iPhoneおすすめランキング[2020年]安いくてコスパの良い機種を決定!

スマホのおすすめランキング【iPhone編】では、2020年現在の最安・コスパ・高性能に分けてTOP3を決定していきます。最後にはキャリアでiPhone を最安購入する方法もご紹介しているので是非チェックしてみてください。

  • 2020年7月30日
iPhone
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!

ここではiPhoneおすすめランキングと題して、2020年現在大手キャリアで購入できるiPhoneをご紹介しています。

iPhoneは日本国内だけでなく世界中にファンを抱えています。毎回新機種の発表は多くの人に注目され、話題になるほどです。

Androidに比べれば現行機種は多くありませんが、それでもこれからiPhoneを購入する方などは違いがわかりにくいかもしれません。

そのような方のために、iPhoneのランキングだけではなくサイズや重量の比較・最安購入するおすすめの方法なども合わせてご紹介しています。

どのiPhoneを購入すれば良いか悩んでいる人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

歴代のiPhoneのサイズ・価格・性能を比較したい方は、こちらを確認してください。

画像引用元:iPhone – Apple(日本)

iPhoneのおすすめ機種変更タイミングは?

iPhoneの機種変更タイミング
  • iOSのアップデート対象外となった
  • 動作が重いなど日常的な仕様に問題がある
  • 最新の機能を使いたい
  • ガラス割れなど物理的な問題がある
  • 現在より高スペックなiPhoneが欲しい

Appleが提供しているiOS 14は2020年現在で初代iPhone SEまで対象となっています。

iOSが更新されれば新しい機能が使えるだけでなくセキュリティも万全となるため長らく同じiPhoneを使い続けている方も多いはずです。

ただし新しく登場するゲーム・アプリの中には高いスペックを必要とするものもありますし、長く使い続けている事で総合的なパフォーマンスが低下する可能性もあります。

2018年~2019年に登場したiPhoneシリーズは高めの価格に比例してAndroid製を含めたスマホの中でも圧倒的なスペックを持っています。

古いモデルから最新のモデルに機種変更すると、日常使いはもちろん動画視聴・アプリ起動などを行った際に間違いなく違いを実感できるはずです。

「新しいiPhoneが欲しい」という動機はもちろん、「動作が重い」などあまりにも機能的に使いづらくなってきたら買い替えを検討しても良いのではないでしょうか。

ちなみに最新のiOS 14(正式版は2020年9月ごろ配布予定)の対象となっているのは以下のiPhoneです。

  • iPhone 11・11 Pro・11 Pro Max
  • iPhone XR・XS・XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8・8 Plus
  • iPhone 7・7 Plus
  • iPhone 6s・6s Plus
  • iPhone SE (第1世代)・(第2世代)

iPhoneおすすめランキングTOP5【コスパ】

まずは、おすすめのiPhoneをコスパに優れた順にランキング形式で見ていきましょう。

1位:iPhone SE(第2世代)

iPhone SE 64GB(第2世代)
画像引用元:iPhone SE 64GB(第2世代)

iPhone SE(第2世代)のレビュー
動きの快適さ★★★★★
使いやすさ・操作性★★★★★
カメラ★★★★☆
バッテリーのもち★★★★☆
オリジナル性能★★★★★
価格★★★★★
総合評価4.8
iPhone SE(第2世代)の価格(税込)
ドコモ64GB:57,024円
128GB:62,568円
256GB:75,240円
au64GB:55,270円
128GB:61,250円
256GB:75,215円
ソフトバンク64GB:57,600円
128GB:64,080円
256GB:78,480円
iPhone SE(第2世代)のスペック
カラー・ホワイト
・ブラック
・(PRODUCT)RED
チップA13 Bionic
メモリ(RAM)非公表(3GB)
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB
画面サイズ4.7インチ
本体サイズ138.4(高さ)×67.3(幅)×7.3(厚さ)mm
重量148g
ディスプレイRetina HDディスプレイ
カメラアウトカメラ:約1200万画素
インカメラ:約700万画素
おサイフケータイ対応
生体認証指紋(Touch ID)
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー容量
防水/防塵対応
iPhone SE(第2世代)の良い口コミ・評判
  • コストパフォーマンスは現行iPhone最高
  • クオリティの高い写真撮影が可能
  • 最新CPU搭載で快適な動作を実現
iPhone SE(第2世代)の悪い口コミ・評判
  • カメラ性能はiPhone 11シリーズの方が高い
  • ホームボタンがあるため以外と画面占有率が低い

iPhone SE(第2世代)は、2020年5月より各キャリアから発売された最新iPhoneです。

ディスプレイは有機ELではありませんが、4.7インチのRetina HDで映像を鮮やかに映し出します。

そして、iPhone SE(第2世代)最大の特徴はCPUがiPhone11シリーズと同じA13 Bionicチップを搭載していることです。

これは現行iPhoneの中で最新のチップであり、あらゆる操作を快適に行うことが可能。

また、カメラについてはシングルカメラではありますが、ポートレートモードを搭載していますので背景をぼかし被写体を際立たせることができます。

深度コントロールもシンプルなスライダーで調整でき、写真を撮った後でも変化をつけられるので、誰でも思いのままに美しい仕上がりに。

さらにiPhone SE(第2世代)は久しぶりにホームボタンを採用ことでも注目されています。

そのため、ロック解除やアプリへのサインインなどはTouch IDで行います。

コストパフォーマンスに優れており、どのキャリアでも64GBなら5万円台から購入可能です。

iPhone SE 64GB(第2世代)
AppleiPhone SE(第2世代)

