povoの料金シミュレーション!乗り換えるといくらお得になるのか解説

povoに乗り換えると毎月いくらお得になるのか、料金シミュレーションして解説します。povoはauが提供する格安料金プランで、毎月の通信費を抑えたい方には非常におすすめです。これからpovoに乗り換える予定のある方は、ぜひチェックしてみてください!

  • 2021年12月15日
povoの料金シミュレーション!乗り換えるといくらお得になるのか解説

povoのサービスが始まってから半年以上が経過し、2021年10月には契約が100万件を超えています。

povoは基本料金0円から始められ、必要なものだけをトッピングして利用できる料金プランですが、実際のところどれくらいお得になるのでしょうか。

本記事では、povoの料金シミュレーションを行い、auの各プランやUQモバイルから乗り換えるといくらお得になるのかを解説します。

スマホ代を節約したい人や、povoへ乗り換えるとどれくらいお得になるのか知りたい人はぜひチェックしてください。

auは人気新機種がお得!
機種1位2位3位4位
本体iPhone SE3iPhone SE3AQUOS wishAQUOS wisharrows Wearrows We FCG01AQUOS sense6AQUOS sense6 SHG05
価格34,615円~22,001円~21,068円~32,430円~
特徴コスパの良さが魅力
Apple最新スマホ
飽きずに長く使える
カジュアルスマホ
初心者でも使いやすい
シンプルなスマホ
初心者でも使いやすい
バランススマホ
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

povoの料金プランを再確認!

povoのバナー
povoの料金プランを再確認!
au povo2.0の基本情報(税込)
月額料金0円
※180日間以上有料トッピングの購入などがないと、利用停止や契約解除となる場合あり。その他、別途所定の手数料等がかかる場合あり。
月データ容量0GB
データ容量が0GBの場合の通信速度最大128kbps
国内通話30秒あたり22円
国内SMS
利用料
送信1通あたり3.3円[70文字まで]
受信無料
トッピング(オプション)データ使い放題 (24時間)330円/回
データ追加 1GB(7日間)390円/回
データ追加 3GB(30日間)990円/回
データ追加 20GB(30日間)2,700円/回
データ追加 60GB(90日間)6,490円/回
データ追加 150GB(180日間)12,980円/回
DAZN 使い放題パック(7日間)760円/回
smash. 使い放題パック(24時間)220円/回
5分以内通話かけ放題550円/月
通話かけ放題1,650円/月
スマホ故障サポート830円/月
支払い方法クレジットカード
eSIM利用可

povoは基本料金0円で通話と国内SMSの送受信、最大128kbpsでの通信ができる料金プランがベースとなります。

このベースに自分で必要なトッピング(データ容量やオプション)を追加購入して、自分にとってベストな料金プランを作れるのが特徴です。

例えば普段はWi-Fiに繋いで使用している人が外出時にのみ330円のデータ使い放題(24時間)を申し込むというように、節約をしながら使えます。

トッピングは購入しなくても利用できますが、180日間以上有料トッピングの購入がない場合、利用停止や契約解除となる場合があるため注意してください。

povoのデータトッピング

povoのデータトッピング
povoのデータトッピング

povoのデータトッピングには、以下の6種類が用意されています。

povoのデータトッピング
  • データ使い放題(24時間):330円
  • データ追加1GB(7日間):390円
  • データ追加3GB(30日間):990円
  • データ追加20GB(30日間):2,700円
  • データ追加60GB(90日間):6,490円
  • データ追加150GB(180日間):12,980円

