃべりプラン/ぴったりプランのデータ容量とぴったりプランの無料通話を増量できるオプションが、最大2年間無料になります。

期間限定という扱いですが、同様のキャンペーンは昨年も継続して行われていましたので、今後も増量オプション適用時のデータ容量・無料通話が利用できる可能性が高いです。

上記の料金表でも、料金はそのままでカッコ内のデータ容量・無料通話を利用できます。

キャリアと同様の「2年縛り」あり


UQモバイルの「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」を契約する場合、契約期間が2年間で自動更新あり、というキャリア同様の「2年縛り」での契約となります。

更新月以外の解約は契約解除料が発生しますので、解約・乗り換えの時期は注意が必要です。

次に紹介する「データ通信+音声通話プラン」は、最低利用期間12ヵ月のみの制限となりますので、2年縛りを嫌う場合はそちらを選択するのもありですね。

データ通信+音声通話プラン&データ通信専用プラン


おしゃべりプラン/ぴったりプランの無料通話オプションが必要ない方、あるいは2年縛りが嫌という方は、シンプルなデータ通信+音声通話プランでの契約となります。

また、ネット専用のサブのスマホや、タブレットの利用を想定している方はデータ通信専用プランで契約する場合もあるでしょう。

おしゃべりプラン/ぴったりプランより選択肢が狭くなりますが、どちらのプランにもデータ容量3GBまでのデータ高速プランと、最大500kbpsの低速通信が使い放題のデータ無制限プランが用意されています。

データ通信+音声通話プラン&データ通信専用プランの料金表

データ通信+音声通話プラン&データ通信専用プランの料金表は以下の通りです。

プラン名 データ容量 無料通話 月額料金
データ通信+音声通話プラン データ高速 3GB / 月 無料通話なし 1,680円 / 月
データ無制限
(最大500kbps)
無制限 2,680円 / 月
データ通信専用プラン データ高速 3GB / 月 980円 / 月
データ無制限 無制限 1,980円 / 月

データ通信+音声通話プランは、無料通話が付かない代わりに、おしゃべりプラン/ぴったりプランのプランSよりも料金の安い月額1,680円が魅力。

加えて、こちらは「イチキュッパ割」が適用されていませんので、2年目以降の1,000円料金アップもありません。

セットプランに比べて最低利用期間が12ヵ月と短い、というメリットもありますので、3GBの低容量で足りるユーザーなら十分選択肢に入ります。

データ無制限プランは用途が特殊

データ無制限プランは、最大500kbpsの低速通信が使い放題になるプラン。

他のプランの高速通信時の速度は「受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)」ですので、通信速度はかなり制限されます。

通信頻度の多いアプリゲームや、Instagramのような画像が多いアプリ、動画視聴などには向かないプランですので、スマホのプランとしては特殊です。

UQモバイルのiPhone SEは残り僅か!


iPhone SEはコンパクトなサイズと現役として使えるスペックを兼ね備え、未だに人気を得ている機種。

格安SIMでの取り扱いが多い機種でもありますが、UQモバイルのiPhone SEはオンラインストアは品切れとなり、店舗での在庫も残り僅かです。

本記事を読んで気になった方はできるだけ早く手に入れましょう。Twitterなどで検索すると取扱店舗が出てきます。


キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