ガジェットブロガーはしかんが選ぶ!スマホ端末&関連ガジェット10選

  • 2021年7月21日
ガジェットブロガーはしかんが選ぶ!スマホ端末&関連ガジェット10選
はしかん
ガジェットブロガー
はしかん
平日は会社員。土日はエモいガジェットを求めてさまよう写真多めのガジェットブロガー。読者が気になりそうなところを激写するのが好き。スマホはiPhoneとAndroidの両刀使いですが、基本的にApple信者。「ハイレゾ」という言葉に弱いです。

Twitterのアイコン

もはや身体の一部となりつつあるスマホ。
振り返ってみるとスマホ以上に時を共に過ごしているモノや人は無いことに気付きます。

  • 写真や動画を撮影してSNSにUPする
  • LINEで連絡を取り合う
  • 音楽を聴いたり動画を観て楽しむ
  • ニュースを見て最新情報を得る
  • ゲームをプレイする

さまざまな事を可能にしてくれるスマホですが、もっと快適に使うためにはスマホ本体もしかり便利なスマホ関連ガジェットも欠かすことができない存在です。

そこで本記事では「おすすめのスマホ端末・スマホ関連ガジェット10選」と題して筆者が実際に自分で買って使ってみて良かった!と感じたおすすめスマホ端末や関連ガジェットをご紹介いたします!

おすすめのスマホ3選

筆者が実際に自分で使っているスマホ達です。どれもおすすめ!

iPhone 12 Pro Max

iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro Max

筆者が現在メインで使っているスマホ。

用途は多岐に渡りますが、動画を視聴したり音楽を楽むなどといった一般的な使い方に加え、ブログ用の写真や動画を撮影したり、LightRoomでの写真現像やLumaFusionでの動画編集もやったりするので少しでも時短をするために処理速度はかなり重視しています。

高性能3眼カメラで美しい写真も取れますし強力な手ブレ補正で手持ち撮影とは思えないほどのヌルヌル動画を撮影できるのも素晴らしいポイントですが、もっと最高なのがMagSafeというiPhone 12で初めて搭載されたワイヤレス充電機構です。

後ほどご紹介する充電スタンドやMOFT Xなどと組み合わせると、ワイヤレス充電のみならずデスクや車でiPhoneの置き場に困らなくなるので非常に便利!

Redmi Note 10 Pro

Redmi Note 10 Pro
Redmi Note 10 Pro

Xiaomiが展開しているスマホブランド「Redmi」の高コスパAndroidスマホです。

3万円台で購入できる端末ながら、120Hzの有機ELディスプレイでヌルヌルな操作感を体感できますし、最大1億800万画素のメインカメラや望遠マクロカメラを含む4眼カメラ、SOCに「Qualcomm Snapdragon 732G」を搭載しミドルスペックスマホとしては価格以上の性能を持っているスマホです。

5Gやおサイフケータイには非対応ですが、これらが不要な方にはかなり魅力的な端末に仕上がっています。

筆者のお気に入りはマクロ撮影機能。小さな花や腕時計などの小さい被写体を大きく拡大して撮影できるのはこの端末の強みです。

Redmi Note 9T

Redmi Note 9T
Redmi Note 9T

上記の「Redmi Note 10 Pro」よりも少し早い時期に発売された5G Androidスマホ。こちらも高コスパで話題になった端末です。

2万円ちょっとで購入できるにもかかわらず、5Gやおサイフケータイに対応。SOCに「Mediatek Dimensity 800U」という「Snapdragon 765G」相当の性能を持ったチップを採用しており処理速度もまずまず。低画質であれば3Dゲームも楽しめます。

もちろん動画視聴や読書など日常的な用途であればストレスなくこなせるので、スマホにあまりコストを掛けずにストレスなく使える端末をお探しの方にイチオシの端末です。

おすすめのスマホ関連ガジェット7選

筆者のメインスマホであるiPhone関連グッズがメインです。

単体でも素晴らしいガジェット達ですが、組み合わせて使うことで相乗効果を生み出しより生活を豊かにしてくれます。

iPhone 純正レザーケース

iPhone 純正レザーケース
iPhone 純正レザーケース

iPhoneに欠かせないアイテムの一つがケースですが、中でもiPhoneの質感をより高めてくれるのが「Apple純正レザーケース」です。

純正品ならではの高い品質とレザーの上品な雰囲気、そして使い込むほどに味が出てくるエイジング(経年変化)を楽しむことができる至高のケースです。

iPhone 12シリーズの充電規格「MagSafe」にも対応しケースを装着したままワイヤレスで充電可能。自宅や車での充電が非常に快適になるところもお気に入りです。

MOFT X スマホスタンド

MOFT X スマホスタンド
MOFT X スマホスタンド

スマホを立てて置きたいにとても便利な折りたたみ式スタンドです。MagSafe用と両面テープで貼り付けるタイプの2種類があるためAndoroidスマホでも使えます。

