Pixel 4a/Pixel 4a 5G/Pixel 5を比較レビュー!買うべきは?

Googleの超高速スマホPixel 4aの5G対応版、Pixel 4a 5GとPixel 5が 2020年10月に発売されました。Pixel 4a/Pixel 4a 5G/Pixel 5は、スペックや機能などどのような違いがあるのでしょうか?本記事ではそれぞれの特徴を解説し、比較レビューしていきます。

  • 2021年3月2日

Googleの超高速スマホPixel 4aの5G対応版、Pixel 4a 5GとPixel 5が 2020年10月に発売されました。

Pixel 4a/Pixel 4a 5G/Pixel 5は、スペックや機能などどのような違いがあるのでしょうか?

この記事ではPixel 4a/Pixel 4a 5G/Pixel 5の特徴を解説し、それぞれを比較レビューしていきます。

今買うべきPixelがどの機種か気になる方や、機種変更したいと考えている方はぜひ参考にしてください!

価格を比較レビュー

Google Pixel 4a
Google Pixel 4a
機種価格
Pixel 4a42,900円
Pixel 4a 5G60,500円
Pixel 574,800円
価格はこのとおり、機種によりかなりの差があります。コスト面で機種を選ぶ際には大きなポイントとなるでしょう。

ただ他のハイエンドの Android スマホが10万円を超えることを考えると、値段は抑えられています。

機種のスペックや機能などをどこまで求めるか次第で、かなりコストパフォーマンスに優れていると言えるかもしれません。

では、スペックや機能を比較してみましょう。

スペックを比較レビュー

Google Pixel 4a 5G
Google Pixel 4a(5G)

新たに登場したPixel 5とPixel 4a 5Gは5Gに対応しているほか、4G LTEの対応バンドもPixel 4aより多くのバンドに対応しています。

通信性能の違いのほか、さまざまな点で機種ごとの違いや特徴があります。

各機種のスペックの詳細を比較してみましょう。

機種5G対応4Gバンド
Pixel 4a×4G LTE 22バンド
Pixel 4a 5G4G LTE 29バンド
Pixel 54G LTE 29バンド

本体・ディスプレイサイズ

Pixel 画面サイズ
Pixel 画面サイズ インチと mm
機種画面サイズ(インチ)画面サイズ(mm)重さ
Pixel 4a5.8インチ144mm×69.4mm×8.2mm143g
Pixel 4a 5G6.2インチ153.9mm×74mm×8.2mm168g
Pixel 56.2インチ144.7mm×70.4mm×8mm151g

基本的なデザインはすべて共通ですが、Pixelシリーズは画面サイズがそれぞれ異なり、画面サイズに応じて本体の大きさも違います。

ただ、画面はすべて有機ELで解像度もすべて同じ FHD+(1080×2340)。黒の表現がはっきりしているので、非常に美しい画面表示です。

ぜひ店頭でPixelシリーズと有機EL 非対応の機種を手にとって見比べて、その美しさを体感してください。

液晶ディスプレイ

どの機種も画面表示が美しいのですが、機種により液晶ディスプレイの違いがあるため、画面の滑らかさは差があります。

画面のリフレッシュレートという、液晶ディスプレイの画面全体が1秒間に何回更新されるかを示す数値に違いがあるからです。

機種リフレッシュレート
Pixel4a60Hz
Pixel4a 5G60Hz
Pixel 590Hz

Pixel 5のみ90Hzのリフレッシュレートに対応したスムーズディスプレイとなっています。

そのため、画面のスクロールがほか機種よりも滑らかな操作感となっており、ゲームや動画も滑らかに表示されるワンランク上の液晶です。

メモリ・ストレージ・CPU

機種メモリストレージ
Pixel 4a6GB128GB
Pixel 4a 5G6GB128GB
Pixel 58GB128GB

メモリはPixel 5のみ8GBですが、ストレージはすべて128GBで共通となっています。

よほど大容量のデータ通信や大量の動画保存などしない限り、どれも概ね過不足なく利用できるのではないでしょうか。

ただ、いずれの機種もSDメモリの外部ストレージには非対応なので、端末内の容量でやりくりすることになります。

機種CPU
Pixel 4aQualcomm Snapdragon 730G Adreno 618
Pixel 4a 5GQualcomm Snapdragon 765G オクタコアAdreno 620
Pixel 5Qualcomm Snapdragon 765G オクタコアAdreno 620
機種OSバージョン
Pixel 4aAndroid 10
Pixel 4a 5GAndroid 11
Pixel 5Android 11

