楽天モバイルの悪い口コミ・評判|おすすめしない理由とおすすめする理由

楽天モバイルの良い口コミだけでなく、悪い口コミや評判をまとめて、メリットとデメリットをはっきりさせていきます。キャリアとしては日の浅い楽天モバイルと大手スマホキャリアのドコモ・au・ソフトバンクを、月々の料金や携帯の取り扱いなどで比較していきます。ぜひ参考にしてください。

  • 2021年10月12日
楽天モバイルの口コミ・評判
楽天モバイルのオンラインショップなら自宅で完結・在庫も豊富でおすすめ!

楽天モバイルはどんどんユーザーを増やしていますが、その分悪い口コミや評判も増えてきています。

他のキャリアから、楽天モバイルへの乗り換えを検討している人はデメリットについても理解をしてから申し込みをしましょう。

本記事では楽天モバイルの実際の口コミ・評判をもとにおすすめする理由とおすすめしない理由を解説していきます。

楽天モバイルへの乗り換えを検討している人はぜひチェックしてください。

楽天モバイルのことが全てわかる!楽天モバイルへ乗り換えで6万円得する方法!購入から開通までの手順楽天モバイルがiPhone12・SEを
キャリア最安で発売!
>楽天モバイル公式を見る

楽天モバイルのデメリット5個

デメリット
楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルの主なデメリットは以下の通りです。

楽天モバイルのデメリット
  • 楽天エリアは限定的
  • パートナー回線エリアでは5GBまで
  • 楽天回線エリア内でも建物の中や地下などでは電波が届きにくい
  • 楽天回線対応端末が少ない
  • キャリアメール非対応

それぞれのデメリットについて詳しく紹介します。

楽天エリアは限定的

楽天モバイルの通信エリア
楽天エリアは限定的

楽天モバイル対応エリアの拡大は急ピッチで進められていますが、まだまだ全国どこでも繋がるという状況ではありません。

5Gに限定すると更にエリアは限られますし、4Gもauのパートナー回線でないと繋がらないという場所も多いようです。

パートナー回線はデータ量が月5GBまでのため、無制限で利用したい人は楽天モバイル対応エリアでも電波状況の整った場所であることが必須でしょう。

データ無制限や5Gを思う存分楽しみたいと思っている方は、楽天モバイル対応エリアでもどのエリアかを詳しく調べてから契約することをおすすめします。

パートナー回線エリアでは5GBまで

楽天モバイルのパートナー回線
楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルでは、楽天回線エリア外ではパートナー回線であるau回線を利用して通信を行います。

ただし、パートナー回線を利用しているときは、使えるデータ量が無制限ではなく5GBに制限されるため注意が必要です。

5GBを超えた後は最大1Mbpsに通信速度制限がかかるため、契約前にエリアの確認はもちろん、自分の使用データ量の確認も行ってください。

建物の中や地下などでは電波が届きにくい

審査に落ちた原因
楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルでは、対応エリア内でも建物内などは繋がらないことがあるようです。

原因は楽天モバイルに割り当てられている電波の周波数帯が少ないことで、改善には周囲の基地局が増えたり新しい電波が割り当てられることが必要です。

今後、基地局等が増えたり新しい電波の周波数が割り当てられていけば少しずつ解消されていくでしょうが、時間がかかります。

すぐそばに基地局があって電波が強いなどでなければストレスなく使い続けるのは難しいかもしれません。

楽天回線対応端末が少ない

ahamoの対応機種
楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルを利用するには楽天回線に対応しているスマホを利用する必要があります。

機種によっては楽天回線に対応していないスマホもあるため、自分でスマホを用意して楽天モバイルを利用したい人は注意が必要です。

使いたいスマホが対応しているかどうかは公式サイトの「ご利用製品の対応状況確認」から確認ができます。

キャリアメール非対応

メール
楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルでは2021年9月現在でキャリアメールには対応していない点にも注意が必要です。

以前までは2021年夏に対応予定となっていましたが、9月現在で2021年内に対応予定にはなっています。

キャリアメールが必要不可欠という人は楽天モバイルへ乗り換えると使えなくなってしまうため注意してください。

\キャンペーン多数実施中/矢印楽天モバイル公式ショップを見る

楽天モバイルの悪い口コミ・評判|おすすめしない理由

悪い口コミ・評判
楽天モバイルの口コミ・評判

楽天モバイルのおすすめしない理由を、実際に利用している人の悪い口コミ・評判を交えながら紹介していきます。

楽天モバイルをおすすめしない理由と口コミ・評判
  • 楽天回線エリア外の人には使い勝手が悪い
  • 建物内や地下で使うことが多い人には向かない
  • 常に高速通信ができるわけではない
  • 通話アプリの品質がよくないのでビジネスで通話を使う人は注意
  • サポート体制が悪いので不安な人は注意

