iPhone11
キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
読了時間:約 2

2020年新型iPhoneの機種変更を安くお得にできる方法をドコモ・au・ソフトバンクでまとめました。

iPhoneは新型が発売されるたびに注目を集め、購入や機種変更をする人が少なくありません。

しかし、新型iPhoneは価格が高いことから、少しでもお得にできないかと悩んでいる人は多いでしょう。

そこで今回は、ドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアにて、新型iPhoneをお得に機種変更する方法をまとめて紹介していきます。
画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

新型iPhoneをドコモでお得に機種変更する

iPhone11画像
画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

ドコモでお得なキャンペーン3つ
  • SPECIAL割引
  • 下取りプログラム
  • スマホおかえしプログラム

まずは、ドコモで新型iPhoneへお得に機種変更する方法を解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

SPECIAL割引を利用する

ドコモオンラインショップでは、2020年2月3日~対象機種の在庫限りで「SPECIAL割引」が開催されています。

キャンペーンの内容は、ドコモオンラインショップにて対象機種へ機種変更をすると、最大20,000円割引されるというものです。

この割引キャンペーンにはドコモのiPhone 11などの最新スマホから型落ち機種まで対象機種が幅広い点もおすすめな理由です。

ただし、在庫限りということもあり、いつなくなるかわからないため機種変更を検討している方は早めに行動することをおすすめします。

項目詳細
期間2020年2月3日~対象機種の在庫限り
条件・期間中に対象機種へ機種変更(Xi→Xi)された方
・ポイント進呈時点でdポイントクラブ会員であること

iPhone XSが22,000円割引になるSPECIAL割引を含むドコモの機種変更がお得になるるキャンペーン情報まとめ記事もあるので、是非こちらもチェックしてみてください。

下取りプログラムを利用する

iPhone下取り
画像引用元:下取りプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

お持ちのiPhone・iPad・スマートフォンなどを下取りに出すことで、最大73,100円(税込)が割引されます。

2014年12月1日から実施されているもので、利用することでお得に機種変更をすることが可能です。

下取りプログラムはドコモショップや取扱店舗、さらにオンラインショップでも申し込みができます。

下取りプログラムを受けるには、機種代金の未払いがないことや、正規店で購入していることなどが条件です。

また、良品・画面割れ品・機能不良品というように、機種の状態によって下取り価格は異なります。

どれだけ割引を受けられるかはわかりませんが、ぜひ活用してみましょう。

>公式サイトで下取り一覧を見る

スマホおかえしプログラムを利用する

スマホおかえしプログラムを利用することもおすすめです。

これは、対象の機種を36回払いで購入して利用期間中に返却することで、最大12回分の機種代金が免除されるというサービスになります。

iPhone11もスマホおかえしプログラムの対象となっており、大幅に値引きされた金額で所持することが可能です。

また、スマホおかえしプログラムはプログラムに加入後、返却をしても使い続けてもOKとなります。

そのため、返却すればお得になり、例え返却をしない場合でも普通に持ち続けるだけなので、加入しておいてまず損はありません。

ただし、返却時に下取りに出すことはできませんのでご注意ください。

さらに、返却をする際に査定の基準を満たしていない場合は、別途20,000円が必要となる場合もありますので丁寧に扱いましょう。

iPhone11でシミュレーションをすると、割引された金額は下記になります。

項目iPhone11(64GB)
総額87,120円
2,420円×36回払い
プログラム適用58,080円
2,420円×24回払い
最大割引金額29,040円

ドコモオンラインショップでは各スマホごとに料金シミュレーションができるので、是非お得なオンラインショップで機種を探してみてください。

新型iPhoneをauでお得に機種変更する

auiPhone
画像引用元:iPhone | au

auでお得なキャンペーン3つ
  • 春トク割
  • 下取りプログラム
  • かえトクプログラム

続いては、auでお得に新型iPhoneへ機種変更する方法についてみていきます。

上記で紹介したドコモと同様に、知っておいて損はない情報なのでチェックしておいてください。

春トク割を利用する

春トク割は2020年3月3日から2020年3月31日まで実施されているキャンペーンです。

対象機種への新規契約や機種変更で最大22,000円の割引が受けられるという内容となります。

比較的新しいタイプのiPhoneであるiPhoneXS・iPhone XS Max ・iPhone XRなどが対象です。

そして、U25機種変更春トク割という25歳以下の方を対象にしたキャンペーンがあります。

こちらも、対象の機種へ機種変更することで最大22,000円が割引されるキャンペーン内容です。

U25春トク割では、最新のiPhone11・iPhone11 Pro・iPhone11 Pro Maxの全容量が11,000円割引となります。

U25春トク割も、開催期間は2020年3月3日から2020年3月31日と上記同様です。

同じ春トク割でも内容が多少異なりますので、事前にチェックして把握しておきましょう。

項目詳細
期間2020年3月3日〜2020年3月31日
条件・期間中に対象機種へ機種変更をすること
・ U25は25歳以下の方限定
内容最大22,000円の割引が受けられる

