iPhone14でも指紋認証(Touch ID)は復活なし!顔認証(Face ID)が搭載

iPhone 14は指紋認証がつかないという噂やリーク情報があるのでまとめました。iPhone14では指紋認証が復活してほしいと懇願している方も多い中、顔認証だけを貫くApple側の理由についても解説していきます。新型iPhoneの生体認証について最新情報をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

  • 2022年9月8日
iPhone14は指紋認証がつかない・復活しないと噂!リーク情報まとめ

2022年の新型iPhoneとして発売されるiPhone14は、2022年9月7日(水)のApple Eventにて発表される見込みです。

今回も指紋認証はつかない・復活しないと噂されています。

そこで、本記事ではiPhone14に指紋認証がつかないとされている理由やリーク情報についてまとめてみました。

iPhone14の指紋認証について詳しく知りたいという方は、ぜひ本記事をチェックしてみてください。

Apple Eventの動画

iPhone14シリーズはこちら!
機種iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Max
本体iPhone14iPhone14 PlusiPhone14 ProiPhone14 Pro Max
価格65,800円~
最安:楽天モバイル
74,400円~
最安:楽天モバイル
82,392円~
最安:楽天モバイル
90,888円~
最安:楽天モバイル
特徴iPhone14シリーズを
コスパで選ぶならこれ
低価格で大画面の
iPhoneならこれ
ハイスペックかつ
コンパクトならこれ
大画面でサクサク
使いたいならこれ
購入ドコモauソフトバンク楽天モバイルドコモauソフトバンク楽天モバイルドコモauソフトバンク楽天モバイルドコモauソフトバンク楽天モバイル

iPhone14は指紋認証つかない説が濃厚!【9/1最新】

iphone14の機種名
iPhone14は指紋認証つかない説が濃厚!

冒頭でも紹介しましたが、2022年9月1日現在、iPhone14には指紋認証がつかない・復活しない説が濃厚です。

その理由ですが、2022年のiPhone14に関するリーク情報において、「iPhone14には指紋認証(Touch ID)はつかない」との見解が多いためです。

著名アナリストのMing-Chi Kuo氏はiPhone14の指紋認証について、以下のようにツイートしています。


Ming-Chi Kuo氏は以前、「開発の遅れが原因のために2022年発売のiPhone14には指紋認証が搭載されないだろう」との見解を示していました。

しかし、2022年3月31日のツイートではiPhone14どころか「2023年、2024年のiPhoneでも指紋認証が搭載されない可能性がある」とツイートしています。

その理由として、2022年3月15日にリリースされたiOS15.4にて、マスクをしたままでも顔認証ができるようになったためです。

確かに、マスクをしたままでも顔認証ができるようになれば、指紋認証を搭載する必要性も下がりますね。

また、Apple製品のリーク情報に詳しいLeaksApplePro氏は以下のようにツイートしています。


真偽は定かではありませんが、「AppleはiPhone用のディスプレイ下の指紋センサーの開発には取り組んでいません。」と発言しています。

もしこれが本当であれば、2023年2024年のiPhoneにも指紋認証が搭載されない可能性があるというのも納得の理由です。

さらに、ディスプレイ業界に精通しているRoss Younng氏は、iPhone14の指紋認証について以下のようにツイートしています。


「今年はTouch IDのようには見えません…。」とのことで、やはりiPhone14が指紋認証に対応している可能性は低そうです。

iPhone14の指紋認証に関するリーク情報まとめ

iPhone SE3のホームボタン式指紋認証
iPhone14の指紋認証に関する情報

iPhone14の指紋認証に関するリーク情報をまとめていきます。

iPhone14の指紋認証に関するリーク情報まとめ
  • Ming-Chi Kuo氏がiPhone14には指紋認証がつかないと発言
  • Ross Younng氏も今年は指紋認証はなさそうと発言
  • 2023年2024年のiPhoneにも指紋認証はつかない可能性

著名アナリストや業界に精通している方のツイートによって、iPhone14に指紋認証が搭載される可能性はかなり低いことがわかりました。

それどころか、2023年2024年のiPhoneにも指紋認証はつかない可能性もあると発言しています。

iPhone14だけでなく、今後発売されるiPhoneにも指紋認証がつかない可能性があるのは残念ですね。

iPhone14には顔認証(Face ID)が搭載?

iPhone SE(第3世代)
iPhone14には顔認証(Face ID)が搭載?

iPhone14に指紋認証がつかないとなれば、生体認証には当然顔認証(Face ID)が採用されるでしょう。

iPhoneX以降のiPhoneでは全て顔認証(Face ID)が搭載されているので、iPhone14でもほぼ間違いなく顔認証(Face ID)に対応するはずです。

iPhone14の顔認証(Face ID)はマスク時でも認証可能?

