iPhone スマホの使い方 格安SIM・格安スマホ
Pocket

読了時間:約 2

携帯会社と契約しているスマホやタブレットなどを使って、別の端末をネットに接続することができる機能はテザリングと呼ばれています。

外出先でWi-Fi環境がないときでも、PCやタブレットをネットに接続できるので、いざというときに便利な機能です。

そんなテザリングはキャリアの端末で使えるのはもちろん、格安SIMで契約している端末でも利用できます

本記事では、格安SIMでiPhone / iPadのテザリングを行うための方法やポイントを解説した後、格安SIM各社のテザリング対応状況を紹介します。

これから格安SIMでテザリングを利用したい方は目を通してみてください。

格安SIMでiPhone / iPadのテザリングは可能?


格安SIMで使用しているiPhone / iPadもテザリング機能は利用できます

キャリアではauとソフトバンクでテザリングを利用する場合に追加オプションの月額料金が発生しますが、多くの格安SIMは無料でテザリング機能を提供していますので、料金的にもお得です。

ただし、対応状況はまちまちなので公式サイトの動作確認端末での確認が必要になります。

3つのテザリング方法を使える


デザリングは通信方法によって3種類にわけられます。それぞれの特徴は以下の通りです。

デザリングの種類 特徴
Wi-Fiデザリング 〇無線で複数端末に接続できる
△バッテリー消費が激しい
Bluetoothデザリング 〇バッテリー消費がWi-Fiより少なめ
△通信速度が遅い
USBデザリング 〇データ通信速度が高速
△USBケーブルでの優先接続が必要

主にWi-Fiデザリングを利用することが多いと思いますが、使い分けることでより便利にデザリングを活用できます。

iPhone / iPadでのデザリング方法

iPhone / iPadからのWi-Fiデザリングは以下の手順で進めていきます。

  1. 「設定」>「モバイルデータ通信」>「インターネット共有」をオンにする
  2. パスワードを設定する
  3. 接続する端末でネットワークを選択する
  4. 設定したパスワードを入力する

手順自体は非常に簡単です。Wi-Fi選択画面には「Apple ID+iPhone」という形で表示されてしまうので、「設定」>「一般」>「情報」からネットワーク名を変更しておくと良いでしょう。

次のペーシでは、キャリア別iPhone / iPadのテザリング対応状況をご紹介します。

1 2