キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
読了時間:約 2

OCN モバイル ONEと契約していたけど解約したい」と考えた際、どのような手順を踏めば解約をすることが出来るのでしょうか。

また、解約に際して違約金が掛かるのかどうかも気になるところです。

この記事ではそんなOCN モバイル ONEの解約方法や違約金が発生するケースなどを詳しく解説していきます。

OCN モバイル ONEを解約しようか悩んでいる方、契約前に解約の手順や違約金の有無を確認しておきたい方は是非参考にしてみて下さい。

画像引用元:【公式】OCN モバイル ONE(@ocn_mobileone)さん | Twitter

OCN モバイル ONEの解約方法は複数ある


画像引用元:OCN モバイル ONE|格安SIM・格安スマホ | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

OCN モバイル ONEの解約方法は複数あり、どのような手順が必要になるかは人によって異なります。

解約方法を詳しく知っておかなければ、他社へ乗り換える際に面倒が増えてしまうこともあるので、解約しようと考えているのならしっかり手順を確認しておきましょう。

一部のSIMを解約する

他のキャリア同様OCN モバイル ONEは1人でいくつものSIMを契約することが出来ます。

しかし、一度契約したものの「やっぱり要らなくなった」という事態が起こることも多いでしょう。

そんな時はこの項でご紹介する方法で必要無いSIMのみの解約を行います。


画像引用元:OCN モバイル ONEの解約方法について|OCN モバイル ONE|OCN | NTT Com お客さまサポート

まずはOCNマイページにアクセスし、ページ上部の「料金/手続き」をタップします。

このとき、ログインも行っておくと後の手続きがスムーズになるので、忘れずにログインをしておきましょう。


画像引用元:OCN モバイル ONEの解約方法について|OCN モバイル ONE|OCN | NTT Com お客さまサポート

「料金/手続き」ページを開いた後は、「OCNサービスの解約」をタップします。

その後、開いたページの下部にある「解約手続きへ進む」をタップして下さい。


画像引用元:OCN モバイル ONEの解約方法について|OCN モバイル ONE|OCN | NTT Com お客さまサポート

次に「OCN全契約のご解約」ボタンの右側にある「光・ADSL・高速 モバイル・ホット スポット等一部料金プランのご解約」を選択します。


画像引用元:OCN モバイル ONEの解約方法について|OCN モバイル ONE|OCN | NTT Com お客さまサポート

料金プランの解約ページにて「OCN解約」をタップします。

解約しようとしている回線の名前が表示されるので、誤りがないか確認しておきましょう。


画像引用元:OCN モバイル ONEの解約方法について|OCN モバイル ONE|OCN | NTT Com お客さまサポート

「OCN解約」をタップしてもまだ処理は終わっていません。手続きはここからが本番となります。

お客様番号及び認証ID、認証パスワードを入力して、ページ下部の「認証」をタップして下さい。


画像引用元:OCN モバイル ONEの解約方法について|OCN モバイル ONE|OCN | NTT
Com お客さまサポート

認証をタップすると解約にあたっての注意事項が表示されるので、よく読んだ後に同意にチェックをします。


画像引用元:OCN モバイル ONEの解約方法について|OCN モバイル ONE|OCN | NTT
Com お客さまサポート

最後に請求書送付先住所の入力を行い、入力が完了したら「次へ」をタップしましょう。

入力に誤りがあると請求書が送られてこないので、入力した後は間違って入力をしていないか確認しておくことをおすすめします。


画像引用元:OCN モバイル ONEの解約方法について|OCN モバイル ONE|OCN | NTT
Com お客さまサポート

後は解約理由を入力し、最終確認を行ったら「解約する」をタップして手続きは完了です。

入力事項が多いため手続きは複雑に思えてしまいますが、実際は指示に沿って入力を行うだけなので、難しい手続きではありません。

ただ、ご覧のように解約までの道のりはかなり長く、解約が完了するまでには15~30分程度掛かるため、時間のある時に手続きを行った方が良いでしょう。

解約が正常に完了すると、登録しているメールアドレス宛に解約手続きが完了した旨のメールが送られてきます。

解約手続きが終わったらSIMの返却手続きを行いましょう。

  1. 返却用の用紙をダウンロードする
  2. ダウンロードした用紙を印刷する
  3. 用紙に返却するSIMを貼り付ける
  4. 封筒に用紙を入れて郵送する

SIMの返却は上記の手順で行って下さい。用紙が印刷できない場合は封筒に宛先を直接記入して郵送することも可能です。

この作業は一部/全部問わずSIMを解約したら必ず行わなければいけません。行わないと違約金を請求されてしまうこともあるので、忘れないよう注意しましょう。

すべてのSIMを解約する


契約している全てのSIMを解約する時も、一部のSIMを解約する時と同じくOCNマイページにて手続きを行います。

SIMの返却も行わなければいけませんが、ひとつのSIMにつきひとつの封筒を用意する必要は無いので、返却をする際はひとつの封筒に全てのSIMを入れて郵送しましょう。

