ドコモでカメラがおすすめのスマホ7選|選ぶポイントも解説

ドコモのスマホをカメラ性能で厳選しおすすめランキングを作成しました。カメラで選ぶときに確認するべきポイントもまとめているので、ぜひ参考にしてください。スマホのカメラは一眼レフ並みに進化しているので、自分だけのベストショットを撮影してみてください。

  • 2022年9月22日
ドコモでカメラがおすすめのスマホ
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計21,000dポイント(期間・用途限定)

スマホで一番重要なポイントがカメラという方が増えているようで、ドコモでもカメラが優秀なスマホが続々と発売されています。

ドコモのスマホは、新機種が追加されるたびにカメラ性能がアップしており、今ではデジカメにスマホ機能が付いたといわれるほどになりました。

今回はスマホのカメラ性能を基準に、2022年最新版・ドコモでおすすめの機種7選を紹介します。

ドコモへ乗り換えなら必見!

iPhone13シリーズや最新Androidが
今なら最大22,000円(税込)割引!
5G WELCOME割がお得!
ドコモへ乗り換えるなら手数料0円の
オンラインショップが断然お得です!
ドコモオンラインショップと店舗の違い|メリット・デメリット
\手続きも簡単!/矢印ドコモ公式ショップを見る

ドコモでカメラがおすすめのスマホ7選

おすすめ
ドコモでカメラがおすすめのスマホ機種

今の主流は、広角・望遠レンズ、そして暗い場所でも綺麗に撮影できることです。ドコモで人気のスマホはどれもトレンドをおさえたカメラ性能です。

自撮りをするユーザーが増えたことで、インカメラの性能も軒並みアップしています。

カメラがおすすめの機種7選一覧

機種名iPhone14 Pro/14 Pro MaxiPhone14 /14 PlusAQUOS R7 SH-52CXperia 1 IV SO-51CGalaxy S22 Ultra SC-52CGalaxy S22 SC-51CiPhone13 Pro/13 Pro Max
本体iPhone14 ProiPhone14AQUOS R7Xperia 1 IVGalaxy S22 UltraGalaxy S22iPhone13 Pro Max
アウトカメラ
(F値)
約4,800万画素(1.78)
約1,200万画素(2.2)
約1,200万画素(1.78)
約1,200万画素(2.8)
約1,200万画素(1.5)
約1,200万画素(2.4)
約4,720万画素(1.9)
+測距用センサー(約190万画素)
約1,220万画素(2.2)
約1,220万画素(1.7)
約1,220万画素(2.3)
+ToFカメラ
約1億800万画素(1.8)
約1,200万画素(2.2)
約1,000万画素(2.4)
約1,000万画素(4.9)
約5,000万画素(1.8)
約1,200万画素(2.2)
約1,000万画素(2.4)
約1,200万画素(1.5)
約1,200万画素(1.8)
約1,200万画素(2.8)
インカメラ
(F値)
約1,200万画素(1.9)約1,200万画素(1.9)約1,260万画素(2.3)約1,220万画素(2.0)約4,000万画素(2.2)約1,000万画素(2.2)約1,200万画素(2.2)
その他の機能光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
電子式手ぶれ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
光学式手ぶれ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
光学式手ぶれ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
販売価格174,130円〜289,300円138,930円〜220,330円198,000円190,872円172,744円111,012円172,810円〜275,550円
いつでもカエドキプログラム適用後87,370円〜144,940円69,690円〜111,250円114,840円110,352円94,864円56,892円89,650円〜142,230円
商品ページ公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

上記のポイントを踏まえて自分に合ったスマホをランキングから探してみてください。それでは、カメラの性能をもとにしたランキングをご紹介します。

iPhone14 Pro/14 ProMax

機種容量価格いつでもカエドキプログラム
iPhone14 Pro128GB174,130円87,370円
256GB198,880円99,880円
512GB238,480円120,400円
1TB275,220円139,260円
iPhone14 Pro Max128GB201,850円101,890円
256GB220,330円111,250円
512GB257,070円129,990円
1TB289,300円144,940円
キャンペーン情報

