Libero 5G IIの評価レビュー|買う理由・買わない理由

Libero 5G IIの評価レビューをして、価格・スペック・機能を詳しくご紹介していきます。またLibero 5G IIを買う理由・買わない理由にまとめていきます。Libero 5G IIは5Gに対応、リーズナブルにスマホを利用したい方はぜひ検討してみてください。

  • 2022年1月26日
Libero 5G IIの評価レビュー|買う理由・買わない理由

12月3日にワイモバイルから新機種”Libero 5G II”が発売されました。

名前にもある通り5Gに対応した格安スマホということで、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

今回はワイモバイルのLibero 5G IIについて、口コミ・評価レビューをまとめていきます。

最後にはLibero 5G IIを買う理由・買わない理由についても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

Libero 5G II 総合レビュー

Libero 5G IIのレビュー
動きの快適さ★★★☆☆3.0
使いやすさ・操作性★★★☆☆3.0
カメラ★★★☆☆3.5
バッテリーのもち★★★☆☆3.3
オリジナル性能★★★☆☆3.0
価格★★★★☆4.0
総合評価3.3
auは人気新機種がお得!
機種1位2位3位4位
本体iPhone SE3iPhone SE3AQUOS wishAQUOS wisharrows Wearrows We FCG01AQUOS sense6AQUOS sense6 SHG05
価格34,615円~22,001円~21,068円~32,430円~
特徴コスパの良さが魅力
Apple最新スマホ
飽きずに長く使える
カジュアルスマホ
初心者でも使いやすい
シンプルなスマホ
初心者でも使いやすい
バランススマホ
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