他社へMNPする場合の手順

  1. OCNマイページへログイン
  2. メニューから「会員サポート」を選択
  3. 「解約の手続き」をタップ
  4. 「料金プラン、オプションサービス、割引サービスの解約、OCN モバイル ONE MNP転出はこちら」を選択
  5. MNP転出の右側のボタン「転出手続きを始める」をタップ

この後必要事項を入力し、MNP転出番号発行の申請を終えたらMNPの準備は完了です。後の手続きは乗り換え先のキャリアによって異なります。

大抵は解約の際に発行されたMNP転出番号を入力するだけでMNPの手続きは完了しますが、念のため手順を確認してから手続きを始めるようにしましょう。

注意しておきたいのはMNP転出番号が発行されるまでの期間で、ほとんどのケースでは即日発行されますが、混雑している場合などは発行されるまでに4日程度掛かります。

また、回線を複数契約している場合は、MNPしない回線をどうするかも決めなくてはいけません。

例えば回線を3つ契約していたとすると、そのうちひとつの回線に関してはMNPの手続きと同時に解約されますが、他2つに関しては解約処理が行われないのです。

すべて解約をするのなら「他社へMNPしない場合の手順」の項、一部解約するのなら「一部のSIMを解約する」の項を参考に解約手続きをしましょう。

他社へMNPしない場合の手順

他社へMNPしない場合はMNPの手続きをせずにSIMの解約を行います。

MNPをする予定だったにも関わらず下記の方法で解約してしまうと、MNPが出来なくなってしまうので注意しましょう。

  1. OCNマイページへログイン
  2. メニューから「会員サポート」を選択
  3. 「解約の手続き」をタップ
  4. 「契約している全てのOCNサービスの解約はこちら」を選択
  5. ページを下までスクロールし「解約手続きへ進む」をタップ
  6. 「OSN全契約のご解約」をタップ
  7. お客さま番号と認証ID・認証パスワードを入力
  8. 解約希望日を指定する
  9. 請求書の送付先住所を入力
  10. 「解約する」をタップ

解約手続きが終わったら、一部のSIMを解約する際と同様に解約手続きが完了したという旨のメールが届きます。

手続きが正常に完了したことを確認したらSIMの返却をして、解約の手続きは完了です。

OCN モバイル ONEの違約金は?

違約金が発生するケース

OCN モバイル ONEの違約金は8,000円、違約金の有無は契約しているSIMや契約期間によって異なります。

基本的にOCN モバイル ONEにて違約金が発生するのは「音声SIMを契約後、契約期間が6か月未満の場合」のみです。

上記に該当しない限り、違約金は発生しません。ただ、MNPを行う場合は違約金とは違うもののMNP転出手数料が別途3,000円掛かってしまいます。

また、違約金に関する税金は少し特殊で、「音声SIMを契約後、契約期間が6か月未満の場合」に該当するケースでは税金が掛かりません

一方でMNP転出手数料に関しては通常通り税金が掛かり、実質負担は3,240円となります。

違約金が発生しないケース


前項にて「音声SIMを契約後、契約期間が6か月未満の場合」以外では違約金は必要無いと解説しましたが、具体的にはどのような契約であれば違約金が発生しないのでしょうか。

  • データ通信専用SIMを契約している場合
  • 音声SIMを契約後、契約期間が6か月を超えている場合

この2つのケースに該当するのなら違約金は発生しません。MNP転出手数料に関してはMNPをするのなら違約金の有無に限らず支払う必要があります

また、OCN モバイル ONEでは解約を受け付けても月の終わりまでは問題なくSIMが使えるシステムを採用しています。

その代わり、最後の請求では日割り計算で料金が減額されることは無く、1か月分の料金をまるまる請求されてしまうため注意が必要です。

とは言え、月末に乗り換えを行えばOCN モバイル ONEと乗り換え先の料金を二重負担せずに済むので、そこまで大きな問題とは言えないでしょう。

OCN モバイル ONEの違約金のまとめ
  • 音声SIMを契約後、契約期間が6か月未満の場合」のみ、違約金が8,000円かかる
  • データ通信専用SIMは違約金がかからない
  • MNPを行う場合はMNP転出手数料が別途3,000円かかる
  • 日割り計算はされないため、月末に乗り換えをおこなうのがベスト

解約方法・違約金の有無は人によって異なる


OCN モバイル ONEにおける解約方法や違約金の有無は一定ではなく、人によって必要な手続きや違約金が異なります

そのため、解約を行う際は「自分の場合、どのような方法で解約すれば良いのか、解約に伴って発生するお金はいくらなのか」を確認しなければいけません。

解約方法を誤ってしまうと、MNPが出来なくなったり、解約するつもりのない回線まで解約してしまったりと非常に面倒です。

そのような事態にならないためにも、OCN モバイル ONEを解約する際はこの記事の内容をよく読んで、理解した上で手続きを始めるようにしましょう。