Pocket

読了時間:約 1 minute

スマホを利用している人たちの中で、「このサポートがあって助かったー」というものはありませんか?

実はそのようなトラブルに対応したサポートは、キャリアによって料金や内容も異なります。そこで今回は、失敗しないスマホの選び方として、「サポートの手厚さ」という面からキャリアを比較してみました。

料金・内容・手軽さという面から各キャリアのサポートを比較していき、どのキャリアのサポートが初心者向けで手厚いものなのか?を分析していきましょう!

初心者にスマホは難しい理由は?

初心者にとってスマホに手が伸びにくい理由として、「スマホの操作の難しさ」が挙げられます。では何が難しいのでしょうか。今回は以下の3つに絞ってみました。

  • アプリ
  • 壊れやすさ
  • インターネット

この3点の「難しさ」について、詳しく見ていきたいと思います。

アプリ

アプリとは「アプリケーション」の略称で、ゲームやメール、音楽プレイヤーとしての機能など様々な多様性を持ち合わせるソフトウェアツールのことを指します。

無料のものであればダウンロードをするだけで操作をすることができ、有料のものは購入することで操作ができます。ではアプリケーションの何が難しいのか、それは「多すぎる」ことです。

初めてスマホを利用する方にとってはアプリを取りたいけれどどんなアプリを取ればいいのか、自分が欲しいアプリがあるのかがわかりにくいです。アプリを利用することでスマホの機能性が向上しますが、逆にその機能の多様性を複雑に感じてしまうことも少なくないはず…。

なかには知らぬ間にアプリ内で課金をしてしまったり、有料会員になっていたということも可能性として低くはありません。

壊れやすい

スマホの難しいところ2つ目は「壊れやすい」ところです。これまでのケータイは折りたたみ式のものが多く、万一に落としたとしてもめったに故障するようなことはありませんでした。

しかしスマートフォンは落とした場合液晶画面を破損する可能性がかなり高いです。それ以外にも水濡れなどの些細な日常のシーンで故障してしまうことは考えられます。

難しい点はその修理について。通常はキャリアのショップなどに出向き代替え機を貸してもらえるのですが、壊れやすい製品の中には代替え機が他の人に借りられている、なんてことも…。

またiPhoneの場合は修理をAppleにお願いしないといけないのも面倒ですよね。キャリアごとのサポートに加入していなければ、修理代だけで高額な請求をされることも…。

インターネット

3つ目は「インターネット」についての難しさです。最近ではパソコンで調べ物をするというよりも、スマホのブラウザで検索をする人のほうが増えてきています。携帯電話1つでパソコンと同じようにインターネットを利用できるのはとても有り難い機能ですよね。

しかしこのインターネットが、初心者スマホユーザーにはよくわからないものとなっているのです。

たとえば、お気に入りのサイトはどうやってブックマークをすればいいの…?それぞれのサイトのパスワードをなかなか覚えられない…。このサイトを他の人に教えたい!という時など、些細な使い方がわかりにくいものとなっています。

さらにスマホを利用する上で知っておきたいのは「SNS」の使い方。特にLINEは気軽にメッセージを送り合うことができる便利な機能ですが、アカウントひとつ作るのにも一苦労…なんてことは珍しくありません。

初心者向けサポートがある


先程あげた例以外にも、スマホ初心者のかたにはなかなかスマホに近づきにくい理由がたくさんありますよね。

そんな方たちのために、実はほとんどのキャリアが充実したサポートを提供しているのです。それではどのキャリアが一番初心者へのサポートが手厚いのでしょうか。

サポート方法は様々な種類がある

サポートと一言で言っても、実はその方法はいくつかのパターンに分けることができます。まずは初心者向けのサポートのタイプについてそれぞれ説明していきましょう。

電話サポート
一般的なお問い合わせ方法になります。オペレーターが操作方法から教えてくれるパターンとして、1対1で聞きたいことを聞けます。

チャットサポート
各キャリアのホームページにあるチャット形式サポートです。聞くよりも文字として残っているほうが分かりやすく、利用性の高さもあります。

メールサポート
メールでお問い合わせする方法になります。チャット形式よりもより長い文面で説明をしてくれます。メールの返信には数日かかるため、緊急時には向いていません。

