読了時間:約 2

mineo利用者にとって契約情報や利用状況の確認等が出来る専用のマイページは欠かせない存在です。

今回はそんなmineoマイページへのログイン方法とマイページで出来ることを解説していきます。

mineoを利用している方はもちろん、mineoへの乗り換えを検討している方は是非参考にしてみて下さい。

画像引用元:mineo(マイネオ)|au・ドコモ・ソフトバンク対応の格安スマホ(SIM)

mineoマイページへのログイン方法


mineoマイページへログインするためには、mineoと契約する際に設定したeoID及びeoIDパスワードが必要になります。

ログインの手順は、

  1. mineo公式サイトを開く
  2. マイページをタップ
  3. eoID/eoIDパスワードを入力
  4. ログインをタップ

の4ステップとなっています。GoogleやYahoo!などのWebサイトへログインする際と同じ感覚でログイン出来るため、非常に簡単です。

問題は正常にログイン出来なかった時で、この場合はいくつかのトラブルシューティングを試さなければいけません。

マイページにログイン出来ない場合

マイページにログイン出来ない原因は、

  • eoID/eoIDパスワードが間違っている
  • mineo側に何らかのトラブルが発生している

のどちらかです。大抵は単純なID・パスワードの入力ミスであることが多く、正しいID・パスワードを入力することで正常にログインすることが出来ます。

IDやパスワードを忘れてしまったのなら、eoID/eoIDパスワード入力画面にて「eoID/パスワードを忘れた方はこちら」をタップして再発行を行いましょう。

mineo側にトラブルが発生したためにログイン出来ないケースでは、ユーザー側からアクションを起こすことでログインが可能になることはほとんどありません。

Twitterや公式サイト等で「マイページのログインが出来ない不具合が発生している」などの告知が無いか確認し、告知があった場合はmineoの対応を待ちましょう。

どのタイミングから利用出来るの?


mineoマイページにログイン出来るようになるのは、mineoへの契約申し込み・審査が終わって以降となります。

審査中は正しいeoID/eoIDパスワードを入力してもmineoマイページにログインすることは出来ないため注意して下さい。

審査に通ったら契約申し込み時に設定したeoID/eoパスワードを使って、「mineoマイページへのログイン方法」の項で解説した方法でログインしてみましょう。

mineoマイページで出来ること


画像引用元:ログイン | mineo

回線の管理

mineoでは1人につき5回線まで契約することが可能となっており、各回線はひとつのeoIDで管理されています。

そのため、回線毎の設定を行う際は、mineoマイページにログインした後表示される「ご利用番号選択」というページにて、設定を行う回線を選ばなければいけません。

複数の回線を契約していない場合はご利用番号選択ページが表示されず、mineoマイページのトップページが表示されます。

データ通信量の確認


mineoマイページのトップページには様々な項目が表示されています。

その中でも最も目を引くのはデータ通信の利用状況を確認するためのグラフでしょう。

グラフにはデータ容量の残りや既に使ったデータ量だけでなく、パケットチャージ、パケットギフトで貰ったデータ量や、繰り越したデータ量まで表示されます。

一目見るだけで自分がデータ容量をどのように使っているのか分かるので、こまめに確認して無駄に大きなデータ容量プランを契約していないかなどを確認してみましょう。

マイネ王へのログイン


画像引用元:mineo(マイネオ)コミュニティサイト – マイネ王
mineoユーザー以外にとってマイネ王は聞きなれないワードでしょう。マイネ王はmineoのコミュニティサイトで、mineoユーザーでなくとも利用することが可能です。

マイネ王最大のメリットはユーザー限定機能である「フリータンク」にあります。

フリータンクはデータ容量を預けられる機能で、必要無い分のデータ容量を保存しておき、必要な時に引き出して使うことが可能です。

データ容量を貯めておく銀行のようなもの、と考えると分かりやすいでしょう。

マイネ王へのログインは、mineoマイページのトップページからマイネ王をタップ、eoID/eoIDパスワードを入力することで行えます。

TwitterなどSNSのIDとパスワードを使ってログインすることも可能ですが、その場合はフリータンクが使用できないので注意しましょう。

パケットチャージ

データ容量が足りなくなった時にデータ量をチャージできる「パケットチャージ」もmineoマイページにて行えます。

チャージできる単位は100MB/162円(税込)を最小とし、最大で一度に1GB/1,620円(税込)まで購入することが可能です。

パケットチャージはトップページにて必要なデータ量を選択、「今すぐチャージ」をタップするだけで完了します。

通常の料金プランに比べて少し割高ではありますが、データ容量が足りない時はパケットチャージの利用してみると良いでしょう。

パケットギフト


パケットギフトは家族以外の友人や知人にもデータ容量を分けることが出来る機能です。

データ容量をプレゼント出来る機能自体は珍しくありませんが、プレゼント出来る対象がほぼ無制限というのは非常に珍しく、採用している格安SIMはほとんどありません。

唯一、同じeoID内の回線に対してはプレゼントすることが出来ませんが、パケットシェアが出来る点を踏まえると大きな問題とは言えないでしょう。

パケットギフトはパケットチャージなどと同様にmineoマイページから行えます。パケットギフトの手順は以下の通りです。

  1. ギフトする通信量を入力
  2. ギフト発行をタップ
  3. 発行されたギフトコードをプレゼントする相手に教える
  4. プレゼントされた側がmineoトップページにてギフトコードを入力

mineoマイページではギフトコードの発行履歴や発行したギフトコードをキャンセルすることも出来ます。

便利な機能であるため使う機会は多いものの、プレゼントのし過ぎで自分がデータ容量不足に陥っては意味が無いので、プレゼントする際はよく考えてから行いましょう。

通信モードの切り替え

mineoは通信モードの切り替えに対応しており、任意で低速/高速モードを切り替えることが出来ます。データ通信量を少しでも節約したいのなら使ってみると良いでしょう。

通信モードの切り替えはトップページ下部の「データ容量節約機能」の項にある「mineo スイッチ」をオンオフすることで行います。

通信モードの切り替えを上手く使うと、少ないデータ容量プランでも快適にデータ通信することが出来るので、積極的に活用してみましょう。

次のページでは、mineoマイページでの契約情報・登録情報の変更手続きをご紹介します。

1 2