読了時間:約 2

伝統的なiPhoneのデザインを踏襲したiPhone SEは、発売から数年が経った今でも人気を堅持し続けているiPhoneシリーズの傑作モデルです。

今回はそんなiPhone SEの端末価格と、iPhone SEユーザーにおすすめの料金プランをご紹介していきます。

iPhone SEをmineoで使いたいという方はもちろん、iPhone SEを取り扱っている格安SIMへ機種変更したいと考えている方は是非参考にしてみて下さい。

画像引用元:iPhone SE – 技術仕様

2月21日よりiPhone SEの販売がスタート


画像引用元:mineo(マイネオ)|au・ドコモ・ソフトバンク対応の格安スマホ(SIM)
長らくiPhone SEを取り扱っていなかったmineoですが、2019年2月21日より遂にiPhone SEが正式にラインナップされる運びとなりました。

とは言え、iPhone SEは最新モデルから数えて3世代前の機種であるため、今から購入するのは気が引けるという方は多いでしょう。

確かに並のスマホであれば3世代も前の機種になると、まともに動作しないことも多々あります。

しかし、iPhoneSEは元々ハイスペックスマホとして販売されたモデルであるため、性能の問題はまったくありません

発売から数年が経った現在でもエントリー~ミドルクラスのスマホには負けないくらいの性能を保っています。

少なくとも普段使いでイライラさせられるようなことは無く、ブラウジングや動画視聴も快適に行うことが可能です。

安価で使い勝手の良いiPhoneへの乗り換えを検討している方にとって、iPhone SEはうってつけのモデルと言えるでしょう

iPhone SEの端末価格


mineoにおけるiPhone SEの端末価格は一括払いで30,600円(税抜)、24回の分割払いで購入した場合は1,275円(税抜)/月となっています。

分割払いの回数は24回で固定となっており、支払い回数を変更することは出来ません。

人気のiPhoneシリーズの端末が3万円弱で買えるというのはかなり珍しく、大抵は安くとも4万円前後で販売されていることがほとんどです。

POINT

iPhone SEと同等のスペックを持つiPhone 6s(16GBモデル)はmineoにて49,800円(税抜)で販売している。格安SIMで出来るだけ安くiPhoneを購入したいのなら、現状はmineoのiPhone SE一択と言っても過言ではありません。

mineoのiPhone SEは普通のiPhoneと違う?

mineoのiPhone SEは大手キャリアとは違い、国内正規品ではなく海外モデルの認定整備済製品を輸入・販売しています。

認定整備済製品とは初期不良などのトラブルにより返品された端末をAppleが整備した後販売している製品です。

厳密に言えば認定整備済製品は中古ということになりますが、外装やバッテリーなどのパーツは新品に交換されているので、使い勝手は新品とまったく変わりません

また、新品同様の保証を備える他、AppleCareにも対応しているので、故障したり紛失してしまったりした時も安心です。

「国内正規品ではない中古製品」と言うと聞こえは悪いですが、実態は新品とほとんど遜色ないため、安心して利用することが出来ます。

選べるカラー・ストレージ容量は1種類のみ


画像引用元:Simple Mobile IPhone SE 32GB Rose Gold : Target
本来iPhone SEには4種類のカラー、4種類のストレージ容量が存在しますが、mineoが取り扱っているのはローズゴールドの16GBモデルのみとなります。

カラーに関してはスマホカバーを着けるなどしてある程度好みの外観にすることが可能です。

しかし、ストレージ容量が最も低い16GBのみのラインナップというのは些か不安が残ります。

特に写真や動画の撮影をよく行う方や、アプリを大量にインストールする方の場合、16GBではストレージ容量が足りなくなる可能性が高いです。

そのため、iPhone SEを購入するつもりならストレージ容量を補う手立てを考えておいた方が良いでしょう。

具体的にはiCloudなどのクラウドストレージサービスを利用する、こまめにPCへデータを移すなどの方法がおすすめです。

すぐに売り切れる可能性が高い

iPhone SEは格安SIMの中ではかなりの人気機種で、iPhone SEがラインナップされていることを理由に乗り換えを行う方も少なくありません。

また、前述の通りmineoが取り扱うiPhone SEは海外モデルの認定整備済製品である関係上、在庫を大量にストックすることが困難です。

そのため、早期に売り切れとなってしまう可能性は非常に高く、一度売り切れてしまうと次の入荷までに長い時間が掛かるのは間違いないでしょう。

実際にmineoは「人気があれば再度入荷する」とは言いながらも、初期在庫は数百個ほどであるとアナウンスしています。

どうしてもiPhone SEが欲しいのなら、売り切れを見越してなるべく早くmineoに乗り換えるようにした方が良いでしょう。

次のページでは、iPhone SEにおすすめの料金プランをご紹介します。

キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
1 2