SNSサポート
LINEなどの公式アカウントで簡単に相談できることが特徴です。わざわざ電話をするほどでもない、というような小さなお悩みも気軽にメッセージを送ることができます。

端末サポート
端末に故障が起きるなどの端末に関するトラブルのサポートです。新しい端末と交換したり、修理費を負担してくれるなどのパターンがあります。

操作サポート
主に遠隔操作形式で操作をサポートしてくれます。操作方法がわからないという些細なお悩みに対応しています。

訪問サポート
専門スタッフが家に訪問してサポートを行います。スマホの設定や写真のとり方などを実際に目の前で指導してくれます。

キャリア別にサポートを比較

それではキャリア別にサポートを比較してみましょう。実際どのキャリアにタイプ別サポートが存在しているのかを、表にして表してみました。

なお、キャリアに関しては「ドコモ・ソフトバンク・au」の大手3キャリアと、格安スマホとして「mineo」に絞って比較してみようと思います。

ドコモのサポート

まずはドコモから見ていきましょう。サポート対応は以下の通りになります。

 価格内容手軽さ
電話サポートドコモの携帯電話からは無料操作方法や故障の案内など質問内容に合わせて電話対応可能
チャットサポート無料ドコモオンラインショップから、月曜〜日曜の午前9時から午前0時まで利用可能
メールサポート一部パケット料金がかかる場合もあり質問内容によっては数日時間がかかることもある
SNSサポート無料LINEのトーク画面で設定方法などを質問できる
端末サポート有料スマホを利用中のトラブルによる故障などに対応、修理費の負担あり
操作サポート有料「あんしんパック/プラス」についているサービスの一つ
訪問サポート有料スマホのネット環境や通信に関わる様々な機器の使い方について訪問レッスン

この中から、ドコモが特に力を入れているサポートとして「基本操作練習用アプリ」、「ドコモスマホ教室」、「あんしんパック/プラス」について詳しく見ていきましょう。

基本操作練習用アプリ

基本操作練習用アプリ「はじめてのスマホ」について紹介していきます。

こちらのアプリでは、実際にスマートフォンから操作ガイド付きで基本操作を学習することができます。レッスンは以下に分けられて学ぶことができます。

  • タップ、スクロール等の基本操作
  • 電話番号入力と通話
  • 電話帳の使い方
  • キーボードを使用した文字入力
  • メールの使い方
  • インターネットの使い方
  • 写真撮影の楽しみ方

こちらをすべてアプリのダウンロードなしで学習することができます。もちろん料金は無料です。詳しくはこちらの公式サイトで試してみてください。
はじめてのスマホ

ドコモスマホ教室

ドコモスマホ教室とは、全国のドコモショップで定期的に開催されるスマホの使い方を勉強する教室です。レッスンは体験編から応用編まで、個人のスマホの定着率に合わせて選ぶことができます。

事前に予約をする必要がありますが、参加費は無料。スマホを持ち込むだけで(まだ購入を迷っていてスマホを持っていない方には貸出があります)、簡単にレッスンを受けることが出来ます。

近くのドコモショップでもやっている可能性があるので、気軽にアクセス出来る点がいいですよね。

詳しくはこちらの公式サイトから御覧ください。
ドコモスマホ教室

あんしんパック/プラス

「あんしんパック/プラス」とは、スマホを利用する際の様々なトラブルに対応ができるサービスのお得なパックのことを指します。

「あんしんパック」に入っているサービスは以下になります。
・「あんしん遠隔サポート」月額400
操作方法や設定などを専門オペレーターに質問できる

・「あんしんネットセキュリティ」月額200
迷惑メールや迷惑電話対策、ウイルス対策などの6つの対策機能がついている

・「ケータイ補償サービス」月額500
故障してしまった場合の新機種が1〜2日以内に届いて利用できる

これらの3つが合計1,100円のところ、「あんしんパック」月額料金720円で利用できるのです。

「あんしんパックプラス」には、「あんしんパック」に加え、遠隔サポートや訪問サポートが対応している「ネットトータルサポート」(月額500円)がついて月額1,170円になっています。パックで揃えたほうがかなりおトクになりますね。