スマホの背面に貼り付けておけばいつでもスタンドに早変わり。縦置き横置きの両方に対応していてTwitterやyoutubeが非常に捗ります。

隙間にカードを1枚収納可能で、キャッシュレス派の方にもおすすめ。筆者もお買い物は基本スマホだけで済ませるのですが、緊急用としてここにお札を1枚ほど折りたたんで忍ばせています。

MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器

MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器
MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器

iPhone12 、Apple Watch、AirPods Proを同時に充電できるスタイリッシュな充電ステーションです。色はブラックとホワイトの2色展開で、インテリアに合わせて選べます。

ごちゃごちゃしたワイヤーを排除でき、スマートな充電環境をこれ一つで実現できてしまうスグレモノ。デスクの上がスッキリして正直言って最高です。筆者のiPhoneとApple Watchの定位置はこの充電ステーション。充電しながらスタンドの役割も果たしてくれます。

中央のワイヤレス充電はQi充電に対応しているので、AirPods Pro以外にもワイヤレス充電対応のスマホやワイヤレスイヤホンも充電可能です。

AirPods Pro

AirPods Pro
AirPods Pro

iPhoneユーザーには欠かせないアイテムの一つがこれ。高性能ノイズキャンセル機能付きの完全ワイヤレスイヤホンです。

耳に装着しノイズキャンセル機能をONにすれば、カフェなどの騒がしい場所でもスッと静寂が訪れ自分だけのリスニング環境を造り出してくれます。iPhoneとの接続安定性も抜群で、ケースから取り出して耳に装着したときには接続完了して聴き始めることができます。

直近のアップデートでApple独自のオーディオ技術「空間オーディオ」にも対応し話題になったのは記憶に新しいです。

ESR 車載ワイヤレス充電ホルダー

ESR 車載ワイヤレス充電ホルダー
ESR 車載ワイヤレス充電ホルダー

MagSafe対応のカーチャージャー兼車載ホルダーです。シガライターに接続するUSBアダプタはー別途用意する必要があります。

MagSafe対応機種専用ですが、iPhoneを近づけるだけでマグネットで吸い付いてくれるので簡単に固定でき、かつ充電まで可能になるガジェットです。結構しっかりと固定できるため、走行中も落下の心配はありません。

もう一つ良い点がiPhoneを横向きにできるところ。GoogleMapなどのナビを使うときもとても見やすくなって便利です。

DIGIFORCE 20W PD 充電器

DIGIFORCE 20W PD 充電器
DIGIFORCE 20W PD 充電器

あらゆるスマホに高速充電可能な20W出力をほこる折りたたみ式小型充電器です。

小型充電器は各社がこぞってリリースしていますが、この充電器の特徴は2つ。「小ささ」と「カラバリ」です。

小型20W充電器を数多くレビーしてきた筆者ですらパッケージを明けた瞬間に「小さっ!」と声を上げてしまうほどのコンパクトさ。そのうえコンセントが折り畳めるのでカバンやポーチに入れるときもかさばらずにスマートに持ち運びできます。

また、ホワイトやブラックはよくあるカラーですがこの充電器はそれに加えグレー、グリーン、パープルの合計5色から好きな色が選べるのも特徴です。

Apple Watch Series 6

Apple Watch Series 6
Apple Watch Series 6

言わずと知れたAppleのスマートウォッチ。

血中酸素濃度計測機能など、Apple Watch単体での機能が注目されがちですが、便利なのはiPhoneとの連携機能です。

iPhoneに届く通知を確認したり聴いている音楽の音量を調整したりと、iPhoneをポケットから取り出す回数が確実に減ります。さらにマスクをしていると通りにくいFaceID(顔認証)をApple Watchを使って解除できるのも非常に便利。解除のたびにマスクをずらす必要がなくなり、iPhoneをさらに便利に使うことができるようになります。

まとめ

本記事ではガジェットレビューブログを営む筆者がおすすめする「スマホ端末・スマホ関連ガジェット10選」をご紹介しました。

どれも筆者が実際に使っている本当におすすめできるデバイス達で、生活の質や生産性を高めてくれるものばかりです。

スマホを使う頻度が高い方ほどスマホそのものや関連ガジェットが生活に与える影響が大きいので、できるだけ満足度が高いアイテムを選びたいですよね。

以上、ガジェットブロガーのはしかんがお伝えしました。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
スマホのススメ編集部
スマホやケータイの最新情報や、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルに関する総合情報メディア「スマホのススメ」の制作を監修。スマホのレビューやドコモのお得クレジットカードdカード GOLDについても解説しています。スマホ関連の「分かりづらい内容を分かりやすく」することを目標に、誰でも簡単にお得にできるようにユーザー目線で記事を配信しています。