2位:iPhone 11

iPhone 11のカラーバリエーション
画像引用元:iPhone 11 – 仕様 – Apple(日本)

iPhone 11のレビュー
動きの快適さ★★★★★
使いやすさ・操作性★★★★☆
カメラ★★★★★
バッテリーのもち★★★★☆
オリジナル性能★★★★★
価格★★★★☆
総合評価4.7
iPhone 11の価格(税込)
ドコモ64GB:87,120円
128GB:95,040円
256GB:106,920円
au64GB:90,720円
128GB:96,480円
256GB:109,440円
ソフトバンク64GB:89,280円
128GB:95,040円
256GB:108,000円
iPhone 11のスペック
カラー・グリーン
・パープル
・イエロー
・ブラック
・ホワイト
・レッド(PRODUCT RED)
チップA13 Bionic
メモリ(RAM)非公表
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ150.9(高さ)×75.7(幅)×8.3(厚さ)mm
重量194g
ディスプレイ液晶 Liquid Retina HD
カメラアウトカメラ:約1200万画素×2(広角+超広角)
インカメラ:約1200万画素
おサイフケータイ対応
生体認証顔(Face ID)
バッテリーiPhone XRより最大1時間長い駆動時間
防水/防塵対応
iPhone 11の良い口コミ・評判
  • 最新A13 Bionicチップ搭載・動作快適
  • デュアルレンズながら多彩な撮影機能
  • ポップなら6色カラーリング展開
iPhone 11の悪い口コミ・評判
  • ディスプレイは大きく重量がある
  • 上位モデルに搭載の望遠カメラは無し

iPhone11は、すべてがパーフェクトなバランスで搭載されている人気機種です。

デュアルカメラを搭しており、「下手な写真を撮るのが、さらに難しくなりました」というキャッチフレーズが付くほど性能に優れています。

超広角カメラを使うことで、これまでよりも4倍広いシーンを撮影できますので、壮大な景色や集合写真を撮る際、大いに活用できます。

また、ナイトモードが搭載されたことで、明るさが足りない場所でもフラッシュを使わずに美しい写真撮影が可能。

ポートレートモードも搭載されていますので、まるでプロのカメラマンが撮影したような写真が誰でも撮れます。

カラー展開も豊富なので好みに合わせられるのも嬉しいポイント。

価格は8万円台からとなっており、性能から比較してコストパフォーマンスに優れたiPhoneといえるでしょう。

iPhone 11 64GB
AppleiPhone 11

3位:iPhone XR


画像引用元:iPhone XRを購入 – Apple(日本)

iPhone XRのレビュー
動きの快適さ★★★★☆
使いやすさ・操作性★★★★★
カメラ★★★☆☆
バッテリーのもち★★★★☆
オリジナル性能★★★★★
価格★★★★★
総合評価4.6
iPhone XRの価格(税込)
ドコモ64GB:75,240円
256GB:再入荷未定
au64GB:77,040円
128GB:100,080円
256GB:112,320円
ソフトバンク64GB:93,600円
128GB:100,320円
256GB:112,320円
iPhone XRのスペック
カラー・ブルー
・イエロー
・コーラル
・ホワイト
・ブラック
・プロダクトレッド
チップA12 Bionic
メモリ(RAM)3GB
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ約150.9(H)×約75.7(W)×約8.3(D)mm
重量194g
ディスプレイLiquid Retina HDディスプレイ
カメラ・広角:1200万画素
・インカメラ:700万画素
おサイフケータイ対応
生体認証・Face ID(顔認証)
バッテリー2942mAh
※他社ベンチマークスコアより
防水/防塵対応
iPhone XRの良い口コミ・評判
  • ゲーム・アプリの動作も快適に行える
  • シングルカメラながら多才な撮影が可能
  • 6色展開で好みのカラーを選びやすい
iPhone XRの悪い口コミ・評判
  • 旧モデルとしては価格が高め
  • スペック&カメラ性能を重視するならiPhone 11の方が良い

2018年に上位モデルのiPhone Xs・Xs Maxと発売されたiPhone XR。

3つのiPhoneの中では下位モデルという位置づけですが、基本スペックは2020年となった現在でも十分すぎるほど使えるものです。

搭載されているのはシングルカメラですが、AIの処理技術により上位モデル並みのポートレートモードなども撮影できます。

ディスプレイは液晶ながら6.1インチのLiquid Retina HDディスプレイは美しく動画視聴・ゲームも快適に行えます。

旧モデルという事もあり各キャリアの割引・限定キャンペーンなどを利用してお得に購入する事も可能です。

AppleiPhone XR

4位:iPhone 8

iPhone 8 64GB
画像引用元:iPhone 8 64GB

iPhone 8のレビュー
動きの快適さ★★★☆☆
使いやすさ・操作性★★★★☆
カメラ★★★☆☆
バッテリーのもち★★★★☆
オリジナル性能★★★★★
価格★★★★★
総合評価4.6
iPhone 8の価格(税込)
ドコモ64GB:価格未掲載
au64GB:58,320円
256GB:66,860円
ソフトバンク64GB:58,320円
256GB:93,600円
iPhone 8のスペック
カラー・ゴールド
・シルバー
・スペースグレイ
・レッド
チップA11 Bionicチップ
メモリ(RAM)非公表
ストレージ(ROM)64GB/256GB
画面サイズ4.7インチ
本体サイズ138.4mm×67.3mm×7.3mm
重量148g
ディスプレイRetina HDディスプレイ
カメラアウトカメラ:1200万画素
インカメラ:1200万画素
おサイフケータイ対応
バッテリーインターネット利用:最大12時間
ビデオ再生:最大13時間
オーディオ再生:最大40時間
生体認証指紋(Touch ID)
防水/防塵対応
iPhone 8の良い口コミ・評判
  • 4.7インチ&軽くて使いやすい
  • 防水・防塵・おサイフケータイ対応
  • iOSの2020年最新アップデート対象
iPhone 8の悪い口コミ・評判
  • ゲーム・アプリをやるなら不向き
  • 割引なしならiPhone SE(第2世代)の方が良い

