読了時間:約 1 minute

2019年9月11日の午前2時からスタートしたApple新製品発表で、待望の新型iPhoneについて情報が公開されました!

新型iPhoneの名称は、iPhone 11 / iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Maxの3機種です。

この記事では、2019年9月20日(金)に発売が決定した、新型iPhone 11 / iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Maxを確実に発売日にドコモでGETするための方法について紹介します。

2019年発売「iPhone 11」の評価レビュー|買う理由と買わない理由

iPhone 11/11 Proはドコモオンラインショップで予約するのがおすすめ

気になる新型iPhone 11/11 Proをドコモで予約する方法ですが、店舗で予約するパターンとオンラインショップで予約するパターンの2つがあります。

発売日に確実に手に入れたい場合は、ドコモオンラインショップで予約することを強くおすすめします。

実は、ドコモオンラインショップで予約するだけで、店舗で予約するよりも多くのメリットがあるんです。

ドコモオンラインショップのメリット
  • 待ち時間なし
  • 24時間いつでも予約可能
  • 全国送料無料
  • 頭金0円
  • 在庫が確保されやすい
  • 自宅受け取りが可能

店舗で予約する場合、特に週末になると店舗が非常に混み合ってしまい、待ち時間が発生してしまいますが、ドコモオンラインショップであれば待ち時間はありません。

また、オンラインなので24時間いつでも好きな時に予約することが可能です。仕事終わりや就寝前など、落ち着いた時間に予約することができます。

オンラインショップで懸念されやすい送料も、ドコモオンラインショップであれば送料無料になります。また、店舗で購入すると発生する頭金も0円です。

自宅受け取りができるので、受け取り時に混み合う店舗に訪問する必要もありません。また、ドコモオンラインで予約をすると自分の在庫が確保されやすいです。

ドコモオンラインショップのデメリット
  • 初期設定等を自分で行わなければならない
  • 料金プラン等を自分で選択しなければならない

iPhoneを自宅受け取りにする場合、自宅でiPhoneを受け取った後はSIMカードの挿入や初期設定を自分で行う必要があります。

iPhoneを使い慣れている人であれば指示された通りに操作するだけなので初期設定は簡単ですが、初めてiPhoneを利用する方にとっては難しいかもしれません。

新型iPhone 11/11 Proをドコモオンラインショップで予約する際に、同時に料金プランやオプションなどの設定も選択する必要があります。

時間を省くためにも、予約前に予めプランの内容を確認して自分に合う料金プランや利用したいオプションを決めておきましょう。

ドコモ料金プランを比較|利用頻度別でおすすめのプランを解説

ちょっと豆知識:ドコモユーザーに超オススメ!
「dカード GOLD」のご紹介

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」はドコモケータイの特典がかなり充実しています。

dカード GOLDの特典をまとめると、

  • ドコモ携帯利用料金の10%がポイント還元
  • ドコモ端末代金をdカード GOLDで支払うとポイント2倍
  • 万が一でも安心のドコモケータイ補償が最大10万円
  • ローソン、マクドナルド、マツキヨで高ポイント還元
  • 国内・海外旅行保険がゴールドカードならではの手厚さ
  • 空港ラウンジが無料でつかえる
  • 家族カードで家族全員にゴールドカードの特典がつく

dカード GOLDの年会費は1万円かかりますが、上記のように充実過ぎる特典やポイント還元率で年会費は簡単にペイできるはずです。

ドコモユーザーは、絶対に持つべきクレジットカードと言えるでしょう。

もっと詳しく知りたい方は、是非こちらの記事もチェックしてみてください。

ドコモ最強のクレジットカード「dカード GOLD」の魅力を徹底解説
▼公式サイトからdカードGOLDを申し込む▼ border=

ドコモオンラインショップでiPhone予約の流れ

ドコモオンラインショップで予約するメリット・デメリットについて紹介したので、続いてはドコモオンラインショップで予約する流れについて紹介します。

ドコモオンラインショップで予約する場合、以下の3パターンに分かれるので自分のパターンを確認してみてください。

機種変更ドコモユーザーが新型iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxをドコモで予約したい場合
MNP(他社から乗り換え)非ドコモユーザーが電話番号をそのままに新型iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxをドコモで予約したい場合
新規契約ドコモユーザー/非ドコモユーザーが電話番号を新しく新型iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxをドコモで予約したい場合

