au WALLET(auウォレット) iD(アイディ) 楽天モバイル 電子マネーの種類 dカード
Pocket

読了時間:約 3

皆さんは携帯料金の支払い方法に何を選んでいるでしょうか。口座振替や、振替用紙の方もきっと少なくないのではないかと思います。

ずばり言うならば、それはもったいない状態です。携帯料金の支払いは、口座振替や振替用紙ではなく、クレジットカードで支払うことをオススメします。

なぜならば、クレジットカード払いをすれば、各携帯電話会社や、他にも使えるポイントなどとして還元を受けることができるからです。

このページでは、携帯料金を支払う際に使える、中でも特にオススメのクレジットカード5つを紹介していきます。キャリアによっても変わってくるので、参考にして頂けましたら幸いです。

クレジットカードで支払いしてポイントを貯めよう!


画像引用元:au WALLET クレジットカード新規入会&利用でポイントプレゼント

クレジットカードには、利用金額に応じたポイントがもらえるものがあります。例えば100円ごとに1ポイント、などという形で、貯めたポイントはお金として使えます。

携帯料金の支払いでそういったポイントをもらえるのは、今のところクレジットカードしかありません。口座振替などではもらえないのです。

そのため、携帯料金を支払うのは断然クレジットカードがオススメです。

ポイントの種類や使い方はクレジットカードによる


画像引用元:ポインコの世界を覗いてみよう!

もらえるポイントの種類などは、クレジットカードによっても異なってきます。それなので、例えばドコモユーザーならdポイントが貯まるカードを、ソフトバンクユーザーならTポイントが貯まるカードを使うのがよりいいですね。

しかしながら、必ずしも携帯電話会社に合わせなければならないわけではありません。どんな場面でも使いやすいポイントも存在します。

以下では、携帯電話会社ごとのベストなクレジットカードから、幅広く使える万能なクレジットカードまで、特にオススメなものを紹介していきます。

ドコモユーザーならdカード/dカード GOLD(ゴールド)がオススメ!


画像引用元:dカード | dカード GOLD(ゴールド)のご紹介

ドコモでは、携帯電話やドコモ光の利用料金に応じたdポイントをクレジットカード払いでもらうことができます。

ドコモユーザーが持つべきクレジットカードとしては、やはりなんと言ってもdカード/dカード GOLD(ゴールド)がオススメです。dカード/dカード GOLD(ゴールド)はドコモが発行するクレジットカードです。

特にdカード GOLD(ゴールド)所持者ならば、なんとドコモ携帯電話・ドコモ光の利用料金に対して最大10%ものdポイントによる還元を受けることができます。

dカードが年会費無料なのに対して、dカード GOLD(ゴールド)は10,800円(税込)という年会費がかかるのですが、10%還元を活かせばそれだけで元は十分に取れます。

少し具体的にシミュレートしてみましょう。ドコモの毎月の利用料金が9,000円だったとします。すると9,000円×10%×12ヶ月=年間10,800円と、これだけでも年会費分をまかなえます。

これに加えて、dカード GOLD(ゴールド)にはdカード GOLD(ゴールド)だけの特典がたくさんあります。

ドコモへ乗り換えるならdカード・dカード GOLD(ゴールド)を作るべき理由

dカードとdカード GOLD(ゴールド)の違い


画像引用元:dカード | ドコモのクレジットカード

dカードとdカード GOLD(ゴールド)の受けられるサービスの違いについて表にしてまとめてみました。

dカード GOLD(ゴールド) dカード
年会費 10,000円

初年度無料
2年目以降1,250円
(ショッピングサービス利用で無料)

dカードケータイ補償 最大100,000円補償

最大10,000円補償

お買物あんしん保険 年間3,000,000円まで

年間1,000,000円まで

VJデスク(旅のサポート) あり

あり

海外レンタカー あり

あり

海外緊急サービス 無料

10,000円

空港ラウンジ あり

なし

国内旅行保険 最大50,000,000円

なし

海外旅行保険 最大100,000,000円

なし

dカード GOLDデスク あり

なし

dポイントクラブご優待 10%ポイント還元

なし

dカードGOLD年間ご利用額特典 あり

なし

すべてのユーザーに関わってきそうなのは「dカードケータイ補償」ですかね。dカードでは1万円までの補償ですが、dカード GOLD(ゴールド)なら10万円までの補償です。

例えば昨今のiPhoneやAndroidのハイエンド機なら10万円を超えるのも当たり前になってきましたが、dカード GOLD(ゴールド)の補償ならしっかり補えそうですね。

dカードとdカード GOLD(ゴールド)を徹底比較|利用別に持つべきカードを考察

▽dカード GOLD(ゴールド)入会特典はこちら▽

auユーザーならau WALLETクレジットカードがオススメ


画像引用元:au WALLET クレジットカード

auではクレジットカード払いで、携帯料金1,000円につき10ポイントをWALLETポイントとしてもらうことができます。そこでオススメなのはau WALLETクレジットカードです。

au WALLETクレジットカードは、auが発行するクレジットカードです。年会費は1,250円(税別)なところ、auユーザーであればなんと無料で持つことができます。

au WALLETクレジットカードで決済した場合、200円(税込)につき2ポイントのWALLETポイントが追加でもらえます。au WALLETクレジットカード自体の還元率は1%ですね。

200円ごとというが少し癖がありますが、税抜ではなく税込200円ごというのは嬉しい点です。もちろん税込のほうがユーザーにとっては有利です。

貯まったWALLETポイントはそのままauのサービスで使えますので、auユーザーならばとりあえずでも持っていたい1枚です。なにせauユーザー限定で年会費無料ですからね。

1 2