2017年に発売されたiPhone 8は、片手でも操作しやすい4.7インチの小ぶりのボディが人気でした。

防水・防塵はもちろん、おサイフケータイにも対応しておりQiワイヤレス充電に対応しているのも驚きです。

Appleは定期的にiOSのアップデートを行っている事で知られており、iPhone 8は2020年現在もその対象となっています。

iOSを最新のものにする事でセキュリティを万全に保つ事もできますし、iOSの新しい機能を利用できるのも魅力の一つ。

ゲーム・アプリなどをあまり使わない方ならiPhone 8でも十分快適なスマホライフを送る事ができるはずです。

ただし旧モデルですのでオンラインショップの在庫は決して多いとは言えません。コスパは良いのですが、入手難易度を考えこの順位となります。

iPhone 8 64GB
AppleiPhone 8

5位:iPhone 7


画像引用元:iPhone 7・iPhone 7 Plus | iPhone | au

iPhone 7のレビュー
動きの快適さ★★★☆☆
使いやすさ・操作性★★★★☆
カメラ★★★☆☆
バッテリーのもち★★★☆☆
オリジナル性能★★★★☆
価格★★★★★
総合評価4.4
iPhone 7の価格(税込)
ドコモ32GB:価格未掲載
au32GB:40,320円
128GB:75,600円
ソフトバンク32GB:39,600円
iPhone 7のスペック
カラー・ブラック
・シルバー
・ゴールド
・ローズゴールド
チップA10 Fusionチップ
メモリ(RAM)2GB
ストレージ(ROM)32GB
画面サイズ4.7インチ
本体サイズ約138.3(H)×約67.1(W)×約7.1(D)mm
重量138g
ディスプレイRetina HDディスプレイ
カメラ・標準:1200万画素
・インカメラ:700万画素
おサイフケータイ対応
バッテリー1960mAh
※他社ベンチマークスコアより
生体認証・Touch ID(指紋認証)
防水/防塵対応
iPhone 7の良い口コミ・評判
  • 軽くて使いやすい&高コスパ
  • 防水・防塵・おサイフケータイ対応
  • iOSの2020年最新アップデート対象
iPhone 7の悪い口コミ・評判
  • ゲーム・アプリをやるなら不向き
  • 在庫はかなり少なめ

iPhone7は、2016年9月16日に発売された機種で、長きに渡り多くの人に愛されている人気商品です。

4.7インチのRetina HDディスプレイを搭載しており、耐水・防塵性能に長けたiPhoneになります。1200万画素のカメラを搭載しているので、綺麗な画質の写真を撮影できます。

また、長時間駆動するバッテリーを搭載しているので外出時も充電切れの心配が少ないです。

iPhone 8と同じく最新iOSのアップデート対象ですが、こちらもオンラインショップの在庫はほぼありません。

どうしても入手したい場合はオンラインショップの在庫復活を待つか、最寄のキャリアショップで探してみるというのも手でしょう。

AppleiPhone 7

公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円

>ドコモ公式オンラインショップ>ドコモ公式ショップで確認する
ソフトバンク公式オンラインショップ>ソフトバンク公式ショップで確認する

iPhoneおすすめランキングTOP5【サイズ】

続いてはドコモ・au・ソフトバンクから発売されているiPhoneをサイズのおすすめランキングでご紹介します。

1位:iPhone 7


画像引用元:iPhone 7 | iPhone | NTTドコモ

iPhone SE(第2世代)のレビュー(サイズ)
持ちやすさ★★★★★
薄さ★★★★★
軽さ★★★★★
片手操作★★★★☆
総合評価4.9

大手キャリアが2020年現在も取り扱っているiPhoneの中で最小のディスプレイサイズはiPhone 7が採用している4.7インチです。

iPhone 7は本体サイズ・厚み・重量ともに現行iPhoneでは最小となっています。

AppleiPhone 7

公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円

ソフトバンク公式オンラインショップ>ソフトバンク公式ショップで確認する

2位:iPhone SE(第2世代)

iPhone SE
画像引用元:iPhone SEを購入 – Apple(日本)

iPhone SE(第2世代)のレビュー(サイズ)
持ちやすさ★★★★★
薄さ★★★★☆
軽さ★★★★☆
片手操作★★★★★
総合評価4.8

コスパで1位となっていた2020年最新のiPhone SE(第2世代)はサイズ感でも高い評価を得ています。

1位のiPhone 7とほぼ変わらないサイズ・重量ですが、最新CPU搭載で圧倒的なスペックなのも忘れてはなりません。

iPhone SE 64GB(第2世代)
AppleiPhone SE(第2世代)

