povoへ機種変更する手順2ステップ|契約変更時の注意点まとめ

  • 2021年4月14日
povoへ機種変更する手順2ステップ|契約変更時の注意点まとめ
au公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!

2021年1月13日にKDDIより発売された、新料金プラン「povo(ポヴォ)」

月額2,728円という安さやオンラインで手続きが完了する手軽さに注目が集まっています。

「povoへ機種変更して、毎月のスマホ代をもっと安くしたい!」

そう考えている方へ向けて、本記事ではpovoへの機種変更の手順や、特徴・料金プラン、注意点について解説します。

また新料金プランpovoの最新情報やメリット・デメリットも併せてご覧ください。

povoの契約に要注意!
povoでは端末とのセット購入ができない可能性があるため、auオンラインショップ等で事前に端末を購入しておくのがおすすめです。

またauで購入したスマホであっても、一部機能に対応していない機種もあるため注意しましょう!

>povo公式サイトを見る

povoとはどんな料金プラン?

povoの特徴
  • 月額2,728円(20GB)という安さ
  • 自由にプランを組み合わせられる
  • 手続き・サポートは全てオンライン

2021年3月23日にサービス開始となるpovo(ポヴォ)とは、KDDIが提供する新料金プラン

20歳以上かつ個人のお客様であれば、どなたでも利用することができます。

はじめに、auが提供するpovoの料金プランや特徴について解説します。

月額2,728円(20GB)という安さ

povoの基本料金プラン
  • 基本料金:2,728円/月(20GB)
  • 国内通話:22円/30秒

povoは、毎月2,728円で4G/5G(※1)の高速データ通信を20GB(※2)利用することができます。

povoは、他の格安SIMで提供されている「MVMO」ではなく「MNO(※3)」を採用。そのため、安定かつ高品質なデータ通信を高速度で使うことが可能です。

(※1)5Gは2021年夏以降に対応開始予定

(※2)20GB超過後:最大1Mbps

(※3)MNO:Mobile Network Operatorの略。大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)が自社でインターネット回線を所有して事業展開していることを指す。

また、他の大手キャリアが発表した格安料金プランと比較をしても、LINEMOと同じくpovoの基本料金は安い点も魅力的ですね。

大手キャリアの格安料金プラン
  • au「povo」:2,728円〜<
  • ドコモ「ahamo」:2,970円〜
  • ソフトバンク「LINEMO」:2,728円〜

自由にプランを組み合わせられる

povoでは、ユーザーの使い方に合わせて自由にトッピング(オプション)を追加できます。追加で以下のプランを利用する場合には、別途申し込みが必要となります。

povoの追加トッピング
  • 5分以内通話かけ放題:550円/月
  • 通話かけ放題:1,650円/月
  • データ使い放題24時間:220円/24時間
  • データ追加1GB:550円/1GB

中でも220円で24時間データが使い放題になるトッピングは、SNSなどでかなり注目を集めています。

手続き・サポートは全てオンライン

povoでは、はじめの申し込みから契約手続き、契約後のサポートまですべてオンラインで完結します。そのため、店頭や電話でのサポートはありません。

わざわざ店舗へ出向いたり電話をかけたりして、長時間待たされることがないのがメリットです。一方で、インターネットが苦手な方にとっては、各種手続きなどが複雑に感じられるかもしれません。

矢印povo公式サイトを見る

povoへ機種変更する手順2ステップ

povoへ機種変更する手順2ステップ
  1. auオンラインショップで機種変更を行う
  2. povoへ契約変更を行う

povoの契約は店舗で行うことができないため、すべてオンラインで行う必要があります。

ただ、2021年3月22日現在、povoの公式ページには詳しい正確な機種変更の手順や方法は記載されていません

したがって、今回はpovoの機種変更をauオンラインショップで機種変更をしてからpovoへ契約変更する流れと仮定して手続きをお伝えしていきます。

さっそく、povoへ機種変更する手順を2ステップでご紹介します。

①auオンラインショップで機種変更を行う

まずは、auオンラインショップでpovoの対応機種へ機種変更を行います。

ただ、povoでは189機種もの対応機種が存在します。

そのため、povoを利用するために、多くの方は新しく別の機種へ機種変更する必要はないと考えられます。

  • povoへ契約変更したい
  • 契約変更と同時に機種変更を行いたい

以上のような方は、あらかじめ新しいスマホへ機種変更を済ませておくと、今後の手続きがスムーズに進めることができるかもしれません。

また、一部現在auで利用している端末をpovoで利用できない方もいます。

povoで利用できない端末
  • 2014年10月以前にauで販売したAndroidスマートフォン
  • auケータイ
  • 「au Nano IC Card 04」「au Nano IC Card 04 LE」以外のSIMカードで利用可能な端末

