ドコモ光でできること
ドコモ光+プロバイダ公式から申し込みで最大20,000円キャッシュバックでおすすめ!
読了時間:約 2

ドコモが提供するドコモ光は他のインターネットサービスには無いメリットが多くあるのが魅力的。

ここでは「ドコモ光のすべて」と題して、ドコモ光の詳細を分かりやすくご紹介しています。

プロバイダや料金・通信速度など特に気になるポイントはもちろん、キャンペーンや問い合わせ先などドコモ光について幅広く解説しています。

ドコモ光の申し込みを控えている方やインターネットの契約を考えている方は是非最後までご覧ください。

画像引用元:ドコモ光でできること | ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光とは

ドコモ光でできること

ドコモ光の主な特長
  • 最大1Gbpsの高速通信
  • プロバイダを自由に選べる
  • 割引・特典も多数あり

ドコモ光は携帯キャリア大手のドコモが提供するプロバイダ一体型の光インターネットサービスです。

回線にはフレッツまたはケーブルテレビの設備が用いられており規格上最大1Gbps、一部地域では10Gbpsという高速通信を実現しています。

プロバイダが自由に選べる事などメリットは多数ありますが、何よりドコモのサービスという事でdポイントをためられるのも魅力的。

スマホの月額料金がお得になる「ドコモ光セット割」などもありますのでドコモユーザーなら更にお得に利用できるでしょう。

画像引用元:ドコモ光でできること | ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光の料金について

料金プラン
画像引用元:料金プラン | ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光は現在の住まいがマンションか戸建か、そして選択するプロバイダのタイプによって料金が異なります。

また、従来のドコモ光 1ギガと、2020年4月1日より提供が開始されたドコモ光 10ギガでも料金が異なります。

「ドコモ光 1ギガ」の料金

定額タイプマンション戸建
タイプA2年契約: 4,000円/月
(期間なし:月額5,000円/月)
2年契約: 5,200円/月
(期間なし:月額6,700円/月)
タイプB2年契約: 4,200円/月
(期間なし:月額5,200円/月)
2年契約: 5,400円/月
(期間なし:月額6,900円/月)
単独タイプ2年契約: 3,800円/月
(期間なし:月額4,800円/月)
2年契約: 5,000円/月
(期間なし:月額6,500円/月)

ドコモ光 1ギガのプロバイダは大きく「タイプA」「タイプB」「単独タイプ」の3つに分ける事ができます。

「タイプA」は一番料金が安く、マンションにお住まいの場合は月額4,000円(税抜)から利用可能です。

一方の「タイプB」はマンション・戸建どちらも「タイプA」より月額料金は高くなります。

一見すると「単独タイプ」が一番安いですが、こちらは別途プロバイダ契約が必要となるため「タイプA」「タイプB」よりも高くなります。

ドコモ光タイプC(ケーブルテレビ回線)&ドコモ光ミニ(戸建のみ)

定額タイプマンション戸建
タイプC2年契約: 4,000円/月
(期間なし:月額5,000円/月)
2年契約: 5,200円/月
(期間なし:月額6,700円/月)
ドコモ光ミニ-基本料金:2,700円/月
(4,200円/月)
上限料金:5,700円/月
(7,200円/月)

上記3つのタイプ以外だと「ドコモ光タイプC」という料金プランもあります。

こちらはケーブルテレビの回線を使っており、ドコモ光と提携している回線の場合は基本的に工事不要で切り替えが可能です。

また、戸建のみ2段階定額サービスの「ドコモ光ミニ」というプランを利用する事もできます。

「ドコモ光ミニ」は月200MB以下のデータ使用料なら月額2,700円(税抜)から利用できる低価格のプランです。

ただし「ドコモ光ミニ」は別途プロバイダ契約が必要となりますし、月1,200MBを超えた場合は「タイプA」「タイプB」よりも利用料金が高くなります。

「ドコモ光 10ギガ」の料金

定額タイプ戸建
タイプA2年定期契約: 6,300円/月
(契約期間なし:月額7,800円/月)
タイプB2年定期契約: 6,500円/月
(契約期間なし:月額8,000円/月)
単独タイプ2年定期契約: 5,900円/月
(契約期間なし:月額7,400円/月)