3位:iPhone 8

iPhone8
画像引用元:iPhone 8 | iPhone | NTTドコモ

iPhone SE(第2世代)のレビュー(サイズ)
持ちやすさ★★★★★
薄さ★★★★☆
軽さ★★★★☆
片手操作★★★★★
総合評価4.8

iPhone 8のサイズ・重量は2位のiPhone SE(第2世代)とまったく同じ。

これはiPhone SE(第2世代)が第1世代のiPhone SEだけでなくiPhone 8の後継機としても位置付けられているためです。

iPhone 8 64GB
AppleiPhone 8

4位:iPhone 11 Pro

iPhone 11 Pro 64GB
画像引用元:iPhone 11 Pro 64GB

iPhone SE(第2世代)のレビュー(サイズ)
持ちやすさ★★★★☆
薄さ★★★☆☆
軽さ★★★☆☆
片手操作★★★★☆
総合評価4.5

2019年に発売された3モデルの中では最もサイズ・重量が小さいiPhone 11 Pro。

iPhone 11が6.1インチ、iPhone 11 Pro Maxが6.5インチあるのに対してiPhone 11 Proは5.8インチです。

ディスプレイは視認性の高い有機ELですので動画視聴・ゲームに適しているのもポイントが高いと言えます。

iPhone 11 Pro 64GB
AppleiPhone 11 Pro

5位:iPhone Xs

iPhone XS 64GB
画像引用元:iPhone XS 64GB

iPhone Xsのレビュー(サイズ)
持ちやすさ★★★★☆
薄さ★★★☆☆
軽さ★★★☆☆
片手操作★★★★☆
総合評価4.5

2018年のiPhone Xsも、同時期に発売された3モデルの中では最もコンパクトです。

しかし4位のiPhone 11 Proと同様5.8インチありますので、人によっては片手操作が苦になってしまうかもしれません。

定番のスマホリングを使用するか、「簡易アクセス(片手操作モード)」で画面を下に配置できますので活用してみましょう。

iPhone XS 64GB
AppleiPhone Xs

iPhoneおすすめランキングTOP5【高性能】

ここからは、おすすめのiPhoneを性能が優れた順にランキング形式で紹介していきます。

1位:iPhone 11 Pro Max

iPhone 11 Pro Max 64GB
画像引用元:iPhone 11 Pro Max 64GB

iPhone 11 Pro Maxのレビュー
動きの快適さ★★★★★5.0
使いやすさ・操作性★★★★★5.0
カメラ★★★★★5.0
バッテリーのもち★★★★☆4.0
オリジナル性能★★★★★5.0
価格★☆☆☆☆1.0
総合評価4.5
iPhone 11 Pro Maxの価格(税込)
ドコモ64GB:138,600円
256GB:158,400円
512GB:182,160円
au64GB:140,400円
256GB:159,120円
512GB:185,040円
ソフトバンク64GB:142,560円
256GB:161,760円
512GB:187,680円
iPhone 11 Pro Maxのスペック
カラー・ミッドナイトグリーン
・シルバー
・スペースグレイ
・ゴールド
チップA13 Bionic
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB/256GB/512GB
画面サイズ6.5インチ
本体サイズ約158.0(H)×約77.8(W)×約8.1(D)mm
重量226g
ディスプレイSuper Retina XDRディスプレイ(OLED)
カメラ・広角:1200万画素
・超広角:1200万画素
・望遠:1200万画素
・インカメラ:1200万画素
おサイフケータイ対応
バッテリー3969mAh
※他社ベンチマークスコアより
生体認証・Face ID(顔認証)
防水/防塵対応
iPhone 11 Pro Maxの良い口コミ・評判
  • 写真・動画はまさにプロクオリティ
  • iPhone 史上最もあざやかな有機EL搭載
  • 大容量バッテリー&高いスペック
iPhone 11 Pro Maxの悪い口コミ・評判
  • 高いスペックを持て余す可能性がある
  • 片手で操作できるサイズ・重量ではない

iPhone 11 Pro Maxは、2019年9月20日に発売された機種です。

超広角・広角・望遠のトリプルレンズカメラを採用しているのが特徴で、ナイトモードを搭載しているので明るさが足りない場所でもベストショットが撮れます。

また、iPhone 11 Pro MaxはiPhone史上最も鮮やかな6.5インチのSuper Retina XDRディスプレイを採用。動画など映像を楽しむ際、高精細な視聴を実現しています。

また、CPUにはシリーズ最新となる「A13 Bionicチップ」を搭載しているので、ゲーム・AR・写真などでかつてない体験を可能にします。

さらに、一日中持続するバッテリーや新たなレベルの耐水性能など、まさに「Pro」と呼ばれるにふさわしいパワーを持つ初めてのiPhoneといっても過言ではないでしょう。

iPhone 11 Pro Max 64GB
AppleiPhone 11 Pro Max

2位:iPhone 11 Pro

iPhone 11 Pro 64GB
画像引用元:iPhone 11 Pro 64GB

iPhone 11 Proのレビュー
動きの快適さ★★★★★
使いやすさ・操作性★★★★★
カメラ★★★★★
バッテリーのもち★★★★☆
オリジナル性能★★★★☆
価格★★★★☆
総合評価4.8
iPhone 11 Proの価格(税込)
ドコモ64GB:126,720円
256GB:142,560円
512GB:166,320円
au64GB:127,440円
256GB:144,720円
512GB:170,640円
ソフトバンク64GB:127,200円
256GB:145,920円
512GB:172,320円
iPhone 11 Proのスペック
カラー・ゴールド
・ミッドナイトグリーン
・シルバー
・スペースグレイ
チップA13 Bionic
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB/256GB/512GB
画面サイズ5.8インチ
本体サイズ約144.0(H)×約71.4(W)×約8.1(D)mm
重量188g
ディスプレイSuper Retina XDRディスプレイ(OLED)
カメラ・広角:1200万画素
・超広角:1200万画素
・望遠:1200万画素
・インカメラ:1200万画素
おサイフケータイ対応
バッテリー3046mAh
※他社ベンチマークスコアより
生体認証・Face ID(顔認証)
防水/防塵対応
iPhone 11 Proの良い口コミ・評判
  • 11 Pro Maxと同じくトリプルレンズ搭載
  • ディスプレイサイズは比較的コンパクト
  • 最新CPU搭載でアプリ・ゲームも快適
iPhone 11 Proの悪い口コミ・評判
  • バッテリー容量は11 Pro Maxより少ない

iPhone 11 Proは、上記で紹介したiPhone 11 Pro Maxと機能面はほぼ同じです。

サイズがiPhone 11 Pro Maxよりも小さくなり、それに伴いディスプレイは5.8インチとなります。

搭載しているCPUも同じなので、その処理能力は素晴らしいです。iPhone 11 Pro Maxほど大きな画面にこだわらない場合は、iPhone 11 Proがおすすめです。

