iPhone Xs / Xs Maxに機種変更!最高にお得で効率的な3ステップを紹介

  • 2020年6月12日
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!

最新のiPhoneは、ゲーム環境や写真撮影など、全てにおいて最高の環境となる端末です。

2019年6月現在の最新のiPhoneはiPhone XsあるいはiPhone Xs Maxです。

iPhone XsやiPhone Xs Maxへ機種変更したい方向けに、お得で効率的な方法をお伝えします。

iPhone XS / XS MaxはiPhone Xから乗り換えてでも欲しい

お得な3ステップ

iPhone Xs/Xs Maxへお得に機種変更するための3ステップ
  • 機種変更はオンラインショップを利用する
  • 利用可能なキャンペーンは忘れずに適用する
  • 「MNP引き止めポイント」を貰えるようにする

以下では上記3ステップを詳しく説明します。

その前に、まずは購入予定のiPhone Xs/Xs Maxの基本情報やスペックを確認します。

iPhone Xs/Xs Maxのスペック


画像引用元:Apple Store 公式サイト
iPhone Xs/Xs Maxのスペックは下記の通りです。

iPhone Xs iPhone Xs Max
OS iOS 12
CPU A12 Bionic +
RAM 4GB
ストレージ 64GB/256GB/512GB
ディスプレイ 5.8inc Super Retina displayオールスクリーンOLED 6.5inc Super Retina displayオールスクリーンOLED
SIM DSDS(nanoSIM + eSIM)
生体認証 Face ID
カメラ アウト1,200万画素×2 イン700万画素
バッテリー 2,658mAh 3174mAh
サイズ 143.6(H)×70.9(W)×7.7(D)mm 157.5(H)×77.4(W)×7.7(D)mm
重量 177g 208g
カラー シルバー・スペースグレイ・ゴールド
その他 防水/防塵(IP68)、Apple Pay

最新プロセッサの「A12 Bionic +」により、前機種のiPhone Xよりも性能の速度と品質が高まっています。

生体認証はiPhone XからFace IDへ変わり、Touch IDよりも画面占有率を高めています。

Face IDの精度自体も、iPhone Xより高速化し、使い勝手が向上しています。

カメラについてもデュアルカメラを搭載し、「A12 Bionic +」の強力なプロセッサとニューラルエンジンで、ボートレートモードでは自然なボケを実現しました。

被写体にフォーカスした写真を簡単に撮ることができます。

その他、「スマートHDR」による賢い処理で、暗部も綺麗に映し出してくれます。

ワイヤレス充電にも対応し、充電のたびに有線で抜き差しすることなく置くだけで充電可能です。

iPhone X / XS / XS Maxの壁紙まとめ|サイズぴったりおしゃれな壁紙

オンラインショップの利用


画像引用元:ドコモ公式サイト ドコモオンラインショップ
iPhone Xs / Xs Maxに限ってのことではありませんが、スマホの機種変更は基本的にキャリアのオンラインショップを利用する方がお得です。

ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアのオンラインショップで機種変更するメリットは下記の5つです。

  1. 店頭での長い待ち時間がない
  2. 24時間いつでも申し込み可能
  3. 無駄なオプション加入の必要性がない
  4. 端末購入の頭金が不要
  5. 各社オンラインショップ限定のグッズやキャンペーンがある
ドコモで使える機種変更クーポンの入手方法と注意点まとめ【2020年9月】

