dポイント ドコモの料金プラン dカード
読了時間:約 1 minute

dポイントを貯めるなら最低限「dアカウント」と「dポイントカード」は必要です。掲示を忘れがちなdポイントカードですが「ちりつも」で、年間を通じて使うと大きな差になるものです。

その辺りは主婦の方々も心得ていて、忘れ無いように使うお店を決めていると言ったご意見が多いようです。

▽dカード GOLD入会特典はこちら

dポイントは効率よく貯めて機種変更時の携帯代に|32歳 会社員

  • 32歳 会社員

dポイントカードは複数枚発行可能

「dポイントカード」は、プラスチック製のポイントカードで、買い物の際に加盟店で提示すると1%のdポイントがたまります。dポイントは初期費用や年会費などの料金は無料であり、利用するのに一切の費用がかからないのが嬉しいところです。

dポイントカードは、ローソンやマクドナルドなどのdポイント加盟店かドコモショップで配布されており、店頭で受け取って、会員サイトでカード情報を登録すれば使用することが可能になります。

実はdポイントカードは1つの「dアカウント」につき、3枚まで登録できます。

複数のカードを同一アカウントに登録することで、dポイントカードで得たポイントをdカードで使用したり、複数のdカードでdポイントを貯めることが可能になります。

私は財布を用途別で複数持っているので、dカードの所持忘れを防ぐために、それぞれの財布に一つずつdポイントカードを入れています。これでdポイントの取得漏れを防いでいます。

ドコモの携帯電話を利用していると自然と貯める

ドコモの携帯電話を利用していると自然とdポイントが貯まります。また、家族全員がドコモの携帯電話を利用している場合、ポイントは代表回線に付与されるため、家族一括請求サービスを利用していると家族それぞれの獲得ポイントを一括にまとめることができます。

dポイントを貯めるには、なによりも日々のdポイント加盟店を意識してお店を選びます。

例えば、コンビニならばローソン、ガソリンスタンドならばエネオス、ファストフード店ならばマクドナルドなど、自分が生活圏内での加盟店を見つけておき、積極的にそのお店を活用するようにしています。

特に、dポイントカードをローソンやマクドナルドで提示すると、100円あたり1dポイントを獲得できます。還元率が1%になりますので、お得です。加盟店によっては200円あたり1dポイント(還元率0.5%)のところもあるので、確認が必要です。
*編集部注:dカードプリペイド決済の場合も200円あたり1dポイントです。

L

oppiクーポン券購入でもdポイントはつく

最近知ったのは、Loppiお試し引換券、各種キャンペーンでもらった無料のLoppiクーポン券での購入もポイント付与の対象となっているということです。

無料だかろといってdポイントカードを出さないと損ですね。ガンガン提示しています。

また、私は会社の飲み会などでよく幹事をするのですが、そのとき飲食店予約サイトの「ぐるなび」の無料会員になっています。ネット経由でぐるなびから飲食店の予約をするとdポイントが貯まります。

こういうちょっとした機会にもdポイントを貯めるチャンスはあります。

dポイントカードは結構太っ腹なキャンペーンをしていることもあります。

過去にあったのは、iD利用でポイントが2倍になったり、ApplePay利用で5倍になるようなキャンペーンもありました。キャンペーンの情報は定期的に確認するのがdポイントを賢く貯めるコツだと思います。

ドコモユーザーなら使いましょう

あとはドコモの携帯電話を契約していると2年毎に3000ポイントもらえる「ドコモ更新ありがとうポイント」や「ドコモ子育て応援プログラム」などの活用もお得です。

ドコモ子育て応援プログラムは、条件がいくつかありますが、12歳以下のお子様のいるご家庭には、ポイント以外でもお得なプログラムになっているので絶対に入るべきです。

このように様々な場面でdポイントは貯まりますが、貯まったポイントは携帯購入に使用することが多いです。携帯は高い買い物ですからね。次回の携帯購入代の補填として、今日もコツコツとdポイントを貯めています。

ドコモのdポイント 得するキャンペーン情報まとめ

d払い・ドコモ払いでdポイントを効率よく貯める|32歳 会社員


画像引用元:dポイントクラブ

  • 34歳 専業主婦

チケット購入はドコモ払いでサクッとポイントゲット

私は、某サッカーチームのファンでサポーターをしております。

効率の良い貯め方としては、その、サッカーチームの、公式試合チケットや天皇杯などのチケットを、携帯決済(ドコモ払い)で購入します。

購入することにより、購入金額の10%ものポイントが付きます。

ですので、友人の分、仲間の分、職場の方の分、知人の分、家族の分などなど…全てをドコモの携帯決済で購入しております。

皆さんは、試合チケットを購入する手間が省けて、喜んでくれますし、私もポイントが付いて、嬉しいですし、ウィンウィンの関係だと思っています。

これだけで、毎月数千ポイントはいただいております。

スマホで支払い|現金払いで安心決済「ドコモ払い」とクレジットカードの違い

デパートやファーストフードもdポイントがたまる

後は、住んでる所が田舎なので、dカードが使える所が、あまりないのですが、某デパートでは、dカードポイントが使えて、dポイントも付くので、ちょっと遠いんですけど、5倍の日などは、特にまとめてそこで購入したりもしています。