2020年4月1日より提供が開始されたドコモ光 10ギガは、単純計算で従来プランのおよそ10倍の通信速度を持つプランです。

プランは「タイプA」「タイプB」「単独タイプ」の3つありますが、通信速度が向上した事により料金はドコモ光 1ギガより高めに設定されています。

ちなみに戸建限定プランとなっており、提供エリアはまだ東京・大阪に限定されています。

ドコモ光の通信速度について

ドコモ光 10ギガ
画像引用元:ドコモ光 10ギガ |ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光の通信速度について
  • 最大1Gbpsまたは最大10Gbps
  • 実際の通信速度は異なる
  • 選ぶプロバイダでも違いがある

その名称からもわかる通り、ドコモ光の通信速度は最大1Gbpsとなっています。

bps=1秒間にやりとりできるデータが1GBもありますので、ダウンロードやオンラインゲームも快適に行う事ができる速度です。

ただしこれはあくまで光回線の規格上の最大値となっており、実際の通信速度は利用環境・機器・回線の混雑状況により異なります。

この点は新しく始まったドコモ光 10ギガも同じですし、インターネット回線すべてで起こり得ると言えます。

ただしドコモ光の提携プロバイダの中には通信速度に関しての評価が高いプロバイダがある事を忘れてはなりません。

ドコモ光のプロバイダについて

ドコモ光のプロバイダタイプAタイプB
ドコモ光 1ギガ・ドコモnet
・plala
・GMOとくとくBB
・@nifty
・DTI
・andline
・BIGLOBE
・SIS
・hi-ho
・ic-net
・Tigers-net.com
・エディオンネット
・SYNAPSE
・BB.excite
・楽天ブロードバンド
・TikiTiki
・@ネスク
・01光コアラ
・OCN
・@TCOM
・TNC
・@ちゃんぷるネット
・AsahiNet
・WAKWAK
ドコモ光 10ギガ・ドコモnet
・plala
・GMOとくとくBB
・andline
・hi-ho
・BB.excite
・AsahiNet

ドコモ光のプロバイダはドコモ光 1ギガが合計24、ドコモ光 10ギガが合計7の中から選ぶ事ができます。

基本的には料金の安い「タイプA」の中から選ぶのがおすすめですが、それでも数が多すぎて迷ってしまう方も多いはず。

ここではドコモ光 1ギガのおすすめプロバイダを3つご紹介しましょう。

GMOとくとくBB

速いドコモ光なら GMOとくとくBB
画像引用元:速いドコモ光なら GMOとくとくBB | クチコミで人気 ! お得で安いプロバイダー

GMOとくとくBBのおすすめポイント
  • 無料Wi-Fiルーターの性能が良い&選べる
  • 特に通信速度は評価が高い
  • 最大20,000円のキャッシュバックあり

GMOとくとくBBはドコモ光のタイプAの中でも特に人気がプロバイダです。

通信回線はアクセスの集中を回避する「v6プラス」が採用されており、混雑する時間帯でも快適にインターネットを利用する事が可能です。

また、この「v6プラス」に対応した品質の高いWi-Fiルーターを契約期間中無料でレンタルする事が可能。

このため通信速度・回線の安定性を重視するなら何よりもおすすめしたいプロバイダだと言えます。

最大20,000円のキャッシュバックも実施されていますが、最大額を受け取るためには「ひかりTV for docomo」加入などの条件もありますので注意しましょう。

通信速度で選ぶならこれ!最大2万円キャッシュバック・V6プラス対応!

