ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
読了時間:約 1 minute

ここではスマホ機種変更でかかる頭金を0円にする方法をご紹介しています。

現在ドコモ・au・ソフトバンクのスマホを使っており、そろそろ機種変更を考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、ゲームや動画視聴をするならスマホにある程度のスペックも必要ですし、高性能なハイエンドモデルなら10万円超えは当たり前。

なるべくならスマホ購入時の負担を減らしたいと思うのは当然です。スマホの機種変更を考えているならここでご紹介している方法で負担を少しでも減らしてみましょう。

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

スマホ機種変更でかかる頭金とは?

頭金はドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアでスマホを機種変更する際に必要となる費用です。

この頭金は基本的にスマホの分割購入時に必要となりますが、機種変更する店舗によっては一括購入時でも「お持ち帰り価格」などとして設定されている事があります。

頭金の金額は店舗・機種変更する端末などによって異なり安くて税抜3,000円、高いものでは税抜1万円を超える事もあります。

頭金=代理店の利益

一部の直営店を除けば、大手キャリアであるドコモ・au・ソフトバンクのキャリアショップ・家電量販店のほとんどは代理店です。

端末の販売で得られる利益もそれほど大きいものではありませんから、頭金を設定して少しでも利益を増やそうとするのは代理店としては当然です。

ちなみに頭金はスマホの端末価格とは別に設定されているものなので支払ったからといって端末が安くなる事はありません。

  • スマホの端末価格:60,000円・頭金8,000円の場合
  • 合計:68,000円(8,000円のプラス)

頭金がプラスされる事によって実際のスマホの価格は高くなりますし、利用する店舗ごとによって価格に差が出てしまいます。

頭金に違法性は無い

以前より頭金の認知度は高くなっていますが、それでもまだ頭金=暗黙の了解と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし「頭金」という言葉は大手キャリアのオンラインショップ上にも掲載されていますしそれ自体に違法性はありません。

頭金は店舗独自の手数料とも言えますが、端末代金の一部として扱われているため問題はないとされているのです。

頭金を0円にする方法

頭金を0円にする方法3つ
  1. キャリア公式オンラインショップを利用
  2. 実店舗で契約の際にオプションに加入する
  3. 頭金のかからない店舗を探す

キャリアショップや家電量販店などの実店舗では必ず支払う必要がある頭金。

しかしこの頭金を簡単に0円にする方法が存在します。

方法はいくつかありますが、その中でも特におすすめなのはドコモ・au・ソフトバンクが運営するオンラインショップを利用する事です。

①キャリア公式オンラインショップを利用する

ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ
画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
頭金はドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップを利用すれば0円にする事ができます。

オンラインショップは各キャリアが直接運営している事もあり、代理店のような頭金を設定する必要が無い事が大きな理由です。

もちろん頭金以外の手数料が必要となる事も無いため、スマホ購入時の費用を大きく減らせます。

②実店舗で契約の際にオプションに加入する

オプション一例(ドコモ)月額料金(税抜)
dTV
dビデオ
500円
dアニメストア
dマガジン
400円
dヒッツ
カラダのキモチ
からだの時計
300円

店舗によっては頭金の値引きを条件にオプション(コンテンツ)への加入を勧められる事があります。

このオプションは1週間もしくは1月程度の無料期間が設けられており、「頭金が無料になるなら」と加入した事がある方も多いはず。

ただし頭金を0円にするために加入するオプションは何種類もありますし、無料期間中に退会しなければ当然有料プランへと自動以降します。

また、オプションへ加入しても店舗によっては頭金が0円にならない事もありますし、退会手続きも複雑で分かりにくくなっているなどのデメリットがあります。

こうしたオプション加入は2020年現在少なくなってきていますが、店舗によってはまだ頭金の値引きとして実施されているようです。

③頭金のかからない店舗を探す

キャリア店舗
ドコモ無し
auau SAPPORO
au SHINJUKU
au NAGOYA
au OSAKA
au FUKUOKA など
※合計13店舗
ソフトバンクソフトバンク銀座
ソフトバンク表参道

オンラインショップ=直営店=頭金0円なら「キャリアの直営店を使えば問題ないのでは」と思う方も多いはず。

確かにキャリアの直営店では頭金がかからないのは事実です。

しかしドコモやソフトバンクのキャリア直営店はそもそも無い・または数が少ないですし、都市部に集中しているため利用できる方は限られるはず。

わざわざ遠出をしてまで店舗に出向くなら、オンラインショップを利用した方が時間の節約にも繋がるはずです。

キャリア公式オンラインショップなら他にもメリットがある

au Online Shop
画像引用元:au Online Shopなら、頭金なし!送料無料!来店不要! | au Online Shop

キャリア公式オンラインショップの主要なメリット
  • 契約事務手数料無料(2,000円~3,000円)
  • スマホなどを購入すれば送料無料
  • 待ち時間なしで手続き可能

ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア公式オンラインショップは頭金が0円になる以外にもメリットが多くあります。

ドコモとソフトバンクは契約事務手数料が無料となっていますし、すべてのキャリアでは一定額以上(税抜2,500円~)で送料無料となっている点も魅力的。

キャリア公式オンラインショップを利用してスマホを機種変更すれば、間違いなく実店舗より費用を減らせるはずです。

ドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップで頭金を0円に

ドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップでは端末分割購入時などにかかる頭金が0円です。

ご紹介した通り一部キャリアでは契約事務手数料も無料となりますし、そもそもオンラインのため不要なオプションの勧誘などもありません。

オンラインですので自身で料金プランなどを選択しなければなりませんが、この点もチャットや電話サポートで解決できるはずです。

スマホ機種変更の際の費用を少しでも減らしたいなら是非オンラインショップを活用してみてはいかがでしょうか。