読了時間:約 3

あらかじめパスワードを決めておきコピペで入力できるようにしておけば、かなりの時短が可能です。

iPhone予約 | 新iPhone XRをソフトバンク・ドコモ・auで予約する方法

auで仮予約したあとの注意点

仮予約が完了後は機種の在庫が確保され次第、「本申し込み」の案内メールが届きます。このメールから本申し込みを行い購入手続きへと進みましょう。

auの場合、本申し込みができる期限は案内メール受信後3日以内で、他のキャアリアより短くなっています。本申し込みが期限内に行われなければ、仮予約は自動的にキャンセルとなるためご注意ください。

うっかりメールを見落としたりしないように、auからのメールが迷惑メールフォルダに入ってしまわないように設定しておくことをおすすめします。

auでiPhone XRを本申し込みする流れ

auの本申し込みに必要なもの

本申し込みの案内メールが届いたあとの手順は以下のとおりで、申し込みに必要なものは購入形態が機種変更・新規・MNPのどれにあてはまるかによって、以下のような違いがあります。あらかじめ必要なものの準備をしておけば、すぐに必要事項の入力へ進めます

なお、料金プランやオプションなども本申し込みの手続きのなかで契約しますので、前もって決めておきましょう。

■機種変更

  • クレジットカードまたはau WALLET プリペイドカード

■新規

  • 本人確認書類
  • クレジットカード

■MNP

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレジットカード

 

必要事項の入力手順

  1. メールに記載されているURLにアクセス
  2. 「ご注文履歴」画面から左側のタブを選択
  3. 「ご注文履歴ログイン画面へすすむ」をタップ
  4. ご注文番号とパスワードを入力し、「ご注文履歴を表示する」をタップ
  5. 注文履歴と契約者情報が表示されるたら「本申し込みをする/修正する」をタップ
  6. WALLETを使う/使わないかを選択
  7. 契約者情報を入力

WALLETを使うかどうかを選択するときは、WALLETポイントがあれば「WALLETポイントを利用する ログインをしてご購入手続きへ」をタップします。WALLETポイントがなければ「WALLETポイントを利用しない ログインをしないでご購入手続きへ」をタップしてください。なお契約者情報として必要な入力項目は、以下のとおりです。

  • 確認事項への同意
  • 名前
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • 連絡先
  • 利用者の登録
  • 暗証番号
  • 請求書送付先住所
  • 商品の受け取り
  • 注文内容の確認用パスワードの登録
  • 家族割の申し込み

MNPの方は以下の項目についても入力が必要です。

  • 下取りプログラム
  • MNP予約番号
  • 現在利用中の他社携帯電話番号
  • MNP予約番号有効期限

下取りプログラムを申し込むとKDDIから下取り回収キットが送付されます。MNP予約番号の有効期限が13日未満の場合には、MNP予約番号をもう一度取得し直さなければなりません。なお、新規またはMNPでの申し込みの場合、商品の配送先は「ご契約者様の住所」のみとなります。

料金プランとオプションサービスの選択

続いて料金プランとオプションサービスを選択しましょう

  1. 「サービス契約情報入力画面へすすむ」をタップ
  2. 「サービス契約情報の入力」で料金プランやオプションサービスなどを入力
  3. 入力後、「サービス契約情報確認画面へすすむ」をタップ
  4. 入力内容の確認画面が表示されるので、確認して「決済情報入力へ進む」をタップ

auの料金・オプションはたくさんあるため、どのプランが自分にとって最適なのかを決めることは、なかなか難しいものがあります。

そこでおすすめしたいのが、auのwebサイトにある「お手軽料金シミュレーション」です。「お手軽料金シミュレーション」では、契約方法・端末の種類・利用状況を入力するだけでおすすめの料金プランと毎月の支払額の目安を表示してくれるので、とても便利です。

