読了時間:約 2

ソフトバンク光に関して、困ったことや分からないことがあったときは、サポートセンターに問い合わせすることができます。

ですが、問い合わせ方法によって対応できる内容が異なりますので意外に複雑です。問い合わせ先を間違えたりすると必要以上に待たされることになります。

そこで本記事では、ソフトバンク光への問い合わせ方法や、できるだけ待たされずにサポートセンターに繋げるコツなどをまとめました。

最後にソフトバンク光を解約したい場合の問い合わせ方法も載せていますので、手続きに困っている方も参考にしてみてください。

ソフトバンク光|携帯キャリア固定回線の利用料金・速度・評判を徹底調査

ソフトバンク光への5つの問い合わせ方法


ソフトバンク光に関する問い合わせ方法としては、主に以下の5つの方法があります。

ソフトバンク光の問い合わせ方法
  • 電話での問い合わせ
  • メールでの問い合わせ
  • チャットでの問い合わせ
  • 店舗での問い合わせ
  • My SoftBankでの問い合わせ

問題をすぐに解決したい場合は電話やチャットでの問い合わせ、待ち時間を取られたくない方はメールでの問い合わせ、スタッフに直接聞きたい場合は店舗での問い合わせといった具合に上手く使い分けたいところです。

問い合わせ内容によっては対応していない場合がありますので、そのあたりも事前に確認が必要になります。

加えて、利用料金や契約内容の確認、オプションサービスの追加・解約、といった簡単な手続きであれば、会員ページの「My SoftBank」からも可能です。

電話での問い合わせ


ユーザーにとって最も一般的な問い合わせ方法は、やはり電話での問い合わせでしょう。

電話での問い合わせは、スタッフと直接やり取りできるので、問題をその場で解決できるというのメリットがあります。

また、ユーザーのトラブルから、新規契約・解約まであらゆる問い合わせに対応できますので、迷ったら電話で問い合わせるのが簡単です。

ソフトバンク光の問い合わせ先は以下の通り。

SoftBank 光 サポートセンター (186)0800-111-2009
受付時間:午前10時~午後19時(年末年始を除き年中無休)

電話での問い合わせには「契約者名」、「生年月日」、「契約している(連絡先として登録している)電話番号」が必要です。

また、電話番号通知が非通知設定になっている場合があるので、電話番号の頭に「186」を付けて、電話番号を通知することが推奨されています。

「混雑予想カレンダー」で繋がりやすい日時にかける


電話での問い合わせは比較的混雑するイメージがあるかと思います。ソフトバンク光のコールセンターも例外ではありません。

問い合わせ中は電話を手離せないので、実際の時間よりも余計に待ち時間が長く感じます。

ソフトバンク光の公式サイトでは、2週間分の混雑予想カレンダーが公開されていますので、コールセンターに問い合わせる際は、出来るだけつながりやすい日時を選ぶようにしましょう。

混雑予想によると、コールセンターが混雑しやすいのは日曜日と月曜日。平日であっても祝日の翌日は繋がりにくい傾向にあるようです。

土曜日は休日でも比較的空いていることが多いので、平日働いている方はねらい目かもしれません。

平日は午前中は比較的空いており、待ち時間目安の表示が「10分~15分」のことが多いです。ただし受付開始直後の10時は繋がりにくい可能性があるので、避けるようにしましょう。

なお混雑予想カレンダーは以下のリンクからアクセスできます。

お問い合わせ|お客様サポート|インターネット|ソフトバンク

「折り返し電話予約」で希望の時間に電話を受けることも可能

指定の時間にコールセンターからの電話を受けられる「折り返し電話予約」も利用することができます。

画期的なサービスですが、予約できる日時も直近のみで、予約が埋まっていることも多いので、予約できたらラッキーくらいの気持ちで覗いてみるといいかもしれません。

なお予約にはS-ID(認証ID)とパスワードの入力が必要です。

メールでの問い合わせ


問い合わせする日時を選んだり、電話口で待たされたりといったことを避けたい場合は、メールでの問い合わせも利用できます。

問い合わせする時間を選ばないというメリットがある一方で、返信まで数日を待つ必要がある問い合わせ内容が限られる、といったデメリットもありますので、上手く使い分けると良いですね。

メールで問い合わせできるのは、「サービスやオプションの内容について」や、「接続・設定に関する質問」など、簡易的なものに限られます。

オプション追加や解約といった手続きや、本人確認が必要な契約内容などは対応できませんので、そういったケースでは、電話やMy SoftBankなど別の方法を利用しましょう。

メールでの問い合わせは以下のリンクの「SoftBank 光」から利用可能です。メールでの問い合わせを選べるのは、「これから接続・設定をしたい」、「オプションに加入したい・サービス内容を知りたい」の2項目のみとなっています。

お問い合わせ|お客様サポート|インターネット|ソフトバンク

チャットでの問い合わせ


リアルタイムでの問い合わせであれば、チャットでの問い合わせも利用可能です。

「新規申し込み・サービス変更」については、10:00~24:00の間でオペレーターが対応してもらえます。

「契約内容/料金照会/接続・設定」については、PepperによるAIチャットか、10:00~19:00の間であればオペレーター対応も選択できます

チャットでの問い合わせについては、以下のリンクからアクセス可能です。

チャットサポートのご案内 | インターネット | ソフトバンク

店舗での問い合わせ

ソフトバンクショップでは、基本的にソフトバンク光の問い合わせに対応していません。ソフトバンク光への新規申し込みやオプションの変更といった手続きのみ可能です。

ソフトバンクユーザーであれば、もちろん店舗のスタッフに正しい問い合わせ窓口へ案内してもらえますが、平日も混雑していることが多いショップの状況を考えると、あまり有効な方法とは言えません

会員専用の「My SoftBank」ならWebから問い合わせが可能


ソフトバンクユーザーであれば誰でも、「My SoftBank」という会員専用サービスを利用できます。My SoftBankからは、ソフトバンク光の契約内容の確認や、オプションサービスの追加・解約などが利用可能です。

スマホやPCなどがインターネットに接続できる状況であれば利用できますので、一番お手軽な方法といえます。

なおMy SoftBankのログインには、「S-IDとパスワード」が必要ですので、利用前にあらかじめ確認しておきましょう。

My SoftBankからできること


My SoftBankからできるのは以下の手続きです。

My SoftBankでできること
  • 契約内容の確認
  • ソフトバンク光の引っ越しの申し込み
  • オプションの追加・解約手続き
  • 料金・支払方法の確認、請求書・明細書の発行
  • モデム・ルーターといった接続機器の設定・接続方法の確認

契約内容や料金の確認はもちろん、モデムやルーターの接続方法の案内も見ることができますので、簡単なものであれば、問い合わせが不要になるケースもあるかもしれません。

また、引っ越しの申し込みもMy SoftBankから行えば、Webで完結しますので簡単です。

ただし、ソフトバンク光の解約については、現時点(2019年5月)では電話のみの対応となっていますので、注意しましょう。

各問い合わせ方法まとめ
  • オペレーターと直接話したい、差し迫ったトラブル→「電話での問い合わせ」
  • 返答まで数日かかっても大丈夫、待ち時間なし→「メールでの問い合わせ」
  • 電話より待ち時間が少ない、リアルタイム対応→「チャットでの問い合わせ」
  • オプションの追加・変更、料金確認など簡単な問い合わせ・軽微な変更→「My SoftBank」

次のページでは、ソフトバンク光を解約したい場合の問い合わせ方法をご紹介します。

2018-2019年|速度とサポートでユーザー評価の高いお得な光回線6社
1 2