iPhone 11はどこで買うのがお得?店舗とオンラインの価格を比較

iPhone 11をどこで購入するのがお得か、Appleとスマホキャリアで価格を比較してご紹介していきます。本体料金の比較かつ、割引キャンペーン適用時の価格も比較しています。また、おすすめのショップもあるのでぜひ参考にしてください。
  • 2020年4月14日
キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!

iPhone 11を買うなら、店舗やネットのオンラインショップどちらが安く購入できるのかについて、今回は解説していきます。

2019年に発売されたiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxを、これから購入しようと考えている人もいるかと思います。

しかし店舗とオンラインショップでは、どちらで安く購入できるかわからないという場合もあるでしょう。

またiPhone 11を安く購入できる割引やキャンペーンはあるのかも気になるところ。

そこで今回は、安く購入する手段を含めて、iPhone 11を買うなら価格は店舗とオンラインショップどちらがお得かについて解説します。

iPhone 11をネットで買うか店舗で購入するか迷っている人は、ぜひご覧ください。

旧iPhoneと新型iPhoneのサイズ・価格・スペックを比較したいならこちらの記事もチェックしてみてください。

画像引用元:iPhone 11 製品情報 | ソフトバンク

iPhone 11/Pro/Pro Maxは店舗とオンラインどこで買うのがお得?

iPhone 11
画像引用元:iPhone 11 256GB
iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxを買うなら、店舗とオンラインショップどちらで購入するほうがお得なのでしょうか?

まずは店舗とオンラインショップ、各キャリア別iPhone 11の価格の違いから解説します。

iPhone 11を購入するなら各キャリアのオンラインショップ

iPhone 11が購入できる場所
  • Apple Store&オンラインショップ
  • キャリアショップ&オンラインショップ
  • 家電量販店(オンライン購入も可)

iPhone 11を買うなら、店舗よりも各キャリアのオンラインショップのほうが安く購入できます。

理由は、オンラインショップ限定のキャンペーンや割引制度、手続きにかかる手数料が0円といったサービスがあるからです。

例えば、ドコモのオンラインショップなら頭金や事務手数料がかかりません。

加えて、オンラインショップ限定の割引やキャンペーンが不定期に開催されることも。

そのため、店舗よりオンラインショップで購入したほうが、iPhone 11を安く買える可能性が高くなります。

iPhone 11の価格は店舗・オンラインショップどちらも同じ

iPhone 11の価格は、4社(Apple・ドコモ・au・ソフトバンク)で多少異なるものの、店舗とオンラインショップでの違いはありません

また、家電量販店ではキャリア版のiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxを取り扱っていますが、この価格は、ドコモ・au・ソフトバンクが発表した内容に準じています。

つまり、iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxをお得に購入するには、Apple・ドコモ・au・ソフトバンクの価格を基準に判断すれば問題ないでしょう。

iPhone 11の価格を比較

iPhone 11
画像引用元:iPhone 11 64GB

Appleで発表後、ソフトバンク・ドコモ・auの順に販売価格が公開されたiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max。

実際のところ、iPhone 11の価格はいくらなのでしょうか?ここでは、現在のAppleと各キャリアの販売価格を税込10%でご紹介します。

Appleの価格(税込10%)

Appleの税込10%のiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max価格は次のとおりです。

モデル容量Apple
iPhone 1164GB82,280円
128GB87,780円
256GB99,880円
iPhone 11 Pro64GB117,480円
256GB135,080円
512GB159,280円
iPhone 11 Pro Max64GB131,780円
256GB149,380円
512GB173,580円

これまでに発売されたiPhone XR/64GBの発売当時の価格(税込8%)は、91,584円でした。

この内容をiPhone 11と比べると、税率10%になってもかなり価格が抑えられていることがわかります。

価格を抑えつつも、A13 Bionicチップ搭載やカメラまわりの性能アップなど、iPhone 11は前モデルより格段にパワーアップしました。

現在iPhone XRは、SIMフリー版・各キャリアのどちらも値下げされています。

しかし両者を比較すると、iPhone 11ほうが魅力的といえるのではないでしょうか。

ドコモ・au・ソフトバンクの価格(税込10%)

ドコモ・au・ソフトバンクの価格は、以下のとおりです。

モデル容量ドコモauソフトバンク
iPhone 1164GB87,120円90,720円89,280円
128GB95,040円96,479円95,040円
256GB106,920円109,440円108,000円
iPhone 11 Pro64GB126,720円127,440円127,200円
256GB142,560円144,720円145,920円
512GB166,320円170,640円172,320円
iPhone 11 Pro Max64GB138,600円140,400円142,560円
256GB158,400円159,120円161,760円
512GB182,160円185,040円187,680円

キャリア版はAppleよりも少し高い価格設定になっています。

一例として、Apple StoreとドコモのiPhone 11/64GBで比べてみましょう。

モデルApple Storeドコモ
iPhone 11/64GB82,280円87,120円

差額は、4,840円もあります。

そしてドコモ・au・ソフトバンクのなかで見ると、2020年4月4日時点では、全てのモデルでドコモが最安です。

ソフトバンクはiPhone 11/128GBのみ、ドコモと同額の95,040円で販売しています。

しかし、本体を割引なしで一括購入するケースとしては、SIMフリーで購入したいもしくは、前の契約のままSIMを入れ替えたい場合のみでしょう。

次のセクションではiPhone 11をキャリア契約で受けられる割引を利用して購入する場合の比較を解説してきます。

iPhone 11の割引を比較

iPhone 11 Pro Max
画像引用元:iPhone 11 Pro Max 512GB

Appleとキャリアの割引には、どんなものがあるのでしょうか?