Libero 5G IIの口コミ・評判

Libero 5G II

まずはLibero 5G IIの口コミ・評価を見ていきましょう。

まだ発売されて間もない新機種ですが、期待できるポイントを良い口コミ・不安なポイントを悪い口コミとして紹介します。

Libero 5G IIの良い口コミ・評判

Libero 5G IIの期待できる良い口コミ・評価を3つまとめてみました。

良い口コミ・評判 3つ
  • 大画面のディスプレイが高評価
  • 3つのレンズが充実したカメラ機能
  • eSIM対応が嬉しいポイント

期待できる要素として評価が高かったのはディスプレイの大きさです。

6.67インチの大きさであれば映像も充分に楽しめそうですね。

また、気になるカメラ機能にはシーンによって使い分けれる3つのレンズが嬉しいポイントです。

SIMは通常のSIMカードだけでなくeSIMにも対応しています。

使いたいスマホシーンに応じてeSIMも活用できるのはスマホユーザーにとっても期待できるでしょう。

Libero 5G IIの悪い口コミ・評判

続いてLibero 5G IIの悪い口コミ・評価を3つ紹介します。

悪い口コミ・評判 3つ
  • 200gはスマホのなかでも重い
  • 複雑なゲームプレイには不向き
  • 前身のLibero 5Gと大きな変化点なし

期待できない要素として挙がっていたのがLibero 5G IIの本体の重さです。

200gと重めのため普段使用している時は少し使いづらさを感じてしまうでしょう。

また、シンプルな機能は備わっていますが、最低限スペックのため複雑なゲームをプレイするときは操作性が良くないです。

Libero 5G IIは数ヶ月前に発売された前身のLibero 5Gがあります。

発売されて1年も経たずにLibero 5G IIが登場しましたが、機能やスペックに注目すべき大きな変化点がないのが残念ですね。

eSIMを使いたい・お気に入りのカラーがある・価格を抑えたいという方はLibero 5G IIの方がよいでしょう。

Libero 5G IIの価格を評価レビュー

LIBERO 5G II
Libero 5G IIの評価レビューとして、まずは価格について紹介します。

格安料金プランを展開しているワイモバイルの公式スマホということもあり、本体価格が気になる方も多いのではないでしょうか。

ここではLibero 5G IIの本体価格を見ていきましょう。

Libero 5G IIの価格

Libero 5G IIの価格本体価格実質負担額
ワイモバイル21,960円他社から乗り換え:1円
機種変更:14,760円

Libero 5G IIは21,960円とスマホの中でも安価な端末価格になっています。

もちろん安価だと気になるのはスマホ自体のスペックや機能だと思います。ここは続いての評価で確認していきましょう。

ワイモバイルでは対象機種ごとに端末購入割引を展開しています。

今回評価レビューをしているLibero 5G IIもワイモバイルの割引対象です。

ワイモバイルの機種代金割引詳細
概要・対象の機種代金を一括購入すると受けられる割引
・MNP(他社からの乗り換え)の場合は21,959円割引
・ワイモバイルでの機種変更の場合は10,800円割引
・新規契約の場合は12,160円割引
注意点・ソフトバンク、LINEMOからの番号移行の場合は割引対象外

他社からワイモバイルへの乗り換え(MNP)であれば、なんと21,959円も割引されます!

新発売のLibero 5G IIが驚きの1円で購入できるチャンスなんです。

ワイモバイルの方も機種変更であれば10.800円割引、新規契約は12.160円の割引とかなりお得な割引キャンペーンとなっています。

\手数料0円!送料無料!/矢印Y!mobile公式ショップを見る

Libero 5G IIのスペックを評価レビュー

続いてLibero 5G IIのスペックに関する評価レビューを見ていきましょう。

Libero 5G IIのスペック
ストレージROM:64GB
RAM:4GB
カラーホワイト
ブラック
ピンク
ディスプレイ約6.67インチ
2,400×1,080(フルHD+)
サイズ約W78×H169×D8.8mm
重量約200g
バッテリー3,900mAh
CPUDimensity 700(オクタコア)2.2GHz+2.0GHz

メモリ・ストレージ

Libero 5G IIのメモリはROM:64GB RAM:4GBとなります。

ROMは64GBということで、通常使いであれば困らないストレージ容量になっています。

ROM

Read Only Memoryの略称。日本のスマホ界隈ではデータの保存領域のことを指しており、ストレージと同義になります。

ただし、近年はスマホを用いて写真撮影をする機会も増えてきているので、写真の枚数を満足に保存できない可能性もあります。

続いてLibero 5G IIのRAMは4Gと一般的なスマホ(3~6GB)同等の容量があります。

RAM

Random Access Memoryの略称。一時的な記憶容量を持つメモリのことで、スマホの操作性に影響します。

カラー

libero 5g ii
上品な色合いを表現

Libero 5G IIのカラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色展開になります。

一見シンプルなカラー展開ですが、複数のフィルムを重ねていることで高級感のある色合いを表現しています。

ディスプレイ

6.67インチと映像を見るには充分な大きさのディスプレイですが、注目したいのはパンチホールディスプレイという点です。

パンチホールディスプレイとはインカメラのカメラホールがパンチ穴くらい小さいディスプレイのことを指します。

インカメラのあるスマホはどうしてもディスプレイを本体上部まで広げられないこともあります。

Libero 5G IIのディスプレイであれば迫力のある映像やゲームを楽しむことができそうです。

Libero 5G IIの機能を評価レビュー

最後にLibero 5G IIの気になる機能をまとめてみました。

Libero 5G IIの機能
アウトカメラ約1,600万画素 + 約800万画素+ 約200万画素
インカメラ約800万画素
生体認証指紋認証
防水・防塵IPX5,IPX7 / IP5X
ワンセグ×
おサイフケータイ
付属品SIM取り出しツール(試供品)
USB Type-C to 3.5㎜変換ケーブル(試供品)
クイックスイッチアダプター(試供品)

