キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
読了時間:約 1 minute

格安SIMの人気は衰えません。ドコモが料金を値下げすることで話題になったように、多くの方が今の携帯料金は高すぎると感じているようです。

BIGLOBEはスマホのパケット料金はもちろんのこと音声SIMとして通話料金も低く抑えられたり、エンタメプランとしてYoutubeなどが見放題なことも人気の秘密です。

携帯料金の月額はやすくなる。デメリットは故障した時の対応|52歳 会社員

  • 52歳 会社員
  • BIGLOBEモバイル
  • Xperia X4 SO-03G

BIGLOBEの通話プランは安くて良いと感じた

今まで大手キャリアのスマートフォンを利用していました。携帯電話を使っていた流れからそのまま携帯電話会社会社の勧めでスマートフォンにしました。

私も妻と子供2人もスマートフォンにして家族割のプランにしましたが、家族4人で3万円以下になることはありませんでした。

家庭での出費は削られるものは削りたいと考えていますが、家賃、教育費は削れないのでやはり削れるのはスマートフォンにかかる料金です。

そこで考えたのが格安SIMです。

格安SIMにするときに家族全員とも考えたのですが、子供は友達と無料通話が出来る、いろいろな特典があり一緒にアイスクリームなどを無料で食べられることから子供は現状のままの大手キャリアにすることにしました。

ですので格安SIMのプランにするのは私だけです。

格安SIMのプランでどれにするかとしたときに現状の通信量を調べてもらいました。そして、決定したのが音声通話が付いて月額 2150円のプランです。

6ギガのデータプランです。

データプランは電話料金高めだが要領十分

音声通話は30秒で20円とかなり高いのですが、会社から支給されているガラケーもあります。

家族、友人とスマートフォンで長々電話することはありませんし、ほとんどがメール、LINEです。電話もLINE電話にするなどほとんど、電話は使わないのでこのプランにしました。

また、携帯電話会社で調べてもらった時、月々のデータ量が3ギガでしたので6ギガでオーバーすることはありません。

格安SIMでは通信回線はN社の回線を選びました。また、利用するスマートフォンは今まで使用していたスマートフォンを利用しました。ですので新たにスマートフォンの機種を用意することもありませんでした。

初期費用は数千円かかりましたが。格安SIMに変更して実際月々の料金は2500円ぐらいでした。家族全員での通話料は私が変えたことで5千円弱ほど安くなりました。格安SIMにするメリットは料金ですが、実際にそれが体験できました。年間で6万ほどです。

デメリットは保守・メンテ・切り替えを自分でやる不安感

しかしデメリットもあります。それは、スマートフォン自体が故障したときです。今までですと修理が出来ましたし、機種交換したときのセットアップも全部ショップでできました。

格安SIM|Biglobeモバイルで端末故障・ガラス割れスマホを修理するときの手順

しかし、格安SIMですと全部自分で設定をします。マニュアルがありますのでその通りでやれば問題ありませんが、壊れた時に新しく中古機種を買わないといけません。

格安SIMにするとデメリットもありますが、メリットのほうが大きいです。

通話料金もオプションつけるだけでかけ放題に。デメリットはサポート体制|36歳 会社員

  • 36歳 会社員
  • BIGLOBEモバイル
  • HUAWEI nova lite 2

2台持ちの1台を格安SIMに

私はスマホを2台使っており、以前は2台ともドコモの回線を契約していました。

しかし、結構利用料金が高いので、そのうち1台を格安SIMに切り替えました。

私の場合、通話を頻繁に利用しますが、ネットはこの端末ではあまり利用しないので、かけ放題を利用できる会社を探したところBIGLOBEが良いということで、乗り換えることにしました。

私が契約したのは1ギガのプランで利用料は1400円/月という安さです。これに10分かけ放題オプション830円/月をつけるプランです。

この10分間かけ放題だと、10分以内の通話は何回かけてもよいので大変お得というのが、このプランに契約した決め手でした。

また通話が10分を超えた場合、9円/30秒ですのでこれもお得ですが、私の場合10分を超えることはほとんどありません。


1 2