ご入会&エントリー&ご利用で最大18,000※ポイントdポイント(期間・用途限定)プレゼント!
読了時間:約 2

iPhone・Apple Watchで利用できるApple Wallet(Apple Pay)では、2020年2月からdポイントカードを登録できるようになりました。

2020年2月時点ではApple Payを使ってdポイントを貯められる店舗は限られています。

しかし、すでにdポイントを使える店は順次対応するとのことなので、お得にdポイントを貯められる店舗は多くなっていくでしょう。

iPhoneのApple Walletにdポイントカードを登録する必要がありますが、その方法は簡単なので是非試してみてください。

ここからは、iPhoneのApple Walletにdポイントを登録する方法やお得な使い方、キャンペーンを紹介していきます。

【2020年4月】dポイントのキャンペーン情報!dポイントクラブ掲載中

画像引用元:【dポイントクラブ】dポイントカードをApple Walletに設定

dポイントカードがApple Walletに対応!


画像引用元:【dポイントクラブ】dポイントカードをApple Walletに設定
iPhoneやApple Watchで利用できる「Apple Wallet」にドコモのdポイントカードが、2020年2月18から対応しました。

今まではdポイントカードを提示する必要がありましたが、Apple Walletにdポイントカードを登録すれば、Apple Walletをかざすだけでポイントが貯まります

例えば、Apple Payを利用すれば、支払いと一緒にポイントを貯められます。

Apple Walletにdポイントカード
  • 使い方は簡単
  • 対象店舗は全国のローソン
  • 対応デバイスも要チェック

使い方も簡単!


画像引用元:【dポイントクラブ】dポイントカードをApple Walletに設定
Apple Walletに登録したdポイントを貯めるときの使い方は簡単です。

対象店舗でポイントカードの提示を求められた際に、iPhone(Apple Wallet)を使う旨を伝えてください。

他のキャッシュレスサービスと違い、バーコードが表示されるわけではありません。

キャッシュレス支払いをする電子決済端末が光ったら、iPhoneをタッチすればポイントが貯まります。

対象店舗

2020年2月時点では、Apple Walletに登録したdポイントカードを利用できるのは、全国のローソンのみなので注意してください。

ローソン系列であるナチュラルローソン、ローソンストア100でも利用できます。

今までdポイントカードを使えていたローソン以外の店舗の場合、今までと同じようにポイントカードを提示する必要があります。

対応デバイス

対応デバイスは2020年2月時点では以下の通りです。

 対応デバイス
iPhone【iPhone6以降のデバイス】
iPhone 11、 iPhone 11 Pro、 iPhone 11 Pro Max、 iPhone XS、
iPhone XS Max、 iPhone XR、 iPhone X、 iPhone 8、 iPhone 8 Plus、
iPhone 7、 iPhone 7 Plus、 iPhone 6、 iPhone 6 Plus、 iPhone 6s、
iPhone 6s Plus、 iPhone SE
※iOS 12以降がサポート対象
Apple Watch【Apple Watch Series 1以降のデバイス】
Apple Watch Series 4、 Apple Watch Series 3、
Apple Watch Series 2、 Apple Watch Series 1
※watchOS 5以降がサポート対象

dポイントを貯めるときの注意点

iPhoneにApple Pay以外のキャッシュレス支払いを利用する場合、dポイントが貯まらないので注意してください。

例えば、iPhoneを利用しApple Pay以外のiD・Suica・QUICPay・クレジットなどで支払いをすると、dポイントカードは同時に読み込まれません。

dカード GOLDの年会費1万円を払う価値とメリット・デメリットまとめ

dポイントカードをiPhoneのWalletアプリに登録する方法

dポイントはドコモのアカウントである「dアカウント」が必要なので、今までdポイントカードを持っていなかった人は、事前にアカウントを作成しておきましょう。

dポイントカードをiPhoneのWalletアプリに登録する方法
  • dポイントクラブアプリから設定
  • dポイントクラブサイトから登録
  • Apple Walletで設定する方法

dポイントクラブアプリから設定する方法


画像引用元:【dポイントクラブ】dポイントカードをApple Walletに設定
最も簡単な方法はdポイントクラブのアプリを使って登録する方法です。

このアプリを使えば、dポイントカード本体がなくても、iPhoneの画面上のバーコードが表示され、手軽にdポイントを貯められるので便利です。

アプリを開くと「Apple Walletにdポイントカードを設定」という項目があるので選択してください。

このとき、iPhoneのiOSが最新版ではないと表示されないので注意しましょう。

先程の項目を選択すると、Apple Walletの画面に移動するので設定して完了です。

※Apple Walletの画面での操作方法は後述します。

dポイントクラブサイトから登録する


画像引用元:【dポイントクラブ】dポイントカードをApple Walletに設定
dポイントクラブアプリがない場合でも、Webブラウザ(サファリのみ)でも設定できます。

まずは、ブラウザ上で「dポイントクラブサイト」を開いてください。

dポイントクラブサイトのメニュー画面から「ご利用ガイド」の中から「モバイルdポイントカード」を選択しましょう。

そのコンテンツ内の下部に「Apple Walletに設定してdポイントカードを利用する」の項目から、「設定方法はこちら」を選びます。

この画面はiOSが最新バージョンでサファリを使っている場合のみ表示されます。

下にスクロールしていくと「Apple Walletに設定」というボタンがあるので、Apple Walletでdポイントカードを設定してください。

Apple Walletで設定する方法


画像引用元:【dポイントクラブ】dポイントカードをApple Walletに設定
Apple Walletの画面に「認証してApple Payにdポイントカードを設定」というアイコンがあるので選択してください。