店頭での長い待ち時間がない

オンラインショップで機種変更すると、店頭での契約と違って待ち時間がありません

店頭での機種変更は、1時間以上待たされることもざらにあります。

一方、オンラインショップでの手続きは、自分のペースでWebから入力フォームに入力するだけで、1分ほどで完了します。

24時間いつでも申し込みすることができる

24時間申し込み可能なので、学校や仕事の忙しい方も、自宅に帰ってきてからゆっくりと申し込むことができます。

「せっかくの休日にわざわざ店頭に行かないといけない」ということもなくなるのでおすすめです。

日本全国、どこでも送料無料で受け取ることが出来る

地方の方など、自宅の近くにキャリアショップなどの店舗がなくても、全国送料無料で受け取ることができます。

正確にはキャリアオンラインショップでは数千円以上の購入で送料が無料となります。

アクセサリのみの購入については要注意ですが、iPhoneやスマホの端末購入では無料と考えて問題ありません。

無駄なオプション加入の必要性がない

店頭で機種変更すると、本来必要でないオプションをつけられてしまう可能性があります。

例えば、ソフトバンクでは以下のようなことが実際に起こっています。

  • 「ホワイトプラン」のまま維持したいのに、強制的に「スマ放題」プランで契約させられる
  • 「着うた」などの有料コンテンツに強制的に加入させられる

頭金が不要

店頭で端末を購入した場合、頭金が5,000から10,000円ほどかかってしまいます。

頭金の金額は、各ショップ毎、端末毎に異なりますが、頭金という名目ながら特に端末購入代に当てられているお金ではなく、実質は店舗利用手数料と言えます。

もちろん、全ての店舗で頭金が要求される訳ではありませんが、オンラインショップは確実に頭金が不要となるのでお得です。

各社オンラインショップ限定のグッズやキャンペーンがある

ドコモ・au・ソフトバンク各社では、オンラインショップの利用で限定のグッズがもらえることがあります。

また、オンラインショップの利用で、端末購入で割引やポイント還元のキャンペーンを展開している場合もあります。

お得なキャンペーンの適用


ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアが提供しているキャンペーンを利用することで、さらにお得に機種変更することができます。

キャンペーンは期間限定のものから期間が定められていないものまで様々ですが、その時々でお得にiPhoneを購入できるキャンペーンが実施されています。

中でも、「下取りキャンペーン」は3社全てで期限の定めなく実施されており、お得に機種変更をしたいのなら必須のキャンペーンと言えます。

【2020年9月】ドコモのキャンペーンを機種変更・新規・MNP別でご紹介

下取りキャンペーン


画像引用元:ドコモ公式サイト 下取りプログラム
上述しましたが、各社が提供している共通のキャンペーンが「下取りプログラム」です。

古いiPhoneを下取りに出すことで機種変更の料金を更に安くすることができます。

2019年6月現在の、ドコモ・au・ソフトバンクのiPhoneの下取り金額は下記の通りです。

ドコモの下取りキャンペーン

機種名 通常品 画面割れ品
iPhone X(64GB/256GB) 52,000円 15,600円
iPhone 8 Plus(64GB/256GB) 41,000円 12,300円
iPhone 8(64GB/256GB) 28,000円 8,400円
iPhone 7 Plus(32GB/128GB/256GB) 23,000円 6,900円
iPhone 7(32GB/128GB/256GB) 16,000円 4,800円
iPhone 6s Plus(16GB/32GB/64GB/128GB) 10,000円 3,000円
iPhone 6s(16GB/32GB/64GB/128GB) 7,000円 2,100円
iPhone 6 Plus(16GB/64GB/128GB) 8,000円 2,400円
iPhone 6(16GB/64GB/128GB) 5,000円 1,500円

表示金額は税込です。

auの下取りキャンペーン

機種名 通常品 画面割れ品
iPhone X 55,000円 16,200円
iPhone 8 Plus 39,960円 11,880円
iPhone 8 27,000円 8,100円
iPhone 7 Plus 23,760円 7,560円
iPhone 7 18,360円 5,400円
iPhone 6s Plus 14,040円 4,320円
iPhone 6s 10,260円 2,700円
iPhone 6 Plus 14,040円 4,320円
iPhone 6 8,640円 2,700円

表示金額は税込です。

ソフトバンクの下取りキャンペーン

機種名 通常品 画面割れ品
iPhone X 63,600円 19,080円
iPhone 8 Plus 39,600円 11,880円
iPhone 8 33,360円 10,080円
iPhone 7 Plus 23,760円 7,200円
iPhone 7 23,760円 7,200円
iPhone 6s Plus 13,680円 4,200円
iPhone 6s 13,680円 4,200円
iPhone 6 Plus 11,400円 3,360円
iPhone 6 8,400円 2,520円

表示金額は税込です。

ドコモでスマホの下取りは必須!対象機種と割引額・注意点まとめ

MNP引き止めポイントをもらおう


ドコモショップやソフトバンクショップなど携帯キャリア会社では絶対に教えてくれませんが、「MNP引き止めポイント」とよばれるものを手に入れれば、最大3万円お得にスマホの機種変更することができます。

「MNP引き止めポイント」とは、簡単にいうと以下の通りです。

他社にMNP(乗り換えること)するとソフトバンクのオペレーターに伝えることで、ソフトバンク以外への乗り換えを思いとどまってもらうために発行してくれる「機種変更に使える割引ポイント」のこと

