ThinkPad X1 Nanoの評価レビュー|買う理由・買わない理由

ドコモから発売されたThinkPad X1 Nanoの評価レビューをして、価格・スペックを解説していきます。また他のPCとの比較をして、メリットとデメリットもはっきりさせていきます。買う理由・買わない理由もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 2021年10月14日
ThinkPad X1 Nano
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)

ドコモ初となる5G対応ノートパソコン「ThinkPad X1 Nano」が2021年10月6日より発売中です。

本記事では、ThinkPad X1 Nanoを様々な角度から評価レビューして詳しく紹介します。

ThinkPad X1 Nanoについて知りたい人や、購入を検討している人はぜひチェックしてください。

ThinkPad X1 Nanoの総合レビュー

ThinkPad X1 Nanoのレビュー
動きの快適さ★★★★☆4.0
使いやすさ・操作性★★★★☆4.0
バッテリーのもち★★★★☆4.0
オリジナル性能★★★☆☆3.0
価格★★★★☆4.0
総合評価3.8
2021年12月ドコモの機種変更キャンペーン17種類|お得な割引情報まとめ
オンラインなら2万円お得!?ドコモオンラインショップと店舗の
メリット・デメリット比較
手数料0円・自宅で受け取れる!
人気iPhone・Androidの在庫が豊富!
>ドコモ公式サイトを見る

ThinkPad X1 Nanoの口コミ・評判

ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 Nanoの口コミ・評判

ドコモのThinkPad X1 Nanoは10月6日に既に発売されていますが、口コミ自体多くありませんでした。

その中から良い口コミと悪い口コミに分けてThinkPad X1 Nanoがどのような機種か見ていきましょう。

ThinkPad X1 Nanoの良い口コミ・評判

ThinkPad X1 Nanoの良い口コミ・評判
  • とにかく軽い!
  • SIMカード対応でルーターいらず
  • いつでもカエドキプログラム対応

ThinkPad X1 Nanoの口コミを見ていると、とにかく軽いという声が多く見つかりました。

13インチのディスプレイを搭載しながら重さは1kg以下と持ち運びもしやすいのが特徴です。

さらにThinkPad X1 NanoはSIMカードに対応しており、SIMカードを差し込めばWi-Fiは必要ありません。

ドコモのスマホとセットで利用すれば月額1,100円で4Gも5Gも利用できるのがメリットだと言えます。

また、ドコモのいつでもカエドキプログラムにも対応しているので、月々の負担額を安くできるのも気になっている人が多いようです。

ThinkPad X1 Nanoの悪い口コミ・評判

ThinkPad X1 Nanoの悪い口コミ・評判
  • USB-Cポートが2つしかない
  • 価格が高い

ThinkPad X1 Nanoの悪い口コミとして、USB type-Cのポートが2つしかついていないことを残念に思う声が多く見つかりました。

他の端子のものと接続したい場合や、ポート自体を増やしたい人は外付けのハブを用意する必要があることを確認しておきましょう。

また価格は239,976円とパソコンとしては一般的ですが、ドコモで購入するには高く感じている声も見つかりました。

ThinkPad X1 Nanoの価格を評価レビュー

ThinkPad X1 Nanoの価格
ThinkPad X1 Nanoの価格を評価レビュー

ThinkPad X1 Nanoの価格は以下の通りです。

ThinkPad X1 Nanoの価格
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
本体価格239,976円
実質負担額143,616円
(6,244円×23回)

ThinkPad X1 Nanoの販売価格は239,976円となっています。

しかし、いつでもカエドキプログラムに対応しているため、プログラムを適用すると実質143,616円で購入が可能です。

いつでもカエドキプログラムは残価設定型24回払いで、24回目の支払いを高く設定することで月々の負担額を安くできます。

23か月目までに端末を返却すると24回目の支払いが不要になるため、お得にThinkPad X1 Nanoの購入が可能です。

また、23か月目以降もThinkPad X1 Nanoを利用し続けたい場合は、24回目の支払いを再度24回の分割払いにできます。

いつでもカエドキプログラムはお得?条件と注意点まとめ

ThinkPad X1 Nanoのスペックを評価レビュー

ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 Nanoのスペックを評価レビュー

ThinkPad X1 Nanoの主なスペックは以下の通りです。

ThinkPad X1 Nanoのスペック
サイズ高さ 約207.7mm×幅 約292.8mm×厚さ 約13.87mm
重さ約939g
ディスプレイ13.0型(2160×1350)
OSWindows 10 Home(64bit)
CPUインテル® CoreTM i5-1130G7
内蔵メモリRAM:16GB(LPDDR4X)
ROM:SSD 512GB(PCIe NVMe)
通信速度5G:受信時最大3.3Gbps/送信時最大218Mbps
4G:受信時最大1.6Gbps/送信時最大75Mbps
バッテリー容量4170mAh
使用時間22.8時間
UIMnanoUIM
外部インターフェースUSB Type-C(2個)
- USB 3.1 Gen2(Thunderbolt4)
キーボード日本語配列
内蔵カメラ720p
生体認証指紋認証/顔認証

