読了時間:約 3

日本で高い人気を誇るApple「iPhone」の新作となるiPhone XS / XS Maxが絶賛発売中です。

ドコモ、au、ソフトバンクの大手携帯3社でも同時に発売となり、好調な販売台数を記録しています。

これから購入を考えている方も多いのではないでしょうか?そこで問題になるのが、どこで購入するかということです。

iPhone XS / XS Maxはどのキャリアで買うのがもっともお得なのでしょうか?

iPhoneはスマホの中でも高額機種に分類されるので、できる限り安くお得に購入したいですよね。

今回は、そんな疑問を100%解消できるように、iPhone XS / XS Maxの気になる3社比較情報を解説していこうと思います。

ぜひ最後までおつき合いください。


結論からすると、iPhone XS / XS Maxを安くお得に購入したい方は、キャリアの乗り換えが一番おすすめです。

iPhone XS / XS Maxって今までのiPhoneより何がすごいのか?

まずはiPhone XS / XS Maxの性能面について検討しましょう。買い替えるべき端末かをポイントごとにみていきます。

A12チップ


画像引用元:au公式サイト

iPhone XS / XS Maxは見た目はiPhone Xから引き続きホームボタンを無くしたベゼルレスデザインを採用しており、CPUも大きな進化を遂げていることが分かります。
特筆するべき点は、CPUに初搭載となる高性能プロセッサー「Apple A12」を搭載していることです。

新型の「A12 Bionic」はiPhone X世代のA11に比べて

  • 最大15%高速(A11 Bionicとの比較)
  • 4つの効率コア
  • 最大50%少ない消費電力(A11 Bionicとの比較)

2つの性能コアが負荷の高い演算タスクに取り組み、4つの効率コアが日常的なタスクを引き受けます。Appleの最新のパフォーマンスコントローラが、これらのコアの間で作業を動的に振り分け、圧倒的なパワーが必要な時には6つすべてを使えるようにします。

と公式でアナウンスしていますので、iPhone XS / XS MaxはiPhone史上最強の性能となっています。

カラーバリエーション

iPhone XS / XS MaxのカラーはiPhone Xよりひとつ増えてゴールドが追加になりました
この先、新色が追加される可能性もあります。

機種 カラー
iPhoneXS ゴールド / シルバー / スペースグレイ
iPhoneXS Max ゴールド / シルバー / スペースグレイ

前面、背面ともにガラスを採用しているため第一印象はiPhone Xと変わりありませんがゴールドだけはXSシリーズ限定のカラーです。
ガラス素材によるデザインは多くのファンがいるため、それだけでiPhone XS / XS Maxに乗り換えたくなってしまいます。

iPhone XS / XS Maxにはデザインの違いはなく、サイズのみの違いになります。

精度がアップしたFace ID

iPhone版顔認証であるFace ID。iPhone XS / XS Maxでは顔認証の精度がアップしています。

Face IDは、ロック解除、認証、支払いを安全に行えます。

ポートレートモードが後からボケ味を調整可能に

iPhone XS / XS Maxではポートレートモードも進化しました。

後からボケ味を調整できるようになり、撮影した後にゆっくり画作りが可能になりました。
Androidではおなじみの機能ですが、ついにiPhoneでも使用できます。

iPhone XS / XS Maxの基本スペックを比較

iPhoneXS iPhoneXS Max
カラー ゴールド
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
液晶画面・解像度 Face ID/3D Touch
5.8インチ(2,436 x 1,125)
Face ID/3D Touch
6.5インチ(2,688 x 1,242)
(大きさ幅×高さ×厚み) 143.6 x70.9 x7.7㎜ 157.5 x 77.4 x 7.7mm
重さ 177g 208g
容量 64GB/256GB/512GB 64GB/256GB/512GB
メインカメラ / インカメラ画素数 1200万画素/7メガピクセル 1200万画素7メガピクセル

iPhone Xsの新規契約・キャリア乗り換え(MNP)料金比較

ここでは、iPhone XSをドコモ・ソフトバンク・auの3社料金比較をしていきます。

まずはじめに、機種料金はいくらかかるのかを理解する必要があります。24カ月継続して利用することを前提に、iPhone Xsは実質いくらになるのでしょう。

上段: 64GB
中段: 256GB
下段: 512GB
Apple Storeソフトバンクドコモau
一括価格112,800円
129,800円
152,800円
136,800円
155,040円
180,000円
128,952円
147,096円
171,720円
128,640円
146,880円
171,840円
機種変更実質価格-68,400円
77,520円
90,000円
※1
69,984円
88,128円
112,752円
63,600円
81,840円
106,800円
※2
MNP実質価格-68,400円
77,520円
90,000円
※1
69,984円
88,128円
112,752円
54,000円
72,240円
97,200円
※2
新規実質価格-68,400円
77,520円
90,000円
※1
69,984円
88,128円
112,752円
54,000円
72,240円
97,200円
※2

各種キャンペーンを適用していない状態でMNPで端末実質負担額が安いのはauといえるでしょう。

ドコモでは、ドコモオンラインショップ 限定の還元キャンペーンを行なっています。

ソフトバンクは、「半額サポート for iPhone」適用で月々の実質負担額を安く抑えることができます。
ソフトバンクオンラインショップ

さらに、ドコモやauからの乗り換えなら『おとくケータイ』を利用してキャッシュバックを受け取ることができます。

おとくケータイ.net

auは、「アップグレードプログラムEX加入(月額390円)」がおすすめです。25か月を過ぎると端末残金が残った状態でも、端末を返却する形で残金の支払いをせずに機種を変更できます。

ですが、このプログラム加入をするということは、ずっとauになるとも同じことともいえます。

auは、プログラム加入で機種代金が半額!
auオンラインショップ

ドコモでは、オンラインショップ限定の割引で5,184円引きとなっています。キャンペーン期間は2018年11月30日までです。

下取りプログラムやポイント割引を利用すれば0円一括購入も現実的です。

iPhone Xsに機種変更を考えているなら、ドコモへ乗り換えるのもおすすめです。

iPhoneXS Maxの新規契約・キャリア乗り換え(MNP)料金比較

ここからは大手3社の料金比較をしていきます。まずはじめに、端末料金はいくらかかるのかを理解する必要があります。24カ月継続して利用することを前提に、iPhone XS Maxは実質いくらになるのでしょう。

上段: 64GB
中段: 256GB
下段: 512GB
Apple Storeソフトバンクドコモau
一括価格124,800円
141,800円
164,800円
149,760円
168,000円
192,960円
141,912円
160,056円
184,680円
141,600円
159,840円
184,800円
機種変更実質価格-74,880円
84,000円
96,480円
※1
82,944円
101,088円
125,712円
76,560円
94,800円
119,760円
※2
MNP実質価格-74,880円
84,000円
96,480円
※1
82,944円
101,088円
125,712円
66,960円
85,200円
110,160円
※2
新規実質価格-74,880円
84,000円
96,480円
※1
82,944円
101,088円
125,712円
66,960円
85,200円
110,160円
※2

各種キャンペーンを適用していない状態でMNPで端末実質負担額が安いのはauといえるでしょう。

iPhone XS / XS Maxを安く購入したいのならソフトバンクへ乗り換えて『おとくケータイ』が利用するのがおすすめです。ソフトバンクのみ乗り換えでキャッシュバックがあります。
おとくケータイ.net

次のページでは、ドコモ・ソフトバンク・auの毎月の基本利用料金となる料金プランの比較をします。

1 2