読了時間:約 2

他社携帯に乗り換える

色々な状況が考えられますが、どんな場合であっても出来ればキャリア別に使えるキャンペーンなどを利用してより経済的にお得に乗り換えたいものですよね。

キャリアによっては、今のキャリアよりも月々の支払いが断然安くなることもあるのかもしれません。キャンペーンの利用で欲しかった新機種により低い料金で機種変出来ることも考えられます。

キャンペーンはキャリアや時期にもよりますが、人によっては乗り換えで一番お得になるキャリアも違ってくるものです。そこで今回は携帯乗り換えで使えるキャンペーンをまとめてみました。

ユーザーの8割が安さを実感!?auへの乗り換えで使えるキャンペーンとは?


現在auではスマートフォンを初めて持つ人を対象にした『スマホ応援割』と、対象機種がより安く手に入る『初スマホ割』を組み合わせた『初スマホ応援プログラム』を展開中です。

二つのキャンペーンを組み合わせたものなので、少々分かりづらいところもあるので『スマホ応援割』と『初スマホ割』それぞれの特徴から見ていきましょう。

スマホ応援割

『スマホ応援割』は契約時にauピタットプラン(スーバーカケホ/カケホ)かauフラットプラン(スーパーカケホ/カケホ)に申し込みをした場合、翌月から1年間の利用料金を毎月1,000円(税別)割引するというもので、適用条件は以下のようになっています。

【対象機種】

スマートフォン(4G LTE)、AQUOS K SHF31、iPhone(iPhone 4s)を除く

【適用条件】

機種変更、新規契約(他社からの乗り換え含む)時に『auピタットプラン』に加入すること

※3G向け料金プランに加入中のau携帯を除き、端末の購入が必要です。他社からの乗り換えに関しては端末の購入を伴わなくても対象となります。(法人契約は対象外です)

初スマホ割

初スマホ割とは、はじめてスマホを契約する方が対象のキャンペーンで、対象の機種で契約すると毎月の利用料金から機種代金分の一部が割引になります。

割引金額はauで機種変更の場合と、他社からMNPで乗り換えの場合とで異なり、さらに購入する端末機種によっても異なりますが、乗り換えの場合最大で27,000円の割引(iPhone SE 16G/32G/64G対象、18歳以下の新規契約も含む)が適用されます。

以前にもあった、『はじめてスマホ割』というキャンペーンを引き継ぐ形で登場したものでこちらも『スマホ応援割』同様ピタットプランへの加入を促すため去年7月から大々的にスタートしています。適用条件に関しては以下のようになっています。

【対象機種】

MNPで初スマホ割を適用する場合の対象機種と割引額

対象機種 割引額
iPhone SE 128GB/64GB/32GB 27,000円
iPhone SE 16GB 21,600円
AQUOS R compact SHV41 27,000円
Qua phone QX 27,000円
HUAWEI nova 2 HWV31 21,600円
BASIO3 21,600円
rafre KYV40 18,360円
BASIO2 16,200円
AQUOS SERIE mini SHV38 16,200円
Qua phone PX 16,200円
HUAWEI P20 lite HWV32 10,800円
AQUOS sense SHV40 10,800円
URBANO V03 10,800円

【適用条件】

  • 対象の4G LTE スマートフォンを『au購入サポート』で購入
  • 他キャリアからの乗り換え、au携帯(16ヶ月目以上ご利用)からの機種変更、18歳以下の方の新規契約
  • auピタットプラン』+誰でも割、誰でも割ライト、スマイルハート割引いずれかにご加入

※法人契約は対象外

『初スマホ応援プログラム』は二つを組み合わせたもの

上記の『スマホ応援割』と『初スマホ割』二つの条件を満たして組み合わせたものが、『初スマホ応援プログラム』となり今年2018年6月1日よりスタートしたキャンペーンとなります。