ソフトバンクのサポート

続いてはソフトバンクを見ていきましょう。サポート対応は以下の通りになります。

 価格内容手軽さ
電話サポート無料/有料操作方法などもサポートできる「ケータイなんでもサポート」
チャットサポート無料契約内容や利用料金の確認も可能
メールサポート無料返信まで数日かかることもある
SNSサポート
無料オペレーターへの質問も可能、動画サポートもあり
端末サポート有料故障品の代替品や修理費の一部負担など
操作サポート有料遠隔で画面を共有して操作を説明
訪問サポート

この中から、ソフトバンクが力を入れている「スマホアドバイザー」、「あんしん保証パック」について詳しく見ていきましょう。

スマホアドバイザー

スマホアドバイザーとは、検定に合格しソフトバンクが正式に認定したクルーのことを指します。SAバッジを制服に付けている店員はスマホアドバイザーです。

スマホアドバイザーは主に「スマホ教室」、「操作案内」、「アプリやサービスの使い方の案内」、「スマホ選びの提案」を行っています。

スマホを購入するときにどんなスマホが適切か一緒に考えてくれたり、使い方にあったプランを提案してくれるなんてところも、スマホアドバイザーの魅力の一つになります。

実際に検定に合格した店員だからこそ、安心して質問することもできますね。スマホアドバイザーが在籍する店舗はこちらの公式サイトで探すことができます。是非チェックしてみてください。

スマホアドバイザー

あんしん保証パックプラス

あんしん保証パックプラス」とは、先程のドコモの「あんしんパック」と似ている有料サービスになります。

スマホの機種がiPhoneやAndroid、などによって月額料金は変わりますが500円〜1000円ほどと思ってください。少々月額料金の値段が張りますが、なんといってもそのサービスの充実さには驚きです。

  • 故障保証サービス
  • 破損保証サービス
  • 配送交換
  • 電池パック交換
  • 水濡れ保証サービス
  • 盗難・紛失保証サービス
  • メモリーデータ復旧サポート
  • 電話サポート

これらすべてが無償で提供というわけではなく、やはり修理サービスなどにはiPhoneのシリーズが新しいものほどある程度の負担は必要とはなります。しかしこちらのサービスに加入していないまま故障した場合は、3万円ほどを自腹で…ということになります。そう考えると、このサービスはあって助かるもの。いわば「保険」のようなものだと思ってください。

auのサポート

それでは大手キャリアの最後にauを見ていきましょう。サポート対応は以下の通りになります。

 価格内容手軽さ
電話サポート無料操作方法から盗難・紛失の対応まで。電話サポートの予約も可能
チャットサポート無料細かな質問も専門オペレーターがすぐに答えてくれる
メールサポート無料質問によっては回答に時間がかかるものもあり
SNSサポート無料気軽な質問からオトクなキャンペーン情報までお知らせしてくれる
端末サポート有料故障した場合の修理費の一部負担や無償交換を行っている
操作サポート有料オペレーターと画面を共有して操作方法などから質問できる
訪問サポート有料「auスマートサポート」のサポート内容に付属

この中から、「スマホもっと活用講座」「auスマートサポート」について詳しくみていきましょう。

スマホもっと活用講座

スマホもっと活用講座」とは、パソコンやスマホからいつでも動画を見て「スマホ活用術」を勉強することができるサービスになります。

会員登録をするだけで、講座の受講状況や修了メダルを確認できたり、お気に入りレッスンを保存することができます。講座の内容は基本的な操作方法よりも、趣味や生活のなかでのスマホの活用の仕方についてのレッスンがメインとなります。

文字や授業形式よりも、動画で見た方が分かりやすい、という方も多いのではないでしょうか。活用できればいろんな楽しみ方ができるスマートフォンですので、是非活用できるように利用してみることをオススメします。