それぞれのスペックについて詳しく紹介します。

ThinkPad X1 Nanoのサイズ

ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 Nanoのサイズ

ThinkPad X1 Nanoのサイズは、高さ約207.7mm×幅約292.8mm×厚さ約13.87mmです。

かばんにも入れやすく持ち運びがしやすいサイズ感となっています。

ディスプレイサイズは13インチと十分な大きさですが、重さは約939gと軽くなっているのも特徴です。

さらに落下や温度変化を始めとする米軍調達規格に12項目をクリアしているので、安心して持ち運びができます。

ThinkPad X1 NanoのCPUとメモリ

ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 NanoのCPUとメモリ

ThinkPad X1 Nanoは第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載しています。

16GBのメインメモリと、ストレージには512GBのSSDを搭載しており、重たい作業でなければ十分快適な操作が可能です。

ThinkPad X1 Nanoは特にビジネスシーンで活躍できるパソコンと言えます。

ThinkPad X1 Nanoの通信

ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 Nanoの通信

ThinkPad X1 NanoはnanoSIMに対応しており、4G通信と5G通信が可能なパソコンです。

  • 5G:受信時最大3.3Gbps/送信時最大218Mbps
  • 4G:受信時最大1.6Gbps/送信時最大75Mbps

出先でWi-Fi環境がないところでもSIMカードを使えば高速通信が行えます。

またWi-Fi6にも対応してるため、当然Wi-Fiを接続しても高速通信が可能です。

ドコモのスマホとセットで利用すれば月額1,100円でインターネット接続ができますが、回線契約なしで単体契約もできます。

ThinkPad X1 Nanoのバッテリー

ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 Nanoのバッテリー

ThinkPad X1 Nanoのバッテリー容量は4170mAhで、連続使用時間は22.8時間です。

長時間の利用が可能なので、外出先でもバッテリー残量を気にせずに利用できます。

これだけでのバッテリーを搭載しながら重さは1kg以下なので、出先で利用するためのパソコンがほしい人にもおすすめです。

ThinkPad X1 Nanoと他PCを比較

ThinkPad X1 NanoとU2F31.の比較
ThinkPad X1 Nanoと他PCを比較

ThinkPad X1 Nanoと同じように5G対応のパソコン「LIFEBOOK WU2/F3」を比較してみました。

5G対応パソコンの比較ThinkPad X1 Nano富士通 LIFEBOOK WU2/F3
本体サイズ高さ約207.7mm×幅約292.8mm×厚さ約13.87mm高さ197×幅307×厚さ15.5mm
ディスプレイサイズ13インチ13.3インチ
重量約939g約898g
CPUCoreTM i5-1130G7Core i5-1135G7
メモリRAM:16GB
ROM:SSD 512GB
RAM:16GB(4GB〜32GB)
ROM:SSD 512GB(最大2TB)
バッテリー使用時間22.8時間21.5時間
価格239,976円
(実質負担額:143,616円)
261,848円

富士通 LIFEBOOK WU2/F3はカスタマイズができますが、同等のスペックで比較をした表です。

重さに関してはLIFEBOOK WU2/F3の方が軽くなるものの、ThinkPad X1 Nanoの方がバッテリー駆動時間が長く、価格も安いのがわかります。

さらにThinkPad X1 Nanoならいつでもカエドキプログラムを利用すれば実質143,616円になりお得です。

ドコモオンラインと店舗のメリット・デメリット比較|価格に違いはある?

ThinkPad X1 Nanoを評価|どんな人におすすめ?

ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 Nanoを評価|どんな人におすすめ?

ここまでThinkPad X1 Nanoを様々な角度から評価レビューしてきました。

最終的にThinkPad X1 Nanoがどんな人におすすめなのか紹介していきます。

ThinkPad X1 Nanoがおすすめの人

ThinkPad X1 Nanohがおすすめの人
  • 外出先でパソコンを利用したい人
  • ドコモのスマホを利用している人
  • リモートワーク期間中だけパソコンがほしい人

ThinkPad X1 Nanoは軽くて持ち運びのしやすいサイズ感のスマホなので、持ち運びにもぴったりのパソコンです。

SIMカードに対応しており、4G通信・5G通信が可能なため、Wi-Fi環境がない場所でも快適な通信ができます。

またドコモのスマホを利用している人は月額1,100円でインターネット通信が可能になるためさらにお得です。

リモートワークでパソコン環境を簡単に整えたい人も、パソコンを購入してドコモと契約をするだけで利用し始められるのも嬉しいポイントとなっています。

価格もいつでもカエドキプログラムを利用すれば実質約15万円で購入が可能です。

いつでもカエドキプログラムは2年後にパソコンを返却する必要がありますが、リモートワーク期間中だけ使いたい人にも向いているのではないでしょうか。

ThinkPad X1 Nanoがおすすめでない人

ThinkPad X1 Nanoがおすすめでない人
  • 動画編集など重たい作業をしたい人
  • LTE通信が不要な人

ThinkPad X1 Nanoはオンライン会議・ファイル送受信など特にビジネスシーンにおすすめのパソコンです。

5G通信やWi-Fi6対応で高速通信は可能ですが、動画編集など重たい作業をするためのハイスペックは搭載されていないため、注意が必要です。

またそもそもLTE通信が必要ない人はもっと軽いパソコンなど使い勝手にあったパソコンがあるためわざわざThinkPad X1 Nanoを購入する必要はありません。

ドコモのWi-Fi STATION SH-52Bを評価レビュー|買うべき?

\手数料0円!割引も豊富!/矢印ドコモ公式ショップを見る

▲目次に戻る

ThinkPad X1 Nanoは持ち運びにおすすめのビジネスパソコン

ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 Nano評価レビューまとめ

本記事ではドコモのThinkPad X1 Nanoについて様々な角度から評価レビューして紹介をしました。

本体が1kg以下と持ち運びがしやすいだけでなく、バッテリー容量も多く1日中外で使っても十分なスペックを搭載しています。

またSIMカードに対応しているため、Wi-Fi環境がない場所でも高速通信が可能です。

Wi-Fi環境がなくても使えるパソコンがほしい人や、ビジネスにぴったりのパソコンがほしい人はドコモのThinkPad X1 Nanoを購入してはいかがでしょうか。


スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
Homi
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する様々な情報をわかりやすくお伝えします。現在iPhone13 Proにてソフトバンクと楽天モバイルの2回線を使用中です。