HUAWEI Online Shopの購入方法・保証プランと到着後の設定方法

  • 2020年6月12日

今、着々と日本のスマホ市場で人気を博しているのが、「HUAWEI(ファーウェイ)」の製品ではないでしょうか。

特に2018年は、格安MVNOだけではなく、NTTドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアでも取り扱いがスタートし、本格的に実力・知名度ともに上がってきています。

そんなHUAWEIのスマホを使ってみたい!と思ってる方も大勢いることでしょう。

ですが、それと同時に、HUAWEI Online Shopでの購入方法が分かりにくい、保証プランもたくさんあるし、到着後の設定方法も不安・・・。と感じている方も多いのでは?

今回はそういった方のためにHUAWEI Online Shopでの購入方法などを詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

HUAWEI Online Shopってどこなの?


HUAWEIのスマホを購入できる場所は意外とたくさんあります。

例えば、NTTドコモ、au、ソフトバンクといった3大キャリアでも取り扱いが始まったため、各店頭でも買うことができます。また、いわゆるMVNOと呼ばれる格安SIMを展開するキャリアでもセット販売してるのを目にしたことがある人もいるでしょう。

では、HUAWEIのスマホはそういったキャリアからしから購入することが出来ないのでしょうか?

実は、「HUAWEI Online Shop」という公式のオンラインストアがちゃんと存在していて、そこからHUAWEIのスマホ本体を購入することができます。

イメージとしては、iPhoneで言うと、各キャリア以外でも、Apple Store公式ページから買うことが出来ますよね。これと同様にHUAWEIのオンラインストアから購入することが可能です。

HUAWEI Online Shopは楽天市場にある!


「HUAWEI Online Shop」がある、ということは分かりました。と言っても、HUAWEIの公式ホームページを見てみると、どこにも購入画面が見当たりませんよね。

HUAWEI Online Shopは「楽天市場」内に出店しているのです!HUAWEI Online ShopはHUAWEIの日本初の公式オンラインストア。なので安心してHUAWEI製のスマホを買うことができるのではないでしょうか。

もちろん、「公式」ならではの充実した保証プランもあります。詳細は後述しますので、チェックしてみてください。

HUAWEI公式ホームページ:HUAWEI Online Store

HUAWEI Online Shopでの購入方法


では、具体的なHUAWEI Online Shopでのスマホ購入方法を見ていきましょう。

オンラインストアというと、3大キャリアのように対面で買うわけではないですし、少し心配ですよね。でもご安心ください。

購入方法はとても簡単ですし、購入するにあたって、ここはよく確認しておいた方がいい!というところや少し注意したい点も合わせて解説しています。

基本的な購入方法は通常の楽天市場と同じ

まず、単純な購入方法ですが、これは通常の楽天市場と同じで、欲しい商品を買い物かごに追加して決済するだけです!

上記画像は「HUAWEI P20 lite」のHUAWEI Online Shopでの購入画面。いかがでしょう?普通に楽天市場で買い物をするときと何ら変わりはないので、取っ付き易いのではないでしょうか。もちろん楽天ポイントも付与されますよ。

「スマホがこんな簡単に買えちゃっていいの?契約とかは?」と思う方もいらっしゃいますよね。

基本的に「HUAWEI Online Shop」で販売されてるスマホは、「SIMフリー」の端末になります。つまり、HUAWEI Online Shopで購入するのはあくまでスマホ本体。SIMは自分自身で購入し契約する必要があるのです。

したがって、HUAWEI Online Shopで購入するのはスマホ本体だけなので、例えば、一般的なネットショッピングでパソコンを買うのと同様に、簡単に買うことができるのです!

お問い合わせ方法も充実だから安心!

とは言え、スマホに詳しい方だったらバチッと欲しいスマホを決めて購入することが出来ますが、今までSIMフリー端末を使ったことがないという人は不安ですよね。

HUAWEI Online Shopでは、製品に関するお問い合わせや、注文に関するお問い合わせについてもとても充実しています。

製品自体に関するお問い合わせは、HUAWEIのコールセンターになります。

フリーダイヤルで、もちろん日本語対応。9:00〜20:00と仕事をしているサラリーマンでも活用できる時間帯設定となっています。更に年中無休という嬉しい体制なので土日しか電話できない!という方もOK。

発送や在庫の有無といったショッピングに対するお問い合わせ先も完備。こちらはフリーダイヤルではなく、土日祝も営業していませんが、メールでの問い合わせも可能なのでどちらか自分の都合のいい方を選んで対応しましょう。

購入前にHUAWEIのスマホについて確認しておきたい、注文するのにちょっと抵抗がある、という方も事前に不安点を確認しておけるので、購入を検討する際はぜひ活用していきましょう。

SIMフリーのメリットを活かそう

先ほども記載しましたが、基本的にHUAWEI Online Shopのスマホは「SIMフリー」の製品になります。この「SIMフリー」である、という大きなメリットを活かさない手はありません。

