読了時間:約 2

格安SIMと同じくらい料金が安いと話題のスマホデビュープランですが、加入条件はどのようなものなのでしょうか。

また、どんな人におすすめなプランなのかも気になるところです。

今回はそんなスマホデビュープランの概要を解説すると共に、加入条件の詳細やおすすめの人にについてご紹介していきます。

現在ガラケーを使っていてスマホへ乗り換えようか悩んでいる方、スマホを使うならお得なプランで運用したいと考えている方は是非目を通してみて下さい。

ソフトバンク料金プランを比較|利用頻度別でおすすめのプランを解説

スマホデビュープランの概要


画像引用元:ソフトバンク新宮 | Twitter
加入条件やどんな人におすすめなのかをご紹介していく前に、まずはスマホデビュープランの概要について解説していきます。

ガラケーからスマホに切り替える人向けのプラン

「スマホデビュープラン」と銘打たれているだけあって、スマホデビュープランはガラケーからスマホに乗り換える方向けのプランです。

ガラケー感覚でスマホを使いたい方向けのプラン、と考えると分かりやすいでしょう。

スマホに不慣れなガラケーユーザーを想定したプランであるためサポート体制も万全。

はじめてスマホを使う人でも安心して乗り換えることが可能となっています。

また、他のプランにない特徴として、スマホデビュープランには通話かけ放題オプションの一種である「準定額オプション」が付属しています。

準定額オプションは5分未満の通話が何度でも無料となるサービスで、短時間の通話を頻繁にする方にはうってつけのオプションです。

あまりデータ通信をしない方にうってつけ


毎月50GBまでデータ通信できるプランも登場している中、スマホデビュープランのデータ容量は1GBと控えめ。

データ容量は他のプランよりも少ないですが、その分料金が安くなることを考えれば、あまりデータ通信をしない方にとっては有難い話と言えるでしょう。

ただ、逆に言えばスマホデビュープランは「スマホに乗り換えたら思いっきりデータ通信を楽しみたい」と考えている方には向きません。

1GBで可能なデータ通信はせいぜいLINEやTwitterなどのSNSを1日に数度利用できる程度です。

そのため、たくさんデータ通信をしたいと考えている方はスマホデビュープランではなくウルトラギガモンスター+などの大容量プランを利用した方が良いでしょう。

格安SIM並の月額料金で利用できる

スマホデビュープランの魅力のひとつに「料金が安い」というものがあります。

通常、大手キャリアでスマホを運用する場合、機種代金を抜きにしても毎月の料金は4、5,000円程度は最低限掛かってしまうものです。

しかし、スマホデビュープランの料金はなんと2,980円(税込)。料金の平均を大きく下回るものとなっています。

それに加えてスマホデビュープランには後述する割引が存在するため、実際には更に安く利用することが可能です。

料金が安いガラケーからスマホに乗り換えるとなるとどうしても高額な料金がネックとなりがちですが、これだけ安いのなら充分許容範囲と言えるでしょう。

ソフトバンクオンラインショップの新規・MNPで使えるキャンペーン|2019年8月

スマホデビュープランだけの割引が存在する


前述のようにスマホデビュープランには専用の割引である「スマホデビュー専用割引」が存在するため、通常の料金より安く利用することが可能です。

スマホデビュー専用割引の割引額は1,000円/月となっており、ソフトバンク独自の割引である1年おトク割と合わせれば、毎月の料金は980円(税込)にまで割り引かれます。

ただ、名前の通り1年おトク割が適用されるのは契約から1年間だけであるため、2年目以降の月額料金は1,980円となってしまいます。

とはいえ、スマホが毎月1,980円(税込)で運用出来るというのはかなり大きなメリットと言えるでしょう。

スマホを持ち込んで契約することも可能

新たにソフトバンクと契約する場合、本来であればソフトバンクにて新しいスマホを購入しなければいけません。

しかし、スマホデビュープランに加入する場合は中古で購入したスマホや、家族が使わなくなったスマホなどを持ち込んで使うことが可能です。

これは非常に便利で、新規購入すると高額になりやすいスマホを安く手に入れつつ、料金の安いスマホデビュープランへ加入することが出来ます。

ただ、スマホを持ち込む場合は予め持ち込むスマホのSIMロックを解除しておかなければいけません。

SIMロック解除の手順はスマホをどこで購入したかによって異なるものの、大抵はスマホを購入したキャリアにて手続きを行うことになります。

無料でSIMロック解除を行えることもありますが、有料であることがほとんどであるため、いくらかの出費は覚悟しておかなければならないでしょう。

もちろん、従来のプランと同じくソフトバンクで新たにスマホを購入することも可能です。

スマホ乗り換えの初期投資を抑えたいなら持ち込み、新しい機種が欲しいならソフトバンクでの購入を選択すると良いでしょう。

スマホデビュープランのまとめ
  • ガラケーからスマホに切り替える人向けのプラン
  • スマホデビュープランのデータ容量は1GBなので、あまりデータ通信をしない方におすすめ
  • 格安SIM並の月額料金で利用できる
  • スマホデビュープランだけの割引が存在する
  • スマホを持ち込んで契約することも可能

次のページでは、スマホデビュープランの加入条件をご紹介します。

1 2