今更聞けないスマホの機種変更・新規・乗り換え(MNP)の違い

  • 2020年8月12日
arrows Be4
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!

機種変更・新規契約・乗り換え(MNP)などスマホを購入する方法にはいくつかの種類があります。

しかし、そのどれもをしっかりと理解している方は少なくないでしょう。

今回はそんな機種変更・新規契約・乗り換え(MNP)の違いについて解説していきます。

まずは、簡単にまとめを確認してください。

スマホ契約の違い
  • 機種変更
    同一キャリア内で古いスマホから新しいスマホへ変えること
  • 新規契約
    キャリアで新しく携帯・スマホを契約すること
  • 乗り換え(MNP)
    利用キャリアから別のキャリアへ契約を移すこと
  • 契約変更
    料金プランを変更すること

それではそれぞれの詳細と、スマホを購入する際に使っておきたいキャンペーンもご紹介するので、是非目を通してみて下さい。

これから機種を決める方は、ドコモ・au・ソフトバンクのおすすめスマホランキングも合わせてチェックしてみてください。

画像引用元:arrows Be4 F-41A | スマートフォン(4G) | 製品 | NTTドコモ

スマホの機種変更・新規・乗り換え(MNP)の違い

早速、機種変更・新規・乗り換え(MNP)の違いについて見ていきましょう。

機種変更・新規・乗り換え(MNP)の違いを知っておけばスマホの買い替えをお得にすることが出来ます。

逆に違いを知らなければ想定外の損をしてしまいかねないので、この項の内容はしっかりチェックしておきましょう。

機種変更の詳細

機種変更・新規契約・乗り換えの内、同一キャリア内でスマホのみを変更する機種変更は最もポピュラーな手段と言えるでしょう。

名前の通り機種変更では「同一キャリア内で古いスマホから新しいスマホへの乗り換え」を行います。ほとんどの場合、機種変更が行われるのは2年に1度。

これは機種変更の際の機種代金を24回払いで支払うことが多いからで、24回払いだけに限らず分割でスマホを購入した場合は支払い終了とほぼ同時に機種変更することが多いです。

以前はMNPで乗り換えた時のメリットが大きかったために機種変更をする方は多くありませんでしたが、現在は高額なキャッシュバック等が無くなった影響で機種変更をする方が増えています。

新規契約の詳細

新規契約とは「新たに携帯キャリアと契約すること」を指します。主にはじめて携帯を使い始める方が新規契約をすることになるでしょう。

また、お子様のスマホなど家族の回線を増やしたり、タブレットやサブスマホなどメインのスマホ以外の端末を使い始めたりする時も新規契約を行うことになります。

その性質上、機種変更・新規契約・乗り換え(MNP)の中でも新規契約は行うことの少ない手続きと言えるでしょう。

というのも、同じキャリアを使い続けるのなら機種変更、キャリアもスマホも変更するのなら乗り換え(MNP)をした方がお得であることが多いのです。

乗り換え(MNP)の詳細

乗り換え(MNP)とは「携帯電話番号ポータビリティ制度を利用して他のキャリアへ乗り換える」という意味です。

簡単に言えばキャリアを乗り換えるということなのですが、「携帯電話番号ポータビリティ」という言葉について知らないという方は少なくないでしょう。

携帯電話番号ポータビリティは携帯電話の番号はそのままにキャリアだけを変更できる制度で、大手キャリア間だけでなく格安SIMへ乗り換える場合でも利用することが可能です。

もちろん、MNPを利用せずにキャリアを乗り換えると同時に携帯電話を変更することも可能ですが、メリットがあるわけではないため基本的にはMNPを利用することをおすすめします。