以降から、この3パターンに分けてドコモオンラインショップでの予約方法を紹介していきます。

事前に用意しておくもの

まずは事前に用意しておくと良いものを紹介します。オンラインショップで予約する際に手元に準備しておくとスムーズに予約できるので、用意しておきましょう。

機種変dアカウント/パスワード/クレジットカードもしくは特定の金融期間口座
MNP(他社から乗り換え)dアカウント/パスワード/クレジットカードもしくは特定の金融機関口座/本人確認書類/MNP予約番号
新規契約dアカウント/パスワード/クレジットカードもしくは特定の金融機関口座/本人確認書類

ドコモの場合、ドコモオンラインショップでiPhoneを予約するには「dアカウント」が必要となります。

ドコモユーザーであればdアカウントを所有している可能性が高いですが、MNP・新規契約の方も予約する前に事前に作成しておいてください。

dアカウントは予約時に必須となるので、作成・保有しているIDとパスワードは必ず保管してすぐにチェックできるようにしておきましょう。

機種変更の場合

機種変更の方のオンラインショップでの予約の流れは次のとおりです。

  1. docomo Online ShopからiPhone予約ページへ
  2. 機種・カラー・容量を選択
  3. dアカウントにログイン
  4. 機種変更」を選択し、必要事項を入力
  5. 入力内容を再確認し、「登録する」を選択
  6. 予約完了ページの「予約番号」を保管

予約完了後に表示される予約番号は、申込み情報の修正や予約キャンセルの場合に必要となるので、スクリーンショットなどを撮って保存しておきましょう。

必要事項ではメールアドレスなどを入力します。メールアドレスは予約完了メールなどその後の連絡で使われるので、必ず間違いのないようにしてください。

MNPの場合

MNPの方のオンラインショップでの予約の流れは次のとおりです。

  1. docomo Online ShopからiPhone予約ページへ
  2. 機種・カラー・容量を選択
  3. dアカウントにログイン
  4. 他社からの乗り換え(MNP)」を選択し、必要事項を入力
  5. 入力内容を再確認し、「登録する」を選択
  6. 予約完了ページの「予約番号」を保管

予約完了後に表示される予約番号は、申込み情報の修正や予約キャンセルの場合に必要となるので、スクリーンショットなどを撮って保存しておきましょう。

必要事項では連絡用電話番号や連絡用メールアドレスを入力します。予約完了や在庫確保の連絡をする際に必要となるので、間違えないように気をつけましょう。

新規契約の場合

新規契約の方のオンラインショップでの予約の流れは次のとおりです。

  1. docomo Online ShopからiPhone予約ページへ
  2. 機種・カラー・容量を選択
  3. dアカウントにログイン
  4. 新規(追加)申し込み」を選択し、必要事項を入力
  5. 入力内容を再確認し、「登録する」を選択
  6. 予約完了ページの「予約番号」を保管

