読了時間:約 3

2017年に発売されたiPhone Xは、シリーズで初めてノッチ型デザインを採用した革新的な機種でした。

残念ながら2018年にはApple Storeでの取り扱いが終了しており、現在の入手方法は中古市場などでの購入が中心となります。

しかし、例え未使用品でも2018年に発売されたiPhoneよりも価格が安く入手しやすいため、現在でも人気が高いのは間違いありません。

ここではiPhone Xのケース・カバーランキングを、Amazonなどの大手ECサイトの売上を元に独自にご紹介しています。

ケース・カバーのタイプ別にご紹介していますので、iPhone Xの購入を検討している方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

ハードケースのおすすめランキング


画像引用元:Belkin SheerForce InvisiGlass Case for iPhone X – Apple(日本)

iPhoneに限らず、「スマートフォンのケース」と聞くとまずハードケースを連想する方が多いのではないでしょうか。

スマートフォンのハードケースは、コストパフォーマンスと堅牢さを両立させている事がメリットです。

スマートフォンのハードケースはほとんどプラスチック製ですが、その素材の大半はポリカーボネートが占めています。

ポリカーボネートはガラスの250倍の強度を持っていながら、軽くて薄く加工しやすい特性があります。

印刷もしやすく安価で量産できるため、現在のハードケースはほとんどポリカーボネート製が主流となっているわけです。

①TOZO iPhone X ケース


画像引用元:Amazon | TOZO® iPhone X ケース iPhone 10 / X用 PP[0.35mm] 最軽量 最薄型 半透明 ハードケース マット質感[ブルー] | ケース・カバー 通販

安価で耐衝撃に優れたポリカーボネート製のハードケースですが、決してデメリットが無い訳ではありません。

素材以外で考えるなら、特に各種ケーブル類との干渉が問題に上がるでしょう。

iPhone Xはワイアレス充電に対応していますが、安物のケースであればPCとの接続でケースが邪魔になるという事も十分考えられます。

TOZOのケースは1,000円以内という低価格を実現しながらも、厚さ0.35mmの極薄にデザインされているためそのような心配がありません。

耐衝撃性はあまり期待できないかもしれませんが、日常使用の擦り傷などを防止する分には最適なケースです。

販売/引用元Amazon
価格(2019年2月時点)999円
カラーブルー/ピンク

②Spigen iPhone X ケース ウルトラハイブリッド


画像引用元:iPhone X ケース ウルトラハイブリッド Spigen公式ストア

米国メーカーのSpigenは、AppleをはじめSAMSUNGやSONYなど様々なメーカーのスマホ用アクセサリーを手掛けています。

このケースのデザインは、一見すると一般的なハードケースと同じに見えるはずです。

しかし4つ角にバンパーのようなデザインを施す事で、通常のハードケースよりも高い衝撃吸収性能を備えています。

中国メーカーなどのサードパーティー製と比べるとお値段は若干高めですが、純正品に近い完成度で安心して使用出来るはずです。

ちなみにこちらは後にご紹介するTPU素材との一体型となっています。これ以外でも、SpigenはiPhone X用のケースを多く取り扱っています。

本ケースが気になったら、是非公式HPをチェックしてみてはいかがでしょうか。

販売/引用元Spigen公式ストア
価格(2019年2月時点)2,790円
カラークリスタルクリア/スペースクリスタル/ローズクリスタル/マットブラック/レッド

ソフトケースのおすすめランキング

質感が柔らかいソフトケースは、ハードケースと並んでスマートフォン用ケース・カバーの定番です。

耐衝撃性能もハードケースより高いので、スマホ本体は元よりケース自体が傷つく事も少ないと言えます。

ソフトケースの定番と言えばシリコンケースがありますが、ハードケースに比べると若干安っぽくなるのがデメリット。

しかし近年ではハードケースとソフトケースの中間に位置するTPUが登場しており、見た目の良さも相まって人気です。

TPUは熱に弱い素材ですが軽くて薄い上に破損もしにくく、ハードケースの堅牢さとソフトケースの柔軟性を併せ持っています。

そもそも近年のiPhoneは高価ですので、安っぽく見えるシリコン製のソフトケースよりもTPUを選ぶ方が増えているのです。

①Spigen iPhone X ケース リキッドクリスタル


画像引用元:iPhone X ケース リキッドクリスタル Spigen公式ストア

こちらも先ほどご紹介した米国メーカー、SpigenのTPUケースです。TPU素材という事で、曲げても割れない柔軟性と高い衝撃吸収性を備えたケースとなっています。

四隅に独自のエアクッションテクノロジーを施しているため、万が一落としても壊れにくいのがメリットです。

脱着もしやすく、日々の手入れも簡単に行う事が出来るでしょう。

Spigenのハードケースと同じくお値段は高めに設定されていますが、iPhone Xを長く使いたいなら選んで間違いないはずです。

販売/引用元Spigen公式ストア
価格(2019年2月時点)2,290円
カラークリスタルクリア/マッドブラック

②iPhone X リング付ケース


画像引用元:Amazon | iPhone X/iPhone XS ケース リング 透明 磁気カーマウントホルダー 耐衝撃 TPU 全面保護 軽い 柔らかい殻 超耐久 簡潔なファッション 高級なカーボン風 スクラッチ防止 | ケース・カバー 通販

ハードケースやTPU素材のケースで、スマートフォン用の背面リングを利用した方は多いのではないでしょうか。

スマホの落下防止としてももちろん、簡易スタンドとしても使用できるため動画視聴などで便利です。

こちらの商品はTPU素材のケースに最初からスマホ用リングが付けられており、改めてリングを購入する必要性がありません。

また、リング自体にマグネットが仕込まれている為、車載ホルダーなどにもくっつける事が可能です。

ちなみにこちらはサードパーティー製商品で、販売元は中国となっています。

同様の商品は各種ECサイトで販売されているため、気に入ったデザイン・カラーのものを探すと良いでしょう。

販売/引用元Amazon
価格(2019年2月時点)1,280円
カラーブラック/ブルー/ホワイト/レッド

③ELECOM iPhone X ケース 衝撃吸収


画像引用元:Amazon | エレコム iPhone X ケース カバー 衝撃吸収 【 落下時の衝撃から本体を守る 】 ZEROSHOCK スタンダード 衝撃吸収 ブラック PM-A17XZEROBK | ケース・カバー 通販

ELECOMはパソコン機器の周辺メーカーとして知られており、スマホのケース・カバー製造にも力を入れています。

こちらのケースはTPUとポリカーボネートで製造されており、ハードケースとソフトケースのメリットを組み合わせた商品です。

ELECOM独自のZEROSHOCK機能が活かされているため、あらゆる角度からiPhone Xを守る事が出来ます。

お値段も比較的お求め安くなっており、なおかつ性能も良いという事で高い評価を得ているケースです。

目立つデザインとなっていますが、耐衝撃を優先するなら一押しのケースではないでしょうか。

販売/引用元Amazon
価格(2019年2月時点)1,157円~2,751円
カラー全8色(カラーによって価格が異なる)

次のページでは、手帳型ケースのおすすめランキングをご紹介します。

1 2