iPhone13の評価レビュー|買う理由・買わない理由を価格とスペックで解説

iPhone13を評価レビューして、価格・スペック・機能を解説していきます。2021年の新型iPhone13に対する口コミや評判もまとめているので、ぜひ参考にしてください。実機レビューをまとめて買うべきなのか、買わないべきなのかについても書いています。

  • 2022年10月20日
iPhone13の評価レビュー|買う理由・買わない理由を価格とスペックで解説

Appleから待望となる2021年の新モデルiPhone13を評価レビューしていきます。

iPhone13は9月24日(金)から発売開始しています!

本記事ではiPhone13の実機を元にを様々な項目で評価レビューしていきます。iPhone13の購入を検討している人はぜひチェックしてください。

iPhone13の評価

iPhone 13のレビュー
動きの快適さ★★☆☆☆2
使いやすさ・操作性★★★☆☆3
カメラ★★★☆☆3
バッテリーのもち★★★★★5
オリジナル性能★★★☆☆3
価格★★★★☆4
総合評価3.3
【最速】iPhone14の予約方法と開始時間!ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイル/Apple Store
auでiPhone14を予約!
オンライン予約なら発売日当日に受取可能
iPhone14/Plusのカラー展開
  • スマホトクするプログラムで約50%OFF
  • 下取りプログラムで最大64,350円還元
  • 5G機種変更おトク割で最大5,500円還元
矢印iPhone14を
au公式ショップで見る

iPhone13の口コミ・評判

iPhone13の実機
iPhone13の口コミ・評判

まずは2021年9月15日に発表されたiPhone13について、口コミと評判を確認していきます。

新モデルが登場する度にスペック面での進化を遂げているiPhoneシリーズですが、最新作のiPhone13にも大きな期待がかかりますね。

それでは実際にiPhone13を利用している方の口コミ・評判を見ていきましょう。

iPhone13の良い口コミ・評判

iPhone13の良い口コミ・評判3つ
  • カメラで撮影した写真がプロレベルで綺麗
  • 新色ピンクが想像以上にいい
  • バッテリーが全然減らなくてびっくり

iPhone13の良い口コミ・評判として目立ったのは上記3つの点です。

新型のiPhone13には、最新のプロセッサ「A15 Bionic」が搭載されることで電池もちが良いことを喜ぶ口コミがありました。

またカラーに関しても、新色のピンクが予想を超える可愛さであることや、前モデルから人気だったブルーが続投なのも良い評判として挙げられています。

しかし良い口コミの多くはやはりカメラ性能の向上についてでした。

ナイトモードや自撮り機能、シネマティックモードなど多彩な機能が利用者の撮影する写真のクオリティーを上げているようです。

iPhone13の悪い口コミ・評判

iPhone13の悪い口コミ・評判3つ
  • 指紋認証が搭載されていない
  • 接続端子がUBS Type-Cではない
  • iPhone12との違いがイマイチ分からない
  • 画面のノッチが無くならなかった

iPhone13の悪い口コミ・評判として多く挙げられていたのは上記4つの点です。

新作のiPhoneが発表される度に話題に上がるのが「指紋認証」と「USB Type-C」についてです。

最近は特に新型コロナの影響でマスクを着けた生活が余儀なくされる中で、顔認証機能が使いにくいという声が多く挙げられていました。

iPhone13には引き続き「顔認証」ということに残念な声も多くありました。

また、ノッチが小さくなっただけで無くならなかったという点に関しても不満の評判が多く、今回は買わないという方もいました。

また、スペック的な観点からもiPhone12との違いを強調するようなインパクトがなかったため、iPhoneユーザーの中には購入を見送ることを決めた人もいるようです。

iPhone13の実機レビュー

iPhone13の実機
iPhone13の実機レビュー

iPhone13の実機を使ってみて、メリットとデメリットをまとめていきます。

実際に利用している実機写真などもあるので、ぜひ参考にしてみてくださ。

iPhone13を利用して感じたメリット

iPhone13のメリット
  • カメラ性能が分かりやすく進化していた
  • バッテリー持ちがいい
  • 新色のピンクは良い色
  • シネマティックモードが楽しい

