auからmineoに乗り換えたのはスマホがそのまま使えるから

  • 2021年1月17日
問合せは比較検討しやすいようにメールでしよう

格安SIMの乗り換え理由として「料金が安くなる」は当たり前ですが、auユーザーからするとauの回線をサポートしているという事も重要です。

auは独自の回線方式であるため、auのスマホはSIMロック解除すれば良いというものではないためです。

その点mineo(マイネオ)はau回線もサポートしているためauからのMNPも多いようです。

割引制度も不明瞭なauよりもわかりやすい格安SIM|44歳 会社員

  • 44歳 会社員
  • mineo利用歴:2018/4/1〜
  • 月額利用料金:1800円
  • 利用機種:ギャラクシーS8

auの価格体系に不満を持っていた

長年auを使用していましたが月額料金が7000円と高く、価格の内容も不明瞭で2年縛りや3年縛り、機種変更の際の実質~円などの割引制度も不明瞭でわかりにくいため、思い切って格安simのmineoに乗り換えました。

auで最新iPhone購入時の月額料金の目安とプラン・オプションの選び方

手続きはインターネットで完結し非常に簡単。ホームページにもわかりやすく料金携帯なども記載してあり迷うことは無かったです。機種は今まで使っていたギャラクシーS8をそのまま使用できました。

simが届いてからの設定も非常に簡単でホームページにもわかりやすく書いてあるので困ることは無く、すぐに切り替えて使用できました。

半年ほど使用して感じたメリットはまず料金が大幅に安くなったことです。

約1/4の料金でほぼ同じサービスが利用できているので大満足です。また料金体系が非常に明確で機種変更解約の際の縛りや違約金が無いのも大きなメリットだと思います。

通信サービスは月に5GBで契約していますが十分な通信品質でWEBはもちろんYOUTUBEなどの動画サービスもストレスなく視聴できています。

容量の消費が気になる場合は通信速度は落ちるが容量を消費しないモードもあり、LINEやWEB観覧、YOUTUBEの低画質なら使えるくらいの速度は出るので、普段はこのモードでも問題ないです。

あまり電話はしないのですが電話の通話品質も特に問題は無いと思います。

サポートも店舗はありませんがホームページや電話でのサポートは十分なので不安はまったくありません。

デメリットは大きなものは無いですが、混雑時間帯、特に昼間は通信速度は遅いです。12時~13時が特に遅いと思います。家出はWi-Fi環境下なので気になりませんが、外で動画を見たい時などは気になるかもしれません。

音声通話をたくさんする人は電話料金は非常に割高なので注意が必要かもしれません。私は月に10分程度しか使わないので問題ないですが毎日電話する人などは大きなデメリットかもしれません。

基本的に電話は受ける専門でLINEの音声通話などを使用するといいと思います。

総合的に評価するとサービスはほぼそのままで利用料金が大幅に安くなったので大満足です。

もう複雑で高い料金形態のキャリアに戻る気はまったくしません。メリットばかりなので末永く利用したいと思っています。

auからmineo(マイネオ)に乗り換えるために確認するべき手順と準備

auで8,000円の料金に不満を感じていたので乗り換えました|45歳 パート

  • 45歳 パート
  • mineo利用歴:2017/1〜
  • 月額利用料金:1800円
  • 利用機種:HUAWEI P9

mineoに移って大幅節約

auを使っていた頃は月8000円ぐらいかかっていました。

夫婦でかける二倍なので毎月の出費が家計を圧迫していましたが、インターネットを使っての調べ物や、LINEやTwitterの利用、YouTubeなどの動画サイト閲覧、ゲームアプリに費やす時間もかなり多かったので、仕方ないと諦めていた部分もありました。

たまたま格安SIMを使い始めた友人に聞いたところ、パケ放題のような使い方をしても大丈夫で、月額費用もかなり安いとのことで、いろいろな格安SIMの会社を比較検討してみて、mineoに乗り換えてみることにしました。

使い始めてみると、回線速度などは特に遅くなったような感じもなく、問題なく使えました。特に私は室内でWi-Fiで繋ぐことが多いので、容量が不足するようなこともありません。

