フレッツ
ドコモ光+プロバイダ公式から申し込みで最大20,000円キャッシュバックでおすすめ!
読了時間:約 2

今やネット環境を整えることは、生活していくうえで欠かせません。そのため、多くの会社から光回線が提供されており特徴もさまざまです。

そこで今回は、光回線を選ぶポイントを説明し、おすすめ5選を解説していきます。

また、スマホとまとめることでお得になるキャンペーンもありますので、ぜひ参考にしてください。

画像引用元:フレッツ光公式 | NTT東日本 | 光回線のインターネット接続ならFLET’S光

光回線を選ぶポイント4つ

光回線
画像引用元:光回線インターネットNURO 光 | NURO 光

光回線の選び方について、押さえておくべき4つのポイントを見ていきましょう。

月額料金の安さ

光回線を選ぶ際、注目すべきポイントは月額料金です。

当然ですが、毎月支払うため家計には痛い出費となりかねません。そのため、できる限り安い光回線に契約することを心掛けましょう。

月額料金は、マンションよりも戸建ての方が若干高い傾向にあります。

通信速度の速さ

上述した通り、月額料金をいかに抑えられるかは家計の出費に関係してきますので、安いに越したことはありません。

しかし、インターネット環境を整えるにあたり、やはり通信速度の速さも重視すべきです。

いくら安くても通信速度が遅いとストレスですし、操作も快適に行えません。

とくに、動画やゲームなどを楽しみたいひとにとっては、うまく動作せず満足できないでしょう。

光回線を提供している会社によって通信速度は異なりますので、事前にチェックしておいてください。

回線工事の価格

光回線を引く際、工事費がかかりますので価格を確認しておきましょう。

工事費についても会社によって異なり、数万円かかるため計算に入れておかなければ思わぬ出費となります。

ただし、新規入会や他社からの乗り換えで工事費が無料になるキャンペーン・サービスを実施していることもあります。

各社の公式ホームページにて案内されていますので、事前に調査しておいてください。

利用中のスマホと合わせるとお得

スマホとネット回線を一緒に契約することで、通常よりもお得に利用できるサービスを提供している会社があります。

大手携帯キャリアに多いサービスで、申し込み時にセットで利用するとお得です。

また、スマホとネットの支払いをまとめられるというメリットもありますので、ぜひスマホとネットを一緒に契約することを検討してみてください。

光回線おすすめTOP5

ドコモ光
画像引用元:ドコモ光 | 法人のお客さま | NTTドコモ
それでは早速、おすすめの光回線TOP5を見ていきましょう。

おすすめの光回線は口コミや評判をまとめた内容を加味して決定してみました。

戸建て=戸、マンション=マ、キャッシュバック=CB

表の光回線名をクリックして詳細へ移動できます。

光回線おすすめTOP5
順位回線名基本料CB工事費契約料
1ドコモ光戸:5,200円
マ:4,000円
戸:19,800円
マ:16,500円
3,000円
2auひかり戸:5,400円
マ:3,800円
戸:37,500円
マ:30,000円
3,000円
3ソフトバンク光戸:5,200円
マ:3,800円
24,000円
(土日はプラス3,000円)
3,000円
4@nifty光戸:4,500円
マ:3,400円
戸:18,000円
マ:15,000円
2,000円
5NURO光4,743円40,000円3,000円