極端に大きな性能の差があるわけではありませんが、CPUとOSについてはPixel 4aのみワングレード落ちるものになっています。

さらに、Pixel 4a 5GとPixel 5は最新のAndroidへのアップデートとセキュリティ対応が3年間保証されています。

安心面を重視している方にとっては大きな違いに感じるかもしれませんね。

カラー・ボディ素材

Pixel 5のボディ素材
Pixel 5のボディ素材
機種素材カラー
Pixel 4a樹脂製ブラック
Pixel 4a 5G樹脂製ブラック
Pixel 5アルミ素材ブラックとグリーン

Pixel 5とそれ以外ではボディ素材が異なっており、Pixel 5 のアルミ素材の方が高い質感に仕上がっています。

また Pixel 5ではブラックの他にSorta Sageという淡い緑色のグリーンも選べます。

珍しい色なので他とは違うスマホであることを自慢したい人にはPixel 5のグリーンはおすすめできます。

機能を比較レビュー

Google Pixel 5
Google Pixel 5

スペックの次は、カメラやオーディオ、ワイヤレス充電など各機種の機能を比較レビューします。

日々の使い勝手にも大きく関わるので、機種選定において気になるという方も多いのではないでしょうか。

カメラ・写真機能

機種シングルカメラデュアルカメラ
Pixel 4a 1220万画素 F1.7 広角カメラ×
Pixel 4a 5G1220万画素 F1.7 広角カメラ1600万画素 F2.2 超広角カメラ
Pixel 51220万画素 F1.7 広角カメラ1600万画素 F2.2 超広角カメラ

Pixel 4aのみシングルカメラですが、広角カメラの性能は同一です。また、いずれも光学式および電子式手ぶれ補正機能となっています。

前面カメラはいずれも 800万画素 F2.0 固定フォーカスとなっています。

超広角カメラが必要かどうかですが、あれば便利ですがなくても使ったことがなければ不便さを感じないでしょう。

前機種で超広角カメラを使っていた人ならば機種選択のポイントとなりそうです。

機種ポートレートライトシネマティク撮影
Pixel4a××
Pixel4a 5G
Pixel 5

ポートレートライトは撮影した顔写真に光の当たりぐらいを後から調整できる機能になります。

シネマティク撮影は動画撮影時に手ブレ補正を行う機能です。

Pixel 4aのみ、この2つの機能が非対応になります。動画撮影を頻繁に行う人には機種選択のひとつのポイントとなるでしょう。

オーディオ機能

機種スピーカーオーディオ3.5mm オーディジャック有無
Pixel4aステレオスピーカーUSB-C オーディオ
Pixel4a 5GステレオスピーカーUSB-C オーディオ
Pixel 5ステレオスピーカーUSB-C オーディオ

オーディオ機能に一つ重要な違いがあります。

最上位モデルのPixel 5には3.5mmオーディオジャックがありません。ワイヤレス派は問題ありませんが、オーディオジャックを使用する可能性がある方はご注意を。

ワイヤレス充電

Pixel 5のワイヤレス充電
Pixel 5のワイヤレス充電
機種バッテリー容量ワイヤレス充電バッテリーシェア
Pixel 4a 3,140mAh××
Pixel 4a 5G3,885mAh××
Pixel 54,080mAh