マスク着用時Face ID
iPhone14の顔認証(Face ID)はマスク時でも認証可能?

感染症の蔓延によりマスクをする機会が多い昨今、iPhone14の顔認証(Face ID)がマスク時でも認証可能なのかどうかは気になるところですよね。

結論から言ってしまうと、iPhone14の顔認証(Face ID)は、マスク時でも認証可能である可能性が極めて高いと予想できます。

その理由ですが、2022年3月15日にリリースされたiOS15.4にて、「マスク着用時Face ID」の項目が追加されたためです。

マスク着用時Face IDとは、その名の通りマスクをしていても顔認証ができるようになる設定・機能のこと。

iPhone12以降の機種、かつiOS15.4以上なら使うことができるため、iPhone14でもほぼ間違いなく使うことができるでしょう。

また、使い方も簡単で、「設定」を開いて「Face ID とパスコード」をタップし、下にスクロールして「マスク着用時 Face ID」をオンにするだけです。

iPhone12以降のiPhoneをお使いで、かつiOS15.4以降にアップデートしているという方はぜひ利用してみてください。

iPhoneの指紋認証はなぜなくなった?

iPhone SE(第3世代) Touch ID
iPhoneの指紋認証はなぜなくなった?

iPhoneの指紋認証がなぜなくなったのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで、3つの観点からiPhoneから指紋認証がなくなった理由を考えていきます。

iPhoneの指紋認証がなくなった理由
  • セキュリティの問題
  • ディスプレイ・デザインの問題
  • パーツ数や工程の問題

それぞれ詳しく見ていきましょう。

セキュリティの問題

iPhoneの指紋認証がなくなった理由として1つ目に考えられるのは、セキュリティの問題です。

指紋認証は、顔認証と比較すると偽造が容易であることがすでに知られています。

また、ハッキングのための特別な技術を持っていなくても、睡眠中の利用者の指を使って勝手に認証することもそう難しくはありません。

指紋認証を採用することで、デバイス全体のセキュリティ精度が下がってしまうことは、Appleにとって指紋認証を避けたい理由の一つになるでしょう。

ディスプレイ・デザインの問題

iPhoneの指紋認証がなくなった理由として2つ目の考えられるのは、ディスプレイ・デザインの問題です。

現在のiPhoneではベゼルレスの大画面ディスプレイを採用していますが、これに伴いホームボタンが廃止されました。

ホームボタンが廃止されたことで、以前のような指紋認証は搭載することができなくなってしまったと考えられます。

パーツ数や工程の問題

iPhoneの指紋認証がなくなった理由として3つ目に考えられるのは、パーツ数や工程の問題です。

Touch IDは独立したパーツなので、これを組み込もうとするとそれだけパーツ数が増え、作る工程や手間が増えます

そもそもiPhoneそのものが小さな端末ですから、Touch IDのパーツを組み込む場所がない可能性も十分に考えられますね。

その点、Face IDならインカメラや照度センサーと一体のパーツなので、わざわざ本体に組み込む必要が無いという点で優位です。

ちなみに、パーツが減るということはそれだけ故障確率も減るということになります。

Face IDの技術が確立した現在、上記理由を考えるとTouch IDを搭載するメリットも薄いため、今後も指紋認証が復活しない可能性は十分ありえるのではないでしょうか。

iPhoneの指紋認証がついてる機種一覧

iPhone SE3
iPhoneの指紋認証がついてる機種一覧

最後にiPhoneの指紋認証がついてる機種一覧をご紹介します。

指紋認証搭載のiPhone一覧を以下にまとめてみました。

指紋認証搭載のiPhone一覧
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 5s

上記の中で特におすすめのiPhoneは、iPhone SE(第3世代)です。

iPhone 13と同じ高性能なチップを搭載していて性能も申し分ないので、指紋認証搭載のiPhoneが欲しいという方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

▲目次に戻る

iPhone14は指紋認証がつかない可能性が高い!

本記事では、iPhone14の指紋認証に関するリーク情報を紹介してきました。

2022年最新のリーク情報では、iPhone14には指紋認証がつかない説が濃厚です。

とはいえ、実際に公式からiPhone14の発表があるまでは真実はわかりません。

iPhone14の公式発表を楽しみに待ちましょう。


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
ryu
ガジェット好きのフリーライター。 ガジェットの中でも特にスマホが好きで、スマホのスペックや機能についての知識に自信あり。 「誰が見てもわかりやすい記事を書く」をモットーに、スマホや料金プランに関する情報を分かりやすくお届けしていきます。