カメラ

libero 5g ii

まずは気になるカメラ機能について詳細を見ていきましょう。

アウトカメラには約1,600万画素のメインカメラ・約800万画素の広角カメラ・約200万画素の被写界深度カメラが搭載されています。

メインカメラでは夜景もくっきり撮影できるスーパーナイト撮影や、激しく動く被写体を捉えるモーションカメラなど多彩な撮影モードがあります。

広角カメラでは人間の視界の広さに近い画角のため、壮大な風景もきれいに納めることができます。

被写界深度カメラでは背景をぼかして被写体にピントをあてることで、まるでプロカメラのような1枚を撮影できます。

更に、AIシーン識別機能が付いているため、シーンに合わせた適切な撮影モードを自動で設定できます。

インカメラも800万画素と高画素なため、美しいセルフィーを撮影することが可能です。

指紋認証機能

指紋認証は端末側面のセンサーに触れることで簡単にロック解除ができます。

センサーは電源ボタンに一体化されているので、電源をつけると同時にロック解除も可能です。

高速データ転送

libero 5g ii

同封された付属品のクイックスイッチアダプターを用いることで、他社からのスマホでもデータをすぐに転送させることができます。

iPhoneや他社のAndroid製品を使っている人でも、簡単にデータコピーができるのでおすすめですよ。

\手数料0円!送料無料!/矢印Y!mobile公式ショップを見る

Libero 5G IIを評価|買う理由と買わない理由

libero 5g ii

ここまでLibero 5G IIの評価レビューを確認しました。

最後はLibero 5G IIの評価まとめとして、Libero 5G IIの買う理由・買わない理由について紹介します。

購入を検討している方も、ワイモバイルを利用したいという方もぜひ買う理由・買わない理由を参考にしてみてくださいね。

Libero 5G IIを買う理由

Libero 5G IIを買うべき理由は次の3つになります。

Libero 5G IIのメリット
  • 端末割引を利用するとコスパ最強の機種に
  • 3つのレンズをAI認識で活用できるメインカメラ
  • ゲームも映像も満足に楽しめるワイドディスプレイ

Libero 5G IIを買うべき最も大きな理由が“価格”です。

乗り換えであれば1円で新機種Libero 5G IIをゲットすることができます。

ストレージやCPUといった気になるスペック自体も日常使いとして充分のスペックが備わっているので、コスパ最強といえるでしょう。

また、メインカメラは3つのレンズを活用できシーンによって簡単に美しい写真を撮影することができます。

最後に買うべき理由として挙げたのがディスプレイです。

極限までカメラホールを小さくしたことにより、6.67インチのディスプレイを最大限まで味わえるのが魅力的です。

Libero 5G IIを買わない理由

Libero 5G IIを買わない方が良い理由は次の3つになります。

Libero 5G IIのデメリット
  • ストレージ容量が64GBと少なめ
  • 200gの重さが長時間の操作には向かない
  • 最低限の機能のみを備えたシンプルなスマホ

Libero 5G IIを買わない方がいい理由1つ目はストレージ容量です。

64GBは通常使いであれば特に問題なく使用できるのですが、音楽のダウンロードや写真の保存をする機械が多い場合は少し物足りないでしょう。

ただし、最近はクラウドに写真やデータを保存できるサービスを活用できればこの懸念点は問題ないでしょう。

続いてLibero 5G IIを買わない方がいい理由2つ目は重さにあります。

200gと少し重めのスマホのため、長時間の片手操作には向かないです。

3つ目の理由は機能が少ない点になります。もちろん、防水・防塵やおサイフケータイといった基本的な機能は備わっています。

ただしシンプルなスマホとなっているため、ゲーム好きな方には嬉しいゲームエンハンサー機能やマルチタスク機能は付いていません。

日常以外でも仕事や趣味でスマホを使用する機会が多い人にとっては、少し物足りなく感じるのではないでしょうか。

Libero 5G IIはコスパ最強のシンプルかつ使いやすいスマホ

ここまでワイモバイルから発売されているZTEのLibero 5G IIについて紹介しました。

なんといっても極限まで割引できる価格が魅力的です。

スペックや機能も日常使いであれば全く困らないコスパ最強のスマホと言えるでしょう。

新しくワイモバイルでスマホをゲットしたいと考えている方はぜひ購入を検討してみてください!


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
Sakura_Ooh
大手3キャリアでのイベントスタッフの経験を活かし、料金プランの選び方やおすすめスマホをどんどん紹介していきます。家やジムでも常に映画やドラマを見ていて、1日たりともスマホが手放せません。愛用スマホはiPhone12です。