トッピングを購入しない場合は、通信速度が128kbpsに制限されますが、全く使えないというわけではありません。

高速通信が必要な時に応じて、必要なトッピングを選んで購入ができるため、無駄なく利用できるのがpovoのメリットです。

povoのコンテンツトッピング

povoのコンテンツトッピング
povoのコンテンツトッピング

povoには以下の2種類のコンテンツトッピングも用意されています。

povoのコンテンツトッピング
  • DAZN使い放題パック(7日間):760円
  • smash.使い放題パック(24時間):220円

それぞれのサービス利用料に加えて、データ使い放題で該当サービスが利用できるトッピングです。

普段はDAZNやsmash.を使っていなくても、特定の日だけ使いたい場合などにもお得に利用できます。

povoの通話トッピング

povoの通話トッピング

povoは通常30秒ごとに22円の通話料金がかかりますが、以下の2種類の通話トッピングも用意されています。

povoの通話トッピング
  • 5分以内通話かけ放題:550円
  • 通話かけ放題:1,650円

インターネット通信は必要としない場合、上記のいずれかのトッピングだけで通話専用の端末としても利用できます。

通話オプションもしっかりと用意されているので、利用目的が主に通話という人でも安心です。

povoのサポートトッピング

povoのサポートトッピング
povoのサポートトッピング

povoのサポートトッピングとしてスマホ故障サポートを月額830円で利用可能です。

登録したスマホが故障、破損、水漏れなどのトラブルにあった場合、最短で当日中に交換用の端末(リフレッシュ品)を届けてくれます。

もしもの時に不安がある人は追加で申し込みをしておきましょう。

\最大22,000円割引キャンペーン実施中!/
矢印au公式オンラインショップを見る

povoの料金プランシミュレーション

povo
povoの料金プランシミュレーション

auの各料金プランやUQモバイルからpovoへ乗り換えた場合、どれくらいの料金が発生するのか料金プランシミュレーションを行います。

今使っている料金プランを中心に、ぜひチェックしてください。

使い放題MAX 5G/4Gから乗り換え

au 使い放題MAX4G/5G
使い放題MAX 5G/4Gから乗り換え
料金シミュレーション1ヶ月の料金半年の料金1年間の料金
使い放題MAX 5G/4G4,928円〜7,238円29,568円〜43,428円59,136円〜86,856円
povo
データ追加150GB(180日間)
-12,980円25,960円

auの使い放題MAX 5G/4Gは、月額7,238円で月間データ量無制限で利用できる料金プランです。

家族割プラスやauスマートバリューなどの各種割引を適用すると、月額4,928円から利用できます。

一方のpovoでデータ無制限にする場合は、1日330円の24時間データ使い放題トッピングを30日分利用すると9,900円必要です。

単純計算にするとデータ量を無制限で使いたい場合は、auの使い放題MAX 5G/4Gの方がお得になります。

ただし、実際には無制限プランでも1ヶ月あたりに25GBまでしか使わない場合は、データ追加150GB(180日間)を利用するとお得です。

データ追加150GB(180日間)は180日間=半年間で150GBまでが12,980円で利用できます。

auの使い放題MAX 5G/4Gを半年利用すると、29,568円〜43,438円となるため約1万円〜約3万円お得になる計算です。

特にデータ量をたくさん使う日があれば、1日330円の24時間データ使い放題トッピングも併用できるので、povoならお得にデータをたくさん使えます。

ピタットプラン 5G/4Gから乗り換え

対象機種
ピタットプラン 5G/4Gから乗り換え
料金シミュレーション1GBまで1GB〜4GB4GB〜7GB
ピタットプラン2,178円3,278円4,928円
povo-990円(3GB)2,700円(20GB)

auのピタットプランは実際に使ったデータ量に合わせて月額料金が、2,178円〜4,928円の段階制の料金プランです。

povoでは30日間で3GBまで使えるトッピングが、990円で利用できるため、毎月1,188円〜2,288円安くなります。

ピタットプランで4GB以上使う場合は、月額4,928円必要ですが、povoなら20GBまで使えて2,700円と約2,200円安く使える計算です。

UQモバイルから乗り換え

UQモバイルプラン
UQモバイルから乗り換え
料金シミュレーション3GB15GB25GB
UQモバイル1,628円2,728円3,828円
povo990円2,700円(20GB)12,980円(半年間)
※1ヶ月あたり約2,163円