価格もiPhone 11 Pro Maxに比べて2万円ほど安くなります。

iPhone 11 Pro 64GB
AppleiPhone 11 Pro

3位:iPhone 11

ドコモオンラインショップのiPhone11
画像引用元:iPhone Top | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

iPhone 11のレビュー
動きの快適さ★★★★★
使いやすさ・操作性★★★★☆
カメラ★★★★★
バッテリーのもち★★★★☆
オリジナル性能★★★★★
価格★★★★☆
総合評価4.7
iPhone 11の価格(税込)
ドコモ64GB:87,120円
128GB:95,040円
256GB:106,920円
au64GB:90,720円
128GB:96,480円
256GB:109,440円
ソフトバンク64GB:89,280円
128GB:95,040円
256GB:108,000円
iPhone 11のスペック
カラー・グリーン
・パープル
・イエロー
・ブラック
・ホワイト
・レッド(PRODUCT RED)
チップA13 Bionic
メモリ(RAM)非公表
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ150.9(高さ)×75.7(幅)×8.3(厚さ)mm
重量194g
ディスプレイ液晶 Liquid Retina HD
カメラアウトカメラ:約1200万画素×2(広角+超広角)
インカメラ:約1200万画素
おサイフケータイ対応
生体認証顔(Face ID)
バッテリーiPhone XRより最大1時間長い駆動時間
防水/防塵対応
iPhone 11の良い口コミ・評判
  • 最新A13 Bionicチップ搭載でサクサク動作
  • 撮影機能は上位モデルに引けを取らない
iPhone 11の悪い口コミ・評判
  • 望遠カメラ無しのデュアルカメラ

iPhone 11はコスパランキングでも紹介した通り機能に優れたうえで価格も安い人気機種です。

スマートフォンのなかで最も頑丈なガラスを採用しているため、万が一の落下にも耐えられます。

また、iPhone 11の耐水性能は最大水深2メートルで30分間耐えられるレベルで、水回りでの使用が多い人でも安心してご利用いただけます。

6.1インチのLiquid Retina HDディスプレイにより、現実に近い色を美しく映し出すことが可能。

さらにTrue Toneによって場所の光や色温度に合わせてホワイトバランスを調整するため、どのようなシーンでも綺麗な映像を楽しめます。

大容量のバッテリーに加え急速充電に対応しているため、外出時の充電切れでも短い時間で充電できます。

iPhone 11 64GB
AppleiPhone 11

4位:iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)
画像引用元:iPhone SE – Apple(日本)

iPhone SE(第2世代)のレビュー
動きの快適さ★★★★☆
使いやすさ・操作性★★★★★
カメラ★★★★☆
バッテリーのもち★★★★☆
オリジナル性能★★★★☆
価格★★★★★
総合評価4.6
iPhone SE(第2世代)の価格(税込)
ドコモ64GB:57,024円
128GB:62,568円
256GB:75,240円
au64GB:55,270円
128GB:61,250円
256GB:75,215円
ソフトバンク64GB:57,600円
128GB:64,080円
256GB:78,480円
iPhone SE(第2世代)のスペック
カラー・ホワイト
・ブラック
・(PRODUCT)RED
チップA13 Bionic
メモリ(RAM)非公表(3GB)
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB
画面サイズ4.7インチ
本体サイズ138.4(高さ)×67.3(幅)×7.3(厚さ)mm
重量148g
ディスプレイRetina HDディスプレイ
カメラアウトカメラ:約1200万画素
インカメラ:約700万画素
おサイフケータイ対応
生体認証指紋(Touch ID)
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー容量
防水/防塵対応
iPhone SE(第2世代)の良い口コミ・評判
  • 最新CPU搭載で快適な動作を実現
  • シングルカメラでも撮影機能は高い
iPhone SE(第2世代)の悪い口コミ・評判
  • カメラ性能はiPhone 11シリーズに劣る

iPhone SE(第2世代)は最新のCPUを搭載しており、性能が高い点も評価を受けています。

現にiPhone情報サイトが発表しているベンチマークテストでは、iPhone 11シリーズに次いで高い性能を持っている事が判明しています。

これだけ高い性能にも関わらず5万円台まで価格が抑えられているiPhone SE(第2世代)は、やはり驚異的なコスパが魅力のモデルと言えるでしょう。

iPhone SE 64GB(第2世代)
AppleiPhone SE(第2世代)

5位:iPhone Xs Max

iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | NTTドコモ
画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | NTTドコモ

iPhone Xs Maxのレビュー
動きの快適さ★★★★★
使いやすさ・操作性★★★★★
カメラ★★★★☆
バッテリーのもち★★★★☆
オリジナル性能★★★★★
価格★★★☆☆
総合評価4.6
iPhone Xs Maxの価格(税込)
ドコモオンラインショップ未掲載
au64GB:137,520円
256GB:156,240円
512GB:181,440円
ソフトバンク64GB:137,280円
256GB:156,000円
512GB:181,440円
iPhone Xs Maxのスペック
カラー・ゴールド
・シルバー
・スペースグレイ
チップA12 Bionic
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB/256GB/512GB
画面サイズ6.5インチ
本体サイズ約157.5(H)×約77.4(W)×約7.7(D)mm
重量208g
ディスプレイSuper Retina HDディスプレイ
カメラ・広角:1200万画素
・超広角:1200万画素
・インカメラ:700万画素
おサイフケータイ対応
バッテリー3174mAh
※他社ベンチマークスコアより
生体認証・Face ID(顔認証)
防水/防塵対応
iPhone Xs Maxの良い口コミ・評判
  • ゲーム・アプリも快適なスペック
  • デュアルカメラながら撮影も高クオリティ
iPhone Xs Maxの悪い口コミ・評判
  • iPhone 11シリーズにあるナイトモードは非対応

2018年に登場した上位モデルiPhone XS Maxは当時としては最新のCPUとデュアルカメラを搭載しています。

トリプルカメラを搭載したiPhone 11シリーズが出てから存在感が薄くなりましたが、2020年現在でも十分すぎるほど使えるスペックです。

ただし、端末価格の値下げなどがあまり行われず、大手キャリアの在庫が少なくなってきている点は気になります。

特段こだわりが無くコスパを優先するならiPhone SE(第2世代)、スペック優先ならiPhone 11シリーズの方が良いかもしれません。

iPhone Xs Max
AppleiPhone Xs Max

iPhoneの価格・サイズ・重さを比較

iPhone 比較
画像引用元:iPhone – Apple(日本)
続いてはドコモ・au・ソフトバンクが取り扱っている発売中のiPhoneを価格・サイズ・重さの3つのポイントで比較してみましょう。

iPhone 7やiPhone 8に関しては在庫に偏りがある・もしくは販売終了となっている事が多いためここでは2018年~2019年に登場した以下のモデルで比較していきます。