予約完了後に表示される予約番号は、申込み情報の修正や予約キャンセルの場合に必要となるので、スクリーンショットなどを撮って保存しておきましょう。

必要事項では連絡用電話番号や連絡用メールアドレス>を入力します。予約完了や在庫確保の連絡をする際に必要となるので、間違えないように気をつけましょう。

iPhone予約完了から受け取りまでの流れ

予約完了メールが届いただけでは、まだ予約はできていません。ここでは、オンラインで予約をしてメールが届いてから受け取りまでの流れを紹介します。

ここから受け取りまでの流れを間違えると、予約キャンセル扱いになってしまう可能性が高いので間違えのないように注意しておきましょう。

仮メールでは予約完了していない

予約完了メールはいわゆる「仮メール」であり、この時点ではまだ予約が完了していません。

仮メールには「本申し込み手続き」のリンクがあるので、そこから「本申し込み」を行ってください。

本申し込みでは購入方法や契約プランの選択をして、必須項目を入力してください。この時に支払い用のクレジットカードを入力するので、準備しておきましょう。

MNPの場合はこの時にMNP予約番号を入力する必要があるので、MNPの方は事前に発行したMNP予約番号を準備しておきましょう。

なお、MNP予約番号は非ドコモユーザーが使っているキャリアの発行番号に電話をすると発行してもらうことができます。

【全キャリア対応】MNP予約番号をたった5分で取得する3つのポイント

MNP・新規契約は本人確認書類の登録が必要

MNPと新規契約の方は、本申し込みの際に本人確認書類を登録します。本人確認書類として認められるのは以下のものです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証+公共料金領収書or住民票
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カードor外国人登録証明書

送付方法は郵送または画像アップロードの2つですが、発売日にGETしたい方は画像アップロードをおすすめします。

郵送の場合送付キットが届いてから再びドコモに届けるまでに10日程度の期間が必要になるので、その分本申し込みが遅れてしまいます。

本メールが届いてから行うべきこと

本申し込みが完了すると、申し込み受付完了=「本メール」が届きます。後は審査に通りiPhoneが発送されるのを待つのみです。

この待機期間に現在お使いのスマートフォンのデータのバックアップを取っておくことをおすすめします。

バックアップを取っておくと、連絡先や写真などを保存した状態で新型iPhoneに移ることができます。

また、ゲームアプリを使っている方はバックアップでは引き継げないデータもあるので、個別にアプリでデータの引き継ぎ作業をしておきましょう。

また、配送状況はドコモオンラインショップのマイページから確認することができます。気になる方は定期的に確認してみてください。

初期設定等を行い受け取り完了

配送予定日が後ほどメールで送られてくるので、この日時は自宅で受け取れるようにしておきましょう。

iPhone端末と、MNP・新規契約の方はドコモUIMカードが届いたら自分で端末を起動させ、初期設定を行いましょう。これで受け取りは完了です。

発売日の9月20日に確実にGETするコツ

発売日に確実に新型iPhone 11/11 Pro/11 Pro MaxをGETしたい方は次のポイントをぜひ参考にしてみてください。

  • ドコモオンラインショップで予約する
  • 自宅受け取りに指定する
  • 予約開始スタートすぐに予約する

ドコモオンラインショップで自宅受け取りに予約すると、自分の在庫分の予約が確実になります。店舗の場合、在庫分を超過するとその後の確保に時間がかかります。

また、オンラインショップの在庫の確保は予約順になります。そのため、スタートして直ぐに予約をすると発売日に新型iPhoneが届く可能性が高いです。

初めてドコモオンラインショップで予約の場合は店舗受け取りもおすすめ

発売日にGETできる可能性は低いですが、初めての予約で不安があるという方はインターネット予約→店舗受取りもおすすめです。

インターネットで予約する際に受け取り先の店舗または量販店を指定すると、その店舗での受け取りが可能になります。

予約はインターネットで行いますが、予約後の在庫の確保は指定した受け取り先の店舗が行うので、発売日までに在庫が確保できる可能性は低いです。

ドコモで新型iPhoneを手に入れるならドコモオンラインショップがおすすめ;

ここまで、ドコモで新型iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxを発売日に確実に手に入れる方法について紹介しました。

ドコモオンラインショップであれば、店舗で予約する際に発生する待ち時間や頭金なしで在庫を確保することができます。ぜひチェックしてみてください。

ドコモの機種変更|最新機種にも使える3万円お得に購入する方法と時期
キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!