しばらく後に主人も同じmineoに乗り換えて、月額の通信費は16000円ぐらいから4000円かからないぐらいになり、かなり節約できています。

姉にも話したところ、ぜひ家族で乗り換えたいとのことで、紹介キャンペーンなどを利用して、お互いに紹介料(amazonギフト券)3人分を貰ったりもできました。

また以前のように二年縛りの契約ではなく、他社に乗り換えたかったら、時期を考えずに変える事も可能なところも便利です。

mineo(マイネオ)へMNPするメリットと手順|格安SIM乗り換えガイド

大手キャリアのように近くにショップがないのが不安

不便なことといえば、auの時のように近くにショップがないことです。

都心に行けばあるようですが、三大キャリアのように何かあったときに気軽に相談に行ける窓口がありません。

乗り換える際にも、自分で検索して情報を集めたりしなくてはならず、乗り換えてみるまでわからない部分もありました。

そのため、両親のように機械の操作に弱かったり、自分でネット検索したりできないようなお年寄りには不向きかと思います。

格安SIM|au系MVNOで使えるおすすめスマホ|購入方法と注意点

それと通話料金がかなり高いのが問題です。30秒で20円もかかります。

夫婦や友人間ではLINEやメールを利用したり、LINE電話などを利用して、極力通話料金がかからないようにしていますが、ガラケーを使用している両親との通話などはどうしても料金がかかってしまうので、なるべく短く切るようにしたり、固定電話からかけ直したりすることもあります。

我が家は通話する頻度が少ないのですが、しょっちゅう電話を使われる場合は、月額850円の固定料金を支払って10分以内の国内通話はかけ放題のオプションをつけると安心かもしれません。

格安SIMはサポート不足?実店舗がない不便さと大手キャリアの安心感

auで使っていた機種がそのまま使える上に料金が圧倒的に安い|36歳 会社員

現金キャッシュバック

  • 36歳 会社員
  • mineo利用歴:2017/9〜
  • 月額利用料金:1300円
  • 利用機種:iPhone6

使っても使わなくても一定額徴収されるのが不満だった

もともとauを利用していましたが、通話も大して使わないし、自宅はwi-fi環境なのでデータ量も対して使わないのに月々の料金が高いことに不満をもっていました。

また、その時から現在使用している機種を遣っていたのですが、特に最新機種がいいとかこだわりがなく、とにかくなるべく費用を抑えたいのでそのまま機種が使えて安く運用できるキャリアを探しました。

そこで見つけたのが、mineoでした。

mineoにしたメリットとしては、

  • auで使っていた機種がそのまま使えること。
  • とにかく費用が安いこと。
  • 乗り換えが簡単に(自分で)できること。

で探して決めました。

特に費用はもともと4~5000円程度で、周りの人と比べると比較的安い方でしたが、利用頻度(量)の割には高いと感じていたので、乗り換えて2000円以下で運用できているのは非常に良いと思っています。

乗換え作業についても非常に簡単で、Amazonでキットを手配して、自分でやれば、手数料等も非常に安く済みました。

それ以外のメリットとしては、データ量を節約するために、低速モードを選択できることです。

私は外ではほとんどメールやLINE程度しか使わないので、基本はデータ消費をしない低速モードにしています。

メール・LINE程度であれば対してストレスなく使用できます。

自宅はWi-Fiなので動画等の利用も問題ありません。たまに外でネットで調べものをするときは高速モードにして使用しますが、切り替えをちゃんとやっていれば、月に500MB契約でも十分あまります。

格安SIMだと通話料金が高くなる?大手キャリアと最安プランを比較

ピークタイムの遅延は深刻

デメリットとしては、ピークタイムでの通信速度がかなり遅いということです。昼休み時間帯、通勤時間帯あたりの通信速度は高速モードにしても低速モードとあまり変わらないです。

キャリアとしていろいろ対策をしているようですが、この点はまだまだです。私は昼は会社のPCでネット閲覧できるし、通勤は自家用車なのであまり影響ありません。

また、実店舗がないので、トラブル対応が基本自分で解決しなければならないということです。mineoのコミュニティサイトなどで概ね解決できますが、ある程度自分で解決するやる気、知識は必要になってきます。

mineoはとにかく安く運用したい人、自宅にwi-fiがある人、コストがかからない分のデメリットがあることをある程度割り切れる人にはお勧めです。

格安SIMから他の格安SIMへMNP。本当に安いのはどこだ?料金比較

やはり速度の面は不安。mineoは人気だが炎上も多い

格安SIMは自らが設備投資できない点や、人口密度が上がるほど遅延幅が大きくなるなど問題が多いのも事実です。

もちろん料金はその分やすいのですが、使いたい時に使えないフラストレーションはコストに変えられない重要なテーマでもあります。

やはりネットでよく調べてから乗り換えするのが最善ですね。

2018年格安SIM・格安スマホ徹底比較|主要10社のメリット・デメリット・評判まとめ


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
この記事を書いた人
スマホのススメ編集部
スマホやケータイの最新情報や、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルに関する総合情報メディア「スマホのススメ」の制作を監修。スマホのレビューやドコモのお得クレジットカードdカード GOLDについても解説しています。スマホ関連の「分かりづらい内容を分かりやすく」することを目標に、誰でも簡単にお得にできるようにユーザー目線で記事を配信しています。