読了時間:約 3

2018年8月9日、サムスンからニューヨークにてGalaxy Note 9が発表されました。これはGalaxy Note 8の後継機に当たります。

このページでは、Galaxy Note 9について、スペックを中心に見ていき、Note 8からの進化点や機種そのものの評価について、辛口レビューしていきます。

トップ画像引用元:Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

2019年10月18日に発売される「Galaxy Note10+」についても評価レビューしている記事もあるので、是非比較してみてください。予約も受付中です!

▶ドコモ公式オンラインショップで「Galaxy Note10+」を見る

ドコモGalaxy Note10+ SC-01Mの評価レビュー|買う理由と買わない理由
2019年10月に「Galaxy Feel2 SC-02L」を含む「端末購入割引」対象の9機種が発表されました。旧機種を安く手に入れたい方は絶対にチェック!

▶ドコモ公式オンラインショップで「Galaxy Feel2 SC-02L」を見る

ドコモの旧機種が激安になる「端末購入割引」2019年10月の9機種を紹介

Galaxy「Note」と「S」シリーズの違いについて


Galaxyは今年の夏モデルとして、すでに「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」が販売されています。それなので、「新機種が出たばかりなのに、もう新機種?」と疑問に思った方もいるのではないでしょうか。

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」は「Sシリーズ」と呼ばれるもので、Galaxyシリーズの中心となっているスタンダードなモデルです。

対して、今回の「Galaxy Note 9」は「Noteシリーズ」と呼ばれるもので、「Sシリーズ」やライバル他社のスマホとは一風変わった趣向を凝らしているモデルとなります。

そのため、新しく出るからと言って、必ずしもGalaxy S9/S9+よりもNote 9のほうが優れているとは限りません。このあたりも注意深く見ていきたいと思います。

「Noteシリーズ」の特徴!


画像引用元:デザイン | Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

「Noteシリーズ」が初めて登場したのは2012年4月ですが、このシリーズにはその頃から一貫した特徴があります。

スタイラスペンが付属してくる

「Noteシリーズ」の特徴は何と言っても、スマホ本体に「S-PEN」というスタイラスペンが付属してくることにあります。そして、そのスタイラスペンを使ってGalaxy Noteを操作したり、画面に文字を書いたりすることができます。

つまり、その名の通りノートのように使えるスマホというのが、「Noteシリーズ」のコンセプトとなります。

とにかく大画面

スタイラスペンを使ってノートのように利用するには、ある程度大画面である必要があります。あまりに小さいと、文字を書くどころではなくなってしまいますからね。

そのため、「Noteシリーズ」は大画面であることも特徴です。その分、本体サイズ自体も大きくなりますので、携帯性という面では不便なこともあります。

ハイエンド機である

Galaxyは、日本では販売していないモデルも含めれば、ミドルレンジや格安モデルも多くあるのですが、「Noteシリーズ」はハイエンド機として出されることが多いです。

それなので、スタイラスペン以外の要素でも優れている傾向があります。

Galaxy Note 9のスペック

それでは、Galaxy Note 9のスペックを見ていきましょう。しかし注意点があります。判明しているスペックは海外向けのもので、日本でも同スペックで発売となるかはわかりません。

これまでの傾向からして、海外版と日本版は細部がことなる場合が多いので、その点についてはあらかじめご了承ください。

スペック表 Galaxy Note 9
OS Android 8.1 (Oreo)
CPU Qualcomm Snapdragon 845
RAM 6/8GB
内部ストレージ 128GB/516GB
microSD 最大256GBまで挿入可能
大きさ 約161.9mm(高さ)×約76.4mm(幅)×約8.8mm(奥行き)
重さ 201g
ディスプレイ 6.4インチ(有機EL)
解像度 2,960×1,440(514ppi)
背面カメラ 約1,220万画素の広角レンズ+約1,220万画素の望遠レンズのデュアルレンズ
正面カメラ 約800万画素
防水 IP68
生体認証 指紋認証、顔認証
イヤフォンジャック あり
バッテリー 4,000mAh
3Gバンド HSDPA 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
4Gバンド LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900),
12(700), 13(700), 17(700), 18(800), 19(800), 20(800),
25(1900), 26(850), 28(700), 32(1500), 38(2600), 39(1900),
40(2300), 41(2500), 66(1700/2100)
ドコモ回線 4G band19 対応 , FOMAプラスエリア3G 対応
au回線 auプラチナバンド対応
ソフトバンク・
ワイモバイル回線
プラチナバンド対応
価格 約11万円/約14万円

CPUにSnapdragon 845を搭載!