もちろん、全ての場合で「MNP引き止めポイント」がもらえるわけではありませんが、以下の方法であれば高確率でもらえることと思います。

ぜひ実践してみてください。

MNP引き止めポイントを発行してもらうための2ステップ

  1. まずは電話をかける
  2. 「MNP予約番号」を取得したいという旨を伝える

電話をかける

「MNP予約番号」を取得するという体裁で、いまお使いの携帯会社(ドコモ、au、ソフトバンク)に電話をします。

ドコモ(受付時間:9:00〜20:00)

  • 携帯からの場合:151へ電話
  • 一般電話からの場合:0120-800-000へ電話

ドコモのMNPについては、ドコモのMNP予約番号を取得方法をご覧ください。

au(受付時間:9:00〜20:00)

  • 一般電話/携帯電話共通: 0077-75470へ電話

auのMNPについては、auのMNP予約番号を取得方法をご覧ください。

ソフトバンク(受付時間:9:00〜20:00)

  • 携帯電話からの場合: *5533へ電話
  • 一般電話からの場合: 0800-100-5533へ電話

ソフトバンクのMNPについては、ソフトバンクのMNP予約番号を取得方法をご覧ください。

「MNP予約番号」を取得したいという旨を伝える

電話に際に注意したいことは、あくまでも気持ちの上では、「私は、MNP(=他社に乗り換えること)でiPhone Xs / Xs Maxにしたい」と信じ込まないといけません。

本当は機種変更がしたいのだろうという気持ちが伝わってしまうと、オペレーターの人も「MNP引き止めポイント」を発行してくれない可能性があります。

自信をもって「MNP予約番号の発行をお願いします」とだけしっかり伝えましょう

なお、「MNP予約番号」とは、乗り換えに必要なIDです。

その時のポイントとしては、「他社への乗り換えであれば、2万円程度キャッシュバックが出るみたいなので迷っている」という雰囲気を伝えることです。

「絶対に乗り換えをするぞ」という固い気持ちではなく、発行したら思いとどまってくれるかもという話し方が重要です。

使えるフレーズ例

  • MNP予約番号の発行をお願いします
  • au(ドコモ、ソフトバンク)のiPhone Xsに乗り換えようと考えています
  • 乗り換えると3万円くらい安くなるとネットで見ました

ここでもし「MNP引き止めポイント」がもらえず、「MNP予約番号」を発行される流れになっても、特に費用がかかるわけではないのでご安心下さい。

また、実際に「MNP予約番号」が発行されてしまっても、その有効期限の間にキャリアを解約しなければ自動的にキャンセルされます。

有効期限は各キャリアとも15日です。

機種変更という本記事の主題からは外れてしまいますが、「お得にiPhone Xs・Xs Maxを購入」するというのであれば、実際にMNPで手に入れる方法も現実的です。

MNPをする場合は「おとくケータイ.net」がおすすめ

MNPの場合は、「おとくケータイ.net」を利用する方法がおすすめです。

「おとくケータイ.net」は、ソフトバンクの代理店です。

代理店は2019年6月現在、総務省の規制対象外のため、いまだに「一括0円」などの端末購入料金が打ち出されています。

また、「おとくケータイ.net」はキャッシュバック金額の他店徹底対抗を掲げていおり、高額と自負する金額でキャッシュバックを提示しています。

金額についても気軽に問い合わせや交渉を行えるため、MNPをするならおすすめです。

ただし、MNPでの「おとくケータイ.net」の利用は、現行キャリアがドコモかauユーザーの方、あるいはドコモ・au系の格安SIMの方に限られます。

ドコモからMNPする時に提示される引き止めポイントはどのくらい?
iPhone Xs / Xs Maxへお得に機種変更ポイントまとめ
  • 時間と金額(頭金分)を節約できるオンラインショップを利用
  • 割引キャンペーンの活用
  • おすすめのキャンペーンは下取りキャンペーン
  • 「MNP引き止めポイント」で最大3万円分ポイントバック
  • もしもMNPでお得にするなら「おとくケータイ.net」がおすすめ

キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
dカード GOLDのメリット
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDの特徴
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費10,000円(税別)ポイント還元率1~10%
ポイント名dポイント保険国内・海外あり
ETC年会費無料審査最短5分で審査完了
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)