MARKERSロゴ
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
読了時間:約 2

ドコモが提供するアプリ、MARKERS(マーカーズ)アプリって知っていますか?

ドコモのMARKERSアプリとは、ドコモが自社開発した動画の編集・共有アプリです。

一般的にはドコモユーザーしか使えないイメージの強いドコモのアプリですが、このMARKERSアプリは「全キャリア共通アプリ」です。

この記事ではドコモのMarkersアプリの概要と、実際に使った使用感・評価レビューを詳しく解説します!

MARKERSアプリまとめ
  • スマホで撮影した動画を編集・共有するアプリ
  • ライブ配信機能などもあり様々な方法で視聴可能
  • dアカウントがあれば誰でも無料で使える

画像引用元:報道発表資料 : 動画共有アプリ「MARKERS」の提供を開始 | お知らせ | NTTドコモ

ドコモのMARKERSアプリとは?

markersアプリ
画像引用元:docomo MARKERS | 家族や仲間とアプリで動画を共有しよう

NTTドコモが提供しているMARKERS(マーカーズ)は、スマホで撮影した動画を編集・共有することができるアプリです。

MARKERSアプリは撮影した動画を編集し、シーンごとにMarker(マーカー)と呼ばれる短文の説明をつける事が可能です。

さらにこの動画を友人・家族などで作ったグループ内で共有する事ができます。

このような機能からMARKERSアプリを一言で表すと「動画編集+SNSアプリ」だと言えるでしょう。

豊富な視聴機能

MARKERSアプリの動作視聴方法
  • シーン頭出し視聴
  • ダイジェスト視聴
  • ライブ配信視聴
  • マルチアングル視聴

MARKERSアプリの編集機能は基本的に上記でご説明した「Markerをつける」がメインです。

他の動画アプリのように「明るさを変える」「トリミング」といった複雑な機能には基本的に対応していません。

しかし共有もできるという性質上、動画の視聴方法は豊富に用意されています。

例えばMarkerを利用したシーン頭出しやダイジェスト視聴などはもちろん、ライブ配信機能にも対応しています。

複数人で動画を共有しながらライブ配信を行う事ができるため、コミュニケーションアプリとして見るなら優秀です。

dアカウントがあれば誰でも無料で使える

MARKERSアプリの動作環境
  • iPhone・iPad/iOS12.0以上
  • Androidスマホ・タブレット/Android 6.0以上

MARKERSアプリは登録・利用まですべての機能を無料で使えるアプリです。

アプリDL後のニックネーム登録後、30日経過後はドコモの「dアカウント」が必要となりますがこちらも無料で簡単に発行できます。

完全無料で気軽に利用できるため、家族や友人に勧めやすいのもMARKERSアプリの魅力となっています。

iPhoneやiPadなどはiOS12.0以上、Androidスマホやタブレットは6.0以上が動作環境となっていますのでその点だけは注意しましょう。

MARKERSアプリのDLと基本設定

MARKERSはシンプルなアプリですが初めてDLする方は慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。

使い方の前に、まずはDLと基本設定・各種機能についてチェックしてみましょう。

ちなみにここではAndroid端末を利用していますので、iPhone等では若干表示内容が異なる可能性もあります。

DLと基本設定

MARKERSアプリはiPhoneならApp Store、Android端末ならGoogle PlayストアからDLします。

無事DLとインストールが完了したら続いてはMARKERSアプリの基本設定です。

起動後はアプリの説明画面が表示されますので以下のように先に進んでいきましょう。

dアカウントの引き継ぎは起動後の画面または後から設定する事も可能です。

MARKERSアプリのDLと基本設定(アプリ画面スクショ)
  1. アプリの説明画面から進み「はじめる」を選択
  2. 「利用許諾に同意」→「アプリの権限許可」
    MARKERSアプリ
  3. 「ニックネーム」「写真」登録(後から変更可)
    MARKERSアプリ
  4. 基本設定完了
    MARKERSアプリ

各種機能について

MARKERSアプリの基本機能
①ホーム・デフォルトではMARKERSの説明などが表示
・グループを作成すると共有画像などが表示される
②マイコレクション・共有した動画の編集・管理が可能
③投稿・動画の撮影機能が起動
④通知・アプリメンテナンスなどのお知らせ
⑤アカウント・アカウントとグループの管理

基本設定が完了するとMARKERSアプリのホーム画面が表示されます。各種機能はアプリ下部に配置された5つのタブから切り替える事ができます。

各種タブの内容は上記の表を参照してください。

MARKERSアプリの使い方

MARKERSアプリの使い方は大きく3つあります。

MARKERSアプリの基本的な使い方
  1. 動画を撮影&編集(マーカーをつける)
  2. 共有(投稿)
  3. 保存(クラウド・端末)