iPhone13を使ってみて一番感動した性能はやはりカメラでした。

iPhone13で撮影した写真iPhone13で撮影した写真iPhone13で撮影した写真
iPhone13で撮影した写真

光学ズームの向上で、今まで以上に細かく鮮やかに被写体を写せている点がメリットだと感じました。

また、リフレッシュレートも向上で処理の重いゲームで遊んでいる際も、ラグ感がまったくなくストレスフリーでした。

試しに動画を1時間連続再生してみましたが、バッテリーが2%しか減らなかったので、進化を実感することが出来ました。

iPhone13の実機iPhone13の実機
iPhone13の新色ピンク

新色のピンクは淡い色合いで日常生活でも目立たず、誰でも使いやすい色合いが非常にGOODです。

新機能のシネマティックモードでは、動画でのポートレートを自動で切り替えてくれるため、素人でも良い動画が撮影できて楽しいです。

機能のセクションにて撮影した動画も載せているので、ぜひチェックしてみてください。

iPhone13を利用して感じたデメリット

iPhone13のデメリット
  • マクロ撮影がProシリーズのみ
  • 若干重いので長時間の利用は手が疲れる
  • カメラの出っ張りが大きい
  • カメラのレンズが大きくて見た目がイマイチ

iPhone13を利用して感じたデメリットで、一番に気になったのはカメラレンズの大きさでした。

そして、カメラの出っ張りも相まって威圧感がすごいです。

iPhone13の実機
iPhone13のカメラ

カメラ性能の向上は嬉しいですが、Appleらしいスタイリッシュさからは少し外れてしまっている感じもし、残念でした。

またiPhone13 Proシリーズではマクロ撮影が可能ですが、iPhone13では機能がない点も惜しい点です。

スペックが上がり、カメラ性能が向上したことで、重さも若干増えているため、手持ちでも動画視聴などは疲れる印象も受けました。

性能やスペックが進化した代償が今まで以上に増えている印象もあるのが、全体的なデメリットだと思います。

iPhone13の価格を評価レビュー

iPhone13
iPhone13の価格を評価レビュー
容量128GB256GB512GB
ドコモ
(通常価格)
69,740円
(138,380円)
82,940円
(158,180円)
103,070円
(199,430円)
au
(通常価格)
64,975円
(127,495円)
73,830円
(144,870円)
92,460円
(179,700円)
ソフトバンク
(通常価格)
69,120円
(138,240円)
77,760円
(155,520円)
95,400円
(190,800円)
楽天モバイル
(通常価格)
58,896円
(117,800円)
66,384円
(132,800円)
81,384円
(162,800円)
Apple107,800円122,800円152,800円

iPhone13の本体価格は上記のように発表されています(2022年8月23日更新)。

  • 128GB:117,800円
  • 256GB:132,800円
  • 512GB:162,800円

ストレージ容量のラインナップが変わったためiPhone12と単純な比較をするのは難しいですが、やや値上がりといった価格設定になっています。

キャリアでの販売価格も順次発表されているので、購入する方は要チェックです!

【11/24更新】iPhone13の在庫・入荷・予約状況|ドコモ・au・ソフトバンク・楽天

iPhone13のスペックを評価レビュー

iPhone13のCPU
iPhone13のスペックを評価レビュー

iPhone13の主なスペックは以下の通りです。

iPhone13のスペック

スペックiPhone13
メモリ4GB
ストレージ128GB/256GB/512GB
カラーレッド、スターライト、ミッドナイト、ブルー、ピンク、グリーン
ディスプレイ6.1インチ
サイズ71.5×146.7×7.65mm
重量173g
プロセッサA15 Bionic
バッテリービデオ再生:最大19時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大15時間
オーディオ再生:最大75時間