1位:ドコモ光

1位はドコモ光です。大手携帯キャリアであるドコモが提供している光回線で、Wi-Fiでデータ量を気にせずコンテンツが使い放題です。

選ばれた理由は上記でも解説したポイントが平均以上で、口コミなども良い評判が比較的おおく感じたためです。

良い評判・口コミ
  • 速度が安定していて使いやすい
  • 提携プロバイダが多い
  • スマホの月額が安くなる

ドコモ光の良い口コミとして、速度が安定していることと、提携しているプロバイダの豊富さが挙げられています。

通信速度はもちろん環境によって差は生じますが、比較的安定しているとのこと。

また、ドコモ光は提携プロバイダが多いことも高評価に繋がっています。

更に、ドコモのスマホとドコモのクレジットカードdカード GOLDとの相性が非常によく、全て利用していると年間で10万円以上お得になります。

どれか一つでも利用していることでドコモ光を選ぶユーザーも多いようです。この内容は後程「光回線とスマホで割引になるキャンペーン」で説明していきます。

悪い評判・口コミ
  • プロバイダによって速度が大きく違う
  • 利用開始までに時間がかかる

悪い口コミには、プロバイダによる速度の違いが挙げられています。

ドコモ光で利用できるプロバイダは、全部で24社です。

場合によっては、今使っているものより速度が遅くなる場合もあるそうなので、事前に調査しておきましょう。

また、申し込みをしてから工事開始までに時間がかかるという口コミがあります。

早めに申し込むことで防げますが、だいたい開通まで1ヶ月程度かかると考えておきましょう。

しかし、マンションなどでは既にドコモ光が指定されていることも多く、工事不要な場合も多くなっています。

おすすめプロバイダ
プロバイダ名@niftyGMOとくとくBB
通信方式IPv6IPv6
無料Wi-Fiルーター
キャッシュバック
公式ページ確認する確認する

ドコモ光のおすすめプロバイダTOP3とプロバイダ比較はこちらの記事からチェックしてみてください。

2位:auひかり

auひかりはKDDIが提供している光回線です。口コミによる評判は、一体どういったものがあるのでしょうか。

良い評判・口コミ
  • 通信速度が速い
  • auスマホをお得に所持できる

auひかりは独自の回線を使っていることから、混雑しにくいため通信速度が安定しているという口コミがあります。

また、auスマートバリューにより、auスマホをお得に購入できる点も高評価です。

悪い評判・口コミ
  • 提供エリアが狭い
  • auユーザー以外はお得度が低い

auひかりは提供エリアが限られているため、全国各地の人が利用できる訳ではありません。

現在は36の地域でしか使えませんので、事前にお住まいの地域は対応しているか確認しておいてください。

また、auユーザー以外の場合は、スマホが安くなるというメリットは活かせません。

おすすめプロバイダ
プロバイダ名GMOとくとくBB@nifty
通信方式IPv6IPv6
無料Wi-Fiルーター×
キャッシュバック
公式ページ確認する確認する

3位:ソフトバンク光

ソフトバンク光の良い口コミ・悪い口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ
  • 料金が安い
  • 通信速度が速い

