iPhone iPhone 7 iPhone 8
Pocket

読了時間:約 2

高性能なイヤホン

値段は高くなりますが、ハイスペックのおすすめイヤホンを紹介します。

エム・ティー・アイ NUARL NT01AX


画像引用元:NT01AX | NUARL
デザイン性に優れたワイヤレスイヤホンです。「連続10時間再生可能」と、長時間駆動を可能にしています。

さらに高速充電ができ、耐水性が高く、音切れがしにくい設計です。

イヤホンをタップすれば、再生や停止、曲送り、曲戻しが可能で、音量調節も可能です。動画視聴の際も、ほとんど遅延はみられません。

価格はビックカメラ.comで19,440円です。大変人気の商品なので品薄の店舗がでています。

SONY WH1000XM3


画像引用元:WH-1000XM3 購入 | ヘッドホン | ソニー
ノイズキャンセリングステレオのワイヤレスヘッドホンとなっています。ワイヤレスにも関わらず、ハイレゾ相当の高音質を楽しめます。

ヘッドホンを外さなくても周囲の音が聞ける「クイックアテンションモード」があります。

さらに、周囲の音も音楽も聴くことができる「アンビエントサウンドモード」も搭載しています。

イヤーパッドはやわらかく、長時間つけていても痛くならないと評判です。

ソニー公式では、39,880円で販売しており、24回払いまで分割手数料無料となっています。

ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless M3IETW


画像引用元:Sennheiser MOMENTUM True Wireless
最先端の技術を搭載したゼンハイザーのワイヤレスイヤホンです。

BluetoothオーディオコデックのaptX Low Latencyに対応しているので、高音質で低遅延となっています。

音楽を聴きながら、周囲の音を聴くことも可能です。また、防滴機能を搭載しているので、汗に強く、運動時も安心です

バッテリーは、4時間連続再生が可能となっています。Amazonでは、34,681円で販売しています。

まとめ
  • エム・ティー・アイ NUARL NT01AX …デザイン性に優れたワイヤレスイヤホン。高速充電ができ、耐水性が高く、音切れがしにくい設計。価格はビックカメラ.comで19,440円。
  • SONY WH1000XM3…ノイズキャンセリングステレオのワイヤレスヘッドホン。ソニー公式では、39,880円で販売。
  • ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless M3IETW …音楽を聴きながら、周囲の音を聴くことも可能。また、防滴機能を搭載しているので、汗に強く、運動時も安心。Amazonでは、34,681円で販売。

有線イヤホンを利用するには?


iPhone 7やiPhone 8には、有線のイヤホンをつける「イヤホンジャック」がありません。

「じゃぁ今まで使ってた有線イヤホンは使えないの?」と思われる方もいるでしょう。

しかし、「ヘドホンジャックアダプタ」という変換アダプタを利用すれば、有線イヤホンを使うことができます。

使用方法

iPhone 7やiPhone 8には、変換アダプタが付属しているので箱の中を確認してみてください。この変換アダプタは、Lightning端子になっています。

有線ヘッドホンの線を変換アダプタに繋げ、Lightning端子をiPhoneに挿せば、今まで通りイヤホンが使えます。

ハンズフリー通話も可能となっています。

変換アダプタを使うデメリット

変換アダプタを使った有線イヤホンのデメリットは、充電しながら音楽や通話ができなことです。

Lightning端子は、一つ使うと、他の機能で使えないのが残念な点です。

しかし、iPhone 8やiPhoneX以降のモデルは、無線で充電ができる機能を搭載しているので、充電しながら有線イヤホンを使うことが可能です。

欠点としては、有線イヤホンを屋外でも使いたい場合、変換アダプタを持ち運ばなければならないことが挙げられます。

「自宅に忘れて屋外で使えなかった」という場合がありますので注意してください。

変換アダプタを購入したいとき

変換アダプタは、iPhone XS以降ではiPhoneに付属されていません。

ですので購入する必要があります。また、 小さいので紛失しやすく、買い替えが必要になる場合があります。

Apple純正の変換アダプタは、1,000円で販売しています。他社製品のものは、800円前後で販売しています。

他社の変換アダプタでは、有線イヤホンの接続と充電が同時にできるものがあります。

多機能で安さを求めるなら他社製品の変換アダプタをオススメします。

自分に合ったイヤホンをゲットして日常に音楽を


最近はワイヤレスイヤホンを持つ方が増え、街でもワイヤレスイヤホンを装着している人をよく見かけるようになりました。

以前のワイヤレスイヤホンは、ペアリングがうまくいかなかったり、動画視聴時に音が遅延したりとさまざまな問題がみられました。

さまざまな企業でワイヤレスイヤホン改良や開発が行われ、ペアリングや音の遅延が改善してきています。

しかし、依然としてワイヤレスイヤホンは、ゲームや動画視聴するときに遅延が気になることもあるようです。

その際は、有線イヤホンを利用したり、有線イヤホン用の変換アダプタを利用したりして、使い分けてみてくださいね。

1 2