決済情報の入力

決済情報として以下の項目を入力します。

  • お支払い方法のご選択(分割回数または一括払い)
  • 分割の場合は、分割購入に関する注意事項
  • クレジットカード情報
  • カード番号
  • セキュリティコード
  • 名義人名
  • 有効期限

機種変更で申し込んだ方は、「ご注文内容の確認画面へすすむ」をタップして内容を確認してから、注意事項への同意にチェックを入れ「この内容でご注文を確定する」をタップすれば完了です。

本人確認書類のアップロード

決済情報の入力が終わったら、新規・MNPで申し込む方は「本人確認書類の送付画面へすすむ」をタップし、運転免許証などの本人確認書類をアップロードします。

もし契約者と利用者が異なっていれば、利用者の本人確認書類のアップロードも必要です。本人確認で利用できる書類としては、以下のものが挙げられます。

  • 契約者:運転免許証・日本国パスポート・健康保険証
  • 利用者:運転免許証・日本国パスポート・健康保険証・住民基本台帳カード等

運転免許証に記載の住所が現在の住所と異なっている場合は、現住所の記載のある「補助書類」もアップロードします。補助書類として利用できるのは、以下のものです。

  • 公共料金領収証(発行日から3ヵ月以内)
  • 住民票(発行日から3カ月以内)

このときにアップロードできる画像は4つまでとなっています。4つ以上のファイルをアップロードする場合には、複数の書類を一緒に撮影してファイル数を減らしてください。なお、ファイルサイズはひとつにつき2MB以内となっています。

アップロードが完了したら、「ご注文内容の確認画面へすすむ」をタップします。内容を確認したら、注意事項の同意にチェックを入れ「この内容でご注文を確定する」をタップして完了です。

なお、本申し込み後には、申し込み内容の訂正や変更はできません。加えて、商品の発送予定日のお知らせメールを受け取った後でのキャンセルも不可です。本申し込みで入力する項目については、入力内容に間違いがないように確認しながら作業を進めていくことをおすすめします。

本申込み手続き後の注意点

auからメールが届けばひと安心


本申し込みの完了後、「【auオンラインショップ】お申し込み内容について」という件名のメールが届きます。ここからは、申し込んだ情報に基づいて加入審査が行われます。

その後、無事審査が終了して登録が完了すれば、商品の発送予定日を記載したメールが届きます。このメールには「お荷物お問い合わせ番号」が記載されていて、宅配業者Webサイトにアクセスすることで配達状況を確認できるのです。

予約をキャンセルするには

予約した商品や契約形態(新規・MNP・機種変更)は、本申し込みの際に変更することはできません。変更したい場合は、いったん予約をキャンセルして改めて予約し直さなければならないのです。

予約のキャンセルは、注文履歴画面にログインしてキャンセルボタンを押せばOKで、とても簡単に行なえます。ただし、本申し込み完了後に注文状態が「出荷準備中」になると、自分でキャンセルすることはできなくなってしまいます。このような場合には、KDDIお客さまセンターまで連絡しなければなりません。

注文状態が「出荷済み」以降のキャンセルはできないため、商品が届いた後に返品することになります。返品は新品未開封の場合に限り、送料自己負担で出荷後9日以内であれば可能です。

auで新型iPhone Xs / XR の予約に成功|予約後の購入手順と準備するもの

 iPhone XRの実質負担と月額料金はプラン次第

間もなく予約開始となるiPhone XRは、抑えめの価格と個性的なカラーで先行の上位2機種以上の人気高騰が予想されます

記事を参考に、au公式オンラインショップで予約開始直後にお目当てのiPhone XRを予約して、本契約までの間に実質負担や月額料金をじっくりと検討していただければと思います。

スムーズに手続きを完了させて、ぜひ発売当日にiPhone XRを手にしてください。

スマホの予約・購入はオンラインショップだと頭金0円、有料オプション加入の必要なしでお得です。
▽au公式ショップはこちら▽

1 2