3機種のうち、Pixel 5のみワイヤレス充電に対応していて、バッテリーシェアも可能。

バッテリーシェアとは、他のQi規格対応のアクセサリやスマートフォンをPixel 5の背面に置くだけでワイヤレス充電できる機能です。

本体の充電のみならず、ワイヤレス充電に対応しているbluetoothイヤホンのバッテリー切れの心配もなくなるので、出先で音楽を長時間聞いていたい方にとっては魅力的な機能ではないでしょうか。

また、機種によりバッテリー容量の差があり、Pixel 5とPixel 4a 5Gは大差ありませんが、Pixel 4aは容量がいくぶん少ないのでバッテリー持ち時間が少なく感じるかもしれません。

防水機能

機種防水性能
Pixel 4a防水非対応
Pixel 4a 5G防水非対応
Pixel 5IPX8

Pixel 5のみIPX8の防水に対応しており、継続的に水没しても内部に浸水することがない規格になっています。

雨が降る中やお風呂でも問題なく使用することができます。

日常的にお風呂でスマホゲームや動画視聴をする方など、水没の不安がある方はPixel 5をセレクトすべきではないでしょうか。

生体認証

いずれの機種も背面パネルの上部に指紋認証を搭載しており、指で画面ロックが解除できます。

ほかの端末でマスクをしていると顔認証が反応しにくいと感じている方は、この機に機種変更をしてみてはいかがですか?

Pixel 4a/Pixel 4a 5G/Pixel 5どれを買うべき?

Pixel
Pixel 4a/Pixel 4a 5G/Pixel 5どれを買うべき?

スペックと機能を比較してみましたが、価格とともに使い勝手や利用シーンによって選ぶべき機種は異なるでしょう。

そこで、どれを買うべきなのかをまとめてみました。

バッテリーシェアや防水機能重視ならPixel 5

Pixel 5とPixel 4a 5Gを比較する時に気になる大きな違いは以下の3点です。

Pixel 5とPixel 4a 5Gの大きな違い
  • バッテリーシェアができるか否か
  • 防水機能があるかないか
  • アルミボディを選べるか否か

バッテリーシェアや防水機能が必要な方は間違いなくPixel 5を選ぶべきです。

またPixel 5を店頭で触ってみてアルミボディの高級感が気に入った方はPixel 5しか目に入らないのではないでしょうか。

5Gでイヤホンジャックを使いたいならPixel 4a 5G

5Gを使いたい、でもPixel 5にはイヤホンジャックがない、と懸念している方はイヤホンジャックがあるPixel 4a 5Gがベスト

Pixel 5に近いスペックと機能があるうえ、お値段も少し抑えられます。

ワイヤレスではなく普通の有線イヤホンを使う機会があるという方の選択肢になります。

5G不要で価格重視ならPixel 4a

5Gはまだ必要ない、端末価格をとにかく抑えたいという方にはPixel 4aがおすすめです。

シングルカメラですが、シングルカメラの性能は上位モデルと同じで高性能となっています。

Pixelシリーズはコスパが魅力!

Pixel シリーズはいずれの機種もハイエンド性能ではないものの、スペック・機能とコストパフォーマンスが高い次元で両立されており、Androidスマホを選ぶ際の有力な選択肢となるでしょう。

外部ストレージには非対応ですが、128GBの容量があるので、ゲームを大量にプレイしたり動画を大量に保存したりする以外、普段使いで困ることはないでしょう。

ハイエンドのAndroid端末は10万円を超えることもあるので、4万円台から購入できるPixelシリーズのコストパフォーマンスは大きな魅力です。

5Gにいち早く対応したい方にもPixel 5/Pixel 4a 5Gはぴったりの機種になるでしょう。

ご自身の利用シーンや懐事情でお好みの機種を選んでみてはいかがでしょうか?


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
スマホのススメ編集部
スマホやケータイの最新情報や、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルに関する総合情報メディア「スマホのススメ」の制作を監修。スマホのレビューやドコモのお得クレジットカードdカード GOLDについても解説しています。スマホ関連の「分かりづらい内容を分かりやすく」することを目標に、誰でも簡単にお得にできるようにユーザー目線で記事を配信しています。