LINEMO3GBミニプランのメリット・デメリット|本当にお得?

LINEMOのデータ容量3GBまで利用できるミニプランについて、メリット・デメリットをまとめたのでご紹介していきます。他社の3GBプランとも比較して、本当にお得なのかも解説していきます。LINEMO(ラインモ)のスマホプランと比較して迷っている方は、参考にしてください。

  • 2021年7月29日
LINEMO3GBミニプランのメリット・デメリット
ソフトバンク公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!

LINEMOは2021年7月15日より新しく「ミニプラン」の提供を開始しました。ミニプランは、毎月3GBまでのデータを使うことができ、料金は990円ととても安いのが特徴です。

そこで本記事では、LINEMOのミニプランの詳細とメリット・デメリットについて紹介していきます。

他社3GBプランとの比較やLINEMO3GBミニプランはどんな人におすすめなのかについても解説していきますので、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

LINEMO3GBミニプランの要点
  • 月額990円で月に使えるデータ容量は3GBまで
  • 超過後の通信速度は最大300kbps
  • 一部キャンペーンが利用できない
  • LINEギガフリーなどの基本的なサービスは今までの20GBプランと変わらない
LINEMO(ラインモ)で必要な10の知識|デメリット・対応機種・キャンペーン・評判
ソフトバンクでiPhone13を予約!
オンライン予約なら当日受け取り可能
Apple発表会
  • トクするサポート+で約50%OFF
  • 下取りプログラムで最大55,200円還元
矢印iPhone13をソフトバンク
公式ショップで見る

LINEMO3GBミニプランの詳細

LINEMO 選べる2つの料金プラン
LINEMO3GBミニプランの詳細

まずはLINEMO3GBミニプランの詳細について解説していきます。

LINEMO3GBミニプランの主な概要を以下表にまとめました。

LINEMO3GBミニプランの概要
月額料金990円
データ容量/月3GB
超過後の速度制限送受信最大300kbps
データ追加550円/1GB
5G通信対応
テザリング対応
音声通話22円/30秒
手数料無料
その他・LINEデータ使い放題
・一部キャンペーンは利用不可
また、今までのLINEMO20GBプランと異なる点は以下の点です。

LINEMO3GBミニプランとLINEMO20GBプランの相違点
  • 月額990円でデータ容量3GBまで利用可能
  • 一部キャンペーンが利用できない
  • 超過後の通信速度が最大300kbps

LINEMO3GBミニプランは、上記相違点で紹介した点を除くとLINEMOの20GBプランとほとんど変わりません

もちろんLINEギガフリーに対応していますし、5G通信やテザリングも利用することも可能です。

また、後ほど比較しますが、他社格安SIMと比較しても月に3GBまで使えて990円という価格はかなり安く、お得なプランに仕上がっています。

LINEMOの口コミ・評判まとめ|どんな人におすすめの料金プラン?

LINEMO3GBミニプランのメリット

メリット
LINEMO3GBミニプランのメリット

LINEMO3GBミニプランの主なメリットは以下の点です

LINEMO3GBミニプランのメリット5つ
  • 価格が安い
  • 通話オプションを付けることができる
  • LINEギガフリー対応
  • ソフトバンクの高品質な回線が利用できる
  • 事務手数料が無料