選択するとdアカウントのログイン画面に移動するのでIDを入力し、アカウントがない場合はこの画面から発行できます。

その後は「Apple Walletに設定」ボタンを押すを選択し、表示されるdポイントカードが正しいか確認してください。

その後、「自動で選択」にチェックをした状態で「完了」ボタンを押せば、登録できます。

Apple Watchにdポイントカードを設定する方法

Apple Watchでdポイントカードを使うときは、ペアリングしているiPhoneにdポイントカードを登録するだけでOKです。

iPhoneに登録すれば、ペアリングしているApple Watchにも自動的にdポイントの情報が連動され、Apple Payで支払うときなどにdポイントが貯まります。

ドコモユーザーは必見!「dカード GOLD」が圧倒的お得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」はドコモケータイの特典がかなり充実しています。

dカード GOLDの特典をまとめると、

  • ドコモ携帯利用料金の税抜1000円につき10%還元
  • オンラインショップでドコモ端末代金をdカード GOLDで支払うとポイント2倍
  • 万が一でも安心のドコモケータイ補償が最大10万円
  • ローソン、マクドナルド、マツキヨで買い物するとお得
  • 国内・海外旅行保険がゴールドカードならではの手厚さ
  • 国内とハワイの主要空港ラウンジが無料でつかえる
  • 家族カードで家族全員にゴールドカードの特典がつく

dカード GOLDの年会費1万円を払う価値とメリット・デメリットまとめ

dカード GOLDの年会費は1万円(税抜)かかりますが、上記のように充実過ぎる特典やポイント還元率で年会費は簡単にペイできるはずです。

ドコモユーザーは、絶対に持つべきクレジットカードと言えるでしょう。

iPhoneに登録したdポイントのお得な使い方・キャンペーン


画像引用元:ローソン Apple Payのお支払いでdポイント7倍キャンペーン | d POINT CLUB
現在、iPhoneにdポイントカードを登録して、Apple Payで支払うと「dポイント」が7倍になるキャンペーンを実施しています。

通常だと税抜100円で1ポイント貯まるので、キャンペーン期間中は100円で7ポイント貯まるのでお得です。

貯まったdポイントは携帯電話料金などの支払いに利用できるので、Apple Walletを利用できる人は是非使ってみてください。

dポイント7倍キャンペーンの注意事項

iPhoneにdポイントカードを登録してApple Payで支払う、ポイント7倍のキャンペーンには注意点があるので、事前によく確認してください。

dポイント7倍キャンペーンの注意事項
  • キャンペーン期間は4月17日まで
  • 対象となる店舗にも注意
  • 獲得したポイントには有効期限がある

キャンペーン期間

今回のキャンペーンはApple Walletに対応した2020年2月18日から、2020年4月17日(金)の23時59分までです。

キャンペーン期間は約2ヶ月と短いので、普段からdポイントを貯めている人はできるだけ早くiPhoneに登録するのがおすすめです。

対象となる店舗にも注意!

Apple Walletにdポイントを登録してポイントが貯まるのは全国のローソン系列の店舗です。

しかし、今回のキャンペーンの対象となるのは全国のローソンとナチュラルローソンです。

ローソンストア100とその他一部にキャンペーン対象外の店舗があるので注意してください。

いつも同じローソン系列の店舗でdポイントを貯めている人は、キャンペーンの対象になっているか事前に確認しておくと良いでしょう。

獲得したポイントには有効期限がある!

キャンペーンで獲得できるポイントには上限数が決まっていないので、効率良く買い物をすれば多くのポイントを得られます。

しかし、キャンペーンで獲得したポイントには有効期限があり、貯めたまま放置していると失効してしまうので注意してください。

獲得したキャンペーンポイントの有効期間は3ヶ月です。

このポイントの有効期間はポイントが進呈されてから3ヶ月になるので、注意してください。

もしドコモユーザーで、ポイントを利用する機会が少ない場合は、携帯電話料金に充当するのがおすすめですよ。

dポイントカードの提示はキャンペーン対象外

このキャンペーンでポイントが7倍になる条件は、Apple Walletにdポイントカードを登録してApple Payで支払うことです。

つまり、プラスチック製のdポイントカードを提示してApple Payで支払いをしても、ポイントは通常の100円で1ポイントです。

他にも、タバコ・切手・金券・商品券などdポイントがつかない商品を購入しても、このキャンペーンでもポイントは獲得できません。

キャンペーンを利用してdポイントをお得に貯めよう!

今回はiPhoneのApple Walletにdポイントカードを登録する方法について紹介しました。

iPhoneのApple Walletにdポイントカードを登録する方法まとめ
  • 2020年2月18日からApple Walletにdポイントカードを登録できるようになった
  • dポイントのアプリかWebサイトで簡単に登録できる
  • 2020年4月18日までポイントが7倍貯まるキャンペーンを開催中
  • キャンペーンで獲得したポイントには有効期限があるので注意が必要

dポイントはドコモユーザーでなくても、dアカウントを作成して利用でき、dポイントの対象店舗であれば1ポイント=1円で交換できます。

もちろんドコモユーザーであれば、毎月の携帯電話料金の支払いに充当できるのでさらにお得です。

ドコモのd払いを使用するときに、Amazonやメルカリなど通販でも利用できるのは嬉しいメリットですね。

キャッシュレス対応の店舗が増えている昨今、iPhoneユーザーであればApple Pay(Apple Wallet)を有効活用してみるのがおすすめです。

Apple Walletにdポイントカードを登録するのも簡単なので、お得にポイントを貯めたい人は是非使ってみましょう。

dポイントはdカード/dカード GOLDのキャンペーンや特約店を利用するとさらに貯まりやすくなっています。ぜひこの機会にdカード/dカード GOLDも検討してみてください。