以上に該当する方は、povoへ契約変更する前に対応機種へ買い替えておく必要があります。

②povoへ契約変更を行う

続いて、povoへ契約変更を行います。

2021年3月23日にpovoのサービスが開始されるため、開始日以降にpovo公式ホームページ上で手続きを行います。

またこのpovo申し込みページも2021年3月23日に公開となるため、現在はまだ非公開となっています。

ちなみに、auおよびUQ mobileからpovoへ移行する場合、以下の手数料は無料です。

  • 番号移行手数料
  • 契約解除料
  • 契約事務手数料(UQ mobileではSIMパッケージ料金)

povoへ契約変更した場合も、違約金は発生しませんのでご安心下さい。

\最大22,000円割引キャンペーン実施中!/
矢印au公式オンラインショップを見る

povoへ機種変更する時の注意点

続いて、povoへ機種変更する時の注意点についてご紹介します。

キャリアメールを利用できない

povoでは「@au.com」「@ezweb.ne.jp」といったキャリアメールが利用できません

キャリアメールが利用できないと、以下のようなデメリットがあります。

  • キャリアを解約すると全てメールが消えてしまう
  • 各種登録サービスのメールアドレスを変更する手間がかかる
  • LINEのID検索ができない

特に、メッセージアプリ「LINE」では、ID検索時に契約キャリアでの年齢認証が必要となるため、要注意です。

あらかじめ、GmailやYahoo!メールなどに登録しておきましょう。

事前に変更・廃止が必要なサービスがある

auからpovoへ移行する時、事前に変更または廃止が必要になるサービスが一部存在します。

povo契約変更前に変更・廃止が必要なサービス
  • タブレットデータシェアプラン:①
  • タブレットプランds(3年/2年契約):①
  • スマホセット割:②
  • Qua Stationプラン ds:③
  • 無線LAN STICKプラン ds:③

①料金プラン変更の手続きが必要。おすすめは「タブレットプランライト 4G」

②スマホセット割の解除の手続きが必要

③事前にauショップ/au Styleで解約の手続きが必要。My auまたはお客さまセンターでは手続き不可。

また「LTEプラン(V)」に加入している方は、povo申し込みページから手続きを行うことができません。

そのため、2021年3月23日以降に、チャットから別途問い合わせる必要があります

ナンバーシェアが利用できない

「ナンバーシェア」とは、Apple WatchでiPhoneと同じ番号を使って音声通話・データ通信を行うことができるサービス。

povoでは利用できないサービスのため、事前に解除が必要です。

すぐに特典利用できないプログラムがある

以下のプログラムでは、特典利用が2021年夏以降となってしまいます。

  • 「かえトクプログラム」
  • 「アップグレードプログラムNX」

もし早く特典を利用したい場合、事前にau Online Shopでスマホ買い換えた上で、povoへの移行をおすすめします。

一部利用できないサービスがある

以下のサービスは、auからpovoへ以降した時点で既存データが削除されてしまい、利用できなくなります。消えてしまったら困るものは、事前にデータを管理しておきましょう。

povo以降で一部利用できないサービス
  • 留守番電話サービス
  • 三者通話サービス
  • 迷惑電話撃退サービス
  • 待ちうた
  • 割込通話サービス
  • ボイスメールサービス
  • データお預かりサービス(auスマートパス/au スマートパスプレミアムに加入していない場合)

povoへ機種変更時によくある質問

最後に、povoへ機種変更を行う場合、よく挙げられる質問へお答えします。

auからpovoへ移行した場合、契約期間やスマホの分割残金はどうなる?

契約期間の引き継ぎはできません。また、スマホの分割残金に変更はありません。

auからpovoへ移行した場合、契約期間の引継ぎはできません。また、povoからauに戻った場合もau契約期間は復活しないためご了承ください。

また、au契約時に残っていたスマホの分割残金に関する契約のお支払い条件などに変更はありません。

かえトクプログラム、各種アップグレードプログラムはどうなる?

以下のプログラムは、全て継続利用が可能です。

  • かえトクプログラム
  • アップグレードプログラムNX
  • アップグレードプログラムDX
  • アップグレードプログラムEX
  • アップグレードプログラム

povoでは家族割/家族割プラスの対象になる?

家族割の対象にはなりませんが、家族割プラスは早期申込で家族人数のカウント対象となります。

家族割(基本使用料・家族間通話料・SMS利用料)の割引は対象外となります。

また、家族割プラスでも割引・カウント共に対象外となりますが、21年夏までに加入した場合には早期申込特典として家族人数のカウント対象となります。

povoで毎月のスマホ代を見直そう!

今回は、auが提供する「povo」の機種変更手順や特徴、料金プラン、注意点などについてご紹介しました。

特に、現在auを利用している方は、本記事を参考にpovoへの機種変更方法や注意点を理解しておくと安心です。

毎月のスマホ代を見直したい方は、ぜひpovoへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか


au公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!
この記事を書いた人
natsumi
高校生から現在まで、auユーザーのフリーライター。 大学時代に携帯キャンペーンガールとして3年間働いていた経験があるため、 各キャリアのキャンペーン内容やスマホ機種の解説はお任せください。 どんな情報も分かりやすくお伝えしていきます!