ドコモのMARKERS紹介ページやサービスサイトでは、アプリの基本的な使い方や特徴などが掲載されています。

ただしスマホアプリは実際に使ってみないと理解できない点が多くあるのもまた事実。ここからはMARKERSアプリを実際に使ってみた使用感などをご紹介します。

①動画を撮影&編集(マーカーをつける)

MARKERSアプリ

動画の撮影機能はMARKERSアプリ起動後のタブ「投稿」を選択する事で行えます。

カメラはライト機能があるのはもちろんイン・アウトを切り替え可能。撮影中は青色の鉛筆アイコンを押す事で3秒程度のMarkerをつけられます。

もちろん、撮影した後から詳細にMarkerの位置などを変更する事も可能です。

後から動画を編集する場合はタブ「マイコレクション」より「Marker編集」に進み、Markerの追加・名前変更・削除などを行います。

Marker名はスマホでの編集で最大全角16文字まで入力可能。動画再生中のMarkerがシーンの説明のように挿入されるためより内容を把握しやすいのが魅力となります。

②共有(投稿)

MARKERSアプリ

動画を撮影&編集と並び、グループでの共有もMarkersアプリの重要な機能となります。

動画の共有は「マイコレクション」タブの動画選択→グループに投稿から行えます。

基本的には「ホーム」タブ上部にグループ名が表示されていますので、そちらを選択すれば動画の共有などが行えます。

グループでの動画共有画面はLINEなどのSNSを利用しているような感覚で使えるのが特徴的。投稿された動画にはコメントをつける事も可能です。

③保存(クラウド・端末)

MARKERSアプリ

グループ上に共有された動画は保存アイコンをクリックする事で自分のアカウントのクラウド上に保存できます。

一度保存すれば他の人がアップした動画でも編集などを行う事が可能です。

元の動画自体には影響はありませんから、自分用のMarkerをつけて管理できるという事になります。

1アカウントごとに5Gまでのクラウド保存領域が用意されていますが、別途端末にダウンロードする事も可能です。

基本的にはクラウドで保存・整理し、特に重要な動画は端末にダウンロードして管理すると良いでしょう。

MARKERSアプリの評価レビュー

MARKERS
画像引用元:MARKERS | サービス・機能 | NTTドコモ

最後に実際にMARKERSアプリを利用してみての評価レビューをご紹介します。

実際に使った方の声は非常に参考になるので、是非チェックしてみてください!

動画編集ソフトとしては物足りない

こんな方にはおすすめできない
  • 動画の編集を目的としている方
  • コミュニケーションアプリを探している方

ここまでご覧になった方ならお分かりかと思いますがMARKERSはどちらかと言えばグループでの動画共有を強みとしたアプリです。

このため動画編集に関する機能はあくまでMarkersをつける機能がメインとなっており複雑な編集などは出来ません。

一度別のカメラアプリを利用するという方法もありますが、アップロードにはある程度の時間が必要となるでしょう。

また、グループ内でのやり取りは動画の共有で行うようになっており、他のSNSアプリのように直接会話を行う事もできません。

あくまで動画を主軸としているため、動画の編集やコミュニケーションアプリとして利用するのにはおすすめできないのです。

しかし、逆に考えると動画を主軸としている事でメリットとなり得る点も出てきます。

シンプルに動画を共有したい場合は便利

こんな方におすすめ
  • 家族・友人で楽しみながら動画を共有したい方
  • 部活やサークルですぐに動画を共有したい方

Markerをつけるという編集機能がメインになっている事で、家族・友人とシンプルに動画を共有したい場合はおすすめできます。

例えば運動会などの子供のイベントを家族・友人と楽しみながら共有するだけなら余計な機能がついていないMARKERSアプリは便利です。

また、クラウド上に動画を保存する場合は自動的に時系列順に整理されますので、子供の成長記録用としても活用できます。

更に部活やサークルでの練習動画をすぐに共有したい場合もMARKERSは役に立つはず。

動画の共有自体は他のSNSアプリでも可能ですが、時間に制限が設けられていたりアップロードに時間がかかる事もあるでしょう。

比較的長時間の動画でもスムーズに投稿・やり取りできるのは機能をシンプルにしたMARKERSならではの特長と言えそうです。

MARKERSアプリで楽しく動画を共有しよう

MARKERSアプリまとめ
  • スマホで撮影した動画を編集・共有するアプリ
  • ライブ配信機能などもあり様々な方法で視聴可能
  • dアカウントがあれば誰でも無料で使える

ドコモのMARKERS(マーカーズ)は特に動画の共有に特化したアプリです。

複雑な編集機能こそ搭載されていませんが「動画をスムーズに共有したい」などの目的なら最適のアプリではないでしょうか。

ドコモが提供しているという事でセキュリティも高く、動画共有が目的ならおすすめです。

MARKERSを利用して家族や友人と楽しみながら動画を共有してみてはいかがでしょうか。