UQモバイルでは、3GB・15GB・25GBの3種類の料金プランが用意されています。

3GBの場合1,628円となりますが、povoでは990円なので、約600円安く使える計算です。

15GBの場合は2,728円、povoでは20GBまで使えて2,700円なので、料金の差はあまりありませんが、データ量は5GB多く使えます。

25GBの場合は3,828円で利用でき、povoでは180日間で150GB使える12,980円のトッピングを利用すると、1ヶ月あたり約2,163円です。

大容量のプランをUQモバイルで使うよりもpovoを利用した方が約1,600円安く使えます。

\最大22,000円割引キャンペーン実施中!/
矢印au公式オンラインショップを見る

povoがおすすめな人の特徴

povo
povoがおすすめな人の特徴

povoは以下のような人に特におすすめの料金プランです。

povoがおすすめな人の特徴
  • スマホ代を節約したい人
  • 月によってデータ量の使用に差がある人
  • 月のデータ量が25GB以下の人
  • スマホの扱いに不安がない人
  • 対面でのサポートを必要としない人

それぞれの特徴について詳しく紹介します。

スマホ代を節約したい人

povoはスマホ代を節約したいすべての人におすすめの料金プランです。

基本料金0円から始められるので、通話だけできたら良いという人は、5分以内かけ放題をつけても月額550円になります。

必要に応じてデータ量などのトッピングを追加購入できるので、無駄なくスマホ代を節約したい人におすすめです。

月によってデータ量の使用に差がある人

通常携帯電話の料金プランは1ヶ月間で使えるデータ量が決まっており、キャリアの場合は余ったデータ量は繰越ができません。

月によって使えるデータ量に差がある人は、特にデータ量を使わない月は無駄な料金を支払わなければいけなくなります。

povoでは、1ヶ月で使えるデータ量もあれば、90日間で60GB、180日間で150GBといった長期間で大容量のデータを使えるトッピングも選択が可能です。

これなら1ヶ月目は10GB以下、2ヶ月目・3ヶ月目は20GB以上といった使い方でも問題ありません。

月のデータ量が25GB以下の人

povoは最大容量でも180日間で150GBまで使えるトッピングのみで、1ヶ月あたりにすると25GBまでとなります。

月によってデータ量に差がある人は問題ありませんが、必ず毎月25GB以上使うという人には向いていません。

月間のデータ容量が多く必要な人は、auの使い放題MAX 5G/4Gなどの制限がないプランがおすすめです。

スマホの扱いに不安がない人

povoはその時々で使用したいトッピングを自分で選んで購入しなければいけません。

トッピングの購入はpovoアプリから簡単に行えますが、自分で購入タイミングの確認や、購入手続きが必要となるためある程度スマホの操作に慣れている必要があります。

スマホの操作に慣れていない人や、トッピングの仕組みが難しいと感じる人は、auやUQモバイルのシンプルな料金プランがおすすめです。

対面でのサポートを必要としない人

povoはオンライン専用の料金プランのため、対面でのサポートは行っていません。

申し込み手続きから初期設定はもちろん、何かトラブルがあった場合も自分で解決するかオンラインでの問い合わせが必要です。

月額料金が安くなるからといって簡単に乗り換えてしまうと、後々困ることも出てくる場合があるため注意してください。

対面でのサポートが必要だと感じる人は、ショップが用意されているauやUQモバイルを利用しましょう。

\最大22,000円割引キャンペーン実施中!/
矢印au公式オンラインショップを見る

povoは自分にあった料金プランを自分で作れる

povo
povoは自分にあった料金プランを自分で作れる

本記事では、povoの料金シミュレーションを行い、auの各プランやUQモバイルから乗り換えるといくらお得になるのかを解説しました。

povoは、基本料金0円から自分にあったトッピングをその時々で選べるため、無駄なくスマホ代を節約できます。

具体的には、povoへ乗り換えることで年間最大約6万円もの節約が可能です。

スマホ代を節約したい人や、自分にあった料金プランを選びたい人はpovoへ乗り換えてはいかがでしょうか。


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
Homi
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する様々な情報をわかりやすくお伝えします。現在iPhone13 Proにてソフトバンクと楽天モバイルの2回線を使用中です。