後は、これは裏技でもなんでもないんですけど、やっぱりアプリのダウンロードや、インストール作業、ポイントサイトなどで、クリックしたり、コツコツとポイントを貯めるのも、結構たまりますが、根気と時間は必要かなぁと思います

効率の良い使い方としては、主に、毎月のドコモの携帯電話の料金に当てていたりしています。後はガソリンスタンドで使ったりもします。

子供のお小遣い代わりにdポイントを消費

ポイントカード自体は、子どもに持たせています。

学校と、家の途中にローソンがあり、お金ではなくて、ポイントカードで購入させているからです。

理由としましては、購入履歴がリアルタイムで分かることと、お金だと落としたり、無くしたら終わりですが、ポイントカードなら、気づいた時に、すぐにインターネットから操作すれば、ポイントを別のことに使うことも、逆に使われないようにすることもできますし、その方が安全だと感じたからです。

後は、子どもも大好きなので、マクドナルドでもよく使います。
ポイントも付きますし、簡単決済もできるので便利に感じています。

もっともっと飲食店などで、使える所が増えると嬉しいなぁ…と個人的には思いますが、以前に比べると、使えるお店も増えてきたし、住んでるところが田舎ということもあるので、今後に期待といったところです。

ドコモ|わかりにくい料金プランの注意点とdポイントの利用範囲を改めて整理

普段の大きな支払いをdカードでdポイント貯めてローソンなどで消費|51歳 主婦


画像引用元:dカード公式サイト

  • 51歳 主婦

ドコモのポイントがたまる店を行きつけに

効率よく貯めるには、ドコモポイントが貯まる、使えるの方法や店舗を、意識しておくことが大事である。

最近ではドラッグストアでもドコモポイントを貯めたり使ったり出来るようになってきているので、いちいち各店舗のポイントカードを作るのではなくて、貯まる使える店舗については、dポイントカードに一律統一してそのカードでポイントも貯めるようにする。

そうすればdポイントも貯まりやすいし、お財布に色んな店舗のポイントカードが入っていてかさばるやら、どれがどれだかわからないという事も少なくなってくる。

せっかく各店舗のポイントを貯めていても期限切れになっていて、結局無駄になったという事も多々あるが、それも防げる。またお財布がかさばるからと、いちいち持ち歩かなかったりと、ポイントカードの意味をなさないという事も少なくなる。

dカードにポイントカードは集中

なんせ最近はどの店舗でもポイントカードを作って顧客に持たせようとするので、カードだらけになってしまい、それはそれでたまらない。

なので、dポイントカードで出来る店舗は統一してしまうと、色んな煩わしさから解放されるにもかかわらず、お気に入りのポイントもちゃんと貯める事が出来るので、面倒くさがりには、とてもいい。

またドコモクレジットカードでの携帯料金の引き落としや、家賃の引き落としもいい。これらの毎月必ずかかる料金の引き落としをdカードですると、ポイントも大きく貯まりやすい

せっかく貯まると言うなら、dカード決済にしてポイントを貯めないのはもったいない。毎月のことなので、放っておいても貯まるポイントがあるのなら、貯めない手はないと思う。

ポイントを貯めるには、必ず毎月使う決済を設定するのが、手っ取り早いが、次にその貯まったポイントを使うためのちょっとした工夫で言うと、やはりお得感を得られる使い方が大事になると思う。

例えば私の場合で幾つかの例をあげると、おやつを買うのはローソンで、ドコモポイントを使用して購入しようと決めたり。毎月1回のお楽しみにしたりして、一度に何個も購入するのも割と楽しい。

100均ショップで10個の商品を購入しても1,000円だ!(税金は考慮していない金額)の感覚と同じでお得感を得られる。

スーパーで食料品は購入しても、おやつは買わずにわざわざ近くのローソンへ行き、買い物をする。

また何気なくローソンへ行った時でも、今月ポイント何倍と表示がつけられているお菓子を購入する。これもポイントが細かく貯まりなかなか楽しい。

またマクドナルドで休憩のためにコーヒーを飲む時はdポイントで支払いをする。これもやはり少しのことだけどお得感を得られる。このようにして大雑把ではあるが、細かく意識することで、ちょいちょいポイントが貯まったり、使えたりするのは、結構楽しいと思う。

Apple Payの使い方|docomo iDとdカードで上手にdポイントを貯めて安く買うコツ

ローソン・マクドナルド・マツキヨ+dカードは鉄板

dポイントを貯めるなら、dカード+普段使うショップを決めることがもっとも効率が良いようですね。

dポイントカードは複数枚持てるので、上記のレビューのように幾つかの財布・バッグにセットしておけば忘れずポイントをゲットできそうです。

dカードで決済するならdポイントカードは不要です。気にせずdポイントがたまるので、気がつけばdポイントが溜まっている状態になりますよ。

▽dカード GOLD入会特典はこちら

画像引用元:dポイントクラブ

Pocket