>GMOとくとくBB公式サイトを確認する

@nifty

@nifty
画像引用元:ドコモ光|高速・高品質の@nifty(ニフティ)プロバイダ

@niftyのおすすめポイント
  • キャッシュバック条件が比較的簡単
  • v6プラス対応&Wi-Fiルーターレンタル
  • オプションサービスが豊富

@niftyもv6プラスに対応しており、安定した通信速度が魅力のプロバイダです。

また、製品を選ぶ事はできないもののv6プラスに対応したWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。

@niftyはドコモ光のプロバイダの中では特にキャッシュバックが利用しやすい点は見逃せません。

最大20,000円を受け取るためには「スカパー!」または「ひかりTV for docomo(2年割)」へ同時にお申し込みという条件が設けられています。

ただしこのオプション加入をしない場合でも16,000円という高額なキャッシュバックが受けられます。

安定した通信速度・加入時のキャッシュバックをなるべく多くという考えなら@niftyを選びましょう。

トータルでおすすめはこれ!最大2万円キャッシュバック・V6プラス対応!

>@nifty with ドコモ光 公式サイトを確認する

Plala

ドコモ光 | ぷらら
画像引用元:ドコモ光 | ぷらら

Plalaのおすすめポイント
  • v6pプラス対応かつ高額なキャッシュバック
  • 初回無料の訪問設定サポート
  • リモートサポートなら回数制限なし

Plalaもv6pプラス対応かつ高額なキャッシュバックを実施しているプロバイダです。

キャッシュバックは@niftyより少し低い15,000円ですが、特に条件などなく利用できるのが魅力的。

また、他のプロバイダでは1年無料となっている事も多いセキュリティソフトを2年間無料で利用できます。

初回無料の訪問設定サポートもある事から、インターネット契約が初めての方などにおすすめできるプロバイダとなっています。

>Plala公式サイトへ

ドコモ光のプロバイダの選び方
  • 月額料金を安くしたいなら「タイプA」
  • v6プラスに対応したプロバイダを選ぶ
  • 無料Wi-Fiルーターレンタルがあるか
  • キャッシュバック額・条件
  • オプションサービスもチェック

ドコモ光のキャンペーンについて

ドコモ光dポイントプレゼント特典
画像引用元:ドコモ光dポイントプレゼント特典 | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

ドコモ光の主要キャンペーン一覧
ドコモ光dポイントプレゼント特典・新規・事業者変更で20,000pt
・転用で5,000pt
ドコモ光新規工事料無料特典新規をお申込みで、「ドコモ光」の工事料が無料
※ドコモ光 10Gbpsは対象外
ドコモ光 10ギガお申込み特典・「ドコモ光10ギガ」を新規お申込み&2年間ご利用の場合
・合計76,400ptプレゼント
「ひかりTV for docomo」
最大10,500ptプレゼント
・「ひかりTV for docomo(2年割)」+ドコモテレビターミナル購入
10,500ptプレゼント

先にご紹介したプロバイダのキャッシュバックはドコモ光とは別に独自で実施されているものです。

ドコモ光のキャンペーンとしては上記のようなものがあります。

「ドコモ光dポイントプレゼント特典」は最大20,000ポイントの還元を受ける事ができますが、ドコモショップ・量販店限定のキャンペーンとなっています。

このため各プロバイダの独自キャッシュバックとは併用する事ができません。

「ひかりTV for docomo」のキャンペーンなど併用できるものもありますので、プロバイダのキャッシュバックと合わせて利用してみてはいかがでしょう。

ドコモ光の引っ越し・工事について

ドコモ光の引っ越し方法
  • 【移転】ドコモのHP等から手軽に申し込み
  • 【再契約】一度解約、引越し先から新規申し込み

既にドコモ光を契約中の方で、引越し先でもドコモ光を利用したいという方もいらっしゃるかもしれません。

ドコモ光の引っ越しは手続きの簡単な移転を利用するのがおすすめです。

ドコモ光の引越し(移転)

お引越し(移転)のお手続き
画像引用元:お引越し(移転)のお手続き | ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光の引越しは、サービス提供地域内であれば現在の契約そのままで手軽に移転を行う事ができます。