それぞれの理由について詳しく紹介します。

楽天回線エリア外の人には使い勝手が悪い

楽天回線エリアはまだ限られており、エリア外の人は使えるデータ量が5GBに限られてしまいます。

特にデータ量無制限での利用を目的に契約を検討している人は注意してください。

建物内や地下で使うことが多い人には向かない

楽天モバイルは新しいキャリアということもあり、まだ基地局が少なく建物内や地下では電波が届きにくい口コミが多くあります。

ビル街に勤めている人や地下鉄での移動が多い人は特に注意が必要です。

常に高速通信ができるわけではない

楽天モバイルは、エリア内であっても場所や時間帯によって速度が遅いという口コミも多く見かけました。

どうしても安定的に高速通信を行いたいと考えている場合は、他の大手キャリアを利用するほうが良いでしょう。

通話アプリの品質がよくないのでビジネスで通話を使う人は注意

楽天モバイルでは無料通話のために専用の「Rakuten Link」アプリを利用する必要があります。

しかし、基本的にアプリでの通話は回線速度などの状況に左右されやすいため、ノイズが入ったり途切れたりするため使い勝手がよくありません。

プライベートでの通話利用ならまだ良いですが、ビジネスで利用を目的にするのなら注意が必要です。

サポート体制が不十分なので不安な人は注意

楽天モバイルの口コミでは、サポート体制が不十分との声も少なくありません。

楽天モバイルには全国600以上の店舗も用意されているため、サポートが必要な人は店舗の活用も視野に入れる必要があります。

楽天モバイルの店舗とオンラインショップのメリット・デメリットまとめもあるので、合わせて確認をしてみてください。

楽天モバイルの良い口コミ・評判|おすすめする理由

良い口コミ・評判
楽天モバイルの良い口コミ・評判

楽天モバイルはたしかに悪い口コミや評判が多いですが、その反面で良い口コミや評判もあり、満足している人も多くいます。

楽天モバイルのメリット部分について利用者の口コミなどをまとめて解説していきます。

楽天モバイルの良い口コミ・評判5つ
  • 月額料金が最大3,278円(税込)と安い
  • 楽天モバイル対応エリア内ならデータ容量無制限で利用可能
  • 国内通話は専用アプリでかけ放題無料
  • 安いスマホを取り扱っている
  • 解約違約金なし、プラン料金3か月無料

デメリットを理解することはもちろん、メリットもチェックしておきましょう。

楽天モバイルなら月額料金が最大3,278円(税込)と安い

Rakuten UN-LIMIT VI
楽天モバイルの料金プランはデータ容量無制限「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」

楽天モバイルの料金プランは、データ容量無制限「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のワンプランです。

楽天モバイルの基本料金

「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の料金表
通信量料金/月
0〜1GB0円
1GB超過〜3GB1,078円
3GB超過〜20GB 2,178円
20GB超過〜3,278円

従量制で1GBまでなら0円、3GBまでなら1,078円、20GBまでは2,178円、20GB超過後はどれだけ利用しても3,278円となっています。

使わない時は安く、もしたくさん利用してしまった月でも最大で3,278円で済むというのは料金が7,000円越えの他キャリアと比べてかなり安心でしょう。

データ容量を1GBまでに納めれば0円で利用できるため、ほとんど料金が発生しないユーザーも多いようです。

現在、楽天モバイルの5Gサービス提供は一部の地域のみとなっていますが、他キャリアのデータ容量無制限プランと比べると破格といっていいでしょう。

他キャリアとのプラン比較

キャリアプラン名データ通信量月額料金
docomo5Gギガホプレミアデータ無制限7,315円
au使い放題MAX 5Gデータ無制限7,238円
SoftBankメリハリ無制限データ無制限7,238円
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIデータ無制限
(パートナー回線エリアは5GBまで)
3,278円
楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vが安い!料金プランの詳細

楽天モバイル対応エリア内ならデータ容量無制限で利用可能

Rakuten UN-LIMIT VI
楽天モバイル対応エリア内ならデータ容量無制限で利用可能

楽天モバイルの楽天モバイル対応エリア内であればデータ容量無制限となっています。

  1. 楽天モバイル対応エリア・・・データ容量無制限
  2. パートナー回線エリア(au)・・・月5GBまで(速度制限あり)

