読了時間:約 3

2019年9月にドコモで予約開始・発売となる「HUAWEI P30 Pro」について、購入時のプランと価格を比較しておすすめプランを紹介していきます。

ドコモでは大きく分けて2つの料金プランが存在し、また割引プログラムで本体価格をおトクにすることも可能です。

今回は実際にドコモが提供している「おてがる料金シミュレーション」を活用して価格を比較してみるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ドコモHUAWEI P30 Pro HW-02Lの予約を21日受付開始|9月に販売予定

「HUAWEI P30 Pro」がドコモから2019年9月発売開始


画像引用元:HUAWEI P30 Pro HW-02L │ スマートフォン │ 製品│ NTTドコモ
2019年9月に発売開始となるドコモのAndroidスマートフォン「HUAWEI P30 Pro」について、その魅力と価格を紹介していきましょう。

HUAWEIのPシリーズ最新作として登場した今回の機種は、世界初Leicaクアッドカメラを搭載した最強カメラ性能が搭載されたスマートフォンです。

カラーは2色展開で、シンプルなブラックと洗練されたブリージングクリスタルになります。ブリージングクリスタルはグラデーションになっていて女性におすすめです。

スペック

スペックは次の通りです。

モデル名Huawei P30Huawei P30 Pro
OSAndroid9.0Android9.0
ディスプレイ6.0インチベゼルレスディスプレイの可能性有り
CPUSnapdragon855Kirin990
RAM8GB12GB
ストレージ128GB不明
アウトカメラ4,000万画素+2,400万画素4,800万画素?
インカメラデュアルカメラが濃厚
バッテリー容量3,400mAh4,100mAh
サイズ150×70×7.7mm不明
重量165g不明
SoC

HUAWEI独自開発SoCの最高性能であるKirin 980を採用しており、その処理性能は他社のAndroidハイエンドモデルに匹敵するものです。

前作となるHUAWEI P30 Proに搭載されたKirin 970と比べ、AI使用時のパファーマンス性能が226%向上消費電力効率が182%向上となっています。

バッテリー容量も4,100mAhで省エネ設計なので、バッテリーの持ちの良さも期待できます。

メモリ容量

スマートフォンの処理能力としては抜群の、6GBのメモリ容量を持ちます。処理効率が向上し、AIの動作も安定します。

ハイエンドモデルのほとんどが4〜6GB展開の中、6GBの大容量メモリであれば、ゲームアプリの複数使用なども滑らかな操作感を実感できます。

特長

続いてはHUAWEI P30 Proの特長についていくつか紹介していきます。

世界最高のカメラ

HUAWEI P20 Proではトリプルカメラレンズを搭載しましたが、今作のP30 Proからはクアッドカメラレンズを搭載しています。

広角・望遠・超広角の3レンズに深度測定用カメラが付いていて、画質を落とさずにズームができる光学5倍ズーム・ハイブリッド10倍ズームが採用されています。

ハイスペックカメラと称されるスマホカメラの画質は通常2,000万画素ですが、こちらの広角カメラは一眼レフと遜色ない4,000万画素を採用しています。

また、インカメラは一般的に800万画素と言われるのに対し、P30 Proは3,200万画素を採用していて、自撮り画像でもポートレートモードを使用することができます。

AIアシスト搭載

一眼レフのような画質を持ち、その操作性も向上したカメラ機能ですが、初心者の方には撮影時の設定等に戸惑うこともあります。

HUAWEI P30 Proに搭載されているAIアシストシステムでは、被写体や光量をAIが認識して自動で補正をかけてくれるため、誰でもカンタンに美しい写真を撮影できます。

補正効果は調整可能で、必要ないと感じたときはAIアシストをOFFにすることもできます。

洗練されたデザイン

前面のノッチ部分はインカメラのみに絞り、極限まで拡大した有機ELディスプレイを搭載しています。指紋センサーとスピーカーはディスプレイに内蔵されています。

また、側面部分のリアパネルは角度を変えることによって表情を変えるため、飽きのこない洗練されたデザインになっています。

価格

気になるドコモの販売価格を見てみましょう。

公式サイトのオンラインショップ価格の場合、89,424円(税込)になります。

店舗で購入する場合頭金や契約事務手数料が発生するため、別途異なる金額になる可能性があります。

ドコモ公式オンラインショップは頭金・契約事務手数料が0円なので本体価格のみの販売価格で購入できます。

ドコモでは9月の新機種発売前に大幅値下げを開始しているので、こちらの記事もチェックしてみてください。

ドコモ iPhone XR/XS/XS MAX、pixel、Galaxyなど人気機種が大幅値下げ!

「HUAWEI P30 Pro」におすすめの料金プランはどれ?