それぞれ解説していきます。

価格が安い

LINEMO ミニプラン
LINEMO3GBミニプランのメリット

LINEMO3GBミニプランは、月額990円でデータ容量3GBまで利用することができるプランです。

この価格設定は他社格安SIMと比較してもかなり安く、とてもお得なプランに仕上がっていることがわかります。

20GBも使わないからと大手キャリアの新料金プランの契約を今まで躊躇していた方にも、LINEMO3GBミニプランはおすすめできるプランになりました。

通話オプションを付けることができる

LINEMO(ラインモ)通話オプション
LINEMO3GBミニプランのメリット

LINEMOでは必要に応じて通話オプションを付けることが可能です。

5分以内の国内通話が無料になる通話準定額は月550円で利用でき、制限なしで国内通話が無料になる通話定額は1650円で利用することができます。

また、現在LINEMOでは通話オプションの料金が一年間550円割引きされるキャンペーンも開催中です。

こちらのキャンペーンはミニプランでも利用可能なので、通話オプションに加入する方は利用してみてください。

LINEMO(ラインモ)のオプション3種類を解説|通話は割引でお得

LINEギガフリー対応

LINEギガフリー
LINEMO3GBミニプランのメリット

LINEMO最大の特徴であるLINEギガフリーは、ミニプランでももちろん対応しています

LINEでのメッセージ送受信はもちろん、LINE通話でもデータを使用しないので、元の利用可能データ容量が少ないミニプランにとって大きなメリットになります。

普段の通話、メッセージのやり取りをLINEだけで済ますことができれば3GBを最大限利用することができるので、上手く活用してみてください。

ソフトバンクの高品質な回線が利用できる

ソフトバンク
LINEMO3GBミニプランのメリット

LINEMOではソフトバンクの高品質な回線をそのまま利用しているので、格安SIMの回線と比べて、混雑時でも速度が遅くなりにくいという特徴があります。

この点も大きなメリットとなるでしょう。

事務手数料が無料

LINEMO(ラインモ)の契約事務手数料
LINEMO3GBミニプランのメリット

ミニプランに限らず、LINEMOでは各種事務手数料が無料です。

契約時の事務手数料はもちろん、契約解除料やMNP転出手数料などもかからないため、気軽に乗り換えることができるのはLINEMOの大きなメリットと言えるでしょう。

2021年9月LINEMO(ラインモ)へ機種変更で得するキャンペーン5種類

LINEMO3GBミニプランのデメリット

デメリット
LINEMO3GBミニプランのデメリット

LINEMO3GBミニプランの主なデメリットは以下の点です。

LINEMO3GBミニプランのデメリット5つ
  • スマホのセット販売は行っていない
  • 各種手続きをオンラインで行う必要がある
  • データくりこしには対応していない
  • 使用データ容量超過時の通信速度は最大300kbps
  • LINEMOの一部キャンペーンが利用できない

それぞれ見ていきましょう。

スマホのセット販売は行っていない

LINEMO(ラインモ)の契約フロー
LINEMO3GBミニプランのデメリット

ミニプランに限らずLINEMOでは端末のセット販売を行っていません

LINEMOで使用するスマホはあらかじめ自分で用意しておくようにしましょう。

なお、動作確認済みの端末はLINEMO公式サイトで調べることができます。

LINEMOを契約する前に今使っているスマホが利用できるかどうか必ず確認しておくようにしてください。

各種手続きはすべてオンラインで行う必要がある

LINEMO(ラインモ)の申し込みはオンライン限定
LINEMO3GBミニプランのデメリット

ミニプランに限らずLINEMOでは、各種手続きをすべてオンラインで行う必要があります

ソフトバンクショップや家電量販店などの店頭では手続きしてもらえないので注意してください。

もちろんサポートを受ける際もオンラインから自分で申し込む必要があるので、ここが一番のネックになるという方も多いでしょう。

LINEMOは各種手続きやサポートなどによる人件費を削減する代わりに料金を安くしているプランなのでこの点は仕方ないと言えます。

オンラインで各種手続きを申し込むのはどうしても敷居が高いという方は、LINEMOを契約するのはやめておいたほうが良いかも知れません。

データくりこしには対応していない

「iDキャッシュバック」
LINEMO3GBミニプランのデメリット

ミニプランに限らず、LINEMOではデータくりこしに対応していません

他社3GBプランの中にはデータくりこしに対応しているプランもあるので、この点は残念な点です。

毎月のデータ使用量にばらつきがあり、月によって追加データを購入してしまうという方は、LINEMO20GBプランや他社プランへの申込みも検討してみてください。

使用データ容量超過時の通信速度は最大300kbps

LINEMO(ラインモ)データ容量超過後の速度
LINEMO3GBミニプランのデメリット

LINEMOの20GBプランはデータ容量超過後も最大1Mbpsで利用できてたのに対し、LINEMOミニプランではデータ容量超過後の通信速度が最大300kbpsに設定されています。

最大300kbpsに設定されてしまうと動画はもちろんのこと、画像の多い通販サイトやSNSなどの閲覧はかなり厳しくなってしまうので注意してください。

通話などの基本的な動作はできるとはいえ、かなりのストレスになってしまうので、基本的には制限がかからないように注意しながら利用するようにしましょう。

LINEMOの一部キャンペーンが利用できない

LINEMOの10,000円相当あげちゃうキャンペーン
LINEMO3GBミニプランのデメリット

ミニプランではLINEMOの一部キャンペーンが利用できません。利用できないキャンペーンは以下の2つになります。

LINEMOミニプランで利用できないキャンペーン
  • LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーン
  • 10,000円相当あげちゃうキャンペーン

上記キャンペーンを利用したいという方は、LINEMOの20GBプラン「スマホプラン」を契約するようにしましょう。

他社からLINEMO(ラインモ)へ乗り換える費用と手順

LINEMO3GBミニプランと他社3GBプランと比較

ここでは純粋な比較とするために、楽天モバイルのような従量制のプランは入れずに、LINEMO3GBミニプランと他社3GBプランを比較していきます。

それぞれ見ていきましょう。

OCN モバイル ONEと比較

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEはドコモ回線を借りてサービスを提供している格安SIM(MVNO)です。