それぞれのスペックについて詳しく紹介していきます。

メモリ・ストレージ

iPhone13のストレージ容量
iPhone13のスペックを評価レビュー
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:128/256/512GB

iPhone13のメモリは4GB、ストレージは128/256/512GBとなっています。

前作との相違点としては、iPhone12のストレージ容量が「64/128/256GB」の3つだったのに対して、iPhone13は大容量化しています。

近年のiPhoneで強調されているカメラ性能の高さを考えると、ストレージをより大容量化させて快適な使用感を実現しているのだと考えられます。

最新のA15 bionicチップを搭載し、5Gによる超高速通信のポテンシャルを余すことなく発揮するスペックと言えるでしょう。

カラー

iPhone13
iPhone13のカラー

iPhone13のカラーバリエーションは以下の5色です。

  • ピンク(新色)
  • ブルー
  • ミッドナイト
  • スターライト
  • (PRODUCT)RED

iPhone13から新しいカラーとして「ピンク」が登場しました。

また、ブラックが「ミッドナイト」、ホワイトが「スターライト」と名称変更されています。

iPhone12とはまた違ったカラーリングが楽しめるラインナップになっています。

ディスプレイ・サイズ

iPhone13のサイズ
iPhone13のディスプレイ
  • ディスプレイ:6.1インチ
  • 本体サイズ:幅71.5×高さ146.7×7.厚さ65mm

iPhone13のディスプレイサイズは6.1インチで、前作のiPhone12と同じサイズになっています。

Super Retina XDRディスプレイを搭載し、今まで以上の明るさに加えて、映画レベルの色彩表現、高精細な映像を実現しています。

明るく、カラフルでクッキリとした画面表現を可能にした高いスペックを搭載しています。

バッテリー

iPhone13バッテリー
iPhone13のバッテリー

iPhone13のバッテリー容量は発表されていませんが、使用時間の目安としては下記のようになっています。

  • ビデオ再生:最大19時間
  • ビデオ再生(ストリーミング):最大15時間
  • オーディオ再生:最大75時間

iPhone12よりも長くバッテリーが持つように進化を遂げているので、映画を楽しむのにもゲームをプレイするのにもぴったりです。

A15による効率的な処理性能も合間って、バッテリーの駆動時間が改善しているため、充電切れに悩まされることも最小限に抑えられるでしょう。

【比較】iPhone13とiPhone12どっちを買うべき?違いを解説

iPhone13の機能を評価レビュー

iPhone13の機能
iPhone13の機能を評価レビュー

iPhone13の主な機能は以下の通りです。

iPhone13の機能

iPhone13の機能
アウトカメラデュアル12MPカメラシステム:広角、超広角カメラ
インカメラ12MPカメラ
ビデオ撮影ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影
4Kビデオ撮影
セキュア認証顔認証
耐水性能IP68等級
高速充電30分で最大50%充電
ワイヤレス充電対応

それぞれの機能について詳しく紹介していきます。

カメラ

iPhone13のカメラ
iPhone13のカメラ
  • アウトカメラ:デュアル12MPカメラシステム:広角、超広角カメラ
  • インカメラ:12MPカメラ
  • ビデオ撮影:ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影・4Kビデオ撮影

カメラ性能についてはiPhone13で大きく進化したといえます。

対角線的に配置された2つのハイスペックレンズには、センサーシフト光学式手ブレ補正を搭載するスペースを作り出し、俊敏な反応速度で精細な景色を捉えることができます。

iPhone13で撮影した写真

iPhone13で撮影した写真

iPhoneシリーズで特に優秀な「ナイトモード」では、自然な色合いを引き出しながら明るくクッキリとした撮影が可能になっていますし、ポートレートモードや被写体ごとに明るさや肌のトーンを最適化させる機能など充実度が段違いです。

