ドコモでカメラがおすすめのスマホ7選|選ぶポイントも解説

ドコモのスマホをカメラ性能で厳選しおすすめランキングを作成しました。カメラで選ぶときに確認するべきポイントもまとめているので、ぜひ参考にしてください。スマホのカメラは一眼レフ並みに進化しているので、自分だけのベストショットを撮影してみてください。

  • 2022年5月24日
ドコモでカメラがおすすめのスマホ
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計22,000dポイント(期間・用途限定)

スマホで一番重要なポイントがカメラという方が増えているようで、ドコモでもカメラが優秀なスマホが続々と発売されています。

ドコモのスマホは、出るたびにカメラ性能がどんどんアップしていて、今ではデジカメにスマホ機能が付いたと言われるほどになりました。

今回はスマホのカメラ性能を基準に、ドコモでおすすめの機種ランキングTOP7を2020年最新版で紹介します。

オンラインなら2万円お得!?ドコモオンラインショップと店舗の
メリット・デメリット比較
手数料0円・自宅で受け取れる!
人気iPhone・Androidの在庫が豊富!
>ドコモ公式サイトを見る

スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント

  Galaxy Note20 Ultra 5G
スマホのカメラ性能で選ぶポイント

はじめに、スマホをカメラ性能で選ぶときのポイントについて紹介します。

スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント
  • ポイント1:カメラの搭載数
  • ポイント2:画素数
  • ポイント3:F値
  • ポイント4:その他の機能
  • ポイント5:CPU・メモリ・ストレージ
  • ポイント6:スマホ本体の大きさと重さ