大手キャリアのオンラインショップで発売中のiPhone
  • 【2020年】iPhone SE(第2世代)
  • 【2019年】iPhone 11・iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max
  • 【2018年】iPhone XR・iPhone Xs・iPhone Xs Max

iPhoneの価格を比較

大手キャリアで取り扱われている各iPhoneの価格は以下となります。

iPhone SE(第2世代)の価格比較(税込)
容量64GB128GB256GB
ドコモ
(プログラム適用)
57,024円
(38,016円)
62,568円
(41,712円)
75,240円
(50,160円)
au
(プログラム適用)
55,270円
(28,750円)
61,250円
(31,970円)
75,215円
(39,215円)
ソフトバンク
(プログラム適用)
57,600円
(28,800円)
64,080円
(32,040円)
78,480円
(39,240円)
iPhone 11の価格比較(税込)
容量64GB128GB256GB
ドコモ
(プログラム適用)
87,120円
(58,080円)
95,040円
(63,360円)
106,920円
(71,280円)
au
(プログラム適用)
90,720円
(53,935円)
96,480円
(56,810円)
109,440円
(63,250円)
ソフトバンク
(プログラム適用)
89,280円
(44,640円)
95,040円
(47,520円)
108,000円
(54,000円)
iPhone 11 Proの価格比較(税込)
容量64GB256GB512GB
ドコモ
(プログラム適用)
126,720円
(84,480円)
142,560円
(95,040円)
166,320円
(110,880円)
au
(プログラム適用)
127,440円
(72,910円)
144,720円
(82,225円)
170,640円
(95,450円)
ソフトバンク
(プログラム適用)
127,200円
(63,600円)
145,920円
(72,960円)
172,320円
(86,160円)
iPhone 11 Pro Maxの価格比較(税込)
容量64GB256GB512GB
ドコモ
(プログラム適用)
138,600円
(92,400円)
158,400円
(105,600円)
182,160円
(121,440円)
au
(プログラム適用)
140,400円
(80,615円)
159,120円
(90,160円)
185,040円
(103,155円)
ソフトバンク
(プログラム適用)
142,560円
(71,280円)
161,760円
(80,880円)
187,680円
(93,840円)
iPhone XRの価格比較(税込)
容量64GB128GB256GB
ドコモ
(プログラム適用)
75,240円
(50,160円)
※現在掲載なし
au
(プログラム適用)
77,040円
(50,140円)
100,080円
(59,455円)
112,320円
(65,435円)
ソフトバンク
(プログラム適用)
93,600円
(46,800円)
100,320円
(50,160円)
112,320円
(56,160円)
iPhone XSの価格比較(税込)
容量64GB256GB512GB
ドコモ
(プログラム適用)
※現在掲載なし
au
(プログラム適用)
79,920円
(49,680円)
143,280円
(80,845円)
168,480円
(93,495円)
ソフトバンク
(プログラム適用)
124,320円
(62,160円)
77,760円
(38,880円)
168,480円
(84,240円)
iPhone XS Maxの価格比較(税込)
容量64GB256GB512GB
ドコモ
(プログラム適用)
※現在掲載なし
au
(プログラム適用)
137,520円
(77,970円)
156,240円
(87,285円)
181,440円
(100,050円)
ソフトバンク
(プログラム適用)
137,280円
(68,640円)
156,000円
(78,000円)
181,440円
(90,720円)

2018年~2020年のiPhoneを一括時の価格で比較するとiPhone SE(第2世代)が最も安い価格となっています。

また、iPhone 11シリーズからは3キャリアの価格差もそれほど大きくないのは注目です。

性能を重視して他のiPhoneを選ぶにしても、大手キャリアが提供している端末割引プログラムを利用する事で最大半額程度まで安くする事ができます。

大手キャリアの端末割引プログラム
  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート+

各プログラムはドコモが36回払い、auが24回払い、ソフトバンクが48回払いを選択する事で利用可能です。

iPhoneのサイズを比較

モデル名ディスプレイ本体サイズ
iPhone SE(第2世代)4.7インチ(液晶)138.4×67.3×7.3mm
iPhone 116.1インチ(液晶)150.9×75.7×8.3mm
iPhone 11 Pro5.8インチ(有機EL)144.0×71.4×8.1mm
iPhone 11 Pro Max6.5インチ(有機EL)158.0×77.8×8.1mm
iPhone XR6.1インチ(液晶)150.9×75.7×8.3mm
iPhone Xs6.5インチ(有機EL)143.6×70.9×7.7mm
iPhone Xs Max5.8インチ(有機EL)157.5×77.4×7.7mm

2018年~2020年に発売されたモデルの中では、やはりiPhone SE(第2世代)のディスプレイの小ささが際立ちます。

ただしiPhone SE(第2世代)は上下のベゼルが大きく、ホームボタンもあるため画面の占有率はそれほど高くありません。

iPhoneを選ぶ際はディスプレイサイズだけでなく本体のサイズも良く確認するようにしましょう。

iPhoneの重さを比較

モデル名重量
iPhone SE(第2世代)148g
iPhone 11194g
iPhone 11 Pro188g
iPhone 11 Pro Max226g
iPhone XR194g
iPhone Xs174 g
iPhone Xs Max208 g