インカメラにおいても、アウトカメラと同様の機能が使えるようになっているため、セルフィー撮影も別次元の使い心地が得られるでしょう。

iPhone13で撮影した写真

iPhone13で撮影した写真

動画撮影では「シネマティックモード」を搭載し、別の被写体にフォーカスを切り替える「フォーカス送り」といった本格的な機能も搭載しています。

iPhone13で撮影した動画

iPhone13
iPhone13のカメラ

ドルビービジョンHDRでの撮影にも対応しているため、「iPhoneで簡単に映画が撮れる」というのが現実になっています。

生体認証

iPhone13の生体認証
iPhone13の生体認証

気になる生体認証ですがiPhone13では「顔認証」のみが搭載されています。

指紋認証を期待していたファンは多かったと思いますが、今回も残念ながら顔認証のみの対応となります。

ただ、TrueDepthカメラシステムとA15 Bionicによる最も安全な顔認証を実現しており、よりスムーズで快適な使い心地が得られるはずです。

充電機能

iPhone13
iPhone13の充電機能

充電機能としてはワイヤレス充電と高速充電への対応に注目です。

わずか30分で50%もの充電を可能にしているので、時間がないときでもしっかりとバッテリーをチャージして持ち歩くことができるでしょう。

ワイヤレス充電はQiのほかMagSafeを用いた充電にも対応しています。

耐久性・防水性能

iPhone13の防水
iPhone13の充電機能

iPhone13には耐久性の高いフラットエッジデザインが採用されています。

過去のiPhoneのような角ばったフォルムになっているので、往年のiPhoneらしさを求める人にもぴったりですね。

また、ディスプレイにはガラスよりも頑丈な「Ceramic Shield」を搭載。

IP68等級の十分な防水性能を実現することで隙のない仕上がりになっています。

iPhone13へ機種変更で9万円得する方法|キャンペーン一覧

iPhone13を評価|買うべき?

iPhone13
iPhone13を評価|買うべき?

最終的にiPhone13を買うべきなのか、買わないべきなのかをまとめて評価していきます。

iPhone13の購入を迷っている人はぜひ参考にしてください。

iPhone13を買う理由

iPhone13を買う理由
  • 何だかんだ最新iPhoneは魅力的!
  • カメラやディスプレイが大きく進化している
  • 他にはないピンク色が選べる

さまざまな意見がありますが、やはり最新作のiPhoneというだけで購買意欲が湧き立つのはAppleのブランド力の賜物と言えますね。

もちろんブランドだけではなく、カメラやディスプレイ、バッテリーといった機能面での進化を実現していますし、最新のA15 Bionicチップのポテンシャルにも注目が集まっています。

他のモデルにはないピンク色のラインナップも魅力的ですし、何よりも最新のiPhoneが持てるという充実感は他で得られないものがあるでしょう。

iPhone13を買わない理由

iPhone13を買わない理由
  • 指紋認証なし、USB Type-Cなしで期待はずれ
  • iPhone12を圧倒的に上回っている訳ではない
  • iPhone12ユーザーならそのまま使い続ける方がいいかも

指紋認証とUSB Type-Cケーブルの非搭載にガッカリした人も多いかもしれません。

やはり使いやすさを重視するとこの2つは必要なものなのですが、今回も搭載されないことが決定したため買う理由が減ってしまった人もいるでしょう。

また、iPhone12と比較した時にスペック的には上回っているものの、強烈な違いが感じられないため、発売後すぐに購入するのは控えるという方もいるようです。

すでにiPhone12を持っている人にとっては買い換えるか悩ましいところですが、今のところは購入を待ってiPhone12を使い続けるという声が目立っています。

iPhone13を予約なしで当日購入する方法|注意点を解説

▲目次に戻る

iPhone13の評価レビューまとめ

iPhone13
iPhone13の評価レビューまとめ

iPhone13は、カメラやバッテリー、ディスプレイ、CPUなどさまざまな点を進化させ、超人的なスペックを搭載した最新モデルです。

Apple公式サイトでは本体価格が98,800円〜と手の届かない値段ではないので、iPhoneユーザーやAppleユーザーの方にとっては発売と同時に購入するのもおすすめです。

キャリアでの取り扱いも開始されているので、それぞれのキャリアで本体価格を確認し、キャンペーンを適用してお得に購入してみてください。


※ahamo(アハモ)に関する公式の注意事項はこちら
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
mur1mot0tty
専業ライターとして活動している28歳。サッカー観戦とサイクリングが趣味。 スマホはAndroid派で、スペックよりもコスパを重視しています。 普段はキャリア・格安SIM、クレカ、キャッシュレス、ネット回線系の記事を執筆。