2021年最新スマホのおすすめ10選|iPhone・Android全て比較

最新のiPhoneとAndroidスマホをすべて比較しておすすめランキングを作成しました。スマホ毎に良い口コミと悪い口コミをまとめているので参考にしてみてください。スペック・機能・価格はもちろん購入出来るキャリアも書いているので、是非ご活用ください。

  • 2021年4月1日
2021年の最新スマホおすすめランキング

本記事では2021年最新スマホのおすすめランキングを紹介します。

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなどのキャリアから、SIMフリー問わず全てのスマホを比較し総合的なおすすめスマホとして10機種をまとめて紹介。

さらに、「高性能」「ミドルスペック」「コスパ」など用途に合わせたランキングも紹介しているので、ぴったりの機種が見つかるはずです。

キャリア・格安SIMなどで購入するスマホを迷っている人は、ぜひチェックしてください。

Androidスマホのみのおすすめ機種ランキングはこちらで確認できます。

最新スマホおすすめランキング10選【2021年3月】

まずは2021年最新のスマホでおすすめをランキングで紹介していきます。

近年のスマホはSIMフリーモデルも多くなっていますが、端末割引やキャンペーンの有無はもちろん安心感を理由にキャリア版スマホの方が人気となる傾向があるようです。

それでは、おすすめの最新スマホを10位から紹介していきます。

10位:Galaxy A51 5G

Galaxy A51 5G
Galaxy A51
良い口コミ・評判
  • 5G対応&ミドルスペックでコスパ◎
  • 4眼カメラで超広角から接写までOK
  • 普段使いから映像・音楽など幅広く楽しめる
悪い口コミ・評判
  • 重量約189gで携帯性はよくない
  • デジタルズームの処理は上位機種に劣る
  • ワイヤレス充電非対応は残念

2020年11月にドコモとauから発売されたGalaxy A51 5Gは、5Gに対応しつつ価格を抑えた「ミドルスペック5Gスマホ」です。

シチュエーションを問わずに楽しめるカメラ、ゲームもできるパフォーマンス、6.5インチ有機ELディスプレイとユーザーの求める機能が詰め込まれています。

コスパ抜群なので、これから5Gデビューを考えているならピッタリです。

Galaxy A51のレビュー
総合評価★★★★☆4.2
動きの快適さ★★★★☆4.5
使いやすさ・操作性★★★★☆4.5
オリジナル性能★★★★☆4.3
>製品サイトでスペックを確認する

Galaxy A51の価格一覧
販売元本体価格(税込)実質負担(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
70,488円46,992円
スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
75,435円45,195円
かえトクプログラム適用
Galaxy A51 5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

9位:Google Pixel 4a(5G)

Google Pixel 4a 5G
Google Pixel 4a(5G)
良い口コミ・評判
  • パフォーマンスが高くストレスを感じさせない
  • カメラ機能が高く、夜景も美しく撮れる
  • 専用セキュリティチップ搭載で安心して使える
悪い口コミ・評判
  • おサイフケータイはあるが、防水・防塵機能は無い
  • micro SDカードが使えない
  • ワイヤレス充電非対応

Google Pixel 4a(5G)はGoogleのPixelシリーズ次世代機として、2020年10月に発売されました。

2020年8月に発売されたGoogle Pixel 4aの名を冠してはいますが、サイズ・重量はアップして6.24インチの有機ELディスプレイを搭載しています。

特に撮影機能に定評がありますが、普段使いからプライベートまでキビキビとストレス無く使える安定感が最大の強みです。

Google Pixel 4a(5G)のレビュー
総合評価★★★★☆4.3
動きの快適さ★★★★★5.0
使いやすさ・操作性★★★★☆4.5
オリジナル性能★★★★☆4.5
>製品サイトでスペックを確認する

Google Pixel 4a(5G)の価格一覧
販売元本体価格(税込)実質負担(税込)
ソフトバンク公式オンラインショップ
ソフトバンク
57,600円28,800円
トクするサポート+
SIMフリー60,500円

8位:Galaxy A41

Galaxy A41 SC-41A
Galaxy A41
良い口コミ・評判
  • トリプルカメラでそこそこの写真が撮れる
  • 約6.1インチ有機EL搭載で動画視聴が快適
  • 大画面だが約160gで携帯性◎
悪い口コミ・評判
  • 最新ゲームは難しいスペック
  • 指紋認証の精度が良くない
  • ワイヤレス充電は非対応