しかも楽天モバイルはドコモ・au・ソフトバンクと同じように自社回線を使っています。

他社の回線を借りるMVNOと比べると、安定した通信速度で高速インターネット通信を行うことができるのでおすすめです。

もし住んでいる場所や会社・学校が楽天モバイル対応エリア内であれば、容量を気にせず動画やSNSなどをたっぷり楽しむことができるでしょう。

万が一、楽天エリア外であってもパートナー回線エリアならau回線に接続可能です。

ただし、パートナー回線は国内なら5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後最大128kbpsの速度制限があるので注意しましょう。

2021年10月 楽天モバイルの通信エリア|パートナー回線のエリアも解説

国内通話は専用アプリ「Rakuten Link」でかけ放題無料

楽天モバイル-通話し放題
国内通話は専用アプリ「Rakuten Link」でかけ放題無料

楽天モバイルでは、通話も専用アプリ「Rakuten Link」を利用することで国内通話かけ放題になるので便利です。

他のスマホへも、固定電話へも通話0円に加えて、国内SMSも使い放題なので、よく通話を行う方にとっては魅力でしょう。

国内だけでなく海外(指定66の国と地域からのみ)からも国内への通話も、「Rakuten Link」を利用すれば無料で行うことができます。

ただし、電話を受ける際に「Rakuten Link」を使わずに電話をとってしまうと無料にならないので注意しましょう。

また、iOSの場合は「Rakuten Link」で海外からの着信を受けることができません。

標準の電話アプリで着信を受けることになるので、海外から国内への通話はiOSの場合は無料ではないと覚えておきましょう。

楽天モバイルは安いスマホを取り扱っている

OPPO Reno3 A
楽天モバイルで25000ポイント還元のOPPO Reno3 A

楽天モバイルでは、Rakutenオリジナルのスマホや低価格のOPPOなど、安く購入できるスマホがたくさん揃っています。

キャンペーンを利用すると高額なポイント還元で実質1円というスマホもあるので、乗り換えを考えている場合はキャンペーン情報などもチェックしましょう。

しかも、楽天モバイルで購入したスマホは全てSIMロックフリーのため、もしその後乗り換える場合もSIMロック解除の手続きが必要ありません。

また、以前は取り扱っていなかった人気のiPhoneシリーズやワイヤレスイヤフォンのAirPods Proなども、現在は販売できるようになっています。

2021年 楽天モバイルのおすすめスマホ15選|端末選びのコツを解説

楽天モバイルは解約違約金無し、プラン料金3か月無料

楽天モバイル3ヶ月無料キャンペーン
楽天モバイルは解約違約金なし、プラン料金3か月無料

楽天モバイルは、最低利用期間の設定無し、通信契約の解除による契約違約金無しなので安心です。

そのため、乗り換え後に自宅や会社・通勤ルートなどが楽天エリア外で繋がらず不便な場合は、すぐに解約することができます。

現在は契約から3ヶ月は無料で利用できるキャンペーンも行っているので、とりあえず3ヶ月お試ししてゆっくりチェックすることをおすすめします。

ただし、新しいスマホの購入とセットで契約した場合は、もし他社へ乗り換えた後も分割請求は続くので注意しましょう。

\キャンペーン多数実施中/矢印楽天モバイル公式ショップを見る

楽天モバイルのデメリットを理解したうえで毎月の通信費を見直そう!

楽天モバイル
楽天モバイルの口コミ・評判まとめ

本記事では、楽天モバイルのデメリットとおすすめしない理由、実際に使っている人の口コミ・評判をまとめて紹介しました。

楽天モバイルを契約する前に、デメリットをよく理解する必要があります。

楽天モバイルは現在エリア拡大中のため、全国全ての人におすすめと言えるキャリアではありません。

しかし、楽天モバイル対象エリアの人にとっては、月額最大3,278円でスマホを使うことができるため、大幅に通信費のカットが可能です。

毎月の高い通信費料金を見直したいという方は、自分の生活圏が楽天モバイル対象エリアかをチェックしたうえで、ぜひ楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルに契約して、もっとお得かつ快適にスマホを楽しみましょう。


楽天モバイルのオンラインショップなら自宅で完結・在庫も豊富でおすすめ!
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
みっさん
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する「わかりにくい」情報を「わかりやすく」お届けします。ソフトバンクユーザーですが、ドコモ・au・ワイモバイル・楽天モバイルの利用経験があります。