レッスン内容は「買い物の仕方」や「年賀状の作り方」など多岐に渡ります。詳しくはこちらの公式サイトからご確認ください。
スマホもっと活用講座

auスマートサポート

auスマートサポート」とは、スマホを購入する前から購入した後もしっかりと初心者向けのサポートを行ってくれるサービスになります。

月額料金は、加入した月のみ3,000円で、4ヶ月目以降は380円となります(2,3ヶ月目は月額料金は必要ありません)。

詳しくはこちらの公式サイトをご確認ください。
auスマートサポート

購入前サポート

購入前のサポートとして以下のものが挙げられます。

・ご自宅訪問契約(使い方レッスン付き)
auショップまで行くのが難しい方や自宅で契約内容などについてゆっくり教えて欲しい方に向けた、訪問契約になります。契約後には訪問員がスマホの使い方をレッスンしてくれます。※対応機種はBASIO2/3となります。

・スマホお試しレンタル
購入前にスマホまたはタブレットをレンタルすることで、初めて使用するスマホに慣れてもらうことができます。レンタル期間は15日間となります。

購入後サポート

購入後のサポートとして以下のものが挙げられます。

・auスマートサポートセンター(電話サポート)
24時間対応でアドバイザーがスマホ・タブレットを遠隔操作して説明してくれます。また、紛失や盗難にあった際には位置検索サポートも対応してくれます。

・スマホ訪問サポート
60分8,500円、90分11,500円、120分14,500円で自宅に専門スタッフが直接訪問し、初期設定から写真の撮り方など様々なスマホに対する疑問を解決してくれます。

・使い方ガイド本プレゼント

・データ復旧サービスご優待
データが破損して無くなってしまった場合の復旧サービスを、ご優待価格(20%オフ)で紹介してくれます。

格安スマホ「mineo」

最後に格安スマホから「mineo」を代表して見ていきましょう。サポートは以下の通りになります。

 価格内容手軽さ
電話サポート無料操作方法から問い合わせ可能
チャットサポート無料簡単な内容から気軽に質問可能
メールサポート無料返信には数日かかるものもあり
SNSサポート無料公式アカウントでのお問い合わせ対応可能
端末サポート有料故障などによるトラブルの修理費の一部を負担
操作サポート有料アプリを利用して専門オペレーターが対応可能
訪問サポート有料内容に合わせて金額が変わる

この中から「スマホ操作アシスト」、「端末安心保証サービス」について詳しくみていきましょう。

スマホ操作アシスト

月額540円で、専門オペレーターがスマホの操作方法を教えてくれます。遠隔操作対応も可能となっています。

格安スマホは実店舗が少ないためなかなかショップ店員などに直接聞くことができないのがデメリットになります。しかしこちらのサービスを利用すれば、自分が今どのシーンで困っているのかをオペレーターにも共有することができるのでかなり便利なサポートです。

端末安心保証サービス

端末1台につき、月額料金399円で故障端末を割引価格で新しいものと交換してくれます。※iPhoneシリーズはご利用できません。

3年間のあいだに1回故障した場合は5,400円で新しいものと交換、2回目に故障した場合は8,640円で交換してくれます。しかし3回目以降は実費負担となるのでご注意ください。

初心者が選ぶべきキャリアはこれ

それぞれのキャリアでも、有料でできること、無料でできることまたはできないことが分かりましたね。初心者が選ぶべきサポートが手厚いキャリアは、auをオススメします!

なんといっても「auスマートサポート」のサポートの手厚さが驚きです。ただし、他のキャリアでもスマホ教室を開催していたり専門オペレーターの利用ができるなど、サポートはどのキャリアでも充実しています。

先程の表を見比べてみて、自分が必要としているサポートと上手くマッチしているか確かめてみましょう!

Pocket

ドコモ公式ショップを利用すると、実店舗(ドコモショップ)でかかる事務手数料や基本無料待ち時間なしで手続きが可能です。↓↓↓
ソフトバンク公式ショップを利用すると、実店舗でかかる頭金が無料待ち時間なしで手続きが可能です。↓↓↓
au公式ショップを利用すると、実店舗でかかる頭金が無料待ち時間なしで手続きが可能です。↓↓↓