Galaxy A41は2020年6月から7月にかけてドコモ・au・UQ mobileから発売されました。

広角・超広角・深度測定のトリプルカメラ搭載で撮影はもちろん、大画面有機ELディスプレイで動画視聴も快適です。

FPSなどのゲームや編集アプリなど高負荷な動作は苦手としますが、ゲームを目的としないならコスパも良くおすすめです。

Galaxy A41のレビュー
総合評価★★★★☆4.3
動きの快適さ★★★★☆5.0
使いやすさ・操作性★★★☆☆4.2
オリジナル性能★★★★☆4.5
>製品サイトでスペックを確認する

Galaxy A41の価格一覧
販売元本体価格(税込)実質負担(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
37,224円
au公式オンラインショップ
au
34,100円27,140円
かえトクプログラム適用
UQ mobile39,600 円27,720円
トクするサポート+適用
ドコモ Galaxy A41の評価レビュー|買う理由・買わない理由

7位:iPhone12/iPhone12 mini

iPhone12
iPhone12
良い口コミ・評判
  • 最新チップA14 Bionic搭載で圧倒的処理速度
  • 上位機種iPhone 12 Proと遜色ない性能でコスパがいい
  • iPhone12 miniはコンパクトながら画面サイズは大きい
悪い口コミ・評判
  • 指紋認証非搭載は残念
  • 5G対応とはいうもののミリ波非対応
  • 撮影機能は上位モデルに負ける

2020年10月より順次発売されたiPhone12はシリーズのスタンダードモデル、そしてiPhone12 miniは下位モデルに位置付けられます。

しかし上位機種と同じ最新チップA14 Bionicを搭載している事で最新ゲーム・アプリ使用など高負荷な動作でもストレスはありません。

夜間撮影などで上位機種には劣りますが、それでもiPhoneシリーズならではのプロクオリティの撮影の楽しめます。

Androidからの乗り換えを検討している方は、上位機種と遜色ない性能ながら価格を抑えたiPhone12 miniがおすすめです。

iPhone12/iPhne12 miniのレビュー
総合評価★★★★★4.3
動きの快適さ★★★★★5.0
使いやすさ・操作性★★★☆☆4.2
オリジナル性能★★★★☆4.5
>製品サイトでスペックを確認する

iPhone12/iPhne12 miniの価格一覧
販売元機種容量実質負担(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
iPhone1264GB67,584円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12 mini58,608円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12128GB72,864円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12 mini63,888円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12256GB82,368円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12 mini73,392円
スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
iPhone1264GB55,430円
かえトクプログラム適用
iPhone12 mini48,185円
かえトクプログラム適用
iPhone12128GB57,500円
かえトクプログラム適用
iPhone12 mini50,600円
かえトクプログラム適用
iPhone12256GB65,435円
かえトクプログラム適用
iPhone12 mini58,305円
かえトクプログラム適用
ソフトバンク公式オンラインショップ
ソフトバンク
iPhone1264GB55,440円
トクするサポート+適用
iPhone12 mini48,240円
トクするサポート+適用
iPhone12128GB58,320円
トクするサポート+適用
iPhone12 mini51,480円
トクするサポート+適用
iPhone12256GB65,520円
トクするサポート+適用
iPhone12 mini58,320円
トクするサポート+適用
iPhone 12の評価レビュー|買う理由・買わない理由を価格とスペックで解説 iPhone 12 miniの評価レビュー|買う理由・買わない理由

6位:iPhone SE(第2世代)

iPhoneSE(第2世代)
iPhone SE(第2世代)
良い口コミ・評判
  • 4.7インチ・軽量ボディで携帯性◎
  • 普段使い・撮影など幅広く楽しめる
  • 64GBで5万円台~と低価格
悪い口コミ・評判
  • 「ポートレートは人のみ」などカメラ機能が少ない
  • 画面が小さく長時間の動画視聴は不向き
  • ホームボタンが不要という意見も