移転の申し込みはドコモショップでも受け付けていますが、ドコモのHPからなら5,000dポイントがプレゼントされるためおすすめです。

移転手続きは以下のようなステップで進めていきます。

  1. ドコモ光に移転の申し込み
  2. 引っ越し元でドコモ光の撤去工事
  3. 引っ越し先でドコモ光の開通工事
  4. ルーター設置・パソコン・スマホなどの設定

移転を考えている方は事前にドコモのHP「お引越し(移転)のお手続き」からサービス提供地域などを確認しておきましょう。

ドコモ光の工事費用

ドコモ光の移転工事料
戸建てタイプエリア内9,000円(税別)
エリア外18,000円(税別)
マンションタイプエリア内7,500円(税別)
エリア外15,000円(税別)

ドコモ光は引越し(移転)先に光回線を繋ぐ工事が必要となります。料金はマンションか戸建か、エリア内かエリア外かで異なります。

引越し先に光回線がある場合は工事不要となりますが、それ以外は移転事務手数料2,000円(税抜)と合わせて10,000円ほどの費用が必要となります。

決して安い金額とは言えませんが、その分手続きは「再契約」よりも手軽です。

どうしても費用が気になるという方はプロバイダの新規申し込みキャンペーン目当てに一度ドコモ光を解約して「再契約」を行うというのも良いでしょう。

ただし解約後すぐ再契約となるとたとえ住所が違っていてもキャッシュバック対象から除外される可能性もあるためあまりおすすめはできません。

ドコモ光の問い合わせについて

ドコモ光の主要問い合わせ先
ドコモインフォメーションセンター【受付時間:午前9時〜午後8時】
ドコモの携帯電話から:(局番なし)151※無料
一般電話などから:0120-800-000
ドコモ光サービスセンター【受付時間:午前10時〜午後8時】
ドコモの携帯電話から:(局番なし)15715
一般電話などから:0120-766-156

ドコモの問い合わせ先は総合案内を行うドコモインフォメーションセンター以外にも多数存在します。

この中でドコモ光に関連する問い合わせ先は主にドコモインフォメーションセンターとドコモ光サービスセンターの2つです。

既にドコモ光を契約している場合はドコモインフォメーションセンター、工事などの連絡はドコモ光サービスセンターで行います。

迷った場合はとりあえずドコモインフォメーションセンターに連絡すれば適切な窓口を教えてもらう事が可能です。

時間帯・時期によって混み合っている事も多いため、余裕を持って連絡するようにしましょう。

ドコモ光の口コミ・評判について

ドコモ光
画像引用元:NTTドコモ ホーム

ドコモ光は「最大1Gbpsの高速通信」「月額料金が安い」などのメリットを持っています。

更にdポイントに関連したお得な割引・特典が多数あるのも見逃せません。

例えばドコモのスマホ料金が1回線ごとに最大1,000円(税抜)割引となる「ドコモ光セット割」は認知度の高い割引サービスです。

また、ドコモが提供するクレジットカードdカード GOLDの「dポイントクラブご優待」という特典で還元dポイントを10%とする事もできます。

ドコモのスマホ・携帯と相性が良い事から、特にドコモユーザーから高い支持を受けているインターネットサービスです。

現にドコモ光は2019年7月に契約600万回線を突破しており、現在も契約者数は伸び続けています。

もちろん「回線速度が遅い」「サポートが悪い」などの評判もありますが、これらは選択するプロバイダによっても異なります。

評判の高いプロバイダを選ぶ事でこのようなデメリットを可能な限り抑える事ができるはずです。

ドコモ光は満足度の高いインターネットサービス

ドコモ光は月額料金も安く、プロバイダ一体型で手軽に利用することができるインターネットサービスです。

特にドコモのスマホ・携帯などとは相性が良く、合わせて利用する事でお得な割引・特典を受ける事も可能です。

もちろんプロバイダを自由に選べる事などを含めるとドコモユーザー以外でもお得に使っていけるでしょう。

これからインターネットの契約を考えている方は、ドコモが提供するドコモ光を候補に加えてみるのはいかがでしょうか。