格安SIM・格安スマホ 楽天モバイル
読了時間:約 1 minute

特集で楽天カードのユーザーレビューを掲載していきます。楽天でショッピングをよくする方、楽天モバイルをご利用の方の参考になれば幸いです。

楽天カードと楽天モバイルを合わせて持つとポイントがたまりやすい|40歳 事務職

  • 40歳 事務職
  • 女性
  • 楽天カード
  • 楽天カード利用歴:2017年12月~
  • 楽天モバイル
  • 月のカード利用金額:50,000円

ネットショッピング用だが後に楽天モバイル導入

ネットショッピングは主に楽天市場で購入します。

楽天ポイントが溜まるので楽天カードも申し込みました。
楽天市場でポイントが溜まり、楽天カードでもポイントが溜まります。

2重に溜まるので大満足です。

子どもができて退職してしまったので、パート復帰のタイミングでカードを作りました。

当時は主婦でも無職でも楽天カードなら作れると言われていた時代なので申込していればパート復帰後でなくても審査は通っていたかもしれません。

誰でも作れるカードのイメージが強いですが、現在は審査が厳しくなっていると聞きます。

無職だと難しいのかもしれません。

キャンペーンでお買い物パンダデザインの楽天カードを作れる時があります。

ですが、もう持っている人は対象者でなく新規作成者のみが対象者となります。

すでに持っている人は一度カードの解約を行い、改めて新規のカード申込によりお買い物パンダデザインの楽天カードを作ることができるようになります。

今までの信用が消えてしまうので、改めてデザインカードを作ることはあきらめています。

ですが、お買い物パンダデザインのキャンペーンが始まると、うらやましく思っています。

楽天市場が入り口でしたが、携帯も楽天モバイルに変えました。

こちらもポイントが溜まりますし、楽天モバイルと契約している間は楽天市場での購入ポイントが常に2倍になります。

契約内容にもよりますが、楽天モバイルの支払いが大体毎月2千円以内で使えています。

こちらも楽天カードでの支払いにしているのでカード使用分のポイントがゲットできます。

今気になっているのは楽天でんき。楽天モバイル同様激安になる?

新たに楽天でんきが新設されたので気になっています。

県庁所在地に住んでいますが田舎なので、でんきを楽天に変更するのはちょっと怖い気もしています。

ですが楽天モバイルの時もそう思いながら変更してみると支払いだけで見ると4分の1に激減しました。

楽天でんきでも支払額がかなり抑えられるのならば変えてみたいと思っています。

楽天カードだと決済される前に、こんな請求が来ていますと速報メールが届きます。

チケット会社の当落発表の前に、速報メールで当選がわかったりするので便利ですね。

この金額はチケット代金だ!当選した!とチケット会社の発表前に何となくわかってしまいます。

生活が楽天に支配され気味ですが楽天ポイントがたまればそれはそれでいいかなと思って使っています。

携帯料金の支払いでポイントがよりお得に溜まるクレジットカード5選

楽天カードは数多くあるクレジットカードでも、還元率は高い|43歳 自営業

  • 43歳 自営業
  • 男性
  • 楽天カード
  • 楽天カード利用歴:2015年11月~
  • 楽天モバイル
  • 月のカード利用金額:3,900円

インターネットショッピングの時に楽天カード利用

楽天カードユーザーですが、このカードを作成してから約3年経過しています。

主な使い道としては、ECサイトを通してインターネットショッピングの時に利用しています。

その理由には、インターネットショッピングでは主に楽天市場で購入しているからです。

このカードを利用していて、満足できる点は楽天市場を利用すればするほど、サクサクとポイントが貯まる点ですね。

また、定期的にポイントキャンペーンを行なっているので、その時にまとめて利用すればポイントが貯まりやすくなります。

数多くあるクレジットカードでも、還元率は高いと思います。

ECサイトを経由してショッピングすれば、楽天カード・ECサイト・提携ショップなど簡単にポイントが3重で貰えるのも魅力的ですね。

このカードに向いている人は、ポイントを貯めるのが趣味な方にはピッタリですよ。ご存知のとおり楽天トラベルなどのサービスを利用すれば、高ポイントが貰えるので実に使い勝手が良いのです。