2020年5月から発売されたiPhone SE(第2世代)はiPhone11シリーズと同じA13 Bionicを搭載したモデルです。

搭載チップこそ最新iPhone12シリーズの一つ前ですが、よほど高負荷の作業をしない限り安定したレスポンスで動作します。

4.7インチ・148gと軽量、なおかつ撮影も楽しめるので初めてのiPhoneとしてもおすすめです。

iPhone SE(第2世代)のレビュー
総合評価★★★★☆4.3
動きの快適さ★★★★★5.0
使いやすさ・操作性★★★★☆4.4
オリジナル性能★★★★☆4.3
>製品サイトでスペックを確認する

iPhone SE(第2世代)の価格一覧
販売元容量実質負担(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
64GB38,016円
スマホおかえしプログラム適用
128GB41,712円
スマホおかえしプログラム適用
256GB50,160円
スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
64GB28,750円
かえトクプログラム適用
128GB31,970円
かえトクプログラム適用
256GB39,215円
かえトクプログラム適用
ソフトバンク公式オンラインショップ
ソフトバンク
64GB28,800円
トクするサポート+適用
128GB32,040円
トクするサポート+適用
256GB39,240円
トクするサポート+適用
iPhone SE(第2世代)の評価レビュー|買う理由と買わない理由

5位:Xperia 10 II

Xperia 10 II
Xperia 10 II
良い口コミ・評判
  • 6.0インチ有機EL搭載で持ちやすく視認性も良い
  • トリプルカメラでバリエーション豊富な撮影が可能
  • 音楽視聴に便利なハイレゾ変換機能搭載
悪い口コミ・評判
  • 最新ゲームや高負荷なアプリは難しい
  • 上位機種と比較すると撮影性能は低い

2020年5月から発売となったXperia 10 IIはシリーズの上位モデルと同じアスペクト比21:9の縦長ディスプレイを搭載しています。

6.0インチの有機ELディスプレイを搭載しつつもスリムで持ちやすいのが魅力的。

トリプルカメラでバリエーション豊かな撮影を楽しめますし、動画視聴や音楽視聴などにも活躍します。

Xperia 10 IIのレビュー
総合評価★★★★☆4.4
動きの快適さ★★★★☆4.5
使いやすさ・操作性★★★★☆4.5
オリジナル性能★★★★☆4.5
>製品サイトでスペックを確認する

Xperia 10 IIの価格一覧
販売元本体価格(税込)実質負担(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
41,976円
au公式オンラインショップ
au
49,990円39,790円
Y!mobile46,800円34,560円
IIJmio40,150円※キャンペーンあり
OCN モバイル ONE
※新規申込み
36,080円※キャンペーンあり
Xperia 10 IIの評価レビュー|買う理由と買わない理由と口コミ・評判まとめ

4位:Galaxy S20 5G

Galaxy S20 5G SCG01
Galaxy S20 5G
良い口コミ・評判
  • 最大約6400万画素のトリプルカメラ搭載
  • 現行モデルにも劣らないハイスペックスマホ
  • ゲームや動画視聴で大活躍
悪い口コミ・評判
  • ゲームプレイでバッテリーの減りが早い
  • 5Gはミリ波非対応(S20+ 5Gは対応)

2020年3月発売のGalaxy S20 5GはSAMSUNGが手掛けるGalaxyシリーズのフラッグシップモデル。

細部まで描写できる約6400万画素望遠レンズを含むトリプルカメラ、最新ゲームも楽々こなす処理能力などフラッグシップに相応しい性能となっています。

リフレッシュレートを最大(120Hz)してゲームをすると減りも早くなるようですが、バッテリー容量は4000mAhで使い方に合わせて電力を節約する機能もついています。

5G通信でゲームや動画視聴などを思う存分楽しみたい方におすすめの一台です。

Galaxy S20 5Gのレビュー
総合評価★★★★☆4.5
動きの快適さ★★★★★5.0
使いやすさ・操作性★★★★☆4.5
オリジナル性能★★★★☆4.5
>製品サイトでスペックを確認する

Galaxy S20 5Gの価格一覧
販売元本体価格(税込)実質負担(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
102,960円68,640円
au公式オンラインショップ
au
95,945円56,465円
ドコモ Galaxy S20 5Gの評価レビュー|買う理由・買わない理由

3位:iPhone12 Pro/iPhone 12 Pro Max

iPhone12 Pro
iPhone12 Pro
良い口コミ・評判
  • トリプルレンズ+LiDARで圧倒的な写真・動画撮影
  • 最新編集アプリも動作できる処理能力
  • 大画面でゲームや動画視聴も快適
悪い口コミ・評判
  • 5Gはミリ波非対応・指紋認証非対応
  • 性能に比例して価格が高い