>au公式オンラインショップを見る

下取りプログラムを利用する

auHP
画像引用元:iPhone | 下取りプログラム | au

auでも下取りプログラムを実施しており、下取り価格によってはお得に新型iPhoneへの機種変更が可能です。

auで使っている対象のスマートフォンやケータイ、もしくはタブレットを下取りに出すと、最大67,100円の割引が受けられます。

下取りに出すとau WALLETポイントが還元され、1ポイント1円から利用できます。

こちらのポイントは、機種変更時の代金割引に使用可能です。
>公式サイトで下取り一覧を見る

かえトクプログラムを利用する

24回払いを条件に、購入機種の2年後の買い取り価格を最終回支払分として設定することで、23回のお支払いまでは低廉な割賦金額となります。

そして、最終回の支払い分は買い替え時にauが回収することで、支払いを免除にするというサービスです。

ドコモのスマホおかえしプログラムと概要はほぼ同じで、利用しておいて損はないサービスといえるでしょう。

機種の回収時に査定条件を満たさなかった場合、最大で22,000円の支払いが必要となる可能性があるのでご注意ください。

項目詳細
期間2020年2月21日〜
条件au取扱店で対象機種を本プログラムで購入すること
対象機種・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Maxなど

新型iPhoneをソフトバンクでお得に機種変更する

iPhone画像
画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

ソフトバンクでお得なキャンペーン2つ
  • 下取りプログラム
  • トクするサポート

ソフトバンクでも、お得に新型iPhoneへ機種変更をする方法がありますので、チェックしておきましょう。

下取りプログラムを利用する

ソフトバンクの下取りプログラムでは、対象となる機種を機種変更時に下取りに出すことで、最大40,800円相当のPayPayボーナスがもらえます。

下取り価格は正常品と破損品により異なり、また機種によっても大きく金額は変わってきます。

一例として、iPhone XS Maxを下取りに出した場合、正常品であれば40,800円相当、破損品では12,240円相当の下取り金額です。

iPhoneXでは、正常品で24,000円相当、破損品で7,200円相当の下取り金額となります。

iPhoneだけでなくAndroidやケータイも対象となりますので、新型iPhoneへの機種変更を検討している人はぜひ活用してみてください。

>公式サイトで下取り一覧を見る

トクするサポートを利用する

ソフトバンク得スル
画像引用元:トクするサポート | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

トクするサポートは2020年3月26日以前に発売された機種が対象となるキャンペーンです。

48回払いで購入し、25ヶ月目以降に返却をして買い換えることで最大24回分の残債が無料になります。

また、購入する時点でトクするサポートに申し込みをしなければ割引の対象となりませんのでご注意ください。

ドコモやauでも実施されている割引企画と内容は似ていますが、ソフトバンクの場合はプログラムの利用料として月々390円が必要です。

そして、2020年3月27日以降に発売された機種については、「トクするサポート+」に名前が変わります。

トクするサポート+はプログラム利用料は無料となりますので、今後のことを踏まえて詳細はチェックしておいてください。

ソフトバンクオンラインショップ

3キャリアならオンラインショップが断然おすすめ

ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアともに共通していえるのが、機種変更をする際はオンラインショップがお得です。

ドコモの場合では、店舗によって3,000円から10,000円の頭金が設定されていることが少なくありません。

しかし、オンラインショップの場合は頭金が不要となり、さらに機種変更時に必要な事務手数料も無料です。

そして、auとソフトバンクのオンラインショップにおいても頭金の請求はなくお得に機種変更ができます。

最近ではオンラインショップ限定の割引キャンペーンやクーポンなども発行されていますので、ぜひチェックしておきましょう。

機種変更のみならず、新規での購入でもお得になる可能性があります。

キャンペーンなどを駆使してお得に新型iPhoneへ機種変更をしよう

HP
画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

ドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアでは、新型iPhoneへお得に機種変更する方法がいくつかあります。

お得に新型iPhoneへ機種変更する方法まとめ
  • 割引キャンペーンを利用する
  • 下取りに出して機種代金を安くする
  • オンラインショップで購入し事務手数料等をなしにする

今後もお得に機種変更ができるキャンペーンなどは随時開催される可能性があります。

そのため、新型機種に興味がある方は、まめに公式ホームページ等をチェックしておきましょう。