二つのキャンペーンを掛け合わせた場合、他社乗り換えで対象機種のiPhone SE 32Gを購入した場合の料金は『スマホ応援割』で月々1,080円の割引、『初スマホ割』で月々1,575円の割引が適用され、合計で月々2,655円の割引となります。

対象機種の下取りでお得に乗り換え!

auの乗り換え下取りプログラムは、下取りした金額をその場で次の端末購入代金の割引に利用する場合と、月々の通信料からその金額相当分を24ヶ月間に分割して割引する場合とに選ぶことができます。

【適用条件】

  • 他社から乗り換えと同時に、auスマートフォン、iPhone、auケータイもしくはタブレットを購入
  • 下取り対象機種が故障、水濡れがなく正常に動作すること

[正常品として取り扱われないもの]

①電源が入らない
②充電を行っても充電ランプが点灯しない
③暗証番号ロック解除オールリセットが実施されていない
④水濡れシールに水濡れ反応がある
⑤製造番号が確認出来ない、改造などメーカーの保証外となるような場合
⑥契約者が下取り対象機種の所有権を有さない端末
⑦ネットワーク利用制限をされている端末

【対象機種】

ドコモ、ソフトバンク、Y!mobile、Disney Mobile on SoftBankが販売した指定のスマートフォン、従来型携帯電話(ケータイ、PHS)、MVNO事業者が取り扱うiPhone全機種

auでは、WALLETカードへのキャッシュバックで還元されるパターンが非常に多く、前もって還元される時期までに申し込みを済ませておく必要のあるキャンペーンも多くなっています。

au WALLETカードはスマホのアプリと連動すれば簡単にチャージも出来ますし、コンビニ各店で使えるので割と便利です。さらに、利用ごとにポイントも貯まるので一度作って常用するのもオススメです。

ドコモは乗り換え専用のキャンペーンあり


他社から乗り換える場合、ドコモに関しては乗り換え専用のキャンペーンを実施しておりその他のキャンペーンも併用して適用すると驚く程の特典を受けることが可能です。

乗り換えによって受けられるキャンペーンは複数あるので、一つずつ順を追って適用条件なども含めて説明していきましょう。

ドコモのご家族紹介特典

他社からドコモへの乗り換え、若しくは新規契約されるご家族を紹介すると、一人につきdポイント10,000ポイントが進呈されます。

dポイントの期間・用途は限定されますが、最大5名まで紹介することが出来、6人家族が全員ドコモに乗り換えることになれば、50,000ポイントを受け取ることが出来ることになります。

【適用条件】

  • ご紹介者が『dポイントクラブアンケート』または店頭にて特典にエントリーすること
  • ご家族が、他社から乗り換えの上、対象機種を購入すること
  • 端末購入月の翌月1日時点で、紹介されたご家族が紹介者と同一シェアグループに加入していること

【対象機種】

iPhone、ドコモスマートフォン、ドコモケータイ

iPhoneの下取りでさらにお得な下取りキャンペーン

乗り換え時に新規契約と同時に端末を購入し、それまで使用していたiPhoneを下取りに出すと、端末購入代金から最大で33,000円が割引されるものです。

【適用条件】

  • 端末購入時にiPhoneを下取りに出すこと
  • dポイントクラブ/ドコモビジネスプレミアムクラブに加入していること
  • 下取り条件を満たした対象機種であること

※割引は毎月の通信料金から割引されます。

家族も一緒に購入で最大5,184円引!家族まとめて割

ご家族が同一シェアグループ内で2台以上の対象機種の端末購入で、その場で1台あたりそれぞれ最大5,184円の割引を受けられます。

【適用条件】

  • シェアパックかシェアオプションで同一シェアグループ内での契約をすること
  • 対象機種を2台以上購入すること

※料金プランはカケホーダイプラン、カケホーダイライトプラン、シンプルプラン、データプランが対象で、いずれもキャンペーン期間内(2018年6月1日~2018年8月31日まで)の購入が条件です。

1 2