iPhone12 ProとiPhone12 Pro MaxはiPhone12シリーズの上位モデルとして発売されました。

広角・超広角・望遠のトリプルレンズにLiDARスキャナを加え、ナイトモードでもポートレート撮影が行えるなど圧倒的な撮影能力が魅力です。

ディスプレイも6.1インチ・6.7インチと大きくゲームや動画視聴も快適に楽しむ事ができるでしょう。

特に撮影機能に力がそそがれているため、写真・動画撮影から編集までスマホ一台で行いたい方におすすめです。

iPhone12 Pro/iPhone 12 Pro Maxのレビュー
総合評価★★★★☆4.6
動きの快適さ★★★★★5.0
使いやすさ・操作性★★★★☆4.5
オリジナル性能★★★★★4.8
>製品サイトでスペックを確認する

iPhone12 Pro/iPhone 12 Pro Maxの価格一覧
販売元機種容量実質負担(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
iPhone12 Pro128GB86,064円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12 Pro Max95,040円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12 Pro256GB95,040円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12 Pro Max104,016円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12 Pro512GB112,992円
スマホおかえしプログラム適用
iPhone12 Pro Max121,968円
スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
iPhone12 Pro128GB67,735円
かえトクプログラム適用
iPhone12 Pro Max75,900円
かえトクプログラム適用
iPhone12 Pro256GB74,750円
かえトクプログラム適用
iPhone12 Pro Max83,030円
かえトクプログラム適用
iPhone12 Pro512GB89,930円
かえトクプログラム適用
iPhone12 Pro Max97,060円
かえトクプログラム適用
ソフトバンク公式オンラインショップ
ソフトバンク
iPhone12 Pro128GB68,760円
トクするサポート+適用
iPhone12 Pro Max75,960円
トクするサポート+適用
iPhone12 Pro256GB75,960円
トクするサポート+適用
iPhone12 Pro Max83,160円
トクするサポート+適用
iPhone12 Pro512GB90,000円
トクするサポート+適用
iPhone12 Pro Max97,200円
トクするサポート+適用
iPhone 12 Proの評価レビュー|買う理由・買わない理由を徹底解説 iPhone 12 Pro Maxの評価レビュー|買う理由・買わない理由

2位:AQUOS sense4

AQUOS sense4 SH-41A
AQUOS sense4
良い口コミ・評判
  • 4万円以下で普段使いには十分すぎる性能
  • 視認性抜群のディスプレイ、バッテリー持ちも良い
  • 2年間のOSバージョンアップ保証で安心
悪い口コミ・評判
  • トリプルカメラの性能は高くない
  • 高負荷のゲーム・アプリは難しい

2020年11月に発売されたAQUOS sense4は、キャリアを問わず幅広いユーザーから人気を集めている4G対応モデルです。

人気の秘密は4万円以下の価格ながらSnapdragon 720Gを搭載し普段使いならストレス無く動作できる事です。

また、約5.8インチのIGZOディスプレイは視認性抜群で動画視聴も快適で、約4570mAhの大容量バッテリーを搭載している点も高評価の理由です。

夜景に弱いなどトリプルカメラの性能はいまいちのようですが、スナップ的な使い方をするには十分な性能でしょう。

AQUOS sense4のレビュー
総合評価★★★★★4.7
動きの快適さ★★★★☆4.7
使いやすさ・操作性★★★★★4.8
オリジナル性能★★★★☆4.5
>製品サイトでスペックを確認する

AQUOS sense4の価格一覧
販売元本体価格(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
37,224円
IIJmio32,780円
OCN モバイル ONE
※新規申込み
27,280円
※キャンペーンあり
BIGLOBEモバイル36,960円
mineo39,600円
イオンモバイル38,280円
ドコモ AQUOS sense4 SH-41Aの評価レビュー|買う理由・買わない理由

1位:Xperia 5 II

Xperia 5 II
Xperia 5 II
良い口コミ・評判
  • 一眼レフカメラのようなプロクオリティの撮影が可能
  • 約6.1インチシネマワイドディスプレイでゲーム・動画視聴も快適
  • 高い性能を持たせつつコンパクトなサイズ感を実現
悪い口コミ・評判
  • 本体が縦長なのでXperiaを初持ちの場合は違和感があるかも
  • ワイヤレス充電・顔認証非対応は残念

2020年10月から11月にかけて発売されたXperia 5 IIはハイスペックというのにふさわしい性能を有している5Gスマホです。

163gまで軽量化された本体は4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているとは思えないほど軽くなっています。