それぞれのポイントについて詳しく紹介していきます。

ポイント1:カメラの搭載数

AQUOS R5Gのカメラ
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント1

近年ではカメラが2つ搭載されたデュアルカメラや、3つ搭載されたトリプルカメラが主流となっており、中には4つのカメラが搭載されたクアッドカメラのスマホもあります。

標準カメラのみのシングルカメラだけでは、撮影が難しい場面でも複数カメラが搭載されているとキレイに写真撮影が可能です。

望遠レンズがついていれば、従来はズームすると劣化していた被写体も、はっきりと綺麗に撮れます。

広角レンズはより人間の目に近い画角で取れるので、通常のカメラであれば見切れそうな部分も撮影が可能です。

他にも接写写真が撮影できるマクロレンズや、ボケの多い写真が撮れる深度カメラ(ToFカメラ)など機種によって種類は様々。

スマホのカメラを選ぶときには、自分に使用用途にあったカメラが搭載されているかチェックしてください。

ポイント2:画素数

カメラの画素数
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント2

画素数とは、画像を構築するための点の数のことを言います。画素数が多ければ多いほど、細かい描写が可能になり綺麗な写真撮影が可能です。

一般的には1000万画素程度あれば通常スマホ内で写真を見返したり、写真用紙に印刷して楽しんだりする分には問題ありません。

もし、テレビなどの大画面に写真を写して見たい場合や、大きな用紙に印刷する場合、トリミングをして拡大したい場合などは画素数が大きい方が綺麗な写真を残せます。

また、画素数が高いカメラを搭載しているスマホは価格が高価となり、画素数が多い写真はデータ量が大きくなりストレージを圧迫するので注意が必要です。

画素数が大きければ大きいほど綺麗な写真が撮れることは事実ですが、本当に必要な画素数を見極めることが大切なポイントとなります。

ポイント3:F値

iPhone12 Proのナイトモード
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント3

F値とは、カメラが取り込むことができる光の量の違いで、F値1.5やF値2.4などと表現されます。

数値が小さければ小さいほど、光を取り込めるので、暗い場所でも綺麗な写真撮影が可能です。

写真を撮る場面やシチュエーションによっては暗い場面もあるかと思うので、F値が小さいレンズを搭載したスマホだと安心です。

メーカーによっては、F値という表現がわかりにくいため、分かりやすく「暗闇に強い」「ナイトモード搭載」など間接的に表現していることもあります。

ポイント4:その他の機能

Galaxy S21シリーズのカメラ比較
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント4

その他の機能として、手ブレ補正やAIカメラなどと言った機能が搭載されているスマホも便利です。

手ブレ補正は、どうしてもシャッターを切るときに動きが伝わって写真がぶれてしまうのを防ぎ、綺麗な写真撮影が行えます。

AIカメラが搭載されていれば、撮影シーンに合わせて自動で最適な撮影モードにしてくれるので、特別な設定をしなくても綺麗な写真撮影が可能です。

自撮りをよくする人には、手のひらを向ければシャッターが切れる「ハンドシャッター」や笑顔を感知してシャッターを切ってくれる「スマイルシャッター」もおすすめ。

自分のカメラ撮影の技術レベルや、目的に合わせて必要な機能が搭載されているかもチェックしましょう。

ポイント5:CPU・メモリ・ストレージ

CPU-snapdragon690 5G
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント5

カメラ性能だけでなく、本体の性能にも注目が必要です。

CPUやメモリはスマホの処理能力を表すもので、性能の高いCPUや大きいメモリを搭載しているほうが処理が速くなります。

スムーズに写真撮影をしたり、加工をしたりするためにはスマホの処理能力もある程度高いものがおすすめです。

また、撮影した写真をたくさん保存したい場合はストレージ容量も多いものを選ぶ必要があります。

もしストレージ容量が足りなくなった場合に備えて、外部ストレージに対応しているのか、どれくらいの容量に対応しているのかもチェックしておきましょう。

ポイント6:スマホ本体の大きさと重さ

iPhone12のサイズ・スペック
スマホをカメラ性能で選ぶ際のポイント6

カメラの性能だけでなく、スマホ本体の大きさと重さも考えておきましょう。

本体が軽くてコンパクトだと、構えやすいだけでなく、ずっと構えていても腕が疲れにくかったり片手で扱いやすかったりとメリットがあります。

また本体が大きいと携帯しにくく、常にカバンの中に入れっぱなしになってしまい、シャッターチャンスを逃すかもしれません。

折角カメラ性能にこだわったスマホを選ぶのであれば、撮影しやすい機種を選ぶのも大切なポイントです。

ドコモのスマホ最新おすすめランキング(iPhone・Android全比較)もあるので、是非チェックしてみてください。

2022年6月ドコモの機種変更キャンペーン19種類|お得な割引情報まとめ

▲目次に戻る

ドコモでカメラがおすすめのスマホ7選

おすすめ
ドコモでカメラがおすすめのスマホ機種

今の主流は、広角・望遠レンズ、そして暗い場所でも綺麗に撮影できることです。ドコモで人気のスマホもトレンドをおさえたカメラ性能なものばかりです。

インカメラも自撮りをするユーザーが増えたことで、どの機種も満足できる性能になっています。

カメラがおすすめの機種7選一覧

機種名Galaxy S21 Ultra 5GAQUOS R6iPhone12 Pro/12 Pro Maxarrows 5GGalaxy S21 5GiPhone12/12 miniGalaxy A52 5G
本体Galaxy S21 Ultra 5GAQUOS R6iPhone12 Proarrows 5G F-51AGalaxy S21 5GiPhone12Galaxy A52 5G
アウトカメラ約1億800万画素
約1200万画素
約1000万画素
約1000万画素
約2020万画素+ToFレンズ約1200万画素
約1200万画素
約1200万画素
約4800万画素
約1630万画素
約800万画素
約1200万画素
約1200万画素
約6400万画素
約1200万画素
約1200万画素
約6400万画素
約1200万画素
約500万画素
約500万画素
インカメラ約4000万画素約1260万画素約1200万画素約3200万画素約1000万画素約1200万画素約3200万画素
F値アウト:1.8/2.2/2.4/4.9
イン:2.2
アウト:1.9
イン:2.3
アウト:2.4/1.6/2.0
イン:2.2
アウト:1.7/2.2/2.4
イン:2.0
アウト:1.8/2.2/2.0
イン:2.2
アウト:2.4/1.6
イン:2.2
アウト:1.8/2.2/2.4/2.4
イン:2.2
その他の機能スーパー手振れ補正
ナイトモード
ナイトモード
超解像ズーム
デュアル光学式手ぶれ補正(広角、望遠)
センサーシフト光学式手ぶれ補正(Maxのみ、広角)
ナイトモード
レーザーオートフォーカス
デュアルフラッシュ
スーパー手振れ補正
ナイトモード
光学式手ぶれ補正(広角)
ナイトモード(超広角、広角)
光学手振れ補正(OIS)
ナイトモード
販売価格151,272円115,632円129,096円~182,952円118,008円99,792円101,376円~110,088円59,400円
スマホおかえしプログラム適用後100,848円77,088円86,064円~121,968円78,672円66,528円67,584円~73,392円39,600円

