LINEMO(ラインモ)の対応機種一覧|iPhone19機種とAndroid11機種まとめ

  • 2021年3月25日
LINEMO(ラインモ)の対象機種一覧
ソフトバンク公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!

LINEMO(ラインモ)は、2021年3月17日からサービスが開始されるソフトバンクのオンライン専用ブランドのこと。

月額2,728円でデータ通信が利用できるので、非常にお得なサービスとなっています。

そこで、この記事ではLINEMO(ラインモ)で利用できるiPhoneとAndroid端末について解説していきます。

【LINEMO(ラインモ)契約するなら要注意】
LINEMO(ラインモ)のサイトでは機種を購入することができないため、ソフトバンクオンラインショップ等で機種を購入しておく必要があります。

また、ソフトバンクの機種であってもSIMロック解除が必要です。LINEMO(ラインモ)契約についての注意点はLINEMO(ラインモ)の最新情報まとめ!デメリット・対応機種・キャンペーン・評判を確認しておいてください。

>ソフトバンク公式ショップで確認する

LINEMO(ラインモ)でiPhoneは使える?

iPhone12 Pro Max
iPhone

LINEMO(ラインモ)でもiPhoneは問題なく使用できます。

ただし、LINEMO(ラインモ)では通話をVolteで行うため、Volte対応端末であるiPhone6s以降の機種が対象となります。

ちなみにLINEMO(ラインモ)では2021年3月現在、端末の販売は行っておらず、SIMカードのみの契約となっています。

新しいiPhoneでLINEMO(ラインモ)を利用する場合は

の3つの購入方法があります。

ソフトバンクオンラインショップで購入する

LINEMO(ラインモ)を契約する際に新しくiPhoneする手段の一つがソフトバンクオンラインショップで購入する方法です。

現在ソフトバンクでは

  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE

の端末を扱っており、最新のiPhoneをはじめ多くの機種を購入することができます。

ただし、現在ソフトバンクユーザーでない方がこの方法を採るのはいくつか問題があります。

1つは、一旦ソフトバンクのLINEMO(ラインモ)ではないプランを契約することになるため、手続きが少し複雑になってしまうのが点です。

もう一つは、ソフトバンクのプラン料金とLINEMO(ラインモ)の料金が2重にかかる恐れがある点です。

同じくドコモの新料金プラン「ahamo」では、公式がドコモオンラインショップで端末を購入してahamoにプラン変更する方法を推奨していました。

ドコモの場合は公式が2重に料金が取られない方法を告知していたのですが、ソフトバンクではそういった記載はされておらず、料金が2重にかかってしまう可能性があります。

そのため、ソフトバンクユーザーではない方はこの方法以外で端末を購入するのが無難でしょう。

SIMフリー端末を購入する

新しくiPhoneを購入する場合、一番おすすめできるのが、アップルストアやアップルの公式サイトからSIMフリーの端末を購入する方法です。

SIMフリー端末とはSIMロックがかけられていない端末のことで、通信の規格が合えば基本的にはどの会社のSIMでも問題なく利用することができます。

アップルストアなどから発売されているSIMフリーのiPhoneはLINEMO(ラインモ)でも問題なく動作すると思いますので、この方法がおすすめです。

中古・白ロム端末を購入する

最後の方法は、インターネットの販売サイトから白ロムという、SIMカードを抜いた状態のスマホ本体を購入する方法です。

安く端末を購入したい場合におすすめですが、この場合購入した端末のキャリア別にSIMロックの解除を行う必要があります。

SIMロックの解除にはいくつか注意点があり、SIMロックの解除は対象になっていない機種もあること、SIMロックの解除には、端末の購入から100日程度経過していることなどがあります。

iPhoneの場合は、LINEMO(ラインモ)で使用できる機種についてはすべてSIMロックが行える機種なので問題ありませんが、手順も複雑なのでスマホなどにある程度詳しい方でなければ控えた方が良いかもしれません。

\端末代50%OFFのキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式を見る

▲目次に戻る

非対応端末のiPhone4s/5/5s/5c/6は利用できる?

