MNP スマホの使い方 ドコモ 格安SIM・格安スマホ 格安SIM乗り換えガイド
Pocket

読了時間:約 2

誰でも一度は「キャリアのスマホは毎月の料金が高いから、格安SIMに乗り換えようかな」と考えたことがあるのではないでしょうか?

でも「格安SIMはサービスや通話品質が良くないんじゃないか」と不安で、なかなか乗り換えに踏み込めないのかもしれません。

じつは、そんな人にこそイチオシなのがOCNモバイルONEなんです。OCNモバイルONEは、サービスと料金面で大きなメリットがあります。

では、OCNモバイルONEにMNP(番号そのままで携帯会社を乗り換えること)するメリットと手順を見ていきましょう。

OCNモバイルONEに乗り換える4大メリット


格安SIMは数え切れないほどある中で、OCNモバイルONEの持つメリットとは何なのでしょうか?大きく分けると次の4つが挙げられます。

  1. OCNモバイルONEはNTT系の格安SIMだから高品質&低料金
  2. ユーザーサポートが充実しているから格安SIMが初めてでも安心
  3. 3種類のかけ放題オプションで通話料金がとてもお得になる
  4. 無料で音楽聴き放題サービス「MUSICカウントフリー」

これらのメリットを詳しく説明していきます。

OCNモバイルONEはサービス品質は高く月額料金は安い


格安SIMというと“安かろう悪かろう”というイメージを持つ人もいるかもしれません。

一般的に格安SIMと呼ばれるMVNO(仮想移動体通信事業者)とは、通信回線を借り受けてサービスを提供する事業者のことです。

自前の回線を持たなくてもいいため、通信とはもともと関係ない会社でもモバイル通信事業に参入できます。その結果、非常に多くの格安SIMが生まれました。

しかし、OCNモバイルONEは格が違います。なぜならOCNモバイルONEは、NTTの子会社「NTTコミュニケーションズ」が運営しているからです。

NTTコミュニケーションズは言わずと知れた通信のプロフェッショナルなので、OCNモバイルONEも格安SIMとは思えないような高いサービス品質を誇っているんです。

サービス品質には反比例して、月額料金が安いというのも見逃せません。同じNTT系の大手キャリア、ドコモの料金と比較してみましょう。全て税抜表示となります。

OCNモバイルONE ドコモ(2年契約)
基本通話プラン 700円 980円
接続サービス料 300円(spモード)
データ容量(パケットパック) ~1GB 2,900円
~3GB 1,100円 4,000円
~5GB 5,000円
~6GB 1,450円
~10GB 2,300円
~20GB 4,150円 6,000円(ウルトラデータLパック)
~30GB 6,050円 8,000円(ウルトラデータLLパック)

上記の表を元に月額合計料金を比較してみましょう。

3GBプランの場合
OCNモバイルONE・・・1,800円(税抜)
ドコモ・・・5,280円(税抜)

20GBプランの場合
OCNモバイルONE・・・4,850円(税抜)
ドコモ・・・7,280円(税抜)

このように、OCNモバイルONEのほうがドコモよりも格段に安いことが分かります。特に、データ容量が小さいプランではOCNモバイルONEの安さが際立っていますね。

つまり、スマホのデータ通信消費量が少ない人はお得度も大きくなるというわけです。

格安SIMが初めての人でも電話サポートで安心


これまでずっとキャリアのスマホ/ケータイを使用していた人にとって、格安SIMに乗り換えるのは当然不安もあるものです。

OCNモバイルONEでは、格安スマホ初心者でも安心して使い始めることができるようにサポートが充実しています。

OCNモバイルONEのオプション「OCNプレミアムサポートforスマートフォン」(月額税抜390円)は、以下のサービスを含んでいます。

  • 初期設定の仕方をひとつずつ丁寧にサポート
  • スマホの機能の説明、操作方法など何でも電話で質問できる
  • スマホの設定で分からない場合は遠隔操作サポート
  • Facebook・LINE(ライン)・Googleマップなど色んなアプリを使いこなせるようにサポート

このオプションは、利用開始月は無料となっています。最初の1ヵ月である程度慣れることができれば、その後はオプション解約するというのも手です。

次のページではOCNモバイルONEが電話を多く使う人にとってもお得な理由を解説します。

1 2