それだけではありません。

楽天モバイルの支払いを楽天カード払いにすると通話料金が安くなる

格安な料金でも人気が高い楽天モバイルの支払いを楽天カード払いにすると、通話料金が安くなるなどメリットが実に多いのです。

最近、ドコモから楽天モバイルに変えましたが、月の利用料金が5,000円以内に収まるのは衝撃的でしたね。

一人暮らしであれば、光熱費とスマホ代で10,000円以内に収まってしまいます。

ちなみに、楽天モバイルに乗り換えした後の通話品質や通信環境については、全くと言っていいほど違和感はありませんでした。

2年縛りルールがなければ、もっと早めに楽天モバイルへ乗り換えしたかったですね。

最近では、コンビニなどでも楽天ポイントが貯まる機会が増えてきたので、持っていることで多くのメリットを受けることができますよ。

携帯キャリアをドコモから、楽天モバイルへ移行する時に、お小遣いサイトを経由して手続きを行いましたので、契約事務手数料はダダになりました。

楽天カードを利用して悪いなと感じたことはありませんでしたが、例えば定期券の購入であれば、鉄道会社系のクレジットカードなどと、使い分けた方が効率的にポイントも貯まりやすくなりますよ

また、楽天カードの一般カードであれば、年会費が掛からない点も満足している部分ですね。

ドコモから楽天モバイルに乗り換えるために確認するべき手順と準備

楽天カードは>ETCを使った際などでもポイントが付与|35歳 自営業

  • 35歳 自営業
  • 男性
  • 楽天カード
  • 楽天カード利用歴:2016年8月~
  • 楽天モバイル
  • 月のカード利用金額:30,000円

すべての支払いを楽天カードにしてポイントがたまるのが魅力|35歳 自営業

私が楽天カードを使い始めたのは、4年前からになります。

それまではクレジットカード自体を持っていませんでした。常に現金払いであったのですが、車を購入しETCカードが必要であったので、クレジットカードを作ることにしました。

クレジットカードを作るうえで、私が楽天カードにした理由は私は楽天でネットショッピングをすることがとても多い為です。

クレジットカードを作る前までは、代引きや銀行振り込みで支払いをしていました。

楽天カードを作ってからは全てクレジットカード払いにしております。

楽天市場で楽天カードを使うとポイントの還元率が上がりポイントがかなり点くようになります。

楽天カードにして良かったなと感じたのは、このポイント付与だと思います。

ポイント付与は、ネットショッピングでのポイントだけではなくETCを使った際などでもポイントが付与されます。

また、楽天以外のネットショッピングや街での買い物、公共料金やインターネット料金等全ての引き落としを楽天カードにしてもポイントが付与されるのです。

私の場合、クレジットカードを毎月50000円程は使用しますので毎月最低でも500ポイントは付与されていきます。

それと合わせて楽天市場での購入ポイント等がさらに上乗せでポイントが付くのでどんどんポイントが貯まっていくことになります。

楽天カードは審査スピードが早い

また、楽天カードに決めた理由はもうひとつあります。

楽天カードですと審査のスピードが早くカードが送られてくるまでに時間がかからないということもありました。

実際に登録をしたところ、クレジットカードが送られてくるまでに時間はかかりませんでした。

審査もアッと言う間に通ってしまい、ストレスが全くありませんでした。

楽天カードの悪い点ですが、あえて言うのであればメルマガ等が多い点でしょうか。

ブロックすることも出来るのでしょうが、以前何回か送られてこないように設定したつもりが自然とまた送られてくるようになってしまいました。

それからは再度、設定はしないで放置しております。

それと、楽天カードに入会すると定期的に保険の案内が自宅に送付されてくるのでそれが少々面倒だなと感じるくらいです。

これらの悪い点は、あえて言うのであればと言う程ですので我慢できないものではありません。

これからも楽天カードを賢く使ってポイントを貯めていきたいと思います。

おサイフケータイ|主要クレジットカード会社別対応状況とお得な使い方

Pocket