5G WELCOME割で22,000円割引
いつでもカエドキプログラムで24回目(残価)のお支払いが不要

著者がおすすめする理由
  • 4,800万画素の高精細カメラ搭載
  • 従来モデルよりも明るい写真を撮れる
  • 新しいカメラシステムで光学2倍望遠での撮影が可能
著者がおすすめしない理由
  • モデルによっては価格が高い
  • パンチホール型ディスプレイで好みが分かれる

iPhone14 Proは4,800万画素のメインカメラを搭載しており、従来モデルと比べて4倍の解像度で写真を撮ることが可能になりました。

また、iPhone14 Proに搭載のセンサーはiPhone13 Proと比較して65%も大きくなっており、暗所でも明るい写真を撮ることができます。

さらに、iPhone14 Proの新しいカメラシステムでは、従来の3倍望遠に加えて光学2倍望遠での撮影が可能です。

ズーム範囲が広がったことで、様々なシーンで思い通りの写真を撮ることができるでしょう。

iPhone13 Proから順当にカメラ性能が向上したという印象で、スマホを選ぶ際にカメラを重視する方もきっと満足できるはずです。

iPhone14 Pro/14 Pro Maxのカメラスペック
アウトカメラ約4,800万画素
約1,200万画素
約1,200万画素
約1,200万画素
インカメラ約1,200万画素
F値アウト:1.78/2.2/1.78/2.8
イン:1.9
その他の機能光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
CPU・メモリ・ストレージCPU:A16 Bionicチップ
メモリ:非公表
ストレージ:128GB/256GB/512GB/1TB

iPhone14/14 Plus

機種容量価格いつでもカエドキプログラム
iPhone14128GB138,930円69,690円
256GB161,480円81,680円
512GB201,740円102,140円
iPhone14 Plus128GB158,180円79,220円
256GB179,520円90,000円
512GB220,330円111,250円
キャンペーン情報

5G WELCOME割で22,000円割引
いつでもカエドキプログラムで24回目(残価)のお支払いが不要

著者がおすすめする理由
  • 従来モデルよりも明るい写真を撮れる
  • フロントカメラもオートフォーカスに対応
  • A15 Bionicチップ搭載で十分な性能
著者がおすすめしない理由
  • モデルによっては価格が高い
  • 従来モデルから大きなカメラの進化はない

iPhone14のカメラは従来モデルから画素数に変化はないものの、iPhone13よりも大きなセンサーを搭載しています。

iPhone13シリーズと比較して、暗所では2倍から2.5倍明るい写真が撮れるので、夜の撮影も楽しくなりそうです。

また、フロントカメラにはiPhoneとして初めてオートフォーカスを搭載。

F値も改善されたことでiPhone13よりも2倍明るくなったので、これまで以上に魅力的なセルフィーを撮ることができるでしょう。

iPhone14/14 Plusのカメラスペック
アウトカメラ約1,200万画素
約1,200万画素
インカメラ約1,200万画素
F値アウト:1.5/2.4
イン:1.9
その他の機能光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
CPU・メモリ・ストレージCPU:A15 Bionicチップ
メモリ:非公表
ストレージ:128GB/256GB/512GB

AQUOS R7 SH-52C

ドコモ AQUOS R7 SH-52Cの価格
本体価格198,000円
いつでもカエドキプログラム114,840円
キャンペーン情報

いつでもカエドキプログラムで24回目(残価)のお支払いが不要

著者がおすすめする理由
  • ライカ監修の1インチ大型センサーカメラ搭載
  • 従来モデルより集光量アップ!夜間も明るく撮れる
  • 高速AFで動画撮影も快適
著者がおすすめしない理由
  • 価格が高い
  • サイズが大きく重量もある

AQUOS R7は、ライカ監修の1インチ大型センサーカメラを搭載したスマホです。

シングルカメラではありますが、広角・超広角・望遠と使い分けることができるので、シーンに合わせて様々な写真が撮影できます。

また、AQUOS R6と比較して集光量が1.8倍アップしており、夜間撮影でも明るくきれいに撮れるのが魅力です。

さらにAIが被写体に合わせて色味や画質などを最適に調整してくれるため、誰でも簡単にプロレベルの撮影ができます。

他のスマホにはない見た目と機能を持った機種なので、個性的なカメラを搭載したスマホが欲しい方は、ぜひAQUOS R7の購入を検討してみてください。

AQUOS R7 SH-52Cのカメラスペック
アウトカメラ約4,720万画素
+測距用センサー(約190万画素)
インカメラ約1,260万画素
F値アウト:1.9
イン:2.3
その他の機能電子式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 8 Gen 1
メモリ:12GB
ストレージ:256GB