重量もコンパクトなサイズを実現したiPhone SE(第2世代)が最軽量です。

iPhone SE(第2世代)以外はすべて170g以上となっているので、基本的に片手での長時間操作は難しいかもしれません。

iPhoneを最安購入するおすすめの方法

続いてはドコモ・au・ソフトバンクで発売中のiPhoneを最安購入する方法をご紹介します。

大手キャリアでiPhoneをお得に購入するためには、端末の割引キャンペーンをいかに上手く活用するかが鍵になるでしょう。

ドコモでiPhoneを最安で購入する方法

スマホおかえしプログラム
画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

ドコモのおすすめキャンペーン
スマホおかえしプログラム・36回の分割払いで機種を購入し、後に返却した場合に最大12回分の分割支払金が不要になる
・iPhoneも多数ラインナップ
端末購入割引・新規契約・他社のスマホからドコモへ乗り換え(MNP)・機種変更が対象
・最大20,000ポイント進呈、もしくは最大22,000円(税込)割引
下取りプログラム・今使っている機種を下取りに出すことで、新たに購入する機種代金から下取り価格分が割引
・iPhoneは最大66,900円(税込)を割引
※オンラインショップはポイント還元

ドコモではiPhoneを対象としたキャンペーンを多数実施しています。特にiPhone SE(第2世代)なども対象となるスマホおかえしプログラムは最も利用しやすいキャンペーンです。

スマホおかえしプログラムは36回の分割払いで機種を購入し、後に返却した場合に最大12回分の分割支払金が不要になるというものです。

最終的に端末を返却する必要はありますが、プログラム料も不要で利用しやすいのが魅力。

なるべく多くのキャンペーンを併用するのはもちろん、期間限定キャンペーンなども見逃さないようにしておきましょう。

auでiPhoneを最安で購入する方法

au Online Shop お得割
画像引用元:au Online Shop お得割 | au Online Shop

auのおすすめキャンペーン
au Online Shop お得割・新規契約・機種変更(12ヶ月目以上ご利用)で対象機種を購入
・最大22,000円(税込)が端末代金から割引
3Gとりかえ割
(スマホ)
・auケータイ(3G)・auスマホ(3G)・auスマホ(VoLTE非対応機種)から、対象のスマホを購入
・最大22,000円(税込)が端末代金から割引
4G LTEケータイとりかえ割
(スマホ)
・auケータイ(4G LTE)から対象のauスマホへ機種変更
・最大22,000円(税込)が端末代金から割引
かえトクプログラム・対象のスマホをau取扱店にて24回払いで購入
・23回の支払いまでを低廉な割賦金額にできる
下取りプログラム・のりかえ、機種変更時に今使っている機種を下取り
・58,300円相当の割引もしくはポイント還元

auのキャンペーンで目玉となるのは2020年4月1日から実施されているau Online Shop お得割です。

キャンペーン内容は新規契約・機種変更(12ヶ月目以上ご利用)で対象機種を購入すると、最大22,000円が端末代金から割引されるというもの。

au Online Shop お得割の対象iPhone(新規or乗りかえ)
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11(全容量)
  • iPhone 11 Pro(全容量)
  • iPhone 11 Pro Max(全容量)

新型iPhone SEやiPhone 11などが対象となっていますので、お得に購入するために、ぜひ活用してください。

他のキャンペーンには「3Gからの機種変更」など難しい条件もありますが、当てはまる方は積極的に活用していきましょう。

ソフトバンクでiPhoneを最安で購入する方法

トクするサポート+
画像引用元:トクするサポート+ | ソフトバンク

ソフトバンクのおすすめキャンペーン
トクするサポート+・48回払いで端末を購入し25ヶ月目の買い替え時に使っていた機種を回収
・最大24回分の分割支払金・割賦金の支払いが不要
オンライン限定web割・対象機種に他社から乗り換えすることで端末代金が21,600円(税込)割引
Webトクキャンペーン・ソフトバンクオンラインショップの事務手数料3,000円(税抜)が無料
下取りプログラム・お使いの端末を下取りに出し、機種変更もしくは乗り換えで新たな機種を購入
・最大40,800円相当のPayPayボーナス、または購入機種代金から値引き

トクするサポート+は48回払いで端末を購入し25ヶ月目の買い替え時に使っていた機種を回収することで、最大24回分の分割支払金・割賦金の支払いが不要になります。

2020年3月27日以降に発売された指定機種が対象となりますので、iPhoneはiPhone SE(第2世代)のみが対象です。

その他のiPhoneはプログラム料390円×24回が必要となるトクするサポートの対象となるので注意しましょう。

他のキャンペーンではのりかえ限定で利用できるオンライン限定web割も要チェックです。

オンライン限定web割の対象iPhone(のりかえ)
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11(全容量)
  • iPhone 11 Pro(全容量)
  • iPhone 11 Pro Max(全容量)

Webトクキャンペーンが開催されている間はソフトバンクオンラインショップの事務手数料も無料となりますので、積極的に活用していきましょう。

iPhoneを最安で購入できるショップ

ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ
画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

iPhoneを最安で購入するにはキャリアのオンラインショップを利用しましょう。

各キャリアのオンラインショップを利用することによるメリットは主に下記が挙げられます。

オンラインショップのメリット
  • 各キャリアにて定められた金額以上の購入で送料無料
  • 分割払い時の頭金や事務手数料が無料
  • 24時間営業なので好きなときに注文できる
  • オンラインなので待ち時間がない
  • お得にポイントが貯められる

それぞれのキャリアによって取り扱いが異なる部分はありますが、実店舗で購入するよりもお得に手に入れることが可能です。

例えばドコモオンラインショップの場合、本来実店舗で購入する際にかかる分割払い時の頭金や事務手数料が無料になります。

キャリアショップなどの実店舗を利用するより、オンラインショップで購入した方が無駄にかかるお金を削減することができるのです。

そして、オンラインショップは24時間営業なので昼間忙しい人でも好きなタイミングで利用できますし、待ち時間もないためストレスフリーでの買い物が実現。

また、各キャリアにて対象のポイントが貯められるうえ、ドコモでは通常の2倍となる高還元率となります。

お得にポイントを貯めて、今後の買い物に活かせる点もオンラインショップならではのメリットといえるでしょう。

iPhoneの中古価格は?おすすめできる?