プランの変更は「契約変更」扱い

プランの変更は機種変更・新規契約・乗り換え(MNP)のどれにも該当せず、「契約変更」の扱いとなっています。

以前は分割払いでスマホを購入した場合だと、機種変更のタイミングに合わせてプラン変更を行うことがほとんどでした。

しかし、現在は所謂2年縛りプランの契約解除料が大幅に減額されるなどして、必ずしも機種変更のタイミングでプラン変更を行う必要はなくなりつつあります。

少なからず契約解除料が掛かることだけはネックですが、プラン変更は自分の好きなタイミングで行うようにすると良いでしょう。

機種変更・新規契約・乗り換え(MNP)まとめ
  • 機種変更:同一キャリア内でスマホだけ乗り換え
  • 新規契約:新たにキャリアと契約する
  • 乗り換え(MNP):既にキャリアと契約中の状態で電話番号を保持したまま他キャリアへ乗り換える

▲目次に戻る

ドコモのおすすめキャンペーン情報

大手キャリアの中で最も老舗であるドコモは安定した回線と分かりやすい料金の仕組みを持つ人気のキャリアです。

キャンペーンは独自性のあるものこそ少ないものの、一般的な割引等のキャンペーンは完備されています。

ドコモの最新の機種変更・新規・乗り換え(MNP)向けキャンペーンや料金プランはこちらでまとめています。

スマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラム
画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ
スマホおかえしプログラムはスマホを36回払いで購入し、次回の機種変更時にスマホを返却すると最大12回分の支払いが免除となるキャンペーンです。

実質的にはスマホ購入代金の1/3が割引されると言っても過言ではない本プログラムはドコモでスマホを購入するのなら必ず利用しておきたいキャンペーンと言えるでしょう。

また、購入方法に制限はなく、機種変更・新規・乗り換え(MNP)のどの方法でスマホを購入してもプログラムを利用することが可能です。

ただ、購入するスマホによってはスマホおかえしプログラムの対象外となっているものもあるため、その点には注意しておかなければいけません。

>ドコモ公式オンラインショップを見る

下取りプログラム

下取りプログラム
画像引用元:下取りプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ
下取りプログラムは名前の通りスマホを下取りしてくれるプログラムのことで、他の業者に買い取ってもらうより高値で下取りしてもらえる点が魅力のキャンペーンです。

下取りの最大割引額はiPhoneが71,500円、Androidだと43,700円とかなり高額。これだけの高値で下取りして貰えるなら機種代金の負担もグッと楽になるでしょう。

どんな機種でも上限額で下取りしてもらえるわけではありませんが、下取りに出した方がお得になるのは間違いありません。

また、ドコモオンラインショップでは下取り額をdポイントで進呈しいるので、dカード/dカード GOLDなどでポイントをためている方にはおすすめです。

下取りの機種や金額は定期的に変更されるので、購入前に必ず確認をしましょう。

>ドコモの下取りを確認する

端末購入割引

端末購入割引 ドコモ
画像引用元:端末購入割引
端末購入割引は機種変更・新規契約・乗り換え(MNP)で対象機種を購入する方向けのキャンペーンです。

得られる割引は5,500円から22,000円とかなり高額で、スマホおかえしプログラムと併用すれば機種代金の半分が割り引かれます。

割引の対象となるスマホは多く、利用条件は非常に緩いので、どんな方法でスマホを購入するにしても端末購入割引を利用しておいた方が良いでしょう。

>端末購入割引の対象機種を確認する

▲目次に戻る

auのおすすめキャンペーン情報

ドコモと同じくauのキャンペーンはポピュラーな割引が多く、誰でも使いやすいキャンペーンが中心となっています。

どのキャンペーンを使っても機種変更・新規・乗り換え(MNP)がお得になることは間違いないので、手続きの際は必ず何かしらのキャンペーンを利用するようにしましょう。

auの最新の機種変更・新規・乗り換え(MNP)向けキャンペーンや料金プランはこちらでまとめています。

au Online Shopお得割

au Online Shop お得割
画像引用元:au Online Shop お得割 | キャンペーン | au
au Online Shop お得割は名前の通りauオンラインショップでスマホを購入した方のみが利用出来る割引キャンペーンです。

割引の上限額はドコモの端末購入割引と同じ最大22,000円。最新機種を購入する際には強い味方となってくれるでしょう。

auの学割

auの学割
画像引用元:料金・適用条件など|auの学割| au
auの学割は就学の有無に関わらず25歳以下のauユーザーすべてが最大12か月間の割引を受けられるキャンペーンです。