ソフトバンク光の口コミには、料金が安い点を評価しているものが多くあります。

また、速度が速く快適に操作できることから、動画視聴やゲームをプレイする人には最適でしょう。

悪い評判・口コミ
  • 工事まで日数がかかる
  • プロバイダが選べない

ソフトバンク光は工事まで日数がかかることから、早くネット環境を整えたい人からは悪い評価を受けています。

そして、プロバイダはYahoo!BBのみなので、選択肢がないため注意しなければいけません。

おすすめプロバイダ
プロバイダ名Yahoo!BB
通信方式IPv6
無料Wi-Fiルーター×
キャッシュバック
公式ページ確認する

4位:@nifty光

@nifty光は、ニフティ株式会社が提供している光回線です。

光回線とプロバイダがセットになっているのが特徴。

良い評判・口コミ
  • auスマホであれば安くなる
  • Wi-Fiの無料レンタルがある

@nifty光は、auスマートバリューが適用されます。

そのため、auユーザーの人には安く利用できることから高評価です。

また、Wi-Fiの無料レンタルも実施していますので、費用が余計にかからない点も良い口コミとして挙げられています。

悪い評判・口コミ
  • 速度が遅い
  • サポートセンターに電話が繋がりにくい

口コミを調査すると、@nifty光は通信速度が遅いというものが目立ちます。

もちろん環境によって変わりますが、利用するうえで重要な要素なので気になるところです。

また、サポートセンターに対する悪い口コミが多く、その理由はどうやら電話が繋がらないとのこと。

トラブルへの対応が遅くなる可能性から、悪い評価がされています。

おすすめプロバイダ
プロバイダ名@nifty
通信方式IPv6
無料Wi-Fiルーター
キャッシュバック
公式ページ確認する

5位:NURO光

NURO光は、世界一速いインターネットというCMで話題となった光回線で、SONYネットワークが提供しています。

提携しているプロバイダはSo-netのみです。

良い評判・口コミ
  • 料金が安い
  • 通信速度が速い

NURO光は料金が安い、かつ速度が速いという口コミが多くあります。

速度は2Gbpsとなり、最大1Gbpsが多いなか、倍となる高速通信を実現。

光回線に求められる要素をどちらもクリアしているため、今後さらに注目を集めそうです。

悪い評判・口コミ
  • 提供エリアが限られている
  • 工事完了まで時間がかかる

NURO光は全国各地で提供されていないため、限られたエリアでしか使えない点は悪い口コミとして挙げられています。

さらに、工事完了まで時間がかかるという口コミが多いため、早く利用したい人にはおすすめできません。

おすすめプロバイダ
プロバイダ名So-net
通信方式IPv6
無料Wi-Fiルーター
キャッシュバック
公式ページ確認する

光回線とスマホで割引になるキャンペーン

ドコモ光
画像引用元:ドコモ光でできること | ドコモ光 | NTTドコモ

光回線とスマホを一緒に申し込むと、お得になるキャンペーンを見ていきましょう。

ドコモの場合

ドコモでは、ドコモ光セット割を契約することで永年最大1,000円の割引を受けることが出来ます。

適用条件はこちらの2つです。

  • ギガプランを契約している
  • 自身または、ファミリー割引グループ内の誰かの回線が、ドコモ光の課金と紐づいている

ドコモ光セット割の条件としては、ギガプランとは、ギガホとギガライト(5G版含む)のことです。

この割引の凄いところは、ファミリー割引グループ内の誰かの回線と紐づいてれば、グループ内全員が毎月1,000円割引されるのです。

プラン名割引額(税込)
ギガホ/5Gギガホ1,100円/月
ギガライト/5Gギガライト(3GB超~7GB)1,100円/月
ギガライト/5Gギガライト(1GB超~3GB)550円/月

また、ドコモのdカード GOLDを利用していれば更にドコモ光とドコモのスマホ利用料の1,000円(税抜)につき10%還元される超お得な仕組みもあります。

ドコモ光+ドコモケータイ+dカード GOLDで年間10万円以上お得になる方法はこちらからチェックしてください!

ドコモ光+プロバイダ公式から申し込みで最大20,000円キャッシュバックでおすすめ!

auの場合

auではauスマートバリューを契約することで、スマホ料金が永年割引されます。

ピタットプラン5Gの場合は、ご利用料金から毎月永年500円割引という内容です。

データMAX5Gの場合は、ご利用料金から毎月永年1,000円の割引が受けられます。

ソフトバンクの場合

ソフトバンクでは、おうち割光セットを契約することで、永年毎月1,000円の割引が受けられます。

多くの料金プランが対象となっていますので、ぜひ公式ホームページで確認しておいてください。

光回線は自分のスマホキャリアとおそろいが安い!

インターネット環境を整えることは、生活がしやすくなるだけでなく、ビジネスにおいて仕事の効率化が図れるため極めて重要です。

現在、テレワークの推奨により自宅で仕事をしている人は多く、これをきっかけに働き方が変わることも十分あり得ます。

その際、おすすめの光回線やプロバイダを把握しておくことで、選択する際に役立つ知識となるでしょう。

スマホとセットで利用することで、毎月の使用料金がお得になりますので、一緒に契約するのもおすすめです。

この記事で紹介した内容を、ぜひ光回線選びの参考にご活用ください。