通常のNTTドコモやau、ソフトバンクといったキャリア版のHUAWEIスマホもありますが、この場合だとどうしても加入できるプランは各キャリアに依存したものになってしまいます。

MVNOと呼ばれる格安SIMの会社も、HUAWEIのスマホとSIMをセットにして販売していますが、こちらも基本的には該当するMVNOのプランに加入しなくてはなりません。

その点、HUAWEI Online Shopで購入したスマホはSIMフリーなので、自分自身で好きなプランのSIMを選べる、というメリットがあります。ご自身のライフスタイルや目的、予算に合わせて自由に組み合わせることができるのです。

ただ一点、注意して欲しいことがあります。利用を考えているSIMが、購入したHUAWEIのスマホで利用できるかどうかという点は確実にチェックすることをおすすめします。

SIMを提供している各会社のホームページには、殆どの場合、「動作確認端末」といったリストが用意されていますよね。そのリストに購入を検討しているスマホが記載されているか確認しておきましょう。

参考までですが、例えばLINEモバイルのホームページには、「動作確認済み端末」としてHUAWEIの各機種のリストが一覧化されています。

せっかく買ったのにSIMが対応していなかった!なんてことになってしまうと大変ですよね。事前にきちんと確認しておきましょう。

一部購入できない端末もある!?


「HUAWEI Online Shop」はもちろんHUAWEIの公式オンラインストアです。ですが、実は一部機種については販売されていないものもあるので注意が必要です。

具体的には、今もっとも売出し中の「HUAWEI P20 Pro」。この機種はHUAWEIスマホ製品の中でも最新のフラッグシップモデルの一つですよね。

HUAWEI P20 Proは、「NTTドコモ」の専売となります。つまり、HUAWEI Online Shopでは購入することができません。※2018年7月現在

NTTドコモの専売となるため、SIMフリー版の「HUAWEI P20 Pro」を購入するには、海外版の並行輸入品を買うなど、ややリスクのある方法になってしまいます。

保証面なども不安材料があるため、可能な限り、公式のHUAWEI Online Shopで購入した方が良いでしょう。

HUAWEI Online Shopで保証プランを付けよう!


HUAWEI Online ShopでHUAWEIのスマホを購入するメリットとして、「保証がつけられる」という点も挙げられます。

HUAWEIの保証プランは、長期保証から、自然故障以外の故障(水没や落下など)を保証してくれるものまで様々な有償サポートプランが存在しています。

「でも、保証って入ったほうがいいの・・・?」と疑問に感じる方も多いのではないでしょうか。

今回はHUAWEIの保証プランの詳細や、加入しなかった場合に予想される修理費用なども含めて詳しく解説します。

基本的に延長保証と安心保証の2種類から選ぶ

まず、HUAWEIの保証プランを大別すると、以下の2種類に分けられます。

  1. 延長保証
  2. 安心保証

それぞれの違いを簡単にまとめるとこのようになります。

これだけだとちょっと分かりにくいですよね。各プランの特徴をもう少し掘り下げていきましょう!

<延長保証>

まず延長保証ですが、その名の通り、通常の製品保証期間1年を過ぎても更にプラス1年間、保証を延長しますよ、というプランです。

保証内容は「自然故障」のみ。本体を落として画面が割れちゃった!とか、誤って水に濡らしてしまって故障しちゃった!といったケースは適用されません。

また、「修理交換サービス料金なし」なので、自然故障の際は基本的に加入者が追加で料金を支払う必要はないというのも特徴です。

<安心保証>

安心保証は、延長保証を更にパワーアップさせて手厚い保証となったプランです。自然故障に加えて、「水濡れ」「落下」による故障も保証の範囲内に入ってきます。

また、製品によって、延長が2年になるものと3年になるプランもあります。

ただし、「安心保証」は「修理交換サービス料金あり」の有償サービス。つまり、機種や故障の種類によっては別途費用がかかる場合があります、という保証プランなのです。

保証プランに入っていないと修理が高くつくケースも

では次に、具体的に保証プランに加入していない場合と加入していた場合の違いを少し見てみましょう。

例として、HUAWEI P20 liteで検討してみます。


HUAWEI P20 liteの安心保証(2年)、6,156円(税込)に加入したとしましょう。誤ってスマホを落としてしまい、ディスプレイが割れてしまいました。落下による故障なので、もちろん安心保証の範囲内。

更に、HUAWEI P20 liteの場合は修理交換サービス料金は不要の機種なので、別途お金を支払うことなく、保証で修理してもらうことが可能です。


では、安心保証に入っていなかったとしたら、どのくらいの費用がかかっていたのでしょうか。HUAWEI P20 liteの「概算修理料金」をチェックしてみましょう。

ディスプレイ交換だけで、12,500円かかってしまいます。運が悪く、ディスプレイだけでなく、フロントカメラも故障してしまっていたらと考えると、更に9,000円の追加料金が発生してしまいます。※2018年7月現在の概算修理料金を参考

あくまで、概算ですし、故障の程度によって異なってくる部分はあるでしょうが、安心保証に入っていたほうが有事の際は大きく修理コストを低く抑えることが可能ではないでしょうか。

こんな人は保証プランに入ったほうがいいかも?