ただし、25歳以下であれば良いわけではなく、利用するには下記の指定プランに加入していなければいけません。

  1. データMAX 5G
  2. データMAX 5G Netflixパック
  3. auデータMAXプラン Netflixパック
  4. auフラットプラン20N
  5. auデータMAXプランPro
  6. auフラットプラン25 NetflixパックN
  7. auフラットプラン7プラスN

指定プランに加入していない方は機種変更・新規契約・乗り換え(MNP)の手続きを行う際にプラン変更もしておくことをおすすめします。

また、割引額は加入するプランによって異なるので、プラン変更の際は注意しましょう。

>au公式オンラインショップを見る

▲目次に戻る

ソフトバンクのおすすめキャンペーン情報

大手キャリアの仕組みを改革し続けてきたソフトバンクは料金プランもキャンペーンも一風変わったものが多いです。

とは言え、以前ほど独自色の強いキャンペーンは少なくなっており、他キャリアと似たキャンペーンが増えつつあります。

特に今回ご紹介するキャンペーンはどれも使いやすいものばかりなので、誰でもお得に利用することが出来るでしょう。

ソフトバンクの最新の機種変更・新規・乗り換え(MNP)向けキャンペーンや料金プランはこちらでまとめています。

トクするサポート+

トクするサポート+
画像引用元:トクするサポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
48回払いでスマホを購入し、25か月目にスマホを返却すると、支払いの1/2が免除される最近では珍しいかなり高額な割引キャンペーンとなっています。

  1. トクするサポート+対象機種を購入
  2. 支払い方法は48回払いを選ぶ

トクするサポート+の利用条件はこの通り緩く設定されており、実質的には誰でも利用出来るキャンペーンです。

対象機種もAQUOS R5Gなどの最新機種がラインナップされているので、ソフトバンクで機種変更・新規契約・乗り換え(MNP)するのなら必ずトクするサポート+を利用しましょう。

【オンライン限定】web割

【オンライン限定】 web割
画像引用元:【オンライン限定】web割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
名前の通り【オンライン限定】web割はソフトバンクオンラインショップ利用者だけに適用される割引キャンペーンです。

割引額は21,600円と他キャリアの類似キャンペーンと同じですが、【オンライン限定】web割ではオンラインショップ利用者かつ他社から乗り換える方が割引の対象となります。

機種変更・新規契約の場合は利用することが出来ませんが、乗り換え(MNP)でソフトバンクを利用する方にとってはかなり心強い割引となってくれるでしょう。

仮に120,000円のスマホを購入する場合、トクするサポート+と【オンライン限定】web割を併用すれば実質負担額は38,400円にまで割引されます。

これだけの割引を逃してしまうのは惜しいので、ソフトバンクに乗り換え(MNP)する方は必ずオンラインショップにて手続きをするようにして下さい。

>ソフトバンク公式オンラインショップを見る

▲目次に戻る

スマホの機種変更・新規・乗り換え(MNP)はオンラインショップがお得!

キャンペーン情報の項でもご紹介した通り、オンラインショップには独自のキャンペーンが存在するため、お得に手続きをすることが可能です。

他にもキャリアオンラインショップではこのようなメリットがあります。

キャリアオンラインショップのメリット5個
  • 頭金なし
  • 待ち時間なし
  • 24時間いつでも購入できる
  • オプションが選べる
  • 公式だから安心

大手キャリアのオンラインショップはどこも頭金無料、24時間受付、待ち時間ゼロなど実店舗にはないメリットが盛りだくさん。

少しでも機種変更・新規・乗り換え(MNP)の出費を減らしたいのであれば、オンラインショップを利用することをおすすめします。


キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
empire
empire
スマホ、PCが大好きなガジェットオタクライター。大手キャリア系の記事を中心に担当し、格安SIMやクレジットカードも執筆中。誰が読んでも分かりやすく、どこよりも詳しい解説を心掛けています。