また、トリプルレンズカメラはZEISS(ツァイス)レンズを採用し、専用機能「Photography Pro」で一眼カメラのような撮影が可能です。

リフレッシュレートは120Hzと滑らかな画面の動きを実現しているのでゲームをメインにしているユーザーには満足できる仕様になっています。

Xperia 5 IIのレビュー
総合評価★★★★★4.8
動きの快適さ★★★★★5.0
使いやすさ・操作性★★★★☆4.7
オリジナル性能★★★★☆4.8
>製品サイトでスペックを確認する

Xperia 5 IIの価格一覧
販売元本体価格(税込)実質負担(税込)
ドコモ公式オンラインショップ
ドコモ
99,000円66,000円
スマホおかえしプログラム適用
au公式オンラインショップ
au
109,425円63,825円
かえトクプログラム適用
ソフトバンク公式オンラインショップ
ソフトバンク
115,200円57,600円
トクするサポート+適用
Xperia 5 IIを評価レビュー|買う理由・買わない理由

最新スマホおすすめ10選一覧

機種名Xperia 5 IIAQUOS sense4iPhone12 Pro/iPhone12 Pro MaxGalaxy S20 5GXperia 10 IIiPhone SE(第2世代)iPhone12/iPhone12 miniGalaxy A41Google Pixel 4a(5G)Galaxy A51
本体Xperia 5 II SO-52AAQUOS sense4 SH-41AiPhone12 ProGalaxy S20+ 5GXperia 10 IIiPhone12Galaxy A41Google Pixel 4a 5GGalaxy A51 5G SC-54A
販売元ドコモ/au/ソフトバンクドコモ/IIJmio/OCN モバイル ONE/BIGLOBEモバイル/mineo/イオンモバイルドコモ/au/ソフトバンクドコモ/auドコモ/au/Y!mobile/IIJmio/OCN モバイル ONEドコモ/au/ソフトバンクドコモ/au/ソフトバンクドコモ/au/UQ mobileソフトバンクドコモ/au
価格63,825円~27,280円~86,064円~56,465円~34,560円~28,750円~55,430円~27,140円28,800円~45,195円~

▲目次に戻る

高性能で10万円以上のスマホおすすめ5選

iPhone12 Pro Max
高性能で10万円以上のスマホおすすめ5選

高性能で10万以上のおすすめのスマホを紹介します。

順位機種名発売元価格
1位iPhone 12 Pro MaxApple129,580円〜
ドコモ142,560円〜
au141,900円〜
ソフトバンク151,920円〜
2位Galaxy Note20 Ultra 5Gドコモ145,728円
au131,160円
3位Galaxy S20 Ultra 5Gau165,980円
4位AQUOS R5Gソフトバンク129,600円
楽天モバイル128,800円
5位iPhone 12 ProApple117,480円〜
ドコモ129,096円〜
au127,495円〜
ソフトバンク137,520円〜

iPhone12 Pro Maxは、トリプルカメラとLiDARスキャナでどんなシーンでも綺麗な写真撮影が可能なスマホです。

Galaxy Note20 Ultra 5Gは、ゲームプレイも動画視聴も快適にできるハイスペックスマホで、日常使いはもちろんビジネスシーンでも活躍します。

Galaxy S20 Ultra 5Gは、約1億800万画素の広角カメラを含むトリプルカメラを搭載したスマホで、望遠レンズでは、100倍スペースズームが可能です。

AQUOS R5Gは、紹介している機種の中で唯一ワンセグ・フルセグに対応している機種なので、必要な人はAQUOS R5Gを選びましょう。

iPhone12 Proは、サイズはiPhone12と同じサイズながら、トリプルカメラを搭載しており、より写真撮影を楽しめます。

高性能スマホおすすめランキング(4G・5G別)はこちらで確認できます。

▲目次に戻る

ミドルスペックで5万円~10万円のスマホおすすめ5選

iPhone SE(2020年)のレビュー
ミドルスペックで5万円~10万円のスマホおすすめ5選

ミドルスペックで5万円〜10万円で購入できるおすすめのスマホを紹介します。

順位機種名発売元価格
1位iPhoneSE(第2世代)Apple 49,280円〜
ドコモ57,024円〜
au55,270円〜
ソフトバンク57,600円〜
2位Galaxy A51 5Gドコモ70,488円
au60,580円
3位OPPO Reno3 5Gソフトバンク55,440円
4位arrows NX9ドコモ76,032円
5位Google Pixel 5au65,575円
ソフトバンク87,840円