ここではApple・ドコモ・au・ソフトバンクごとに、iPhone 11シリーズが適用される割引をご紹介します。

Apple

Appleでは新しいiPhoneを購入する際、古い端末を下取りに出すと一定額の割引を受けることが可能です。

下取りに出せる対象製品はこちら。

Appleの下取り対象製品
  • iPhone
  • iPad
  • Apple Watch
  • Mac
  • スマホ・ケータイ(他社製)
  • ノートPC・デスクトップPC(他社製)

下取りプログラムは各キャリアでも提供されています。

したがって、Apple独自の割引・キャンペーンは少ないです。

とはいえ、下取りで他社製品も扱うようになり、利用しやすくなりました。

Appleでの購入を検討してみてもいいのではないでしょうか。

各キャリアでiPhone11購入時に利用できる割引

各キャリアでiPhone 11シリーズ購入時に利用できる割引内容を、以下の表にまとめました。

キャリア名詳細
ドコモはじめて購入サポート
端末購入割引
スマホおかえしプログラム
下取りプログラム
auau Online Shop お得割
かえトクプログラム
3Gとりかえ割(スマホ)
下取りプログラム
ソフトバンク【オンライン限定】web割
トクするサポート
下取りプログラム(機種変更)
下取りプログラム(タブレット)
下取りプログラム(のりかえ)

このうち、ドコモのはじめて購入サポートと端末購入割引の対象製品は、iPhone 11とiPhone 11 Proです。iPhone 11 Pro Maxは対象外なので、注意しましょう。

一方、スマホおかえしプログラムはiPhone 11シリーズ全てが対象です。

auとソフトバンクでは、全ての割引でiPhone 11シリーズが対象に含まれています。

端末購入プログラムを利用した価格

au かえトクプログラム
画像引用元:かえトクプログラム | スマートフォン・携帯電話 | au
それぞれのキャリアには、機種代金を大幅に下げられる端末購入プログラムがあります。

該当の端末購入プログラムは以下のとおり。

  • ドコモ:スマホおかえしプログラム
  • au:かえトクプログラム
  • ソフトバンク:トクするサポート

これらは端末を指定の支払い回数で購入し、一定期間経過後に端末を返却して機種変更すると、残りの端末代金が免除される制度です。

それぞれ指定の支払い回数と返却可能になるまでの期間などが違います。

  • ドコモ:分割36回払いで契約して、25ヶ月目から返却・機種変更
  • au:分割24回払いで契約して、13ヶ月目から返却・機種変更
  • ソフトバンク:分割48回払いで契約して、25ヶ月目から返却・機種変更(手数料がかかる)

ソフトバンクには「トクするサポート+」も存在しますが、iPhone 11シリーズが対象になるのは「トクするサポート」のほうです。

端末購入プログラムを利用したときの価格は以下のとおり。

モデル容量ドコモauソフトバンク
iPhone 1164GB58,080円53,935円54,000円
128GB63,360円56,810円56,880円
256GB71,280円63,250円63,360円
iPhone 11 Pro64GB84,480円72,910円72,960円
256GB95,040円82,225円82,320円
512GB110,880円95,450円95,520円
iPhone 11 Pro Max64GB92,400円80,615円80,640円
256GB105,600円90,160円90,240円
512GB121,440円103,155円103,200円

ソフトバンクの価格は手数料390円×24回払い分が加算されています。

36回分割払いのドコモは割引額が若干少なく、最安はauです。

iPhone 11はオンラインショップが安い

ドコモ オンラインショップ
画像引用元:エッ?スマホがネットデ買エル!? | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

おもなオンラインショップのメリット
  • 限定割引やキャンペーンがある
  • 頭金が無料
  • 事務手数料が無料(ドコモ)
  • 全国送料無料(au・ソフトバンク)
  • 2,750円以上で送料無料(ドコモ)
  • 受取り方法が自宅・店舗から選べる
  • 24時間好きなときに利用できる
  • 地域によっては翌日に届く

iPhone 11シリーズを購入するなら、店舗よりも各キャリアのオンラインショップのほうがお得です。

各キャリアのオンラインショップでは、不定期に限定の割引やキャンペーンが開催されています。

加えて、オンラインショップから手続きすれば店舗で支払っていた頭金がかかりません。

ドコモにおいては、さらに事務手数料も無料です。

配送料では、auとソフトバンクは商品の配送料が全国無料。ドコモは税込2,750円以上で無料です。

ほかにも、受取先を自宅にすれば店舗へ行かずに済むので、そこまでの交通費が不要になります。

受取先は自宅のほか、店舗に指定することも可能です。持ってきてもらう場合、地域によっては翌日に配達できます。

購入手続きに関しても、24時間いつでも好きなときに利用できるのが魅力です。

端末の操作感を実際に確認できないのは欠点ですが、これは時間があるときに実店舗へ足を運ぶことでカバーできるでしょう。

以上のことから、各キャリアのオンラインショップを利用したほうがiPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxをお得に購入できるはずです。

是非この機会にキャリアオンラインショップをご利用してみてはいかがでしょうか。

iPhone 11のキャリア版はオンラインショップで予約・購入しよう

SIMフリー版が欲しいならAppleですが、キャリア版を購入したいなら店舗よりオンラインショップがおすすめです。

各種割引やキャンペーン、手数料無料といったサービスが魅力的で、iPhoneシリーズをお得に購入できます。

ドコモ・au・ソフトバンクの価格や割引・キャンペーン内容をしっかり確認して、iPhone 11シリーズを購入しましょう。


キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の頭金0円で断然お得!
dカード GOLDのメリット
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDの特徴
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費10,000円(税別)ポイント還元率1~10%
ポイント名dポイント保険国内・海外あり
ETC年会費無料審査最短5分で審査完了
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
2020年 新型iPhone SE(第2世代)の評価レビュー