ドコモ SIM契約
画像引用元:SIMのみ契約 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
Androidより長く使える安心感、そしてAppleのブランド力もありiPhoneは中古でも価格が下がりにくいスマホです。

しかし、使用感や傷などにこだわらなければ新品時よりも数万円安い価格で中古のiPhoneを入手する事ができます。

iPhoneの中古価格(主要ネットサイト)
モデル名(64GBのみ)中古価格(SIMフリー含む)
iPhone SE(第2世代)49,000円~53,000円
iPhone 1178,000円~98,000円
iPhone 11 Pro104,000円~118,000円
iPhone 11 Pro Max123,000円~130,000円
iPhone XR48,000円~68,000円
iPhone XS58,000円~75,000円
iPhone XS Max75,000円~80,000円
※未使用・使用合わせての相場価格
※「ネットワーク制限」機種は除く

例えば「イオシス」などスマホ・タブレット業者が販売している中古iPhoneの価格は上記のようになります。

これらの中古業者ではiPhone SE(第1世代)などすでにキャリアでの取り扱いが終了している端末も非常に安い価格で入手する事が可能です。

中古端末は動作の正常性などを業者がしっかりとチェックしていますし、「とにかくiPhoneの購入費用を安くしたい」という方にとってまさにうってつけと言えるでしょう。

ちなみにドコモ・au・ソフトバンク3つの大手キャリアではSIMフリー端末での契約も受け付けています。

特に事務手数料3,000円(税抜)が無料となるドコモオンラインショップはSIMのみ契約も受け付けているため3つのキャリアではおすすめです。

端末価格をできるだけ安くしたいという方は、中古iPhoneの購入を検討してみると良いでしょう。

2020年の新型iPhoneの噂

各キャリアにて、5G対応の新機種が続々と発売されています。

そして、iPhoneでも5G対応機種の発売はいつかと注目されていますが、ネット上では2020年に発売されるiPhone12シリーズが5G対応機種と噂されています。

主な特徴は下記です。

iPhone12シリーズの機能・スペックについて
  • 高性能化したA14 Bionicプロセッサを搭載
  • 改良されたFace IDを搭載
  • ディスプレイは全モデル有機ELを採用
  • メインメモリは6GBに容量がアップ
  • 標準カメラは6400万画素

あくまで噂ですが、これらが実現するとなれば今までのiPhone凌ぐ高性能な機種となるでしょう。

デザインは原点回帰としてiPhone4のような角ばったものになるといわれており、カメラはトリプルレンズカメラを搭載。また、新カラーとしてネイビーブルーが登場予定。

発売日が近づくにつれてリークなども出回ってくると思いますので、今後の情報に注目しておきましょう。

iPhoneのおすすめでよくある質問

iPhoneは最新機種ほど性能が高い?

新機種には新しいCPUが搭載されているため、基本的には性能が高くなります。具体的にはアプリやゲームの処理速度で違いを実感できるでしょう。ただしコスパを優先したiPhone SE(第2世代)なども登場したため、ハイスペックで高い機種とミドルスペックで安い機種どちらもそろっているといえるでしょう。

AndroidからiPhoneに変える事はできる?

操作性などが違うため慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、AndroidからiPhoneへの機種変更は問題なく可能です。データの移行もAppleが提供しているアプリ「Move to iOS」などを利用すれば比較的簡単です。LINEアカウントなど個別に引き継ぎ設定が必要なアプリもありますので、慎重にデータ移行を行ってください。

iOSをアップデートすると何が変わる?

iOSを更新するとセキュリティの強化とともに新機能が使えるようになります。例えばiOS 13では「ダークモード」などの機能も追加された事で話題となりました。iOS 14ではアプリをまとめる「Appライブラリー」などさらに使いやすい機能が追加される予定です。

欲しい機種があるけどオンラインショップで在庫が無い

iPhoneの新機種は在庫が豊富に用意されている一方、旧機種は早めにオンラインショップから無くなる傾向があります。例えば2018年に発売されたiPhone XRやXsシリーズは「在庫なし」や「販売終了」となっているものもあります。キャリアショップ(実店舗)には在庫がある可能性もありますが、目的のモデルを探し出すのはなかなか大変な作業です。欲しい機種の在庫がオンラインショップに無い場合は再入荷を待つか、別機種の購入や中古端末の購入で代用してみるのも良いでしょう。

AndroidからiPhoneにデータ移行・バックアップする方法はこちらで確認できます。

おすすめスマホはやっぱりiPhone

2020年となった今では数多くのiPhoneが登場しているため、どれを購入すれば良いか迷う人は少なくありません。

各キャリアによって機種の価格は異なりますが、本文中でご紹介した各種キャンペーンを利用することでお得に購入可能です。

また、実店舗で購入するよりもオンラインショップを利用することで、本来かかる事務手数料等が不要になります。

その分、お得にiPhoneを購入できるため、ぜひオンラインショップの利用を心掛けてください。

そして、2020年に発売が噂されているiPhoneの新機種である「iPhone12シリーズ」は5Gに対応する予定とのこと。

機能面もさらにパワーアップすることが想定されますので、今後の情報は随時チェックしておきましょう。


キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
dカード GOLDのメリット
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDの特徴
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
アバター
記助
IT・転職・ライフハック・Wi-Fi・回線・FX・不動産・投資・金融・トレーニング・家電製品など、さまざまなジャンルにおいて、計5年半から6年ほど記事執筆に携わっております。 記事を閲覧される皆さまにとって、喜ばれる記事を執筆することは勿論のこと、プラスアルファの要素を少しでも多く盛り込んでいけるよう励んでまいります。