上記のポイントを踏まえて自分に合ったスマホをランキングから探してみてください。それでは、カメラの性能をもとにしたランキングをご紹介します。

Galaxy S21 Ultra 5G

Galaxy S21 Ultra 5G
Galaxy S21 Ultra 5G
矢印ドコモ公式ショップ
ドコモ Galaxy S21 Ultra 5Gの価格
販売価格151,272円
スマホおかえしプログラム適用100,848円
キャンペーン情報5G WELCOME割で22,000円割引
著者がおすすめする理由
  • 最大100倍デジタルズームに対応
  • フォーカスエンハンサーで素早く被写体にピントをあわせられる
  • 夜間・暗所でもきれいな写真が撮影できる
著者がおすすめしない理由
  • 外部ストレージに非対応
  • 本体が約228gと重たい

Galaxy S21 Ultra 5Gは、超広角、広角、望遠の4つのカメラを搭載したスマホです。

望遠では最大100倍ズームまで対応し、今まで撮影が難しかった被写体も捉えられます。

1億800万画素の広角レンズを搭載しているので、日常的な写真撮影をしたい人から写真にこだわって撮影したい人まで幅広くおすすめできるスマホです。

Galaxy S21 Ultra 5Gのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:4
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約1億800万画素/約1200万画素/約1000万画素/約1000万画素
インカメラ:約4000万画素
F値アウト:1.8/2.2/2.4/4.9
イン:2.2
その他の機能スーパー手振れ補正
ナイトモード
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 888
メモリ:12GB
ストレージ:256GB

AQUOS R6

AQUOS R6
AQUOS R6
矢印ドコモ公式ショップ
AQUOS R6の価格
販売価格115,632円
スマホおかえしプログラム適用後77,088円
キャンペーン情報5G WELCOME割で22,000円割引
著者がおすすめする理由
  • 1インチの大型センサーを搭載
  • ボケ感のある写真が簡単に撮影できる
  • 暗所での撮影にも強い
著者がおすすめしない理由
  • 本体が200g超えで重たい
  • マクロ撮影は苦手

AQUOS R6は約2020万画素のシングルカメラ+ToFレンズを搭載したスマホです。

ライカ監修の1インチ大型センサーを搭載しており、従来よりも明るい写真撮影ができます。

ナイトモードと組み合わせることで、暗所でもきれいな写真撮影ができるほか、1インチセンサーを活かしてボケ感の強い写真撮影が可能です。

AQUOS R6のカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:1+ToFレンズ
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約2020万画素+ToFレンズ
インカメラ:約1260万画素
F値アウト:1.9
イン:2.3
その他の機能ナイトモード
超解像ズーム
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 888
メモリ:12GB
ストレージ:128GB

iPhone12 Pro/12 Pro Max

iPhone12 Pro
iPhone12 Pro/12 Pro Max
矢印ドコモ公式ショップ
機種容量価格スマホおかえしプログラム
iPhone12 Pro128GB129,096円86,064円
256GB142,560円95,040円
512GB169,488円112,992円
iPhoine12 Pro Max128GB142,560円95,040円
256GB156,024円104,016円
512GB182,952円121,968円
キャンペーン情報5G WELCOME割で22,000円割引
iPhone12 Pro/12 Pro Maxをおすすめする理由
  • 超広角・広角・望遠のトリプルカメラ搭載
  • LiDARスキャナ搭載
  • ナイトモードポートレート撮影が可能
iPhone12 Pro/12 Pro Maxをおすすめしない理由
  • 価格が高い
  • サイズが大きいので片手では操作しにくい

iPhone12 Pro/12 Pro Maxは2020年に発売された最新モデルのiPhoneで5Gにも対応したモデルです。

スタンダードモデルのiPhone12がデュアルカメラなのに対し、iPhone12 Pro/12 Pro Maxは望遠レンズが追加されたトリプルカメラを搭載しています。