Xperia 1 IV SO-51C

ドコモ Xperia 1 IV SO-51Cの価格
本体価格190,872円
いつでもカエドキプログラム110,352円
キャンペーン情報

いつでもカエドキプログラムで24回目(残価)のお支払いが不要

著者がおすすめする理由
  • 85-125mmの光学ズームレンズ搭載
  • 全レンズ4K/120Hz撮影に対応
  • 優れたAF/トラッキング性能で動画撮影に最適
著者がおすすめしない理由
  • 価格が高い
  • カメラ使用時の発熱が気になる

Xperia 1 IVは、カメラ専用機と同じ構造を持つ、本格的な光学ズームレンズを搭載したスマホです。

85-125mmまでなめらかにズームすることで、どの焦点距離でも高解像度かつ繊細な写真撮影や動画撮影を楽しむことができます。

また、Xperia 1 IVは前機種Xperia 1 Ⅲと比較して動画撮影性能が格段にアップしました。

全レンズ4K/120Hz撮影や瞳AF/オブジェクトトラッキングに対応。さらに「Video Pro」搭載で従来モデルよりも細かいビデオ設定が可能です。

そのため、Xperia 1 IVは写真を撮る方はもちろん、動画を撮る機会が多い方にもおすすめのスマホといえるでしょう。

Xperia 1 IV SO-51Cのカメラスペック
アウトカメラ約1,220万画素
約1,220万画素
約1,220万画素
+ToFカメラ
インカメラ約1,220万画素
F値アウト:2.2/1.7/2.3↔2.8
イン:2.0
その他の機能光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 8 Gen 1
メモリ:12GB
ストレージ:256GB

Galaxy S22 Ultra SC-52C

ドコモ Galaxy S22 Ultra SC-52Cの価格
本体価格172,744円
いつでもカエドキプログラム94,864円
キャンペーン情報

5G WELCOME割で11,000円割引
いつでもカエドキプログラムで24回目(残価)のお支払いが不要

著者がおすすめする理由
  • 1億800万画素の広角カメラ搭載
  • 高性能なナイトグラフィーカメラ
  • 100倍ズームで遠くの景色も写し出せる
著者がおすすめしない理由
  • 価格が高い
  • 重量229gで重め

Galaxy S22 Ultraのカメラの特徴は、その高性能なナイトグラフィーカメラです。

ノイズを最小限に抑えつつ光を最大限に取り込む大型イメージセンサーによって、映画セットのようなライティングが可能になりました。

さらにスーパークリアガラスとレンズによりフレアも最小限に抑えるため、クリアで鮮明な写真を撮ることができます。

従来モデルと比較しても暗所撮影には特に強くなっているので、夜の景色を撮るのが好きな方には最適な機種ではないでしょうか。

Galaxy S22 Ultra SC-52Cのカメラスペック
アウトカメラ約1億800万画素
約1,200万画素
約1,000万画素
約1,000万画素
インカメラ約4,000万画素
F値アウト:1.8/2.2/2.4/4.9
イン:2.2
その他の機能光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 8 Gen 1
メモリ:12GB
ストレージ:256GB

Galaxy S22 SC-51C

ドコモ Galaxy S22 SC-51Cの価格
本体価格111,012円
いつでもカエドキプログラム56,892円
キャンペーン情報

5G WELCOME割で22,000円割引
いつでもカエドキプログラムで24回目(残価)のお支払いが不要

著者がおすすめする理由
  • 使いやすいトリプルカメラ搭載
  • 大型イメージセンサーで夜も明るく撮れる
  • 価格が安く高コスパ
著者がおすすめしない理由
  • 暗所撮影時にゴーストやフレアが出やすい
  • microSD非対応

Galaxy S22は、使いやすいトリプルカメラを搭載したスマホです。

Galaxy S22 Ultraと同じく夜間撮影に強いのが特徴で、従来より大きくなったイメージセンサーが光を多く取り込み、夜でも昼のような明るい写真を撮ることができます。