iPhoneSE(第2世代)は、現在発売されているiPhoneの中で最も低価格ながら、当時の最新CPUを搭載しており、さくさくとした動作が可能です。

Googla A51 5Gは、クアッドカメラを搭載しており、様々なシーンでの撮影も楽しめます。

OPPO Reno3 5Gは、約6.55インチの大画面ディスプレイを搭載しながら軽くて持ちやすいスマホで、ゲームや重たいアプリでも快適に利用できるスマホです。

arrows NX9はドコモで購入でき、プロeスポーツと共同開発をしており、ゲームを快適に楽しめるスマホとなっています。

Google Pixel 5は、Googlaのシステム処理により夜景でもプロのような撮影・編集が楽しめるので、写真撮影にこだわりたい人におすすめです。

ミドルスペックスマホおすすめランキングはこちらで確認出来ます。

▲目次に戻る

コスパの良い5万円未満のスマホおすすめ5選

AQUOS sense4 SH-41A
コスパの良い5万円未満のスマホおすすめ5選

コスパの良い5万円未満で購入できるおすすめのスマホを紹介します。

順位機種名発売元価格
1位AQUOS sense4ドコモ37,224円
2位Redmi 9T格安SIMなど16,100円〜
3位Rakuten Hand楽天モバイル20,000円
4位Google Pixel 4aソフトバンク49,680円
5位OPPO Reno3 A楽天モバイル39,800円

AQUOS sense4日常使いに十分なスペックを搭載したスマホです。

Redmi 9Tはクアッドカメラを搭載しており、写真撮影を楽しめるうえ、6,000mAhの超大容量バッテリーを搭載しています。

Rakuten Hand約129gと軽くて片手でも持ちやすいスマホなので、女性の方や片手操作をしたい人におすすめです。

Google Pixel 4aは、高性能なSnapdragon730Gを搭載しており、シングルカメラのみですが、暗いところでも綺麗に撮影できるカメラを搭載しています。

OPPO Reno3 Aは約6.44インチの有機ELディスプレイの搭載や、クアッドカメラの搭載など多くの機能を搭載している使い勝手の良いスマホです。。

初心者向けのスマホおすすめランキングもあるので、是非こちらもチェックしてみてください。

▲目次に戻る

スマホ選びのポイント

スマホ選びのポイント
スマホは日常使いが中心な人コスパモデル~ミドルスペックがおすすめ
動画視聴・ネット検索を良くする人ディスプレイ5インチ以上、ミドルスペックがおすすめ
本格的にゲームをする人・ミドルスペック~ハイスペックがおすすめ
・ディスプレイは6インチ以上あるとベスト
・ゲームに特化した機能があると便利
カメラに特化したスマホが欲しい人・Xperia 5 ⅡやiPhone 12シリーズなどカメラ特化のモデルがおすすめ
・ミドルスペック多眼モデルは撮影してみるとイマイチという事が意外と多い
・画素数だけでなくシステムによる撮影処理能力も確認
スマホ購入が初めてな人2万円台の低価格モデルで使い勝手を試すのがおすすめ
2021年現在、日本メーカー・海外メーカー問わず様々なスマホが販売されています。

多種多様なスマホがある中で、購入して後悔しないスマホを選ぶポイントは突き詰めれば「自身の使い方に合っているかどうか」だけではないでしょうか。

例えばゲームや動画視聴をあまりしないならSnapdragon 600番台~700番台を搭載したミドルスペックスマホで十分です。

一方、細かく設定を変えて本格的にゲームを楽しみたいならSnapdragon 800番台のハイエンドスマホは必須だと言えます。

また、動画視聴をよくするなら5インチ以上の大画面スマホを選べばよいですし、撮影機能に特化したミドル~ハイスペックスマホも多くあります。

上記の表で簡単なスマホ選びのポイントを紹介しているので、参考にしつつ自分にぴったりのスマホを選んでください。

▲目次に戻る

スマホおすすめランキング総括

本記事では、2021年最新スマホのおすすめランキングを、最新スマホ・高性能・ミドルスペック・コスパと分けて紹介しました。

近年ではキャリアでも低価格でハイスペックのスマホも多く販売されており、さらにキャンペーンなどでお得に購入できるのが魅力です。

どの機種を購入しようか迷っている人は、本記事やキャリアごとのスマホおすすめランキングを参考に自分にあったスマホを見つけてください。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
みっさん
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する「わかりにくい」情報を「わかりやすく」お届けします。ソフトバンクユーザーですが、ドコモ・au・ワイモバイル・楽天モバイルの利用経験があります。