LiDARスキャナの搭載やナイトモードポートレート撮影などiPhone12 Pro/12 Pro Maxであればより綺麗な写真撮影が可能です。

iPhone12 Pro/12 Pro Maxのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:3
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素/約1200万画素
インカメラ:約1200万画素
F値アウト:2.4/1.6/2.0
イン:2.2
その他の機能デュアル光学式手ぶれ補正(広角、望遠)
センサーシフト光学式手ぶれ補正(iPhone 12 Pro Max、広角)
ナイトモード
CPU・メモリ・ストレージCPU:A14 Bionicチップ
メモリ:6GB
ストレージ:128GB/256GB/512GB

arrows 5G

arrows 5G
arrows 5G
矢印ドコモ公式ショップ
arrows 5Gの価格
販売価格118,008円
スマホおかえしプログラム適用後78,672円
キャンペーン情報5G WELCOME割で22,000円割引
arrows 5Gをおすすめする理由
  • トリプルカメラ搭載で簡単に綺麗な写真撮影ができる
  • インカメラ画素数が約3200万画素と大きいのでセルフィーも綺麗に残せる
  • Photoshop Expressモードが便利
arrows 5Gをおすすめしない理由
  • Photoshop Expressモードが使いにくい場合も
  • 生体認証が顔認証のみ

arrows 5Gはトリプルカメラを搭載したスマホで、インカメラの画素数も大きく自撮りをよくする人にも最適のスマホです。

他社製品と異なるのはPhotoshop Expressモードを搭載しており、設定して撮影すれば自動で補正してくれた綺麗な写真が撮影できます。

SNS映えする写真を簡単に撮影したい人に特におすすめのスマホです。

arrows 5Gのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:3
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約4800万画素/約1630万画素/約800万画素
インカメラ:約3200万画素
F値アウト:1.7/2.2/2.4
イン:2.0
その他の機能レーザーオートフォーカス
デュアルフラッシュ
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 865 8-Core
メモリ:8GB
ストレージ:128GB

Galaxy S21 5G

Galaxy S21 5G
Galaxy S21 5G
矢印ドコモ公式ショップ
ドコモ Galaxy S21 5Gの価格
販売価格99,792円
スマホおかえしプログラム適用66,528円
キャンペーン情報5G WELCOME割で22,000円割引
著者がおすすめする理由
  • デジタルズーム最大30倍まで対応
  • ディレクターズビュー機能が使える
  • 256GBの大容量ストレージ
著者がおすすめしない理由
  • 外部ストレージには非対応
  • カメラはS20から劇的な進化はしていない

Galaxy S21は超広角、広角、望遠のトリプルカメラを搭載したスマホです。

望遠では最大30倍までデジタルズームが可能なため、遠くの被写体を撮影したい人にも向いています。

アウトカメラとインカメラをワイプで同時に撮影できる「ディレクターズビュー機能」もあるため、様々な撮影シーンで活躍するスマホです。

Galaxy S21 5Gのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:3
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素/約6400万画素
インカメラ:約1000万画素
F値アウト:1.8/2.2/2.0
イン:2.2
その他の機能スーパー手振れ補正
ナイトモード
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 888
メモリ:8GB
ストレージ:256GB

iPhone12/12 mini

iPhone12
iPhone12/12 mini
矢印ドコモ公式ショップ
機種容量価格スマホおかえしプログラム
iPhone1264GB101,376円67,584円
128GB109,296円72,864円
256GB123,552円82,368円
iPhoine12 mini64GB87,912円58,608円
128GB95,832円63,888円
256GB110,08873,392円
キャンペーン情報5G WELCOME割で22,000円割引
著者がおすすめする理由
  • ナイトモードで暗い場所でも明るく撮れる
  • iPhone12 Pro/12 Pro Maxより安い
  • 2倍の光学ズーム
著者がおすすめしない理由
  • iPhone12 Pro/12 Pro Maxと比べるとカメラが劣る
  • 512GBの容量を選べない

iPhone12/12 miniは2020年に発売された最新モデルのiPhoneで5Gにも対応したモデルです。

iPhone12/12 miniはデュアルカメラ搭載で、超広角と広角を切り替えて撮影することができます。

ナイトモードに対応したことにより暗所でもより明るく撮影が可能になりました。

iPhone12 Pro/12 Pro Maxに比べ端末価格が安いので、購入の敷居が低いのが特徴です。

iPhone12/12 miniのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:2
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素
インカメラ:約1200万画素
F値アウト:2.4/1.6
イン:2.2
その他の機能光学式手ぶれ補正(広角)
ナイトモード(超広角、広角)
CPU・メモリ・ストレージCPU:A14 Bionicチップ
メモリ:4GB
ストレージ:64GB/128GB/256GB