Galaxy Note 9はCPUにクアルコム社のSnapdragon 845を搭載しています。これは、現在Androidに搭載され得るものとしては最高の性能を誇るものです。

このことから、Galaxy Note 9の処理性能は非常に高いと言えます。ちなみにGalaxy S9/S9+もSnapdragon 845を搭載しています。

最大8GBのRAM!?

Galaxy Note 9はROMとRAMの量が異なる2モデルが発表されています。

約11万円モデル(999ドル) 約14万円モデル(1249.99ドル)
ROM 128GB/RAM 6GB ROM 512GB/RAM 8GB

値段はかなり大雑把に円換算しているので参考までに留めてもらいたいのですが、約14万円のモデルではRAMが8GBもあります。8GBというと、もはや高級ノートパソコン並です。

RAMはよく作業机に例えられます。作業机は大きいほど、いろんな物が置けるなどして人間の作業効率に貢献してくれますよね。

RAMも同じで、これが多いほどスマホの作業効率に貢献してくれます。スマホで8GBというのは、そんなにあっても使わないだろうと思えるくらいの、十二分の量と言えます。

6GBであってもスマホとしては十分過ぎる量で、Galaxy Note 9はどちらのモデルを選んだとしても、RAMで困ることはないでしょう。

前作「Galaxy Note 8」と比べて大幅に高速化


画像引用元:パフォーマンス | Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note 9は、既存の「Galaxy Note 8」と比べて、30%以上も高速化しているとのことです。Galaxy Note 8もハイエンド機でしたが、飽くことなくさらにパワーアップさせたというわけですね。

参考としてGalaxy Note 8のスペックも見てみましょう。

Galaxy Note 8(ドコモ版)のスペック

スペック表 Galaxy Note 8
OS Android 7.1 (Android 8.0対応)
CPU Qualcomm Snapdragon 835
RAM 6GB
内部ストレージ 64GB
microSD 最大256GBまで挿入可能
大きさ 約163mm(高さ)×約75mm(幅)×約8.6mm(奥行き)
重さ 190g
ディスプレイ 6.3インチ(有機EL)
解像度 2,960×1,440(514ppi)
背面カメラ 約1,220万画素の広角レンズ+約1,220万画素の望遠レンズのデュアルレンズ
正面カメラ 約800万画素
防水 IP68
生体認証 指紋認証、顔認証
イヤフォンジャック あり
バッテリー 3,300mAh
価格 126,360円(税込)

赤字にしているところが、Note 9でパワーアップする点です。やはりOSやCPUといったスマホの根幹のスペックで、Note 9はNote 8より優れていますね。

4,000mAhの大容量バッテリー!

Galaxy Note 9のバッテリー容量は4,000mAhとのことです。これは圧巻の数字ですね。

今の基準ですと、バッテリー容量は3,000mAh以上あれば大容量であると言うことができます。参考までに、iPhoneシリーズにはまだ3,000mAh以上のバッテリーを搭載したものはありません。

それがGalaxy Note 9は4,000mAhなわけです。サムスンの公式サイトではこれを「1日中使えるスマートフォン」とアピールしていますが、使い方によっては、2日は保つのではないでしょうか。

高性能なデュアルレンズカメラを搭載


画像引用元:カメラ | Galaxy Note9 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note 9の背面カメラは1,220万画素の広角レンズ+1,220画素の望遠レンズのデュアルレンズカメラです。

キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
1 2