  • 2年、3年と長くHUAWEIのスマホを愛用したい
  • 過去に水濡れや落下によって破損や故障させてしまった経験がある
  • なるべく修理費用を安く抑えたい

という方は、安心保証に入っていたほうがいざというときに心強いのではないでしょうか。必要最低限の保証だけで充分!という方は、延長保証で自然故障に備えておく、というのも良いかもしれませんね。

各種保証プランへの加入方法もとても簡単。HUAWEI Online Shopで保証プランも商品として販売されているので、スマホ購入時に併せて購入してしまうのが面倒も少なくおすすめです。

注意点として、基本的に保証プランの購入は、スマホ製品購入から1週間以内でないと加入することが出来ません。そういった面も加味すると、同時に購入してしまうのがやはり安心ではないでしょうか。

※製品購入から10ヶ月以内であれば、購入商品の修理点検を行う、という条件付きで加入することも可能です。詳しくはHUAWEIの公式ホームページをご確認ください。

HUAWEI公式ホームページ:製品保証

到着後の設定方法


ここまでで、HUAWEI Online Shopでの購入方法や、保証プランのメリットなどは把握できました。

SIMフリーでスマホを買う時の最後の難関は、なんと言っても「購入後の設定方法」ではないでしょうか。

店頭で購入したスマホは、一般的に設定も完了されていたり、あるいは販売員さんがサポートして設定を実施してくれますよね。

SIMフリーのスマホは自分自身で設定をして、利用可能な状態にしなくてはなりません。これはHUAWEIのスマホについても同様です。

と言っても、実は初期設定はそんなにやることが多いわけではないですし、方法も簡単です。では製品到着後の設定方法を解説していきます。

電話回線の設定とAPNの設定を行おう!

最低限、実施しなくてはならない設定は以下のたった2つ。

  1. 電話(音声通話やSMSなど)の設定
  2. APN(ネット通信)の設定

ではそれぞれ方法をチェックしていきましょう。

<電話(音声通話やSMSなど)の設定>
ここは設定と言えるほどやることはありません。殆どの場合、ご自身で契約したSIMカードを挿入して、電源を入れると自動的に該当する電波を掴みにいきます。

例えば、NTTドコモ系のSIMカードを利用した場合、SIMを入れてスマホを起動させると、「docomo」といったキャリアの名称が表示されるはずです。この状態になれば電話やSMSなど利用可能になっています。

<APN(ネット通信)の設定>
続いてAPN(ネット通信)の設定です。例として、Android 4.4.2の場合の設定方法を挙げてみます。

スマホを起動後、「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」と進みます。そうすると、各MVNOのAPN一覧が表示されるので、契約したSIMのものを選択すれば完了です。

電話の設定と、APNの設定、この2つが終わればひとまずスマホとして機能します。また、各MVNOのホームページには、大抵この電話回線とAPN設定方法について詳しく専用のページを設けています。どうしてもつまづいてしまう場合など、そちらをチェックしてみることで解決できるでしょう。

他には、Googleアカウントの設定であったり、Wi-Fiの設定であったり、必要に応じて設定していきましょう。詳細はHUAWEIの公式ホームページにも記載がありますのでご確認ください。

HUAWEI公式ホームページ:ご購入後の初期設定

HUAWEI Online Shopでのスマホ購入は難しくない!


さて、冒頭でも述べましたが、2018年はいよいよ日本の3大キャリアからも提供が始まったHUAWEIのスマホは今とても人気のある製品ですよね。

ただ、こういったキャリアを通さず「HUAWEI Online Shop」で直接SIMフリーのスマホを買うとなると、どうしても敷居を高く感じてしまっていた人もいたのではないでしょうか?

ですが、今回のように、ストアでの購入方法や気をつけるべき点、あるいは、保証プランの選択や、購入後の設定方法など、ひとつひとつを噛み砕いて見ていくと、実はそんなに難しいことはないのです。

これだけ日本でも人気に火がついているHUAWEIのスマホをせっかく購入するのであれば、自分で納得したプランで運用していきたいものですよね。逆に言えば、そういった検討の余地があるのもHUAWEI Online Shopで購入する楽しみではないでしょうか。

ぜひ、HUAWEIのスマホを自分好みに運用して楽しんでくださいね!

製品画像の出典元:HUAWEI Online StoreHUAWEI Japan


ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費10,000円(税別)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