「HUAWEI P30 Pro」におすすめの料金プランとはどれなんでしょうか。まずはドコモで選択できる料金プランについて解説していきます。

ドコモで料金プランを選択する前に聞かれることは、「2年契約の有無」です。通称2年縛りとも言われるこちらのシステムは、プランを2年利用することを意味します。

2年契約とは
  • 2年契約の自動更新あり/なしを選択可能
  • 自動更新なしの場合、契約更新期間のプラン変更・解約がない限り「定期契約なし」に自動選択される
  • 自動更新ありの場合、2年経過すると更に2年の契約期間を延長される
  • 契約更新満了月から3ヶ月の更新期間中はプランの変更・解約などが可能
  • 契約期間中の解約は解約金9,500円が発生

2年契約にはこれらのルールが存在します。2年契約(自動更新あり)を選択しても、2年ごとに訪れる契約更新期間中に解約すれば解約金は発生しません。

2年の定期契約を結ぶと結ばないでは、月額料金が大きく異なってくるので「2年契約(自動更新あり)」を選択しておくことをおすすめします。

通話オプション

2019年から始まったドコモの新料金プランは、これまでの通話メインの料金体系からデータメインの料金体系に変更となりました。

基本料金に国内通話かけ放題は含まれず、国内通話で誰かに電話をかける場合、30秒につき20円が別途かかってしまいます。

しかし、これまで通り仕事関係や家族に電話をかけたいという方には、月額の追加料金を払うことで通話かけ放題になる通話オプションが存在します。

  • 5分(国内)通話無料オプション 700円/月
  • (国内通話)かけ放題オプション 1,700円/月

「HUAWEI P30 Pro」を購入し料金プランを決める際にこちらのオプションを申し込むことで、以降オプションのサービスを受けることができます。

ドコモ 2019年夏モデル「HUAWEI P30 Pro」の最新情報・スペックと発売時期

2つの新料金プラン

新料金プランはデータメインの料金体系になっているので、どちらのプランを選ぶかという軸は「自分が使うデータ量」によります。

料金プランには、毎月大容量でデータを使える「ギガホ」と毎月の利用量に応じて金額が変わる「ギガライト」の2つがあります。

ギガホ

ギガホとは、音声通話・データ通信が一体となったプランです。

毎月30GBまでのデータが利用可能で、30GB超過後の速度制限の送受信最大速度は1Mbpsで利用することができます。

これまでの速度制限は送受信最大速度が128kbpsで、SNSやWebサイトの閲覧も困難でしたが、今回はWebサイト等はもちろん、画像・動画の閲覧も可能になります。

毎月の利用料金はこちらになります。(税抜)


画像引用元:ギガホ │ 料金・割引 │ NTTドコモ

Wi-Fi環境でないところでの動画視聴やSNS閲覧などの頻度が多い方は、大容量タイプのギガホプランがおすすめです。

ギガライト

ギガライトとは、音声通話・データ通信が一体となったプランです。

〜1GB・〜3GB・〜5GB・〜7GBの4段階で、毎月使用したデータ量に応じた月額料金を支払うシステムになります。

毎月の利用料金はこちらになります。(税抜)


画像引用元:ギガライト │ 料金・割引 │ NTTドコモ

画像引用元:ギガライト │ 料金・割引 │ NTTドコモ

たとえば「先月は外出先でネットを使用する機会が多く6GBを消費した」という場合は5,980円になり、今月は2GBしか使用しなかったという場合は3,980円になります。

こちらのプランでは月に7GBの利用を超過してしまうと、送受信最大速度128kbps通信速度制限となってしまいます。

普段はWi-Fi環境下でのネット使用が多く、あまり外出先での使用は少ないという方は変動タイプのギガライトがおすすめです。

次のページでは、「各種プログラム・割引でおトクに購入しよう」をご紹介します。

ドコモユーザーは必見!「dカード GOLD」が圧倒的お得な理由

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」はドコモケータイの特典がかなり充実しています。

dカード GOLDの特典をまとめると、

  • ドコモ携帯利用料金の10%がポイント還元
  • オンラインショップでドコモ端末代金をdカード GOLDで支払うとポイント2倍
  • 万が一でも安心のドコモケータイ補償が最大10万円
  • ローソン、マクドナルド、マツキヨで高ポイント還元
  • 国内・海外旅行保険がゴールドカードならではの手厚さ
  • 国内とハワイの主要空港ラウンジが無料でつかえる
  • 家族カードで家族全員にゴールドカードの特典がつく

dカード GOLDはドコモ最強のクレカ!特徴やポイント還元率を解説

dカード GOLDの年会費は1万円かかりますが、上記のように充実過ぎる特典やポイント還元率で年会費は簡単にペイできるはずです。

ドコモユーザーは、絶対に持つべきクレジットカードと言えるでしょう。

キャリア公式オンラインショップなら頭金0円で在庫も充実しているので断然お得!
1 2