また、Galaxy S22は高性能なカメラを搭載したスマホとしては価格が安く高コスパなのも特徴です。

なるべく安いスマホが欲しいけれど、カメラ性能は妥協したくないという方にもGalaxy S22はおすすめできます。

Galaxy S22 SC-51Cのカメラスペック
アウトカメラ約5,000万画素
約1,200万画素
約1,000万画素
インカメラ約1,000万画素
F値アウト:1.8/2.2/2.4
イン:2.2
その他の機能光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
オートフォーカス
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 8 Gen 1
メモリ:8GB
ストレージ:256GB

iPhone13 Pro/13 Pro Max

機種容量価格いつでもカエドキプログラム
iPhone13 Pro128GB172,810円89,650円~
256GB195,030円101,310円~
512GB232,650円120,450円~
1TB267,410円139,370円~
iPhone13 Pro Max128GB197,230円102,190円~
256GB214,610円110,330円~
512GB248,160円129,360円~
1TB275,550円142,230円~
キャンペーン情報

5G WELCOME割で22,000円割引
いつでもカエドキプログラムで24回目(残価)のお支払いが不要

著者がおすすめする理由
  • 使いやすいトリプルカメラ搭載
  • 全レンズナイトモード対応
  • マクロ写真撮影が面白い
著者がおすすめしない理由
  • モデルによっては価格が高い
  • 今買うなら後継機種のiPhone14 Proがおすすめ

iPhone13 Proは使いやすいトリプルカメラを搭載したスマホです。

広角・超広角・望遠を切り替えてシーンに合った写真を撮ることができるでしょう。

もちろん全レンズナイトモード搭載なので、夜間撮影もお手の物です。

シンプルで使いやすいカメラのスマホが欲しい方は、iPhone13 Proの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

iPhone13 Pro/13 Pro Maxのカメラスペック
アウトカメラ約1,200万画素
約1,200万画素
約1,200万画素
インカメラ約1,200万画素
F値アウト:1.5/1.8/2.8
イン:2.2
その他の機能光学式手振れ補正
ナイトモード
ポートレートモード
CPU・メモリ・ストレージCPU:A15 Bionicチップ
メモリ:非公表
ストレージ:128GB/256GB/512GB/1TB
ドコモユーザー必見!dカード GOLDがお得な理由
dカード GOLD
「dカード GOLD」が本当におすすめな理由
  • ドコモの利用料1,000円に付き10%還元
  • 最大10万円のケータイ補償などメリットが豊富
  • 1枚無料で発行できる家族カードがお得すぎる
  • 全国・ハワイの空港ラウンジが無料
  • マツモトキヨシなどでポイント最大4%還元
>dカード GOLDの入会特典・キャンペーン
\今なら最大21,000P貰える!/
矢印dカード GOLD公式サイトを見る