OCN モバイル ONE3GBプランの主な概要は以下の通りです。

OCN モバイル ONE 3GBプランの主な概要
月額料金990円
データ容量/月3GB
超過後の速度制限送受信最大200kbps
データ追加550円/1GB
OCNでんわの通話料
(OCN モバイル ONEからの国内発信は原則OCNでんわ発信)
11円/30秒
その他の音声通話22円/30秒
手数料初期手数料:3300円
SIMカード手配料:433円
その他・端末のセット販売あり
・最低利用期間・解約違約金なし
・データくりこし対応
OCN モバイル ONEの3GBプランは、LINEMOミニプランと同じく月額990円で利用することができます。

LINEMOのミニプランとは異なり、データくりこしに対応しているため、使わなかった月のデータも翌月有効に利用することが可能です。

また、契約解除料・最低利用期間がないため、合わないなと思ったらすぐに乗り換えることができる点も大きなメリットになるでしょう。

LINEMO(ラインモ)契約の前にSIMロック解除をする手順|キャリア別に解説

BIGLOBEと比較

BIGLOBE
BIGLOBE

BIGLOBEはau回線とドコモ回線を借りてサービスを提供している格安SIM(MVNO)です。

BIGLOBE3ギガプランの主な概要は以下の通りです。

BIGLOBE3ギガプランの主な概要
月額料金1,320円
データ容量/月3GB
超過後の速度制限送受信最大200kbps
データ追加330円/100MB
「BIGLOBEでんわ」アプリからの通話料9.9円/30秒
その他の音声通話22円/30秒
手数料初期手数料:3300円
SIMカード手配料:433円
解約解除料:1000円
その他・端末のセット販売あり
・データくりこし対応
・各種割引サービス・キャンペーンあり
・豊富なオプションあり
BIGLOBEは豊富なオプションに加え、家族割や様々なキャンペーンなども実施しているので、キャリアと同じような感覚で利用することができます

月額料金は1,320円とミニプランと比較すると少し高いですが、キャンペーンや家族割を上手く使うことで月額料金を安くすることも可能です。

注意点として、BIGLOBEは追加データの金額が330円/100MBとかなり割高なので、基本的には使用可能データ容量を超えないように気をつけながら利用するようにしましょう。

UQ mobileと比較

UQ mobile
UQ mobile

UQ mobileはauのサブブランドとして有名な格安SIM(MVNO)です。

UQ mobileくりこしプランSの主な概要は以下の通りです。

UQ mobileくりこしプランSの主な概要
月額料金1,628円
データ容量/月3GB
超過後の速度制限送受信最大300Kbps
データ追加・100MB/220円
・500MB/550円
音声通話22円/30秒
手数料初期手数料:3300円
その他・端末のセット販売あり
・データくりこし対応
・各種割引サービス・キャンペーンあり
・豊富なオプションあり
・契約解除料なし
auのサブブランドなだけあってauのサービスとの互換性に優れており、auIDなどがそのまま利用できます。

月額料金は1,628円と、3GBプランとしては高めですが、電気セット割を利用すれば月額990円に抑えることも可能です。

UQ mobileのくりこしプランSは、豊富なオプションに加え保証サービスも充実しているので、月額料金を抑えたいけど安心感も捨てたくないという方におすすめできます。

LINEMO(ラインモ)へ機種変更する手順8ステップ|契約変更時の注意点まとめ

▲目次に戻る

【結論】LINEMO3GBミニプランはどんな人におすすめ?

LINEMO(ラインモ)
LINEMO3GBミニプランまとめ

結論として、LINEMOのミニプランはオンライン上で自分ですべて手続きができる人、なおかつ毎月のデータ使用量が3GB未満の人におすすめです。

オンライン上での手続きが不安であれば、店頭で申し込みできるUQ mobileなどの格安SIMを利用した方が良いでしょう。

また、LINEMOのミニプランではデータのくりこしができないので、毎月のデータ量を3GBを超えてしまうことがある方は他のプランを選択したほうがいいかも知れません。

この機会にぜひLINEMOのミニプランへの申込みを検討してみてはいかがでしょうか。


ソフトバンク公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!
この記事を書いた人
ryu
ガジェット好きのフリーライター。 ガジェットの中でも特にスマホが好きで、スマホのスペックや機能についての知識に自信あり。 「誰が見てもわかりやすい記事を書く」をモットーに、スマホや料金プランに関する情報を分かりやすくお届けしていきます。