Galaxy A52 5G

Galaxy A52 5G
Galaxy A52 5G
矢印ドコモ公式ショップ
ドコモ Galaxy A52 5Gの価格
販売価格59,400円
スマホおかえしプログラム適用39,600円
キャンペーン情報5G WELCOME割で22,000円割引
著者がおすすめする理由
  • 6400万画素の広角カメラを始めとするクアッドカメラ搭載
  • マクロ撮影が可能
  • ナイトモード搭載で暗所での撮影も可能
著者がおすすめしない理由
  • 望遠カメラは非搭載
  • ナイトモードで明るい写真が撮れるがノイズは出る

Galaxy A52 5Gは、広角、超広角、マクロ、深度の4つのカメラを搭載したスマホです。

日中の撮影はもちろん、ナイトモードを利用することで、夜間でも明るい写真撮影ができます。

ただし、望遠カメラは搭載しておらず最大約10倍ズームまでの対応となっている点には注意してください。

Galaxy A52 5Gのカメラスペック
カメラの搭載数アウトカメラ:4
インカメラ:1
画素数アウトカメラ:約6400万画素/約1200万画素/約500万画素/約500万画素
インカメラ:約3200万画素
F値アウト:1.8/2.2/2.4/2.4
イン:2.2
その他の機能光学手振れ補正(OIS)
ナイトモード
CPU・メモリ・ストレージCPU:Snapdragon 750G
メモリ:6GB
ストレージ:128GB
2022年ドコモの新機種・春夏モデルまとめ|価格・スペック・機能
ドコモユーザー必見!dカード GOLDがお得な理由
dカード GOLD
「dカード GOLD」が本当におすすめな理由
  • ドコモの利用料1,000円に付き10%還元
  • 最大10万円のケータイ補償などメリットが豊富
  • 1枚無料で発行できる家族カードがお得すぎる
  • 全国・ハワイの空港ラウンジが無料
  • マツモトキヨシなどでポイント最大4%還元
>dカード GOLDの入会特典・キャンペーン
\今なら最大22,000P貰える!/
矢印dカード GOLD公式サイトを見る

▲目次に戻る

スマホのカメラは広角・望遠レンズがついているものを選ぶ

ここまでドコモのスマホの中でカメラがおすすめの機種をランキング形式で紹介しました。

スマホのカメラ性能は様々ですが、広角・望遠レンズがついているものを選べば撮影の幅が広がり、手軽にプロのような写真が撮影できます。

ドコモショップの店頭ではデモ機が設置してあり、写真撮影などを試すことが出来るので可能であれば実際に手に取って機種を選ぶのがおすすめです。

一眼レフカメラなどを購入するときれいに撮影出来たとしても持ち運びが大変だったりするので、スマホ1台できれいな写真を撮りたい方はぜひ今回の記事を参考にスマホを選んでください。

ドコモで発売中のスマホ【価格一覧】
スマホ購入は公式オンラインが断然お得!
dカード GOLDに新規入会&各種設定&Webエントリー&利用で
最大合計20,000dポイント(期間・用途限定)
ドコモユーザーはdカード GOLDがお得!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモケータイ・ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき10%還元
  • 最大10万円分までのケータイ補償
  • 海外旅行保険が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
  • Amazon・マツキヨ・スタバ・ローソンなど人気店でポイントがお得
年会費11,000円(税込)審査最短5分で審査完了
ポイントdポイント還元率1~10%
保険国内・海外ありETCカード無料
家族カード1枚目:無料
2枚目:1,100円(税込)
スマホ決済Apple Pay
おサイフケータイ
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
この記事を書いた人
Homi
家電量販店にて3年間携帯販売をして培った知識を活かし、スマホに関する様々な情報をわかりやすくお伝えします。現在iPhone13 Proにてソフトバンクと楽天モバイルの2回線を使用中です。