▲目次に戻る

スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント

Galaxy Note20 Ultra 5G
スマホのカメラ性能で選ぶポイント

はじめに、スマホをカメラ性能で選ぶときのポイントについて紹介します。

スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント

それぞれのポイントについて詳しく紹介していきます。

ポイント1:カメラの搭載数

AQUOS R5Gのカメラ
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント1

近年ではカメラが2つ搭載されたデュアルカメラや、3つ搭載されたトリプルカメラが主流となっており、中には4つ搭載のクアッドカメラのスマホもあります。

標準カメラのみのシングルカメラだけでは撮影が難しい場面でも、複数カメラが搭載されていると思い通りの写真撮影が可能です。

望遠レンズがついていれば、従来はズームすると劣化していた被写体がはっきりと美しく撮れます。

広角レンズはより人間の目に近い画角で撮れるので、通常のカメラでは見切れそうな部分まで1枚の写真に収めることが可能です。

他にも接写撮影できるマクロレンズや、ボケの多い写真が撮れる深度カメラ(ToFカメラ)など機種によって種類は様々。

スマホのカメラを選ぶときには、自分の使用用途に合うカメラが搭載されているかチェックしてください。

ポイント2:画素数

カメラの画素数
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント2

画素数とは、画像を構築するための点の数のことを言います。画素数が多ければ多いほど、細かい描写が可能になり綺麗な写真撮影が可能です。

一般的には1,000万画素程度あれば通常スマホ内で写真を見返したり、写真用紙に印刷して楽しんだりする分には問題ありません。

もし、テレビなどの大画面に写真を写して見たい場合や、大きな用紙に印刷する場合、トリミングして拡大したい場合などは画素数が大きい方が綺麗な写真を残せます。

しかし、画素数が大きいスマホカメラにはデメリットもあります。

  • スマホ本体の価格が高い
  • 写真のデータ量が大きくストレージを圧迫する

こうした点に注意が必要です。

画素数が大きければ大きいほど綺麗な写真が撮れることは事実ですが、本当に必要な画素数を見極めることが大切なポイントとなります。

ポイント3:F値

iPhone12 Proのナイトモード
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント3

F値とは、カメラが取り込むことができる光の量の違いで、F値1.5やf2.4などと表現されます。

数値が小さければ小さいほど光を多く取り込めるので、暗い場所でも綺麗な写真が撮影可能です。

悪天候の場合や暗い場所で撮影するときは、F値が小さいレンズを搭載したスマホだと安心です。

F値という表現が一般的ではないため、メーカーによっては分かりやすく「暗闇に強い」「ナイトモード搭載」など間接的に表現していることもあります。

ポイント4:その他の機能

Galaxy S21シリーズのカメラ比較
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント4

その他の機能として、手ブレ補正やAIカメラなどと言った機能が搭載されているスマホも便利です。

手ブレ補正は、シャッターを切るときに動きが伝わって写真がブレてしまうのを防ぎます。

AIカメラが搭載されていれば、撮影シーンに合わせて自動で最適な撮影モードにしてくれるので、特別な設定をしなくても鮮明で綺麗な写真が撮影可能です。

よく自撮りをする人には、手のひらを向ければシャッターが切れる「ハンドシャッター」や笑顔を感知してシャッターが切れる「スマイルシャッター」もおすすめ。

自分の写真撮影の技術レベルや目的に合わせて、必要な機能が搭載されているかチェックしましょう。

ポイント5:CPU・メモリ・ストレージ

CPU-snapdragon690 5G
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント5

カメラ性能だけでなく、本体の性能にも注目しましょう。

CPUやメモリはスマホの処理能力を表すもので、性能の高いCPUや大容量のメモリを搭載しているほうが処理が速くなります。

スムーズに写真撮影をしたり加工をしたりするためには、処理能力がある程度高いスマホがおすすめです。

また、撮影した写真をたくさん保存したい場合はストレージ容量が大きいものを選ぶ必要があります。

万が一ストレージが足りなくなった場合に備えて、外部ストレージに対応しているか、どれくらいの容量に対応しているのかもチェックしておきましょう。

ポイント6:スマホ本体の大きさと重さ

iPhone12のサイズ・スペック
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント6

カメラの性能だけでなく、スマホ本体の大きさと重さも考えておきましょう。

本体が軽くてコンパクトだと、構えやすいだけでなく、ずっと構えていても腕が疲れにくかったり片手で扱いやすかったりとメリットがあります。

また本体が大きいと携帯しにくく、常にカバンの中に入れっぱなしになってしまい、シャッターチャンスを逃すかもしれません。

折角カメラ性能にこだわったスマホを選ぶのであれば、撮影しやすい機種を選ぶのも大切なポイントです。

▲目次に戻る

ドコモでカメラがおすすめのスマホまとめ

ここまでドコモのスマホの中でカメラがおすすめの機種をランキング形式で紹介しました。

スマホのカメラ性能は様々ですが、広角・望遠レンズがついているものを選べば撮影の幅が広がり、手軽にプロのような写真が撮影できます。

ドコモショップでは店頭のデモ機で写真撮影を試すことができるので、可能であれば実際に手に取って機種を選ぶのがおすすめです。

一眼レフやミラーレスカメラはきれいに撮影でますが持ち運びが大変なこともあるので、スマホ1台できれいな写真を撮りたい方はぜひ今回の記事を参考にスマホを選んでください。


スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計21,000dポイント(期間・用途限定)
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
Homi
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する様々な情報をわかりやすくお伝えします。現在iPhone13 Proにてソフトバンクと楽天モバイルの2回線を使用中です。