iPhone4s/5/5s/5cはVoLTEに非対応の端末ですが、4G LTEには対応しています。

またiPhone6はVolteにも対応しています。

LINEMO(ラインモ)は3G回線は利用しませんが、4G、5Gの回線を利用するのでiPhone4s/5/5s/5cでもデータ通信だけなら行えるのでしょうか。

またiPhone6は、通話も使用できるのでしょうか。

これについては、iPhone4s/5/5s/5c/6は基本的に利用できないと考えられます。

というのも、iPhone6までの機種がSIMロック解除に対応していないからです。

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクの端末でもSIMロック解除を行う必要があるので、iPhone6までの機種では基本的に通話・データ通信は行えません。

iPhone6に関してはキャリアを通さないSIMロック解除を行うことで利用できる可能性もありますが、推奨されるような方法ではない上に費用もかなり掛かります。

そのため現在iPhone4s/5/5s/5c/6を所持している方はこの機会にiPhone6s以降の機種への変更を行っておきましょう。

▲目次に戻る

LINEMO(ラインモ)で使えるiPhoneの対応機種一覧

iPhone12 mini
LINEMO(ラインモ)で使えるiPhone

ここでは、LINEMO(ラインモ)で使用できるiPhoneの機種一覧について解説します。

iPhoneの対応機種については以下の通りです。

ahamoで使えるiPhoneの対応機種一覧
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone SE(第1世代)

LINEMO(ラインモ)では4G/5Gの回線が利用できるので、Volteに対応しており、SIMロック解除ができるiPhone 6s以降の機種が利用できます。

他社製のiPhoneは利用できるの?

LINEMO(ラインモ)では、ソフトバンク以外で購入したiPhoneも問題なく使用できるのでしょうか。

これについては、問題なく使用できます。

というのも、LINEMO(ラインモ)の公式サイトにはキャリアの指定は無く「SIMフリー」と書かれています。

そのためアップルストアから購入したSIMフリー端末や、ドコモやauからiPhoneをSIMロック解除した端末でも問題なく使用できるでしょう。

\端末代50%OFFのキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式を見る

LINEMO(ラインモ)に機種変更するならキャンペーンを使ってお得に機種変更をしましょう。おすすめをまとめているので、是非チェックしてみてください。

▲目次に戻る

LINEMO(ラインモ)で使えるAndroidの対応機種一覧

LINEMO(ラインモ)で使えるAndroid

続いては、LINEMO(ラインモ)で利用できるAndroid端末の一覧について解説します。

対応しているAndroidの機種は11機種のみの発表と少ないですが、多くの機種がまた確認中のため今後より増えると思います。

富士通製の対応機種

富士通製の対応機種は「arrows U」の1機種のみとなります。

SHARP製の対応機種

SHARP製端末の対応機種は以下の2機種です。

  • AQUOS zero5G basic
  • AQUOS R5G

LG製の対応機種

LG製端末の対応機種は「LG V60 ThinQ 5G」の1機種のみです。

GooglePixel製の対応機種

GooglePixel製対応機種は以下の3機種です。

  • Google Pixel 5
  • Google Pixel 4a (5G)
  • Google Pixel 4a

SONY製の対応機種

SONY製の対応機種は「Xperia 5 II」1機種のみです。

OPPO製の対応機種

OPPO製の対応機種は以下の通りです。

  • Reno3 5G
  • Reno3 A

ZTE製の対応機種

ZTE製の対応機種は「ZTE Axon 10 Pro 5G」の1機種のみです。

LINEMO(ラインモ)にピッタリなスマホ最新おすすめ7選|月額料金とスペックまとめ

▲目次に戻る

対応機種以外のAndroid端末は利用できない?

今回LINEMO(ラインモ)が対応機種として設定した機種は、すべてソフトバンクから発売された端末になります。

それでは、他のauやドコモから発売されている機種、またSIMフリーの機種は利用できるのでしょうか。

これは筆者の予測になりますが、VoLTEに対応している機種であれば基本的には利用できると考えられます。

というのも現在筆者は、はau系の格安SIMでOnePlus7T Proという動作保証対象外の端末を問題なく利用できているからです。

LINEMO(ラインモ)についてはソフトバンク製の端末でもSIMロック解除が必要とソフトバンク系の格安SIMなどとはタイプが異なるのは少し心配な部分ですが、おそらく問題なく利用できるでしょう。

もちろん、対応機種に載っていない端末は動作保証の対象外なので利用の際には注意してくださいね。

\端末代50%OFFのキャンペーン実施中/矢印ソフトバンク公式を見る

▲目次に戻る

LINEMO(ラインモ)ではiPhoneを含む約30機種が利用できる

この記事では、LINEMO(ラインモ)での対応機種について解説しました。

この記事で紹介した約30機種については、公式が動作確認を行った端末なので安心して利用することができます。

またそれ以外の機種も、公式が動作確認を行ったわけではありませんがVoLTE対応の機種については基本的に利用できると考えられます。

LINEMO(ラインモ)は非常にお得なサービスなので、自分が所持している端末が利用できるか確認してみてください。


ソフトバンク公式でスマホ本体代が最大50%OFFになるキャンペーン実施中!
この記事を書いた人
banetufs
自作PCを組んだり、スマホを海外から個人輸入するなどガジェットが好きなwebライター。写真撮影も趣味。 皆様に詳しく、分かりやすい記事をお届けします。